ピース・イン・ツアーのメルマガ

= 第89号=

★特集★モンゴルで楽しく植林&交流しよう!

植林と聞くとどんなことを考えますか?
大がかりな感じがしてしまい、自分にもできるか不安になりますよね。
でもでも、意外と身近なんです。

モンゴルの砂漠化が深刻化した90年代。市場経済への移行に伴い、違法伐採が横行し、
山火事(自然発火やタバコのポイ捨て)により、森林が減少。
2007年の森林法により、違法伐採は厳罰化されましたものの自然回復は難しく、
国土の約90%が砂漠化している事態です。

植林に、また、モンゴル奥地へ行くことは大変なことと思われるかもしれませんが、
決してそのようなことはありません。
植栽作業は誰でもできる簡単なもので、もちろん、ノルマはありません。
これまでの参加者も、お子様から70歳後半の方まで、老若男女問わず、
楽しく参加していただいております。



今年も募集している、9月14日からの地球緑化クラブ
モンゴル・トングリ村植林活動と交流のスタディツアーでは、
モンゴルセレンゲ県トングリ村(地球緑化クラブ緑化事業地)にて
カラマツなどの植栽をしていただくほか、現地小学生や村人との交流、
首都ウランバートル観光(ショッピング、民族音楽コンサート鑑賞ほか)など内容は盛りだくさんです。

ウランバートルからトングリ村への移動は列車を予定しており、
車窓から見る大草原はモンゴルならではの風景。
現地では、モンゴルの家庭料理をお召し上がりいただけます。



尚、現地ホームステイ先でも水洗トイレ、シャワーがご利用いただけます。
是非、気楽な気持ちで、ご参加下さい。

このツアーはリピーターが多いのもひとつの特徴です!!
一度参加なさったら、また行きたくなるかも!?


★おすすめツアーはこちら★
モンゴル 地球緑化クラブ
トングリ村植林活動と交流のスタディツアー 4泊5日

ボランティア団体「地球緑化クラブ」のモンゴル・エコツアー。現地の方々との交流、澄んだ空気の中に浮かぶ満天の星空も大変魅力的です。観光だけではない社会貢献も目的とした、緑林活動と交流の学びの旅です。

★今が旬!なインドシナ情報

▼インドシナの本日(6/20)の気温&天気


ベトナム(ホーチミン)          ☁/☂ 32℃/23℃ 
カンボジア(シェムリアップ) ☁/☂ 28℃/23℃
ミャンマー(ヤンゴン)         ☂    27℃/23℃
ラオス(ルアンパバーン)      /☁ 28℃/22℃


 ▼2019年イベント情報!

「足立さんカンボジア撮影ツアー グループ展」

日時:7月4日-10日(7日は休館日)
場所:新宿御苑駅前のアイデムフォトギャラリー「シリウス」
撮影ツアーに参加した方々がみんなで撮影した写真を持ち寄って写真展を開催します。
カンボジアの雰囲気を楽しみたい!カンボジアに行ってみたい!写真が好き!
そんなみなさま、ぜひグループ展にお越しください。



■スナーダイクマエ代表、メアス博子さん講演会
「カンボジアから見る日本の教育への提言~国を超えて、子育てを考える」
日時:7月21日 14:00-(※開場12:00-)
場所:飯田市鼎公民館

毎年ピース・イン・ツアーでご手配している飯田市公民館の高校生講座の一環として、
NPOふるさと南信州緑の基金と飯田市公民館が主催する講演会です。
参加費は無料。どなたでもご参加いただけます。



■田村克己先生(国立民族学博物館名誉教授)講演会
「変わりゆく/変わらざるミャンマー」

日時:7月28日(日)14:00~16:45(講演会&交流会)
会場:セシオン杉並 第8集会室
参加費:500円
主催:ミンガラバーユネスコクラブ
田村先生の40年間にわたるミャンマーとの関わりの
背景となる歴史や宗教についてお話を聞くことができます。
是非、ご参加下さい。



■カンボジア映画「飼育」有楽町スバル座にて上映

2011年/フランス、カンボジア/93分

監督:リティ・パン
上映日:7月7日(日曜日)13時10分、7月9日(火曜日)19時
場所:有楽町スバル座


【7月9日 上映後レクチャー:『飼育』はどのようにカンボジアに翻案されたのか?】

講師:福富友子 (東京外国語大学非常勤講師)
普段なかなか見ることができないカンボジア映画。
特別プログラムで2日間限定にて上映いたします。

★スタッフの日常~ブログ
日本のアンコールワットに行ってきました!(書いた人小林)

実は初めてとなりますが、日本でカンボジアを感じるスポットであるアンコールワットに行ってきました!
日本のアンコールワットとは、、、

★ 編集後記
日本は本格的な梅雨になりました。東南アジア地域は雨季ではありますが、
スコールがザーッと降ってカラッと晴れるので、日本よりも過ごしやすいような気がします。
雨季だから、と旅を躊躇する方に、声を大にして言いたいです。
「アンコールワットは雨季の方が綺麗です」と。
苔むした感じや青々とした草原にたたずむ塔、そして雨上がりの空、本当に最高!!
そんなことばかり考えていたら、梅雨もなんとか乗り切れそうな気がします。笑(中居)

 

*次号は7月18日配信予定です*

*★*―――――*★* ―――――*★*

Pマガ読者登録はこちら
購読希望の方は↑↑にてご登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ピース・イン・ツアー
東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5F
facebook インスタグラム ツイッター
★ツアー・ご旅行の手配に関するお問合せ★
□TEL: 03-3207-3690 □FAX: 03-3207-6343
お問合せ 見積りフォーム お客様の声
 ---------------------
□今号配信日:2019年7月4日(隔週発行)
配信の解除 □プライバシーポリシー