ピース·イン·ツアーは、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、教育旅行·スタディツアーの専門店です。

VOICE

お客様の声海外ボランティア編

【ミャンマー・商品開発プロジェクト】人生観が変わった

 田中美佐 様 / ご出発日:2016年03月07日

Q「地球の歩き方」海外ボランティア・インターンシップを知ったきっかけは何ですか?
→「海外 ボランティア」で検索をかけて

Q今回「ミャンマー ヤンゴン 商品開発プロジェクト インターンシップ8日間」を選んだ理由は何ですか?
→ミャンマーに行ってみたかったのと、海外で起業した人の話を聞いてみたかったから

Q参加前に不安だったことはありますか?また、参加してみて、その不安はどうなりましたか?
→何も得られず帰ることになるかと思ったが、とても自分の中で考え方が変わった。

Qご両親に参加を反対されましたか?
→反対されなかった。

Qミャンマーでのインターンシップはいかがでしたか?何が印象に残りましたか?
→すべてが楽しく有意義でした。自分の商品が売れたとき、スタッフのみなさんの優しさに触れたとき

Qミャンマーの歴史・文化などについて感じたこと、考えたことを教えて下さい。
→まだまだ発展途上だけど、歴史や習慣(タナカやロンジーなど)を大事にしていて感心した。

Q今回のツアー体験はどんな風にあなたの今後に活きると思いますか?
→人生観が変わった。最初「ミャンマーに行く」「2年生でインターンに行く」こと自体レアなので、不安も多かったが、今回のインターンを機に、自分の面白そうと思ったことは積極的にしていくべきだと実感した。

Qこのツアーで感じたこと、感想をお願いします!
→もっとこのインターンが催行されたらと思います。ミャンマーを他の東南アジアの国と差別化できたらもっと参加者が増えるのではと思います。


[お客様がアレンジされたツアー] → ミャンマー 海外起業家まるごと体験 企画・営業インターンシップ

【ミャンマー・商品開発プロジェクト】今まで生きてきた中で一番アツい一週間だった!

 淺井美穂 様 / ご出発日:2016年03月07日

Q「地球の歩き方」海外ボランティア・インターンシップを知ったきっかけは何ですか?
→ネットで

Q今回「ミャンマー ヤンゴン 商品開発プロジェクト インターンシップ8日間」を選んだ理由は何ですか?
→ビジネスを学びたかったから。ミャンマーは今とても経済成長している国で、その成長の度合いなど、自分の目で見たかったから。

Q参加前に不安だったことはありますか?また、参加してみて、その不安はどうなりましたか?
→飛行機の乗り継ぎ、治安、他の参加者がどのような人かが心配だったが、乗り継ぎは英語が分かれば大丈夫、ミャンマーは意外と安全で、参加者のみんなは優しかった。

Qご両親に参加を反対されましたか?反対された方はどのように参加に漕ぎつけましたか?
→反対された。行かない方が後悔すると言った。

Qどんなことを求めて、このツアーに参加しましたか?また、その結果は?
→自分自身の成長、友達作り、ビジネスを学びたいと思った。自分に足りない部分が良く分かり、参加者とも仲良くなれた。

Qミャンマーでのインターンシップはいかがでしたか?何が印象に残りましたか?
→ごはんはキツかった…。マーケットでは貧富の差が分かった。お金は高額だとキレイだが、低い額のお金は汚かった。これも貧富の差なのかと思った。

Qミャンマーの歴史・文化などについて感じたこと、考えたことを教えて下さい。
→日本との交友関係が意外に深い国だと思った。

Q今回のツアー体験はどんな風にあなたの今後に活きると思いますか?
視野が広がった。今まで自分がどれだけつまらない人生を歩んでいたかが良く分かった。これからの自分の課題が沢山見つかった。

Qこのツアーで感じたこと、感想をお願いします!
ごはんキツかったけど、現地の人や他の参加者すごく優しかったので、乗り越えることができた。今まで生きてきた中で、一番アツい一週間でした!!


[お客様がアレンジされたツアー] → ミャンマー 海外起業家まるごと体験 企画・営業インターンシップ

【ミャンマー・商品開発プロジェクト】手を取り合って生きていく文化がステキ!

 宮永美駒 様 / ご出発日:2016年03月07日

Q「地球の歩き方」海外ボランティア・インターンシップを知ったきっかけは何ですか?
→家に届いた冊子

Q今回「ミャンマー ヤンゴン 商品開発プロジェクト インターンシップ8日間」を選んだ理由は何ですか?
→未来世紀ジパングのミャンマー進出企業特集を見て、ミャンマーでのビジネスに興味が沸いたから。

Q参加前に不安だったことはありますか?また、参加してみて、その不安はどうなりましたか?
→「何もない」という噂、情報の少なさが不安だった。

Qご両親に参加を反対されましたか?
→反対されなかった。

Qどんなことを求めて、このツアーに参加しましたか?また、その結果は?
→商品開発の難しさを味わいたい。ミャンマーで働く人々に会いたい!という思いで参加した。ニーズチェックなど曖昧。「売れる商品とは」について考える時間があまりなかった。自分が造ることで、生産能力なイメージしやすかった。BBQなどでお話しできた。

Qミャンマーでのインターンシップはいかがでしたか?何が印象に残りましたか?
→ミャンマー人の誠実さと優しさとユーモアが心に残った。作業中に手を差し伸べてくれたり、水を用意してくれたり、タクシー運転手がミャンマー語を教えてくれたり…といったことがあ印象に残った。

Qミャンマーの歴史・文化などについて感じたこと、考えたことを教えて下さい。
→”手を取り合って生きていく”文化がとても素敵だと思った。小さい子が両親に連れられ、寝仏にお祈りをしているのを見て、「祈る」という伝統的な行為を受け継いでいるだけではなく、宗教が家族の共通項となって絆を深めていると思った。

Q今回のツアー体験はどんな風にあなたの今後に活きると思いますか?
→長く滞在しなければ、現地の人々との交流がなければ、知りえなかったことをたくさん知ることができ、充実していたので、今後海外に行く際は、「分かったつもり」ではなくて、時間と体力を費やして国を感じることができるようにしたいと思いました。

Qこのツアーで感じたこと、感想をお願いします!
→約一週間という短い間でミャンマーのお国柄やビジネスの現状などを知ることができて有意義でした。どういった資材があるかも、何回もマーケットに行き、確認することができたので、行く前の目的を達成できました。


[お客様がアレンジされたツアー] → ミャンマー 海外起業家まるごと体験 企画・営業インターンシップ