SPECIAL CONTENTS
淡水魚研究家 佐藤智之さん プロフィール

カンボジア スタディツアー 自由研究をしてみよう!「魚博士がご案内!」ツアー
に同行する佐藤智之さんのご紹介です。

【魚博士がご案内」のツアー詳細はこちら▼】
 https://www.pitt.jp/study/article/?aid=100

1976年 神奈川県藤沢市生まれ

幼い頃から魚が好きで、水産学校に進学。卒業後、淡水専門の琵琶湖博物館で水族館飼育員として約10年間勤務。
琵琶湖をフィールドとして淡水魚の研究をしながら、休暇を利用してカンボジアに行き、現地の魚の調査を開始。カンボジアは世界でも有数の漁獲量を誇り、約500種類のたくさんの淡水魚が生息しています。しかし、淡水魚の研究はほとんど進んでいないことを知り、自分が調査をしようと決意。淡水魚の宝庫とよばれるカンボジアのトンレサップ湖に魅了されて、2010年家族と共にカンボジア、シェムリアップへ移住しました。
2012年シェムリアップの淡水魚研究所(SRF-Labo)を設立。
約18年間の調査をまとめたカンボジアの淡水魚図鑑「FRESH WATER FISHES OF CAMBODIA」を作成中。


ブログCambodia Fish LIFE ~シェムリアップ淡水魚研究所SRF-Labo~
インスタグラムsiemreapfwfisheslabo


TBS 「クレイジージャーニ」ーに出演されました!
2019年 3月20日(水) 放送
TBSテレビ「クレイジージャーニー」
【カンボジアの淡水魚を全種類捕まえたい男が、新たなハントへ】
カンボジアの淡水魚を全種類捕まえたい男が、新種&幻の1匹求め秘境へ!
番組史上屈指のトラブルが発生…果たして?

出演:松本人志 設楽統 小池栄子  ゲスト:佐藤智之 

      カンボジアでの主な活動

【2000年~】
・フィッシュマガジンに執筆「アンコールワットに魅せられて」など

【2005年】
・滋賀県朽木いきものふれあいの里にて特別展「カンボジアと淡水魚展」開催
・JTB タビトモガイドブック執筆・取材協力(出版:JTBパブリッシング)
・シェムリアップおよびプノンペンのレストラン、ホテル等の水槽メンテナンス業務

【2011年】
・2011年~2015年 カンボジア情報誌DACに「探究魚日記」連載開始
・5月  世界直送インタビュー~なるほど海外暮らし旅~出演
・10月 読売テレビ系「ぐっと地球便」出演

【2012年】
・韓国 EBSTV「The Mekong River」取材、出演
・某ホテルでの養殖事業プロジェクトのアドバイザー
・12月 カンボジアの新聞社「プノンペンポスト(Phnom Penh Post)」研究内容掲載

【2013年】
・1月 テレビ東京「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波乱万丈伝~」出演
・カンボジア雑誌 「カンボジア・クロマーマガジンVol.26」に「カンボジアの淡水魚」を執筆
・2月 フジテレビ「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」巨大エイを探す企画のガイドを担当
・カンボジア情報誌「NyoNyum 66th」に「カンボジアの都市伝説・迷信」一部執筆
・9月14日-10月14日 広島の宮島水族館にて特別展「カンボジアの水辺展」に取材・展示協力
・11月  TBS 水トク「世界の果ての日本人」に出演

【2014年】
・1月 NHK大阪 「アジアに夢中!」出演
・9月 REEF TORAINFOREST MEDIA記事掲載(web site in America)
・12月「カンボジアで出会いたい100人」一部執筆 
・12月~ 月刊アクアライフ「インドシナにおけるダトイオイデスの最新情報」等多数執筆

【2015年】
・4月  MBS系「情熱大陸」に出演
・9月 読売テレビ系「グッと地球便スペシャル」出演
・10月 カンボジア観光省公式ガイドブックにデータおよび写真提供

【2016年】
・5月 FM Yokohama「トミタ栞のダメラジオ」に出演
・12月 三井物産環境基金の助成金による魚の絵本作成
(プロジェクト機関:(一財)国際開発センター、NGOアンコール人材養成支援機構)

【2018年】
・4月  東海教育研究所「望星4月号」インタビュー記事掲載

魚博士がご案内!
カンボジア で自由研究してみよう!

佐藤智之さん自由研究ツアー

トンレサップ湖で淡水魚の研究をする佐藤さんと一緒に、カンボジアの淡水魚や湖の暮らしに触れ、そのすばらしさを現地の子ども達に伝えるなど様々な体験ができます。
魚博士の佐藤さんと一緒にカンボジアで魚に関する自由研究をしてみませんか?