SPECIAL CONTENTS
カンボジアで自由研究をしてみよう!



カンボジア最大の湖である“トンレサップ湖”は、淡水魚の宝庫。漁獲量が世界一!という説を唱える専門家もいるほどです。
カンボジア人の生活にとって欠かせない存在のトンレサップ湖ですが、この湖の魚の研究を専門としている日本人研究家がいる事をご存知でしょうか?カンボジアの魚博士として知られている佐藤智之さんです。
このプログラムは、佐藤さんが同行し、トンレサップ湖の生活や、淡水魚に触れ、その素晴らしさを子どもたちへ伝える授業を行うなどの様々な体験ができます。
今回は、そんな魚博士とともにカンボジアの生き物を研究しましょう。

佐藤智之さんからメッセージ

カンボジアには水辺や陸地を問わず様々な生きものたちが生息しています。
その中には日本で見られない種類の仲間や少なくなってしまった生きものもいます。「夏休みの自由研究のテーマ」にする生きものたちがたくさんいますので現地の自然をよく知るガイドさんと一緒に興味のある生きものたちの様子を覗てみましょう。日本ではなかなか見られない生きものたちの様子を観察したり、採ってみたり!カンボジアは興味のある生きものについてとことん追求できるフィールドです。日本では自然に溶け込むきっかけが少なくなっていますが、カンボジアにはそのような壁はありません。安全第一のもとで楽しい「自由研究」をしてみませんか?

佐藤智之さんとは?

2010年からシェムリアップに移住し調査研究を開始。
カンボジア観光省公式ガイドブックにデータおよび写真の提供、宮島水族館特別展での取材と展示協力など、
精力的な活動を行っています。

2015年4月にはTBS系列「情熱大陸」に出演しました。詳細はこちら>>

〈TV出演歴〉
■2019年 3月20日放送 TBSテレビ「クレイジージャーニー」
■2015年4月19日放送 TBS系列「情熱大陸」 https://www.mbs.jp/jounetsu-old/2015/04_19.shtml

~全てのプログラムに淡水魚研究家佐藤智之さんが同行!~

その1

佐藤さんの特別レクチャー!

日本から遠く離れた場所カンボジアで長年研究を行なう佐藤さん。 佐藤さんの話をご本人からカンボジアの湖に関するお話を聞くことが出来ます。
 佐藤智之さんとは?>>

その2

水上集落を見学して、淡水魚を知る

カンボジアには、湖の上で水上生活をしている人々がいます。 そんな水上生活村を訪問し、人々の生活を見学します。季節によって水嵩が変動し、生活スタイルが異なるのも魅力のひとつ。湖と淡水魚との関連性についても佐藤さんに質問してみましょう。

その3

小学校で、魚に関する特別授業の実施

トンレサップ湖の存在はカンボジア人なら誰でも知っているものの、その生態系については意外と知らない人々が多いのが実情です。カンボジア田舎の村の小学校を訪問し、子どもたちに魚の特別授業を行ないます。

その4

魚図鑑を作ってみよう!


カンボジアの子どもたちに授業を実施する為に、魚の図鑑を作ります。 魚に興味を持ってもらうきっかけを作りましょう。                           

その5

環境問題について考えてみよう


カンボジアではまだまだ環境保全活動が遅れています。紙芝居を通じ、子ども達へ環境問題を考える啓発活動を行ないます。

その6

市場を見学


かつて漁獲量世界一を誇ったカンボジアトンレサップ湖。今もたくさんの魚を獲ることが出来ます。そんなトンレサップ湖でとれた新鮮な魚が売られる魚市場を見学します。

その7

魚料理を食べてみよう!


トンレサップ湖でとれた魚がどのように調理されるのか、淡水魚を使った家庭料理を食べてみましょう!
カンボジア料理は日本人の口に良く合います。

その8

田舎の村の生活を知る!


アンコールワットで有名なカンボジアですが、観光地化された都内と田舎の暮らしは違います。国民の8割以上が今もなお高床式の家で暮らすカンボジア人の生活を垣間見ます。

その9

カンボジアで釣り体験!


現地の人々が訪れるエコパークに訪問し、カンボジアでつり体験ができるかも? 釣竿もレンタルが可能です。難しい知識は不要。未経験の方でも釣り体験が楽しめます! ※時期によってはできない場合もございます。

その10

色々な生き物に出会えます


魚だけではないカンボジアの湖。ここにしかいない様々な生きものに出会えるチャンスがあるのも嬉しいポイント。日本ではなかなか出会えなくなった昆虫に出会えるかも。
魚以外の生きものについて詳しくはコチラ>>




モデルプラン

1日目

カンボジア シェムリアップ


午後:シェムリアップ空港にて現地ガイドがお出迎え、ホテルへ。
ホテル内レストランにて、夕食。

【シェムリアップ泊/食事 朝:× 昼:× 夕:〇】

2日目

カンボジア シェムリアップ


**佐藤さん自らトンレサップの魅力を紹介!!**
<歴史学習&活動準備>
午前:カンボジアの歴史レクチャーと淡水魚研究家と佐藤智之さんより、活動に関してのレクチャー。
参加者の年齢に合わせて、楽しく、わかりやすく解説!その後、トンレサップ湖を訪問。東南アジア最大といわれれる淡水湖の魅力を知る。 


昼:水上集落の超高床式家屋で淡水魚を使った料理のご昼食。
 

午後:小学校訪問のための準備活動。
トンレサップ湖やそこに生息する魚を子どもたちに紹介するための発表準備。 


【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

3日目

カンボジア シェムリアップ


子どもたちに、水とともに生きるカンボジアの魅力を伝える
<水の暮らし体験>
早朝:市場の魚コーナーを見学。
午前:田舎の村の小学校に訪問。環境保護の大切さを伝える紙芝居、トンレサップについての説明、発見した魚のことなどを紹介。今回の活動の中で知った、水とともに生きるカンボジアの魅力を子どもたちに伝える。


昼:佐藤さんと昼食会。
午後:自由行動。
夜 :一度は絶滅しかけたアプサラダンスを鑑賞しながらのご夕食。(※別料金)

【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

4日目

カンボジア シェムリアップ


終日:自由行動
~ご希望の方は遺跡観光にご案内~(別料金)
午前:ジャングルに眠る神秘的な世界遺産アンコールワット観光
午後:世界遺産アンコールトム(バイヨン寺院など)を観光。
夕方:空港までご送迎、帰国の途へ

【機内泊/食事 朝:〇 昼:× 夕:×】



参考価格


2019年4月1日~2019年9月30日まで
※2名一室の場合の料金です。
128,000円


【ツアーインフォメーション】
最少催行人数 2名様。
添乗員 なし。現地ではカンボジア人日本語ガイドがご案内致します。
食事条件 朝食3回、昼食1回、夕食1回(機内食を除く)
一人参加追加代金 43,000円 ※一人部屋料金も含む
利用予定宿泊施設 ロイヤル・クラウン・ホテル、又は同等クラス
一人部屋追加代金 3泊分:13,000円
ビザ カンボジアのビザ(査証)が必要です(別途、取得代金がかかります)
カンボジアのビザについての詳細はこちら⇒

※本プログラムは航空券はついておりません。ご希望の方はお手配いたしますのでお気軽にお問い合わせください。
含まれるもの :シェムリアップのホテル3泊(税・サ込み)、行程に記載されたお食事代金、車両ガイド代金。
現地発着ツアーのみ(日本発着の航空券手配がない場合)の手配をお申込みの場合、ツアー代金とは別に、弊社の取扱手数料として、お1人様あたり2,160円を申し受けます。




お客さまの声

ツアーの参加者のみなさまから感想を頂いております!



  高野豆腐 様



〈ツアーの満足度は?〉

大変満足


〈今回のツアーで最も良かった点は?〉

投網のコツをマスターできたこと。


〈日本語ガイドはいかがでしたか?〉

話しかけやすく、本当にいい人たちでした! 本当にありがとうございました。


〈感想〉

楽しかったです! 本当に短い間でしたが、 ありがとうございました。



 匿名 様



〈ツアーの満足度は?〉

大変満足
理由:自分の知りたい以上のことを知り、体験できたから。


〈このツアーを選んだ理由は?〉

母が今回のツアーを見せてくれて、自分も生物が好きということで、 興味が出て選びました。


〈今回のツアーで最も良かった点は?〉

投網ができて、それで魚がとれたことと、20種類の魚が見れたこと。


〈日本語ガイドはいかがでしたか?〉

とても親切で、接しやすかったです。 説明も一つ一つが分かりやすかったです。


〈感想〉

今回のスタディツアーでの佐藤さんの話は、これからの人生で活かせるものばかりで、魚のことも今まで知らなかったことが沢山あり、カンボジアの魚や湖や川についても色々と教えてもらって、カンボジアについて少し詳しくなりました。今回はありがとうございました。






まずはピース・イン・ツアーのスタディツアー担当スタッフにご相談ください。プランが確定していなくても大丈夫!
旅を知りつくしたスタッフが丁寧に案内いたしますので、ご安心下さい!

ツアーお問合せはこちら