体験レポート

 HOME  >   【体験レポート】ベトナム・カンボジア・ラオス・ミャンマー

【体験レポート】ベトナム・カンボジア・ラオス・ミャンマー



ピース・イン・ツアーのベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマー各国の担当スタッフが、
実際に現地で見て、感じて、体験してきたできごとをレポートにまとめました。
それぞれの国の魅力や見どころ、楽しみ方、美味しいごはんなどを
どんどん体験してご紹介していきます。
お楽しみください!

| スタディツアー | ベトナム | カンボジア | ラオス | ミャンマー | 


スタディツアー

カンボジアボランティアツアー   NEW!【体育を教える活動】小学校再訪レポート2015

海外ボランティア「村の小学校の子どもたちに体育を教える活動」で訪問した小学校に再訪。過去参加者の友人でカンボジアは初めてという参加者も。社会人が多いことから年末年始に実施。カンボジアでお正月を迎えました!


カンボジアボランティアツアー   【スナーダイ・クマエ孤児院】再訪レポート2014

地球の歩き方「海外ボランティア・カンボジア交流活動~スナーダイクマエ孤児院を訪ねて~」の再訪ツアー第3弾。一度訪れただけでは知る事のできない大切なことが垣間見られた貴重な時間を過ごしました。


スナーダイクマエ孤児院再訪ツアー   【スナーダイ・クマエ孤児院】再訪レポート2013

「地球の歩き方」海外ボランティアが2013年春で満10周年!この節目を記念して企画された「スナーダイ・クマエ孤児院再訪ツアー」。今回は9名の皆さんにご参加いただきました。


スナーダイクマエ孤児院再訪ツアー   【スナーダイ・クマエ孤児院】再訪レポート2006

地球の歩き方「海外ボランティア・カンボジア交流活動~スナーダイクマエ孤児院を訪ねて~」。数多くご参加いただいた皆様からの「もう一度子どもたちに会いたい!」という熱い想いが実現した再訪ツアーの記念すべき第一回目のレポート!




ベトナム

サパの少数民族 サパの魅力 少数民族の暮らしに触れてみよう!
美しい山々、棚田、滝などベトナムの自然景観が楽しめるサパは、華やかな原色の衣装に身を包んだ少数民族が暮らす町でもあります。ここでは、サパの少数民族や周辺の村々についてご紹介しましょう。

統一鉄道/寝台列車でハノイからフエへ ~ローカル列車の旅 
ベトナム担当スタッフがハノイからフエまで寝台列車の旅を体験。縦横無尽に揺れる列車、車窓からの美しい原風景、ベトナム人の生活を垣間見ることもできるローカル列車ならではの旅。


ベトナム鉄道旅行入門 ベトナム鉄道旅行入門 ~ハノイから寝台列車でサパに行こう!
ベトナムの首都ハノイからサパを目指す場合、車では途中の山々を越えるのに不便なため、列車に乗って中国との国境に接する町ラオカイへ向かうのが一般的です。ではどんな列車の旅になるのか、その概略をご紹介しましょう。

メコンデルタでサイクリング メコンデルタの町カントーで、人々の生活道を走るサイクリング探検
ベトナム南部にあるメコンデルタの町カントーで、人々の息遣いが聞こえてきそうな生活道を自転車で探検するようにサイクリングしてきました。一般の観光からは離れた、カントー庶民の暮らしが垣間見られる体験レポートをお楽しみください。 

ホーチミンの路地探検 人々の生活感あふれるホーチミンの路地裏探検
ホーチミンといえば、整然と並ぶ街路樹やコロニアル様式の建築、その間を無数のバイクが走る、そんなイメージかもしれません。ですが路地に入るとホーチミンのもうひとつの顔と出会えます。それは、力強く生きるベトナム人の暮らしぶりです。そんな路地へ足を踏み入れてみました。

ベトナムの動物園 ベトナム人家族の休日を疑似体験!
子煩悩なベトナム人パパが休日になると家族や子どもたちを連れて遊びに行くという動物園へ行き、「ベトナム人家族の休日」を疑似体験してきました!

ベトナム料理セミナー 第9回 世界食文化セミナー2015
「ライスペーパーが作り出す ベトナム料理の魅力」

ベトナム料理研究家の伊藤忍先生による、ベトナム料理の代表ともいえる「ライスペーパー」の講座&実食レポート。

ベトナム料理のブンボーフエ ベトナム料理研究家・伊藤忍さんに聞きました!
ベトナム料理のおいしさの秘密

日本でも体に優しい料理として女性に人気のベトナム料理。そのおいしさにはどんな秘密があるんでしょうか? ベトナム料理研究家の伊藤しのぶさんに教えていただきました!

ベトナム料理コラム 米を原料とする素材がたっぷり! ベトナム料理魅惑の世界
ベトナム人の食生活における米は炊いたご飯として食べるほか、米粉などに加工してさまざまな料理にも使われているのをご存じでしょうか。そんなベトナムの米にまつわる食世界へご案内いたします。

カンボジア

カンボジア・自転車ツアー   マウンテンバイクでカンボジアを走る!

自転車に乗ってアンコール遺跡と田舎道を走るサイクリングツアー。
参加されたお客様と同行した現地ガイド&弊社スタッフ、全員大の自転車好き!ということでカンボジアを五感で楽しんだツアーレポートをお届けします。


農村でホームステイ体験レポート   農村で暮らす村人の家にホームステイ

シェムリアップ市内から車で1時間ほどの農村にホームステイ体験。現地の人たちとの交流体験、手間隙かけて作られた晩御飯、村の楽団の演奏会・・市街地のように便利なものは何もありませんが、自然と共に暮らす人々の息づかいが感じられる村でした。


牛車体験レポート   農村で牛車に乗ってみました

現地旅行社/ピースインツアー・アンコール社のガイドのサロンさん家族の住む村に訪問し、現役で活躍している牛車に乗って景色を楽しみながら、村の素朴で暖かく、とても素直な笑顔を投げかけてくれる人や自然に触れてきました。


アンコールワットの乳海攪拌   アンコールワットの魅力 -
乳海撹拌ってどんな物語?あらすじと鑑賞ポイント

アンコールワットは、古代、インドからカンボジアに伝わったヒンドゥー教の宇宙観を表していると言われていますが、一体この大寺院のどこが、どのように、どんな形で表しているのでしょうか。そのひとつの答えが、アンコールワットの第一回廊に描かれた乳海撹拌の浮き彫りにあるのです。


プレアカン遺跡   プレアカン遺跡の魅力 - 乳海撹拌に描かれた
神話の深さと宝探しをするようなワクワク感

アンコール遺跡を生み出した心とも言える乳海撹拌の神話や、それを表現した浮き彫りに対する興味から、アンコールワットとアンコールトムの南大門以外に乳海撹拌のモチーフが見られる遺跡にはどんなものがあるのか、そんな好奇心が入り口となって、乳海撹拌をめぐるプレアカン遺跡への旅に出てみました。


アンコール遺跡&田舎道を走るサイクリングツアー 3泊5日   自転車で楽しむアンコール遺跡と田舎道

自転車でアンコール遺跡と田舎道を走るサイクリングツアー。大の自転車好き!というカンボジア現地法人スタッフによるカンボジアならではのサイクリングレポート。
・サイクリングツアー・レポート(ボック山編)
・サイクリングツアー・レポート(チャウスレイヴィボール遺跡編)
女性のお客様が参加されたときのツアーレポート


カンボジア豚肉ごはんのおいしい秘密   豚肉ごはんのおいしい秘密

カンボジアの町中にある食堂で親しまれている朝食メニューの定番「豚肉ごはん」。そのおいしい秘密をカンボジア担当スタッフが取材しました。


バプーオン寺院の見どころ   ここを見て欲しい!バプーオン寺院のおすすめポイント

バプーオン寺院の修復が完了したことを祝って、カンボジア現地法人のスタッフがバプーオン寺院の見どころを写真つきで解説します。



ラオス

ラオスでゾウ使い体験ツアー ゾウを操ってジャングルを進むゾウ使い体験
ラオス北部、世界遺産の町ルアンパバーンの郊外に誰もがゾウ使いになれる場所があります。 ここでは訪れた人がマホートと呼ばれるプロのゾウ使いにゾウへの指示の出し方やゾウの世話の仕方を教えてもらえるのです。

ラオス少数民族トレッキング ルアンパバーン郊外発  少数民族の村を訪ねるトレッキング体験
世界遺産の町ルアンパバーンの郊外にあるエコリゾートを発ち、少数民族の村を訪れるトレッキングを体験してきました! 豊かな自然のなかで出会った人々とのふれあいをお楽しみください

ラオス北部エコツアー ラオス北部のナムハー国立公園 カヤッキング体験
環境と観光を融合させるエコツアーが注目されており、ラオスでは人気が高まっております。800種類もの野鳥や珍しい動物が生息する恵まれた自然の国ラオスで、今回は森林の間に流れる川とそこで暮らす人々の様子などを体感できるカヤッキングを体験してきました。

ルアンパバーンからタイ国境まで優雅にメコン川クルーズ
メコン川を2日間かけて「スローボート」スタイルで移動するルアンサイクルーズの体験レポート。ゆったりとした船内&きめ細かいサービスで、のんびりとホテルで過ごしているような2日間を過ごしてきました。

ミャンマー


ミャンマー・チン州 ミャンマーの長距離バスに乗ってきました
ミャンマーの長距離バスで、これから大注目の観光地・モン州の州都モウラミャイン&カレン州の州都パアンへ行ってきました。

ミャンマー・チン州 ミャンマーの秘境、チン州を訪ねる&トレッキング
ミャンマーで3番目に高いといわれる標高3,053mのビクトリア山へトレッキング。また、独自の風習を持つ山の民・チン族の村を訪問します。

ミャンマーの鉄道 ヤンゴン市民の足「環状鉄道」に乗ってきました
ミャンマーの大都市ヤンゴンを走る環状鉄道。市民の足として活躍しているこの鉄道に乗り、ヤンゴン中央駅からインセイン駅までの旅を楽しんできました! 

チャイントン 家庭訪問のようなチャイントン旅日記
ミャンマー東部に位置し、シャン州でもっとも風光明媚な地とされる国境の町チャイントンへ。緑豊かな山村で待っていたのは、大自然とともに昔ながらの暮らしを続ける心穏やかな人々でした。

チャイントンの温泉 チャイントンの奥地に眠る秘湯を目指して
ミャンマー東部、タイと国境を接するシャン州のなだらかな山岳部にある町チャイントン。その南に天然の温泉があるのをご存じでしょうか。

モンユワの旅 陸路と水路でめぐるモンユワの旅
マンダレーからバガンへの道中、お時間に余裕があれば陸路と水路を使って途中モンユワに立ち寄ってみるのはいかがでしょうか? 空路の移動では決して観ることのできないミャンマーの風景が感じられます。