NEWS
お知らせ

PIT現地オフィスより 〜オークンツアーのカンボジアだより Vol.5

2020.10.14

ピース・イン・ツアーのカンボジアオフィス、オークンツアーより現地情報が届きました。
スタッフみんなの笑顔とともにご紹介します!!

--------------------------------------------------
カンボジアから、チョムリアップスォー(こんにちは)!
皆さま、ソクサバイテー(お元気ですか)? 
日本は秋の深まる良い季節かと存じます。カンボジアは雨季の終わり。
地域によっては洪水警報が発令される等、 スコールが降り続いております。


新型コロナウィルスに関しては、 依然として累計感染者数が少ない為、 国内では収束の雰囲気が漂っており、週末や連休にはカンボジア人富裕層の国内旅行熱が高まっております。しかしながら、 観光地シェムリアップの失職者は増加の一途をたどっており、 雇用を創出するために経済をまわしていく必要性をひしひしと感じます。引き続き、 外国人観光客は皆無の為、 当社を含む旅行会社は窮地に立たされている現況です。

 
下記、10月11日現在の累計感染者数とカンボジア入国に関する 最新情報です。
※入国のタイミングにより異なる場合がございますので、 渡航をご検討される方は必ず最新情報を入手してください。

 ◆累計感染者数  282名

 ◆死亡者数 0名

 ◆入国時に提示が必要な書類など
・各国の大使館/領事館で発行された3か月有効のビジネスビザ
・出国72時間前までに取得した5万米ドル以上保証のコロナ保険 (FORTE社)の証書
・カンボジア入国の72時間前以内に保健当局等から発行された新 型コロナウィルスに感染していないことを証明する陰性証明(要P CR検査/鼻腔検査のみ有効)
・保証金20,000米ドル
・パスポート(入国審査にて一時回収)

 ◆入国時のPCR検査、隔離の流れ
入国後、必要書類提出後PCR検査(鼻腔/唾液の両方)が行われ 、バスにて隔離ホテルへ移動。検査結果が出るまで強制隔離1〜2 日間。同乗者がすべて陰性の場合はホテルにてパスポートを返却され、自主隔離。強制隔離中の宿泊& 食事代、PCR検査2回分等の代金を差し引かれた保証金は約1週 間後に指定銀行にて返却される。
自主隔離13日目に指定施設にて2回目のPCR検査(シェムリア ップの場合は教員養成校で実施)。 陰性であれば晴れて自由の身に。陽性の場合は隔離後、再検査。万が一、同乗便に陽性者が確認された場合、指定ホテルにて2回目 の検査結果がでるまで強制隔離。保証金の返却も2回目の検査終了 後に返却となる。

 

カンボジアは、入国に際して引き続き隔離・ 検疫措置を実施している為、渡航は現実的ではありません。
日本の皆様の渡航が難しい今、カンボジアにいる
私たちにできることはないかと考え、ピース・イン・ ツアー主催のオンラインツアーを企画し、 募集を開始しております。日本では自粛ムードで外出がままならない方もいらっしゃるかと存じます。
カンボジアへ思いを寄せていただいたご参加者の皆様には感謝の気 持ちでいっぱいです。有難うございます。

オンラインツアーをおこなうことで、 日本の皆様とのつながりを実感することができます。そして、 スタッフたちに仕事を与えることができます。初めての試みで至らない点も多々ありますが、?カンボジアの風″ をお届けできるよう尽力して参りますので、 ご興味ご関心のある方はぜひご参加ください。
オークンツアースタッフともども、 画面上にて日本の皆様にお目にかかるのを楽しみにしております。
 

日本はこれから寒さが増していきますが、 どうか健康第一でお過ごしください。
世界中の人々が笑顔で過ごせますよう。1日も早い収束を祈ってお ります。

オークンツアー代表 横須賀 愛