ピース・イン・ツアーのメルマガ

= 第92号=

★特集★「お盆」とは・・・? 

日本はお盆休みの真っ只中、お仕事や学校が休みの方も多く、
海外へ出かけている方も多いのではないでしょうか。
そこでみなさん、「お盆」ってどういう行事なのかご存じですか?
お盆とは・・・
梵語 ullambana 倒懸(とうけん)と訳され、逆さ吊りの苦しみの意とされるが、
(イランの語系で霊魂の意の urvan とする説もある)盂蘭盆(うらぼん)経の目連説話(もくれんせつわ)に基づき、先祖の霊を死後の苦しみの世界から救済するための仏事。
陰暦7月13日~15日を中心に行われ、種々の供物を祖先の霊・新仏・無縁仏(餓鬼仏)に供えて冥福を祈る。
一般には墓参・霊祭を行い、僧侶が棚経にまわる。地方により新暦7月・8月など日が異なる。
(広辞苑より)
ちょっと難しいですが簡単にいうと、亡くなった先祖の供養の為の儀式で、
この時期になると先祖の霊が私たちのところに戻ってきて、再度天に帰っていく、というもの。
日本では仏教の習慣が影響している儀式でもあります。
地域によって異なりますが、キュウリやナスで馬や牛を作ったり、灯篭流しをしたりしますよね。

同じく仏教国のカンボジアにも「お盆」の風習があります。

カンボジアでは太陰暦の10月の満月の日から15日間にわたって、
「小盆」と「大盆」があり、「大盆」にあたる9月27日-29日(年によって異なります)は祝日となります。
この時期にはカンボジア人はお寺にお参りに行き、お坊さんに寄進や食施を行います。





とても独特な行事の一つが「ボッバイベン」という行事。
現世の罪の為に成仏できなかった霊を慰める儀式で、夜明け前にお寺に行き、
お寺の周りを歩いてまわりながらもち米の団子を投げる、
というとても不思議な風習です。





私もカンボジアに住んでいた時に行ったことがありますが、
夜明け前の4時頃お寺に行くとたくさんの人が集まっていて、
みんなで静かにお米を投げながら静かに厳かに歩いていました。
もちろん、裸足で歩くので足の裏はもち米でベタベタになりましたが(笑)、

それもカンボジアらしい体験のひとつ。
同じ仏教でもこんなにも違う風習があるのです。

さて、そんな体験をしてみたい!!と思ったアナタ。
9月にカンボジアのお盆を体験してみませんか?

★カンボジアのお盆を体験できるツアーはこちら★

カンボジアの伝統行事を体験しよう!
~お盆(プチュンバン)編~4泊6日

カンボジアの伝統行事・お盆(プチュンパン)を楽しく真面目に体験できるオリジナルツアー!
もち米を投げる!?7つの寺巡り??ちまきづくり!!

★今が旬!なインドシナ情報

▼インドシナの本日(8/15)の気温&天気


ベトナム(ホーチミン)          ☁     32℃/24℃ 
カンボジア(シェムリアップ) ☁/☂ 33℃/24℃
ミャンマー(ヤンゴン)       ☂ 30℃/25℃
ラオス(ルアンパバーン)    / ☂  31℃/23℃


 ▼2019年イベント情報!

■大西信吾氏(森林インストラクター/写真随筆家)
講演会「完植!そして循環の始まり」
ミャンマーで現地村民の生活向上と天然林の森を間接的に守ることを目標に、
循環する森「生活の森」づくりをする活動のアドバイザーで引率を努める大西信吾氏。
2019年7月の植林活動の様子、そして今後の展望のお話を伺います。

日時:2019年9月20日(金)19:00~20:30
場所:カフェと雑貨ぽれやぁれ(JR 高円寺駅南口より徒歩5分) 地図
参加費:1000円+ワンオーダー※申込み不要


■クラタペッパーナイトフードフェスティバル開催
(@パーク ハイアット シェムリアップ)

カンボジアのパークハイアットホテル内のレストランで
クラタペッパーナイトフードフェスティバルが開催されます。
「世界一美味しい胡椒」と称されたクラタペッパーの胡椒を存分に使用した
特別なコース料理とワインを味わうことができます。
また、お食事をしながら、カンボジア二大古典芸能の大型影絵芝居と
伝統舞踊アプサラダンスを鑑賞できる特別なディナーを提供します。
カンボジアに行くご予定がある方は、是非!

日時:9月7日(土)午後6時半~
場所:カンボジアパークハイアット シェムリアップ(WEBサイト)
※料金詳細・申込み方法等はピース・イン・ツアーまでお問い合わせ下さい。

<クラタペッパーナイトフードフェスティバル詳細>
※こちらは現時点での内容です。現地事情により内容が多少異なることもございます。
スペシャルメニュー   ★シェフ 
★エンターテイメント    ★プログラム

★ピース・イン・ツアーインターンシップ生のご紹介

ピース・イン・ツアーでは、夏の「インターンシップ」を行っております。
今回のインターンシップに参加してくれた、大学生2人をご紹介。
参加の意気込みや感想などをブログに書いていただきました!
是非ご覧下さい!


【吉野寛人さん】
【寒河江莉々さん】
★採用情報

\只今、アルバイト募集中!ご応募お待ちしております!/
 ~急募!!~


旅行業に興味がある方、インドシナが大好きな方、
PC入力が得意な方、ご応募をお待ちしています!

勤務期間なども相談にのります!お気軽にお問合せください。
〈仕事内容〉
ビザ代行書類作成&各国大使館回り・PC入力作業・予約手配補助などスタッフのサポート。
◆ 期間 長期(半年~1年) ◆ 給与 時給:1000円
◆ 資格 18歳~(高校生不可)※主婦・大学生歓迎
◆勤務時間 月~金 10:00~17:00又は18:00(1時間休憩) 平日週3日~ ※相談に応じます
◆勤務開始日 9月スタート(応相談) ◆交通費 支給(規定内支給)
〈応募方法〉
①メールアドレス (info@pitt.co.jp)へ、
件名「アルバイト応募」とご記入の上、お問合せください。
②電話03-3207-3690 (受付:平日10時~18時、アルバイト担当:堀江まで

★スタッフの日常~ブログ
今年の夏はカンボジア!(書いた人坂井)

さてさて、お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?
私個人としましては、夏はツアーの添乗でカンボジアに行きます。
先日高校生と一緒にカンボジアで行った運動会の様子をご紹介します!

★ 編集後記
東京生まれ東京出身の私にとって、お盆はビックイベントだったりします。
お盆になると毎年旦那の地元である山梨に帰るのですが、そんな毎年の帰省は
わたしにとって小旅行♪山梨グルメを食べつくす旅です。今年で4回目となる山梨帰省。
この暑いのにド定番の山梨名物ほうとうを楽しみにしているお盆休みなのでした。
みなさまも熱中症に気をつけて良いお盆をお過ごし下さい♪
(小林)

 

*次号は8月29日配信予定です*

*★*―――――*★* ―――――*★*

Pマガ読者登録はこちら
購読希望の方は↑↑にてご登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ピース・イン・ツアー
東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5F
facebook インスタグラム ツイッター
★ツアー・ご旅行の手配に関するお問合せ★
□TEL: 03-3207-3690 □FAX: 03-3207-6343
お問合せ 見積りフォーム お客様の声
 ---------------------
□今号配信日:2019年8月15日(隔週発行)
配信の解除 □プライバシーポリシー