ピース·イン·ツアーは、カンボジア、ベトナム、ラオス、ミャンマー、教育旅行·スタディツアーの専門店です。

VOICE

お客様の声海外ボランティア編

【カンボジア・仏教・教育】カンボジアに関わっていきたいという思いがより強くなりました。

 匿名様 / ご出発日:2018年05月01日

今回のツアーにはSVAさんで長年活動されていた手束耕治さんが同行されるということで、カンボジアの教育について貴重なお話を伺えると思い、今回のコースに申し込みました。
今回のツアーで良かったのは、お寺での宿泊体験です。女性で外国人という本来であれば入ることのできない場所で読経や瞑想をし、僧侶やドンチーの皆様と交流できるのはこのツアーならではだと思います。
カンボジアを訪れるのは2回目でしたが、前回の個人旅行とはまた違う新たな魅力に気づかされたツアーとなりました。
今回は歴史・仏教・教育という側面からたくさんの学びを得ることができました。この旅を通して自分自身の世界観が一気に広がり、これからもカンボジアについて知りたいという思いや、私なりの方法でカンボジアに関わっていきたいという思いがより強くなりました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【カンボジア・ホテルインターンシップ】期待の事柄以上の満足感も得られた

 匿名 様 / ご出発日:2018年05月01日

今回のツアーを選んだのは、実践的な語学力とグローバルな視点と行動力を身に付けたかったからです。実際に参加してみて、ホテルスタッフ達の実践英語や行動が学べました。チームワークや、行動の自立性も感じました。短期間にたくさんの人たちとのコミュニケーションがとれ、期待の事柄以上の満足感も得られたました。
カンボジアの人たちの純朴で勤勉なところがわかったこと、ただの観光ではわからない現地の人々の人柄に触れられたことが今回のツアーで最も良かったです。

【カンボジア・仏教】お坊さん、ドンチーさんに混ざって体験できたのがよかった。

 S.H / ご出発日:2018年05月01日

お寺の宿泊や、お坊さん、ドンチーに混ざって瞑想という稀な体験や、お寺での瞑想や食事の風景の写真撮影が出来ました。カンボジアでは小学校がお寺に併設されていること、それには歴史的な背景があることや、カンボジアがポル・ポト時代から、教育の面でどう復興してきたか知ることが出来ました。また、元気一杯の子供たちとの交流もできました。
お寺の体験が最も良かったです。瞑想も食事も、お坊さん、ドンチーさんに混じって、同じように体験できたのが良かったです。許可を頂いて、ある程度自由に写真撮影出来ました。
このツアーの趣旨とは違うかもしれませんが、珍しい写真をたくさん撮れて良かったです。住職さんに写真を見て頂き、喜んでいただけたことも嬉しかったです。
また、お寺では、瞑想も食事も、お坊さん、ドンチーさんに混じって、同じように体験できたのが良かったです。お坊さんの食事結構美味しいなとか、瞑想で静かな中に環境音が聞こえてくる感じなどを実体験で感じることができました。
今回の旅行では得難い体験をさせて頂き、ありがとうございました。




[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【カンボジア・ホテルインターン】とても有意義でした

 駒田 優希様 / ご出発日:2018年04月28日

今回のツアーを選んだのは、自信の興味のある海外のホテルでのレセプション業務を行わせて頂けるということで、実際にどのようなお客様やご要望があるのか、どのような接客、ホスピタリティがあるのか学びたいと考えたためです。
「教えてもらったことを行う」という技量がない分型にはまった形で仕事を痩せて頂くのかと思っていましたが、スタッフの方も(私も)積極的に様々なことをやらせて下さり、自分で考えて仕事に参加することが出来ました。
完全に自分自身とホテルスタッフでの3日間であったことです。コミュニケーション業務も自分で考え、学びながら動くことができたので、様々なことを得ることができました。ホテルスタッフも素敵人たちで楽しかったです。ガイドの方も色々教えて下さり、とても有意義でした。(一つに絞れません)

【カンボジア・図工】思い出深い旅行になりました。

 匿名様 / ご出発日:2018年03月31日

今回のツアーに参加しようと思ったきっかけは、現在カンボジアの子の里親になっていて、現地に行く前にどのような教育をされているか事前視察をしたかったからです。全てが楽しすぎて、今回は同じツアーの参加者の方にもたくさんお世話していただいて思い出深い旅行になりました。アンコールワットとトムの見学時は皆で上下御揃いの服を着て行けたこと、本当に嬉しかったです。今回の参加の方とまた違うツアーに参加出来たら良いなぁと思います。次回も楽しみにしております。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・音楽】またこのようなツアーがあったら参加したい

 前田 悠香様 / ご出発日:2018年03月29日

村の小学校訪問は、子供たちと仲良くなれるか不安だったけど、とても温かい笑顔で迎えられました。子供たちはみんな活発ですぐ私たちに懐いてきてくれて楽しい時間を過ごしました。音楽の授業を通して、改めて音楽の楽しさを知ることができたし、子供たちにも知ってもらいたいなとおもいました。またこのようなツアーがあったら参加したいです。

【カンボジア・音楽】今回のことを何らかの形に残して色々な人に伝えていく。

 武内 清衣様 / ご出発日:2018年03月29日

将来外国の支援をしてみたいと考えていても、自分一人で行けるような国ばかりではないので、旅行会社さんが”高校生限定”のプログラムを考えて下さったことが本当に有難かったです。ただ見るわけではなく、様々な方法で記録に残せるようなプログラムだったので、たくさん頭を使って、自分の力になりました。海外支援についてはなんとなく理解しているような気分だったけれど、実際に行くと全く感覚が違いました。今もそうだけれど、小学校で出会った子供たちや先生方、ガイドをしてくれた人たちや教育省の方を含めて全てのカンボジア人が「今何してるかな〜」と考えずにはいられない人々となりました。やっぱりそういう気持ちをもち、さらにはその国の人たちの感じていることを理解しようとすることで、海外支援は成立するのだと感じ、このツアーに参加して良かったと思いました。音楽は教育としては優先順位は低いし、楽器を習うとなるとお金もかかるので、支援をすることに意味が本当にあるのか、自分たちがやるべきことなのか、まだまだ分からない部分はあります。歌うことが苦手で音楽が嫌いだという人もいると思います。でも、カンボジアでも日本でも世界中で音楽がBGMとして使用されているところえお見ると、音楽はそれだけで素晴らしいなと思います。今必要なのは国語や算数の授業だったとしても音楽を勉強するには国語も数学もいずれ要る事を考えると音楽をやることは実は新しい時代を作るのに必要なのだと私は考えました。そのことを理解してもらうために音楽を知らない人のために授業することはずごく難しいけれど、有意義なことだと思いました。
自分の国でやっていることがどこまで必要なのkとかを知るためにももっと勉強したいと思ったし、自分の常識をぶつけることだけはしたくないなと思います。世界中がもし日本のように平和で治安の良い国になったらずーっといいけど、その国らしさも大切にしたいなと思いました。子どもの教育のためには、それを管理する親や先生の考えを改めなけらばならないので、今回のことを、何らかの形に残して、それをいろいろな人に伝えます。

【カンボジア・音楽】このツアーに参加してとってもいい経験ができました!!

 上原 優音様 / ご出発日:2018年03月29日

一番の思い出はメインだった小学校訪問です。自分が何年もやってきた音楽を何も知らない子供たちに少しでも伝えられたこと、小学校の方々も一生懸命になって練習して下さったことも忘れられません。また、子供たちのほうから笑いかけてくれたり、ハグしてくれたり、話しかけて来てくれたり・・・。元気な姿にこっちも自然と笑顔になることができました。子供たちだけではなく、街の人々もみんな優しくて、笑ってくれて、本当に居心地がよかったです。
ツアーに参加すると決まってから、父に羨ましがられたアンコールワットやトンレサップ湖を見学できたことも良い経験でした。
マーケットでは、まとめ買いで安くしてもらったり、たくさん交渉して安くしてくれるお店がたくさんあって、服もおしゃれで、買い物がとっても楽しかったです。そして、カンボジア料理は本当においしい!!!日本料理が大好きな私も、六日間毎食がおいしいの連続でした。日本に帰ったら、カンボジア料理のお店を探したいです。この旅でハマってしまったのは生麦系の料理とパイナップルシェイクとカボチャプリンです。パイナップルシェイクはどのお店でもいつも頼みました。一番好きだったのはアンコールワット前のレストランのものです。
最後に、このツアーに参加して本当に良い経験ができました!!たくさんの素敵な仲間に出会え、添乗員さんも優しくて頼りになる素敵な方で、カンボジアの方々も素敵な方々ばかりで、このツアーを計画してくださった方々、ありがとうございました。

【カンボジア・音楽】一番思い出に残ったのは小学校訪問とナイトマーケット

 倉形 陽香様 / ご出発日:2018年03月29日

一番思い出に残ったのは、小学校訪問とナイトマーケット。小学校訪問では、子供たちみんなが抱き着いてくれて幸せでした。プレゼントでノートの紙で作った箱や風船、ブレスレット、ネックレスをくれたり、両手が塞がったら私たちのペットボトルを持っててくれて、優しい子たちばかりでした。村散策ではたくさんの子たちが私の取り合いみたいになっていて嬉しかったです。それと、”selfie”で言葉は通じるみたいです。ナイトマーケットは、初めは危ないから行けないと思ってたけど、添乗員さんが連れてってくれて、とても楽しかったです。トンレサップ湖の水上クルーズでは初めて水上で生活している人たちを生で見ることができて、面白かったです。前から水上生活に興味があったからとても良い経験になりました。水上の家は絵本の”つみきのいえ”に似てて、あそこで生活するなんてすごいと思いました。小学校やおうちの中とか見てみたいです。

【カンボジア・音楽】とても良い経験ができた

 上石 牧人様 / ご出発日:2018年03月29日

このツアーに参加しようと思ったきっかけは、学校の教員に勧められたからです。
今回のツアーでは小学校に訪問した際のピアニカの授業が最も良かったです。今回は丁度お正月シーズンだったので、小学校を訪問した時にカンボジア流のお祝いというとても良い経験が出来ました。

【カンボジア・音楽】またこのようなツアーがあったら参加したい

 前田 悠香様 / ご出発日:2018年03月29日

今回のツアーに参加したきっかけは、音楽が好きで、発展途上国に興味があったのと、外国に行ってみたかったからです。
村の小学校訪問は、子供たちと仲良くなれるかとても不安だったけれど、とても温かい笑顔で迎えられました。子供たちはみんな活発ですぐ私たちに懐いてくれて、楽しい時間を過ごしました。音楽の授業を通じて、改めて音楽の楽しさを知ることが出来たし、子供たちにも知ってもらいたいなと思いました。またこのようなツアーがあったら参加したいです。

【カンボジア・音楽】またカンボジアに行きたい

 H・K / ご出発日:2018年03月29日

今回のツアーに参加したきっかけはカンボジアの小学校を知りたかったからです。行く前は周りの様子が不安でしたが、小学校に音楽を教えることができたことと、小学校の人たちと触れ合うことが出来てよかったです。またカンボジアに行きたいです。

【カンボジア・図工】子供たちの笑顔も見れたので大変満足

 匿名様 / ご出発日:2018年03月27日

スナーダイにどうしても参加してみたいと思っていたのと、カンボジアの子供たちの現状を見て感じたかったので参加を決めました。すべて大変とてもよかったですし、再会できたことが一番の喜びです。目的でもあったスナーダイクマエにも参加できたことが大変良かったですし、子供たちの笑顔が見れたので大変満足です。カンボジアの皆さんは優しい人ばかりです。大好きな国の1つです。来月にカンボジア行きます。一生大切な人との繋がりを教えてくれたツアーです。今後も、日本の後輩の学生に参加してもらいたいです。皆様、ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・体育】とても充実していて、楽しい一週間だった

 岩戸 すずか様 / ご出発日:2018年03月24日

最初は知らない土地で知らない人と協力しながら運動を教えなければならないのが不安でいっぱいでしたが、みんなとすぐに仲良くなれて、子供たちも人懐っこくってとてもかわいい子たちばかりで楽しかったです。アンコールワットなどの遺跡は、とても暑かったんですけど、珍しいものを見たり、写真を撮ったりできたので良かったです。ナイトマーケットも、値切りしたり、人がしてるのを見て楽しく買い物ができたので良かったです。とても充実していて楽しい一週間でした。

【カンボジア・体育】体育の楽しさをカンボジアの子供たちに伝えることができた。

 渡邉 直樹様 / ご出発日:2018年03月24日

今回のコースを選んだ理由はもともとボランティアに興味があって、しかも体育を教えるということは専門的な知識がそこまで要求されないということを知って、挑戦したいと思ったからです。また、体育は体を動かすということがメインだと思うので、言語の壁を越えられると思ったのも選んだきっかけです。今回のツアーで最もよかったのは、運動会を実施するための事前準備から運営までの間が最も良かったです。理由としては、カンボジアでは体育の授業がないということで、チームごとに協力して体操を作ったりして、体育の楽しさをカンボジアの子供たちに伝えることが出来たところです。
ナイトマーケットで自分が買いたいものをいかに安く買えるかということで、粘り強く値段交渉をして、買うことが出来たこと。それと、日本語はまったく通じないと思っていたものの、マーケットでつい日本語をを使ってしまったときにお店の人が日本語で返してくれたことが思い出に残っています。

【カンボジア・体育】このツアーに参加して本当に本当に良かった。

 匿名様 / ご出発日:2018年03月24日

今回のコースを希望したのは、将来の夢に繋がってくると思ったのと、新しいことに挑戦してみたかったからです。最初にいだいていた不安のぶんふだけ最高の思い出ができました。カンボジアで出会った村の小学校の子どもたちやガイドさん、ホテルの人、バスの運転手さん、ナイトマーケットの人、そして一緒に過ごした15人のメンバーとの出会いに本当に感謝です。このツアーに参加して本当によかったです。ありがとうございました!!!






















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































【カンボジア・体育】もう一度カンボジアの小学校に行きたいです。

 あかね様 / ご出発日:2018年03月24日

最初は、初めての海外ボランティア、飛行機で不安ばかりでした。一緒に活動する仲間とも仲良くなれるのかとても緊張していました。しかし、すぐ仲良くなることができ、最高の活動になりました。小学校の子どもたちとは言語の壁があると思っていましたが、そのようなものはなく、笑顔さえあれば繋がることができると感じました。とても楽しかったです。すごく自分を成長させてくれる良い活動でした。良い仲間に出会え、私はとても幸せだと感じました。この仲間ともう一度カンボジアの小学校に行きたいです。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】カンボジアのことをたくさん知った七日間

 り しょうえん様 / ご出発日:2018年03月24日

最初はすごく不安だったけど、カンボジアの料理もすごくおいしくて、カンボジアの人たちもフレンドリーで気さくで安心しました。カンボジアのことをたくさん知った七日間だと思います。また来たいし、日本のみんなにカンボジアのことをもっと知ってほしいなと思いました。あと、最後の日のお昼に行ったレストランがすごくおいしかったです。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】一生忘れないんだろうなあと思っています。

 山本 拓真様 / ご出発日:2018年03月24日

一番の思い出はメンバーでボランティアができたことです。不安でいっぱいではじまったこのツアーが今となっては終わりたくなくて、多分一生忘れないんだろうなあと思っています。日本の色んなところから同じ志を持った人たちが一つの目標に向かって一週間協力するってとっても素敵なことだと思います。国境も言語の壁も超えたこのツアーに参加できてとても幸せでした。短い間でしたが本当にお世話になりました。ありがとうございます!!

【カンボジア・体育】一週間、とても楽しかった

 武田 稚奈津様 / ご出発日:2018年03月24日

このツアーに参加した動機はとても軽いもので、「楽しめればいいな」くらいのノリで来てしまったのですが、小学校での活動も、ホテルでも、常に楽しい時間を過ごせました。また、実際に現地の暮らしを見てみて、改めて、自分たちがとても恵まれた環境にいることと、笑顔でいられることがいかに幸せなことかを知ることができました。日本に帰ってきてしまいましたが、カンボジアで経験したことを忘れず、今後も機会があればカンボジアの為にできることをしたいな、と思いました。一週間とても楽しかったです。またこのメンバーでカンボジアに行きたいです!

【カンボジア・体育】人生で一番楽しい時間でした

 匿名様 / ご出発日:2018年03月24日

本当に楽しくって、人生で一番楽しい時間でした。この企画を知れたことを感謝しています。また、ぜひ知っている人には、迷わず応募して欲しいです。私よりずっと小っちゃい子供たちが、小さい手で顔にベビーパウダーをたくさん塗ってくれて、本当にかわいくって愛を感じました。ほんとに目がキラッキラしててバレーボールを一緒に声出してやってくれて、ダンスを教えてくれて、やさしくあかるいカンボジアの子供たちが大大大大大好きになりました。ほんとにまた会いたいし、是非みんなには元気に幸せに暮らして欲しいです。そして、一緒にこのツアーに参加したみんなのことも大好きです。このメンバーでなくてはできないこと、たくさんあったと思います。みんな、ありがとう。

【カンボジア・体育】かけがえのない時間を過ごせました。

 山本 優布様 / ご出発日:2018年03月24日

本当に初めは不安だらけで、心配だったんですが、添乗員の方や仲間たちのおかげでその心配はすぐになくなりました。カンボジアの子供たちはめちゃくちゃ笑顔で、明るく元気いっぱいでした。日本とは環境もだいぶ違うし、体育そのものがないけれど、素直に真似してくれたり、やってくれてうれしかったです。カンボジアの歴史や文化にも沢山触れることが出来て良かった。この一週間は今までの人生の中で一番充実して、色々なことを経験できた二日間だったと思います。このことをこれからの人生に役立てたいし、もっともっと発展させたいです。すごくかけがえのない時間を過ごせました。また来年も来れると良いです。本当にありがとうございました!!

【カンボジア】ホテルインターンシップ 

 佐藤 菜々子様 / ご出発日:2018年03月24日

実際のホテル業務をすべて英語で行えることが一番期待していたことです。英語を実際に使ってスタッフやお客様とコミュニケーションをとることは初めは不安でしたが、慣れると楽しかったです。日本にいては絶対にできない経験がしたかったので、日本人がいない環境で仕事に取り組むことができたら、と思っていました。
期待していた以上にいい経験ができました。ホテルのスタッフさんはみんな笑顔で優しくて、沢山のことを教えてもらうことが出来ました。ホテルの仕事だけではなくて、カンボジアの文化、言葉、挨拶も一緒に過ごす中で教えてもらえて、少しだけですが覚えることができました。外国で働くことと外国での生活、どちらも身をもって体験できて、本当によかったです。

【カンボジア・体育】深く学び、理解を深めることができた

 佐々木 亜樹 様 / ご出発日:2018年02月27日

自分の夢である体育教師を目指すうえで日本だけでなく海外の教育事情についても知りたかったので参加しました。子どもたちとの運動会と歴史背景をからめたガイドが良かったです。カンボジアには日本以上の人の温かさ、純粋さ、思いやりがあり、また勉強に対する姿勢も積極的で、自分がいかに小さな枠に閉じこもっていたか分かりました。運動会を通して体育を教えられた達成感とともに、日本の体育にもまだまだ課題があると教えて“もらいました”。しっかりと歴史背景についても学ぶことで深く学び、理解を深めることができたので、これを日本に持ち帰って新しい行動を起こしたいと思います。

【カンボジア・体育】この国が好きと自信をもって言える子供達を尊敬します

 撫原 里桜 様 / ご出発日:2018年02月27日

カンボジアでボランティアをしてみたくて参加しました。体育というひとつのことで、言葉が通じなくてもどれだけ楽しんでもらえるか挑戦してみたくこのコースを選びました。カンボジアは観光地と村の貧困の差が激しく、日本とは大きく違うと感じました。しかし子どもたちが自信をもってこの国が好きと言っていたことにとても尊敬しました。

【カンボジア・体育】本当に充実した6日間でした

 森田 陽青 様 / ご出発日:2018年02月27日

カンボジアの深い部分まで知ることができました。体験したことは本当に自分にとって貴重な財産となりました。現地ガイドの過去に起きた体験談などのナマの声を聞くという他では耳にすることのできない話をたくさん聞くことができて、本当に充実した6日間を送ることができました。日本に帰国してもこのツアーで学んだことを伝えて、生かしていきたいです。

【カンボジア・体育】子どもたちの笑顔は一生ものの宝物

 田中 ひかり 様 / ご出発日:2018年02月27日

何も知らなかったカンボジアのことがとても好きになりました。小学校での運動会は準備から本番まで全力で仲間と協力してつくりあげたからこそ、充実感や達成感が大きかったです。子どもたちの笑顔は一生ものの宝物です。一人で行くのではなく、ツアーで行ったことで同じ出来事に対して違う視点からの考え方を知ることができたのも楽しかったです。

【カンボジア・体育】改めて体育の大切さがわかった

 ななこ 様 / ご出発日:2018年02月27日

海外で教育に関するボランティアを大学生のうちにやりたいと思っていて、できれば体育に関係あることをしてみたいと思い参加しました。発展することが良いことだと思っていましたが、カンボジアの村の子どもたちに出会い、そうではないと気づきました。改めて体育の大切さがわかり、広めていきたいと思いました。また、運動会の中で、先生方も協力してくれたことが嬉しく思いました。ポルポト時代があり、教育が立ち遅れてしまいましたが、教育現場も変わってきていて良い方向に向かっています。日本人が持っている知識や経験が役に立つならば協力したいです。また、逆にカンボジアからもたくさん学びたいと思います。

【カンボジア・体育】多くのことを学ばせていただきました

 清水 杏菜 様 / ご出発日:2018年02月27日

小学校訪問では、子どもたちがたくさん寄ってきてくれたり名前を呼んでくれたりしてくれました。最後のお別れの時には本当に悲しくて、涙が溢れそうになりました。カンボジアの人たちは温厚で優しく、笑顔が素敵で、どの人も幸せそうに暮らしていました。自分が経験しないと分からないこと、感じられないことは沢山あるのだと思ったし、多くのことを学ばせていただきました。

【カンボジア・体育】自分の意志や行動で人は変われることを実感!

 I.Y 様 / ご出発日:2018年02月27日

村の小学校の子どもたちに体育を教えるだけでなく、カンボジアの歴史や遺跡観光など様々な面からカンボジアのことを知ることができました。将来、小学校の先生になりたいと思っているため、今後教員の道を進んだ際に何かヒントとなるものをつかめたら良いなと思い、参加しました。また今の生活そして自分自身を変えたいと思い、このツアーに決めました。お寺や地雷博物館へ行く前に歴史レクチャーをしてもらい、カンボジアの歴史を知った上で見ることができ、色々な視点から考えることができました。このツアーで経験したこと、感じたこと、考えたことは周りの人にも伝え、また自分自身も忘れぬよう言葉に残しておきたいと感じました。自分の意志や行動で人は変わることができるということを実感しました。本当にこのツアーに参加して良かったです。またカンボジアへ行きます!

【カンボジア・体育】子供達から教わることのほうがたくさんありました

 林 育美 様 / ご出発日:2018年02月27日

2年前の高校生の時に同じツアーに参加しました。一番の思い出はやっぱり子どもたちとの交流です。子どもたちとここまで交流できるのは滅多にできる経験ではないので、自分はボランティアをした側ですが、子どもたちから教わることのほうがたくさんありました。話す言葉が違っても、一緒に体を動かして笑顔で楽しくできたことにとても意味があって、すごく考えさせられました。

【カンボジア】村の子どもたちに体育を教える活動

 Maiko.O / ご出発日:2018年02月27日

このコースを選んだきっかけは、受験が早く終わったので。時間に余裕があるときにしか経験できないもので何か自分を見つめ直したり、人の為になることがしたいと思い、インターネットでボランティア活動を探していた時にたまたま見つけたからです。
 今回のツアーのどの部分を切り取っても楽しい思い出となったことは変わりないのですが、やはり最初はシャイだった村の子供たちが2日目のお別れのときに。名前を呼んでハグを求めてくれたり、ハイタッチをしようと我が先にと私の方へとかけて来てくれた時は達成感と大きな喜びを感じました。
 笑顔の絶えないスタディーツアーでした。しかもそれは、参加した私たちだけではなくて、あいさんを含め、ガイドの方々、ホテルのフロントスタッフさんや、村の子供たち、レストランやマーケットの人など、たくさんの人と交流できたからこそ生まれたものだと思います。1人参加だったし、一番年下だったということにはたくさんの不安もありましたが、貴重なカンボジアでの一週間を経て今では、ずっと繋がっていたい大切なメンバーと、このツアーを通してめぐり会えたことにとても感謝しています。カンボジアの魅力を知り、何度でも訪れたい、もっともっと知りたいと思える楽しいツアーでした。

【カンボジア】村の子どもたちに体育を教える活動

 佐々木亜樹様 / ご出発日:2018年02月27日

ツアーに参加する前は子どもに体育を教えてあげるぞという風に考えていた。また、カンボジアという国の名は聞いたことはあるが具体的にはどんな国なのか知らず、発展途上国という認識しかなかった。実際に参加してみると、自分の想像とは大きく違い、日本以上の人の温かさ、純粋さ、思いやりがあり、また、勉強に対する姿勢も積極的で、自分がいかに小さな枠に閉じこもっていたのか分かった。運動会を通して、体育の楽しさを教えられた達成感と共に、日本の体育にもまだまだ課題があると教えて”もらった”。しっかり歴史背景についても学ぶことで、深く学び、理解を深めることが出来たので、これを日本に持ち帰って、新しい行動を起こしたいと思った。ありがとうございました。

【カンボジア】村の子どもたちに体育を教える活動

 森田陽青 様 / ご出発日:2018年02月27日

参加するまではカンボジアに対して偏見だらけでしたが、参加してみると想像した姿とは全く違う世界が広がっていました。日本に居ても歴史や地理などでカンボジアについてさらっと学ぶと思いますが、実際に足を運んでみないと学べないことがこのツアーに参加してたくさん学ぶことができました。このツアーでは皆さんに本当に迷惑かけて、気を遣って頂きました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。運動会では、やる前には不安でいっぱいで前の晩ではあまり眠ることができませんでした。当日では現地ガイドがたくさん通訳してくれたし、小学校の先生方も一緒に運動会を盛り上げようと協力していただきました。運動会が成功したのは本当に皆様の協力あってのことです。ありがとうございました。本当に楽しく、貴重な運動会を過ごすことができました。運動会が終わった後にお別れをする時、子どもたちがめっちゃ僕を抱きしめてくれて本当に嬉しかったし、離れたくありませんでした。この運動会で体験したことは僕にとって一生心に残ると思います。また、村を散策したり、現地ガイドの過去に起きた体験談などの生の声を聞くという他では耳にすることのできない話をたくさん聞くこともできて、本当に充実した六日間を送ることができました。日本に帰ってもこのツアーで学んだことを伝えて、生かしていきたいと思います。

【カンボジア】村の子どもたちに体育を教える活動

 林 育美様 / ご出発日:2018年02月27日

一番の思い出はやっぱり子どもたちとの交流です。子どもたちとここまで交流するのは、ボランティアでないとめったにできる経験ではないので、自分にとっては、ボランティアをした側ですが、子どもたちから教わることの方が多くありました。話す言葉が違っても、一緒に体を動かして、笑顔で楽しくできたことにとても意味があって、すごく考えさせられました。

【カンボジア】村の子どもたちに体育を教える活動

 匿名様 / ご出発日:2018年02月27日

一番思い出に残ったのは小学校の子ども達と遊んだり、運動会をしたことです。最初はみんなシャイで同で接したらいいかわからなかったけど、一緒に遊ぶとみんな元気によってきて、言葉が通じないのはすごくやりにくかったけど、遊んで一緒に楽しむことができてすごくよかったです。自由時間に馬跳びのかまえをするとみんなずっと飛ぶのでしんどかったけど楽しかったです。最後別れる時に自分のところに一緒に遊んだ子ども達が来てくれてすごくうれしかったです。もう一度カンボジアに来て、小学校のみんなに会いたいと思いました。運動会の準備で色々考えたりするのが難しかったけど、運動会が成功してすごくよかったです。他にも現地ガイドのサイハーさんとパナさんが冗談を言ってくれたりするのですごく楽しかったです。佐々木さんはすごく優しくて、一緒に行動していてすごく安心しました。本当に来てよかったと思いました。またカンボジアに来てみんなに会いたいです。このメンバーですごくよかったです。この経験は一生忘れないと思います。最高の思い出になりました。ありがとうございました。

【カンボジア・スナーダイクマエ】申し込んで、参加して、本当に大正解!!

 稲森彩子様 / ご出発日:2018年02月23日

 学生のうちに海外に行きたいと思い、自分の学びになるスタディーツアーに申し込みました。大学で日本語のことを詳しく勉強していて、日本語がおもしろく大好きになったので海外の人にも日本語を知ってもらいたいと考えていたので日本語教師のプログラムに応募しました。
 私は、初めてのツアー参加で海外も2回目ということで本当にドキドキでした。しかし、シェムリアップ空港でガイドさんとお会いした時からフレンドリーに話してくれて一気にその不安はなくなりました。毎日毎日充実したプログラムであっという間に過ぎてしまい少し物足りないほど・・・。今回のこのツアーに参加したきっかけは、学生のうちに海外へ行って色々なことを知りたい!でも、どうせ行くなら観光じゃなくて自分の為になるスタディーツアーが良い!と思ったからです。大学で深く日本語や音声・発音について勉強しており、「いつか海外で日本語を教えたい」という想いもでてきました。そんな中、このツアーを発見してすぐに申し込みました。結論から言うと、申し込んで、参加して本当に大正解!!スナーダイクマエの皆と出会って一緒に遊んで勉強して・・・。すごく貴重な経験になりました。でも、当初思っていた「私が日本語を教えてあげたい」という気持ちは間違っていたとも感じました。私が何かをしてあげる立場なんかではないと痛感しました。高学年の子たちは十分日本語の読み書きが出来るからということはもちろん、それよりも子供たちには沢山の笑顔と元気をもらいました。言葉が通じなくてもこんなに楽しめるんだ!と思いました。日本から来た見ず知らずの人に抱きついてくれたり、手をつないでくれたり・・・「大好き」「ありがとう」と言ってくれたり・・・。また、子供たちは自らすすんでお手伝いや自習、上の子は下の子の面倒を見るなど人として大切なことがしっかり出来ていて、自分の生活習慣や態度が本当に恥ずかしいと感じます。メアス博子さんにもお話をたくさんして頂き、もっと頑張ろうと心の底から思えました。「心のどこかで嫌だと思っているから大変だと感じる。私はここの施設で大変だと思ったことは一度もない。」という言葉に感動しました。
 今回のツアーに参加したことで、もっと素直に、そして人に親切に、周りの人を大切に過ごそうと改心しました。是非もう一度参加したいです。迷っている方は絶対参加して下さい!!!

【カンボジア・体育】兄がすすめてくれた体育ツアー

 土屋晧哉 様 / ご出発日:2018年02月13日

兄がすすめたツアーでもあり、私自身体を動かすのが好きだったのでこのツアーを選びました。実際に子どもたちと触れ合い、カンボジアの現状を知れたのが一番良い点だと思いました。多くの貴重な体験により、自分の人生観や今後の人生に大きく刺激を受けました。日本や自分たちの年代ではできない体験をさせてもらいました。

【カンボジア・体育】またカンボジアに体育を教えに来ます

 岩瀬未侑 様 / ご出発日:2018年02月13日

子どもたちに体育を教えられたことはもちろん、実際に自分の目でカンボジアの現状を知ることができ、よい6日間になりました。子どもたちに体育を教えてみたいと思ったし、テレビでカンボジアの子どものことを見て、ボールなどで遊んでいる姿がとてもキラキラしていて、その姿を自分がカンボジアへ行ってみたいと思ったから参加しました。
最も良かったのは子どもたちと一緒に運動会ができたことです。子どもたちの笑顔が見れて、もっとこの子たちを笑顔にしてあげることができたらいいなと感じました。
日本語ガイドの方にカンボジアのことをわかりやすく説明してもらい、もっとカンボジアを知りたくなりました。最初は不安が大きかったですが、準備などをしていくうちにそれぞれ役割を決めて本番にはみんなで協力したからこそとてもいい運動会になりました。
実際にカンボジアへ行ってみて格差があるなと感じました。格差がなくなり、子どもたちが学校に行って学べる環境ができてほしいと思いました。
またカンボジアに体育を教えに来ます。学ぶことがたくさんある濃い6日間になりました。

【カンボジア・体育】思いやり、協力することの大切さを実感できました

 匿名 様 / ご出発日:2018年02月13日

カンボジアの子どもたちに運動の楽しさを伝えたいと思ったから参加しました。村の子どもたちに体育を教えるところが良かったです。日本語ガイドの方が笑顔が素敵だと思いました。
今回の旅行で素晴らしい仲間たちと出会うことができて、思いやり、協力することの大切さを実感することができました。

【カンボジア・体育】このツアーに参加して自分が成長できた

 Yume 様 / ご出発日:2018年02月13日

身体を動かすのが好きで、子どももとても好きなので、ホームページをみていいなと思い参加しました。子どもたちを喜ばせるにはどうしたらいいかなど、みんなで意見を出し合って一致団結できたのも良かったです。日本語ガイドの方もすごい話しやすくて、たくさん話せました。カンボジアのこともたくさん聞けて良かったです。日本語もとても上手でした。
日本では当たり前のことがカンボジアでは全然当たり前じゃないことを痛感しました。でも子どもたちは幸せそうで、子どもたちの笑顔にとても元気をもらいました。実際にカンボジアへ来てみて、自分が思っていたところとは全然違ってすごい良いところだなって思いました。
このツアーに参加して自分が成長できたので、本当に参加して良かったです。

【カンボジア・体育】私の中でこれからの励みになっていくだろうなって思います

 殿垣朱理 様 / ご出発日:2018年02月13日

私は昔からカンボジアに興味があり、何かボランティアをしたいと考えていて、このツアーを見つけました。
このコースは体を動かすことの楽しさを教えるもので、自分が体育を教えることで子どもたちが楽しいって思ってくれたらいいなって思いました。
テレビで報道されているカンボジアは、?貧困”?かわいそう”そのようなものばかりでした。でも実際に行ってみると、みんな幸せそうで、貧しい中でも笑顔で、私が忘れかけていた純粋さ、自然の大切さ、そして笑うということが改めて大切だと実感できました。カンボジア人は温かくて優しくて、日本にはない大切なものをもっているのだと思いました。子どもたちの笑顔、楽しそうな顔、一生懸命な顔が私の中でこれからの励みになっていくだろうなって思います。
本当の幸せってお金があることなのだろうか…と改めて感じました。キラキラした笑顔がこの先もカンボジアに残るといいなと思います。

【カンボジア・体育】もう一度カンボジアへ来て、小学校のみんなに会いたい

 匿名 様 / ご出発日:2018年02月13日

何かボランティアしたいと思っていて、カンボジアに小学校を建てる映画を観て海外のボランティアに興味をもって参加しました。一番思い出に残ったのは小学校の子どもたちと遊んだり、運動会をしたりしたことです。
最初はみんなシャイで、どう接していいかわからなかったけれど、一緒に遊ぶとみんな元気に寄ってきて、一緒に楽しむことができて、すごく良かったです。最後にお別れする時に一緒に遊んだ子どもたちが集まってきてくれて嬉しかったです。
もう一度カンボジアへ来て、小学校のみんなに会いたいと思いました。
運動会の準備で色々考えたりするのが難しかったけど、運動会が成功してすごく良かったです。

仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

 匿名 様 / ご出発日:2017年12月29日

今回のツアーで最も良かったのは、お寺での年越し体験です。今回の旅行で思い出に残ったことは、他のツアーや自分で手配した旅行ではできない体験ができたこと、手束さんとお会いできたこと、ガイドさんという楽しい仲間に出会えたこと等
挙げればキリがありません。
毎回学ばせて頂くことも多く、幸せな気持ちで帰っています。お別れはさみしいですが、いつでもその気になれば会えると思うので、また絶対カンボジアに来ます。また、カンボジアが大好きになりました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【担当者へのメッセージ】

1週間という短い間でしたが、ハードスケジュールの中ありがとうございました。素敵な笑顔で気さくに話しかけて下さって嬉しかったです。また行きます!

仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

 西川 様 / ご出発日:2017年12月29日

今回のコースを選んだ理由は、手束さんのレクチャーがあるからと、教育は負のスパイラルを逸するために必要と考えるから、そして4年前のスタディーツアーを思い出すためです。
最も良かったのは、メンバーの皆さんの意識が高いので一緒に考えることが出来たことです。空港で初対面する時も添乗員さんのリードで皆さん緊張してなかったと思うし、みなさん意識が高いし、念願のトゥールスレンも見られたし、お寺で恐れながら日本の僧侶として経も称えさせてもらえたし、小学校の交流でも全力は出せたと思うし、最終日の観光もあれぐらいの疲労感が残るくらいが丁度良いと思いました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

 豊岡 様 / ご出発日:2017年12月29日

今回のツアーで最も良かったのは、現地在住の手束さんのお話が聞けたこと、カンボジアの子どもたちと触れあえたこと、瞑想集会に参加できたことです。
大晦日の夜に瞑想集会に参加できて、2017年の1年間を改めて静かに振り返ることができました。また、2018年に向けての活力を頂けたすごく貴重な体験をできたことが良かったです!仏教にはあまり関心がありませんでしたが、今回を機にいかに素晴らしいものかをたくさん勉強させて頂きました。
現地在住の手束さん、現地日本語ガイドの方、添乗員の方にはたくさんの色んなお話を伺ったり、私の話を聞いて頂いたりと本当にお世話になりました。今後もずっとカンボジアと関わっていきたいです!カンボジア大好きです!!


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

 中熊 様 / ご出発日:2017年12月29日

今回のツアーで最も良かったのは、手束さんの生レクチャー、お寺での貴重な体験、トゥールスレン博物館です。
一人旅が多いのですが、今回同行の5人の仲間、添乗員、ガイド、特別講師、ドライバー、全ての方々との出会いに恵まれ、素晴らしい旅になりました。
今回の旅での一番心に残ったことはお寺での貴重な体験です。これは一人旅や他の旅行会社では絶対にできない企画です。しかも、お寺での特別な行事にも参加させてもらって本当に感動しました。もし次にこのような機会があったら、次は曽呂の方々と普段の1日を共に体験させてもらったり、いろいろな話や質問をさせてもらえたらいいなと思います。中身が濃く、充実したあっという間の中4日間でした。ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

 匿名 様 / ご出発日:2017年12月29日

今回のコースを選んだ理由は、「観光だけの旅行をしたくない」「教育に関する趣味」「絵本を届ける活動に関わっていたので手束さんの話を聞けること」の3つです。
最も良かったのは、手束さんが行程に同行して様々な話を聞くことができたことです。
初めてのカンボジアに出発前は不安もありましたが、様々なご配慮で充実した6日間でした。ありがとうございました。
年末年始の旅行ということで、年越しそばやおしるこ、急なオプションの日の出ツアーの対応等、数々本当に感謝です。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

 宮本春香様 / ご出発日:2017年12月29日

 本当の今回のツアーに参加して良かったと思っています。またカンボジアに行きたいと思えるのも、手束先生やピースインツアーの方、参加者の皆様のおかげだと思っています。今回参加させて頂いたことで、自分の信仰者としての自覚を改めて認識することができました。たくさんの皆様に今回のカンボジアでの経験をお伝えしていこうと思います。本当にお世話になりました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【カンボジア・図工】続けて参加していきたい。

 村長様 / ご出発日:2017年12月29日

 前回参加して大変良かったのと時間的な物足りなさがあり、今回のツアーも参加せずにいられず・・・
 プノンペンの虐殺博物館見学、スナーダイクマエでの交流、カウントダウンと初日の出観光、サムロン村での料理、ヤシ砂糖作りでの樹液の採り方等を知ったこと、遺跡観光、小学校での交流、どれも最高でした。
 ツアーに参加しなければ出会うこともなかったであろう未知なる人たちと知り合えたり、思いがけない再会があったり、ツアー企画内容を楽しめて学べることと同じ位のプラスαがありました。参加者同士で話し合うと続々にいろいろなアイディアがでて、この企画は回を重ねるごとにどんどん素敵なものになる気がします。続けて参加していきたいと思います。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】子供との触れ合いがよかった

 ゆき様 / ご出発日:2017年12月29日

 児童養護施設で入りたての5才の女の子がいるテーブルを担当したら、うまく教えたりできなかったけれど、メンコ大会のための移動をしているときにその女の子が私の手をとって移動しようとしたのが嬉しかった。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】安心して過ごすことができた。

 田中康紀様 / ご出発日:2017年12月29日

 スタッフの皆様におかれましては、終始親切に接して頂き、とても感謝しています。特に体調を崩した時も親身になって対応して頂き、助かりました。カンボジアの子供たちの笑顔を間近で見れたことは、一生の宝物です。また機会があれば参加させて頂きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・体育】来て良かったなとしか思えていないです。

 永野雅貴様 / ご出発日:2017年12月23日

 自分は大学に通いつつ、幼い子たちと楽しむアルバイトをしていて、海外の子に対する楽しませ方に関して困ったりすることがあったりしてそのことについて参考になるようなことがあればなと思い、参加しました。その他、以前からカンボジアという国には興味があったからです。
 多くの点がこの上なく良かったのですが、チームに分かれて応援の練習をしたことは今回のツアーで最も良かったです。なぜならば、チームでするからこそ団結力が生まれ、みんなで必死にし、その上自分たちも青春をしている感をかんじることができて良い思い出になったからです。
 すべてのことが思い出として残りすぎて来て良かったなとしか思えないです。最初の日からある程度、全員がしゃべるという感じですぐ打ち解け、この旅はすごく雰囲気よくできたと思います。テーマである体育を教える活動もみんなで少ない練習時間の中で成功させるという目標に向け頑張り、当日は子どもたちも笑顔になってくれたりして、自分はすごく達成感を得られました。カンボジアの教育事情を肌で感じ、自分も多くのことを考えて、行動できることはどんどんしていかなければと強く思いました。その他、夕食をみんなで食べに行ったり、楽しく遺跡を観光したりと良い思い出になりました。添乗員のお二方も様々なことを教えてくれたり、ご自分のボランティア経験を教えて下さったりして本当に楽しかったです。是非また機会があればツアーに参加したいです。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】また、皆と会えることを信じて。

 ごま様 / ご出発日:2017年12月23日

 今回のツアーを選んだ目的は4つあります。「ボランティアが元々好きであったこと」「海外に興味があったこと」「体育・運動が好き」「人脈を広げたい」です。
 国や文化が違くても体を動かすことが楽しいと思う、そうみえるのはどこの国でも一緒だなと思いました。この経験を生かして将来設計をしたり、考え方を変えて良ければなと思っています。また、本当にこのツアーの参加者は皆仲が良いと思いました。皆で食べたり、飲んだり、誰かが欠けるようなことがまったくと言っていいほど無かったと感じています。毎晩の夜遊びや飲みで寝る時間が少なく、毎日眠かったけどそれよりも皆といる時間が楽しくて楽しくて仕方なかったです。これからも、このツアーで出会えた人たちと関わっていきたいです。本当にこのツアーに参加して良かったです!!!!!

【カンボジア・体育】考え方がたくさん変わりました

 林 美咲様 / ご出発日:2017年12月23日

今回のコースを選んだ理由は、発展途上国で体育を教えたいと思ったから、また、実際の目で今の現状を見たいと思ったからです。実際に村の子どもたちと運動を通して関われたこと、そして先生方の声やスポーツ省の方の話を聞けたことが今回のツアーで最も良かったです。もう少し子どもたちと関わる時間が欲しいなと思いました。ガイドさんはとても分かりやすい説明をして下さり、素晴らしかったです。
このツアーに行く前と後では思った事や考え方がたくさん変わりました。先生方の指導を中心的に、お手伝いできたらなと感じました。スタッフさんも言われていたように、子どもたちがもし学校に行けない、家の仕事、妹や弟の世話を手伝わなければならない現実があっても、それでも、家族の人たちに”学校に行きたい”と強く意志を伝えられるくらいの授業になればまた変わるのではないかなと思います。また、体育の実技だけでなく、座学の方のお手伝いもできればなと思いました。もし、カスタマイズでツアーを組めるようであれば、是非参加させて頂けたらと思います。

【カンボジア・体育】体育が持つ力を感じました

 柏木千弦様 / ご出発日:2017年12月23日

年下で最初は仲良くなれるのか心配だったけど、皆が優しく接してくれたので5日間楽しく過ごせました。子どもたちがスポーツをすることで笑顔になっている姿を見て、改めてスポーツ、体育が持つ力を感じました。今回の経験をもとに、子どもたちの体育嫌いをなくすという目標に向かって論文頑張ります!ありがとうございました!

【カンボジア・体育】今回のメンバーに出会えて本当に幸せです

 K様 / ご出発日:2017年12月23日

子どもたちが学校の前で迎えてくれた時は本当にかわいくて仕方なかったです。運動会の間ずっと笑顔が絶えず、私まで笑顔が絶えませんでした。運営している側でも十分に楽しめました。アンコールワット遺跡巡りでは、私にとって初めて世界遺産を見ました。想像していたよりも広く、歴史を感じました。このツアーで、ヘビをまいたり、クモを食べたりと他にも色々な所に行ったりと新しいことをたくさん体験できたのがすごく良い思い出です。そして何よりもこのツアーを通じて本当にいろんな人に出会い、貴重な話を聞けて本当に刺激をもらいました。今回のメンバーに出会えて本当に幸せです。これだけで終わりにしないでまた会いたいです!

【カンボジア・体育】最高のひとときでした

 安本空美花様 / ご出発日:2017年12月23日

体育教育を目指すうえで、今の日本には体育嫌いな児童、生徒がいるという現状に疑問をかかえていました。学校に通うことの出来るありがたみ、楽しさとは何か、自分自身知りたいと思い、このツアーに参加しました。実際に参加してみて、今までにしたことのない経験をすることが出来ました。ただのツアーではなく、参加した人たちとつくり上げる最高のひとときでした。今後の自分の人生にプラスになること間違いなしの時間を過ごせました。年齢関係なく、同じ目的や目標を果たしたいと思う仲間と、ひとつのものを作り上げることが出来た喜びは大きかったです。子どもたちの笑顔に胸を打たれ、準備してきて良かったと心の底から思うことが出来ました。ツアー外の自由時間ではみんなと話すことが出来ましたが、もっとみんなの考えや感想を聞きたいと思いました。ガイドさんはとても良かったです。日本語がとても上手で、色々な場面で助けられました。また、ガイドという面だけでなく、人柄も良く、安心してツアーに参加することが出来ました。
今まで年上の方と過ごす時間が多かった自分にとって、多くの高校生と関わる機会があったことは刺激になりました。自分が高校生だった頃は考えもしなかった海外ボランティアに参加したいという意欲に刺激を受けました。幅広い年齢層の中で一つのことをするのに、それぞれが思うことを実行することが出来ました。夜遅くまで準備をしたけれど、子どもたちの笑顔を見た瞬間、疲れが吹き飛びました。純粋に運動会を楽しむ子どもたちの姿は忘れられないし、来て良かったと思わされました。日本で子どもたちに教えていてもなかなか感じることの出来ないエネルギーをもらいました。本当にこのツアーに参加して良かったです。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】体育の重要性や小学校教育の大切さを実感しました

 大学生様 / ご出発日:2017年12月23日

子どもたちがとても生き生きと楽しそうに活動していたのがすごく印象的でした。学校に行くのが当たり前ではない子もいる中で”体育”というとても重要な教科に携わることができ、改めて体育の重要性や小学校教育の大切さを実感しました。私たちが体育を教えることで、体育の授業の回数が増えたり、子どもたちや先生方に体育の重要性をつたえていけたらいいなと思いました。このツアーに参加できて本当に良かったです。関わっていただいたすべての方にありがとうを伝えたいです。本当にお世話になりました。

【カンボジア・体育】収穫の多いツアーだった

 ANN / ご出発日:2017年12月23日

 今回のコースでは、ツアー仲間で協力して運動会を作り上げた達成感が素晴らしかった。添乗員さんが2人いて、とても良くケアをしてくれた。家庭的な雰囲気で添乗員さんたちが盛り上げてくれたので楽しく毎日過ごすことができた。久しぶりに団体行動で動いたため、初めはついていくのが大変だったが、それによって絆が深まり、一体感・団結力が高まり、より満足のいく旅行となった。一緒に何かを作り上げる事により、部活のような合宿に来ているような感じで、とても楽しく、仲間という意識がどんどん強まっていくのが手にとるように分かった。充実した5日間だったと思う。出発前に添乗員さんが「必ず、大きく成長して帰ってきますから」と見送りの人に言っていたが、その言葉通り収穫の多いツアーだったと思う。是非、続編をお願いしたい。スタッフの皆さま、ありがとうございました。

【カンボジア・体育】世界が広がった

 位高真彩様 / ご出発日:2017年12月23日

 今回のコースを選んだきっかけは、進路を考える上で、私が興味を持っていたキーワードが「ボランティア」「子供」「海外」だったので、それらに関係あるコースに参加してみたかったからです。
 このツアーで最も良かったのは、子供たちとの交流です。あんなに嬉しそうに笑ってくれて、あんなに真剣に運動会に取り組んでくれて、「自分たちがしていることが子供たちを笑顔にさせられているんだ」と身にしみて分かることができたし、感動しました。
 心からこのツアーに参加してよかったと思っています。見るもの食べるもの感じること全て自分にとっては初めてで、いろんなことに衝撃を受けたし、普段の自分の生活と照らし合わせたりして、いろんなことを考えさせられました。本当にたくさんのことを思ったけど、一番は”笑顔ってすごいな”と思いました。カンボジアではどこへ行っても笑顔でふるまってくれるし、言葉は通じなくても笑顔だけで心は通じることができるって、よくあるポエムみたいだけど本気でそう感じました。このツアーで出会ったみんなは本当に家族みたいな感じで年の差関係なく話すことができて、こんな短期間で一生ものの仲間(第2の家族)って思えることができたので、もう最高です!!!
 いつかまたカンボジアに行くし、他の国にもたくさん行っていろんなことを学んで、自分の世界を広げていきたいです!こんな気持ちにさせてくれたこのツアーに関係している人全てにオークン。

【カンボジア・体育】子供たちの笑顔が本当に最高でした!!

 針生奈波様 / ご出発日:2017年12月23日

 今の自分にできること、自分が一番伝えられるのは体育だと思ったため、参加しました。
 今回のツアーで最も良かったのは、運動会のための準備を必死で取り組んだことです。出会ってたった1日の人たちと一つの目標に向かってやることが本当に素晴らしい経験だった。
 子供たちの笑顔が本当に最高でした!!仲間のみんなの顔も小学校に行ったらキラキラしていて、一番の思い出です!初の海外で不安しかありませんでしたが、この仲間とこのツアーで約1週間を過ごせたことが自分の自信につながりました。現地の人と少しの英語だけど会話できたことがすごく嬉しくて、もっともっと気持ちを伝えられるようになりたいと、あまり好きではなかった語学に興味をもちました。そして、好きになりました。自分の夢だったことが、さらに視野を広げて考えられる素晴らしい旅でした。仲間や現地の人にもらった刺激は、自分の中で一生忘れられないものになりました。このツアーを作って下さった方々、本当にありがとうございました。このメンバーとの出会いに感謝です!!!!皆、大好き?!!!

【カンボジア・体育】心の芯が強くなった

 竿尾藍里様 / ご出発日:2017年12月23日

 ナイトマーケットでディスカウントをしたのはおもしろかった。日本にはないことをたくさん体験してとまどったこともあったけど、最後はクメール人の人の良さに惹かれている自分がいました。この度を通して、心の芯が強くなったような気がします。きっと日本に帰ったらまた変化に気付くと思います。貴重な時間をありがとうございました。

【カンボジア・体育】一生ものの思い出

 T.S様 / ご出発日:2017年12月23日

 大学のために参加しましたが、今はここに来て良かったと思っています。短かったですが、ボランティアというよりももっと違うものを得られたと思います。このツアーの価値は、子供と触れ合うことも当然ですが、一生ものの思い出をつくれることだと思います。この経験を活かし、すごい大人になりたいです。ありがとうございます。

【カンボジア】ホテルインターンシップ 

 匿名様 / ご出発日:2017年09月16日

英語を使って仕事をする経験がしたかったのと、観光業、ホテル業に興味があるため、ホテルの仕事内容も学びたいと思い参加しました。想像以上に幅広い業務に携われ、様々な国から来られたお客様と接することができました。また、ホテルスタッフのプロフェッショナルな仕事ぶりも見れてすごく刺激になったので、満足でした。

【カンボジア・体育】本当に大切な思い出になりました

 渡邊弥生様 / ご出発日:2017年09月05日

人と人との支え合いや、交流、知ることの大切さをよく学べた6日間でした。何一つ知らなかったカンボジアの土地でこんなに素敵な出会いがたくさんあって、経験が出来たことはこれからの私の人生の大きな糧になると思います。子どもたちや先生の笑顔、カンボジアの歴史、遺跡の数々の話など、どれも忘れられない本当に大切な思い出になりました。このツアーに参加して、心から良かったと思います。またいつか、ピースインツアーでカンボジアのボランティアや旅行に参加させていただきたいと思います。この6日間が素晴らしいものになったのは、スタッフ皆様や同じ参加者の方々のおかげだと思います。一緒に素敵な時間を過ごすことができ、とても幸せでした。本当に本当に、どうもありがとうございました!!!

【カンボジア・体育】愛を感じました

 匿名様 / ご出発日:2017年09月05日

 私の将来の夢は、小学校の先生になることで日本以外の国の教育現場や状況を自分の目で見て肌で感じたいと思い、参加させていただきました。ポルポト時代の話も少し親から聞いていたので、今のカンボジアの子どもたちの様子も知りたいと思いました。実際に参加してみて、自分が想像していた何百倍も良かったです!先入観や偏見をしていた自分がとても恥ずかしくなる程、子どもたちはキラキラしていて元気いっぱいでエネルギーをもらいました!とても豊かで、あたたかくて、大好きな国になりました。そして、今回のツアーでは、やはり小学校の運動会が一番の思い出です。自分たちで考えた体操や、運動会の競技を楽しそうにやってくれて、メダルも喜んでくれて、すごくキラキラした時間を過ごせました!また、アンコールワットなどの遺跡巡りもとても勉強になりました。
 今回のツアーは、7人だけという少人数でしたが、7人だからこそみんなで濃い時間を共有できて良かったです。小学校訪問で、子どもたちが花を摘んでくれたり、学校の先生たちが私たちのためにお昼ご飯をつくってもてなしてくれたり、折り紙の花を最後にもらったりと、私たちが逆にたくさんのパワーや心づかいを受けて本当に愛を感じました。この愛をどんどん他の場所や人にも届けたいと思いました。

【カンボジア・体育】自分のペースでこの国の好きなところを見つけられた

 山崎南様 / ご出発日:2017年09月05日

 今回のツアーを選んだきっかけは、「支援が必要とされている国、”カンボジア”の現地の実状を自分の目で見てみたかった」「同じ志を持つ参加者同士の出会い」「せっかく行くのなら観光も少ししてみたかった」と、この3つです。実際に参加してみて、期待通り、それ以前でした。思っていた以上に歴史レクチャーの時間で様々な時代を重ねた上で今のカンボジアの実状があることを知れたので、必要な支援は何なのか、支援が必要な原因の根本的解決は何なのか、自然と自分から考えてしまうほど学びの面で充実していて満足です。6日間の内容、すべてが良かったです。運動会を開く前に村の子どもたちのこと、カンボジアの歴史を教えてもらってから下準備もできたので、気持ちも高めて活動できました。また、観光や自由時間もあって自分のペースでこの国の好きなところを見つけられました。
 今回、カンボジアに訪れてどちらが良いとも言えないけれど、日本の私たちとは全く違う生活を見ました。確かにカンボジアはもっともっと成長できるところがあるけれど、とっても豊かな国で素敵なところがたくさんあると感じました。また、そんなカンボジアに私たち以外にもたくさんの人・国で何かサポート、支援をしていることに愛を感じました。同じ人間同士、カンボジア以外の国々でももっと助け合いが広がって、世界みんなで幸せを分かち合えるといいなと思うきっかけになるツアーでした。

【カンボジア・体育】沢山の宝物をありがとうございました

 20歳 女性様 / ご出発日:2017年09月05日

 今回のツアーを選んだのは、世界の子どもを見て、触れて、感じ、学びたいと思ったからです。そして、このツアーに参加することで、何か少しでも自分のできることを見つけたいと思いました。実際に参加してみて、予想以上に学ぶことが多かった。自分の持つ固定概念が全て否定されたように180°かわった。子どもと触れあう中でたくさんのパワーを感じ、自然と笑顔になり、どこの国であっても子どもの可能性は無限大であると感じました。その他にも本当に感じたことは多く、たくさん学ぶことができました。今回のツアーで最も良かったのは、運動会当日です。子どものキラッキラとした笑顔がたっくさん見れたこと。さらに、最初は恥ずかしがってなかなか前に出てこなかった子どもが進んで競技に参加して。本当に楽しそうにしている姿を見れたからです。
 6日間、ほんっとうにずっとずっと楽しかったです。カンボジアは全然貧しさを感じさせない心が豊かな人であふれている国だと知ることができました。皆が日々の生活を頑張って楽しく生きていました。この国の平和は何としてでも守れなくてはならないと考えさせられました。人と天気に恵まれた6日間、充実しすぎていて現実に戻りたくないです。ですが、日本に帰り、自分にできることがきっと何かあるはずです。私のカンボジアの人に負けないくらい、毎日懸命に強く、濃く生きていきたいと思います。全ての出会いに感謝です。沢山の宝物をありがとうございました。参加してよかったです!!また来ます。

【カンボジア・体育】子どもたちのキラキラした笑顔は忘れられません!

 20歳 女性様 / ご出発日:2017年09月05日

 時間がたくさんある大学生の夏休みに何か大きな思い出に残ることをしたいと思って参加しました。実際は、想像以上に楽しくて、ツアーに参加していないとできないようなことから多くのことを学びました。参加する前に何が不安だったけ?と忘れるくらい温かい国でとても楽しかったです。今回のツアーで最も良かったのは、運動会が大成功したことです。自分たちが考えたことを子どもたちと一緒にやって、子どもたちが喜んでいるとこを見たのがとても嬉しかったです。子どもたちのキラキラした笑顔は忘れられません!こんな体験はなかなかできないことなので一生の思い出です!
 現地について、最初あった不安は一気になくなり、想像以上に人が温かくて優しい国で感動しました。初めて会ったツアーの参加者の人たちとはすぐに仲良くなれて、協力して自分たちの村の運動会をつくりあげることができて喜びと同時に達成感を感じました。日本での自分とは違った暮らしの生活を生で見ることができて、とても貴重な体験ができました。初めてのことばかりで全部楽しくて充実した6日間でした!共通言語は英語じゃなくて、笑顔なんだということを身をもって体験することができました。この経験をこれからの自分の生き方や人生に活かすことができたらいいなと思いました。

【カンボジア・体育】得たことが多いツアーでした

 村山優奈様 / ご出発日:2017年09月05日

 私は、今まで自分が学んできたことが少しでもカンボジアの子どもたちのため、国のためになればいいなと思っていましたが、逆に得たことが多いツアーでした。
 1つ目に、先生方の意識の高さに驚きました。日本の先生方は日々の授業準備に忙しく、授業をどうこなしていくかということで頭が一杯だと思います。(私の考えですが・・・)しかし、カンボジアの先生方は私たちが行うことを必死に取り入れていこうとという姿勢が素晴らしいなと思いました。日本も今の水準に満足することなく、更に子どもたちの未来のために教師が学び続ける努力をしなければならないと思いました。
 2つ目に、子どもたちの笑顔からパワーをもらえたと思います。日本とは異なる気候での運動会は私自身、体力に不安はありましたが、いつでも笑顔で楽しそうに競技を行う子どもたちを見ていると疲れは吹っ飛んでしまいました!『笑顔は全世界共通言語』と誰かが言っていましたが、本当にそうだと思いました。私も日々笑顔で誰かに元気を与えられるようにしていきたいです。
 私がツアーに参加する前のカンボジアのイメージは”アンコールワット” ”地雷” ”村”という+でも−でもないものでした。しかし、今はカンボジアにまた来たいと思うほどとても素晴らしい国だということが分かりました。テレビやSNSなどの情報だけではなく、実際に自分で足を運び、肌で感じることの大切さを改めて感じました。日本の子どもたちにも何事にも挑戦してみる、体験してみることの大切さを伝えたいと思います。また、カンボジアを知るきっかけとして様々な人に今回のツアーのことを伝えたいです。
 1週間ありがとうございました!またどこかでお願い致します。

【カンボジア・音楽】大満足です!!

 匿名様 / ご出発日:2017年08月29日

30歳という年齢での参加でしたが、高校生から大学生さんと一緒に活動ができ、新鮮な考えを持つ子たちと携わることができて良かったです。学校での活動も先生を始め、子どもたちと楽しく音楽ができて本当に良いツアーでした。カンボジアの人たちはいつもニコニコ笑っていて、ツアー中はずっと幸せな気持ちになれました。また、心が温かい人たちも多く、私自身もとても勉強になりました。


[お客様がアレンジされたツアー] → カンボジア シェムリアップ 子どもたちと音楽でつながる交流活動

【カンボジア・音楽】何かしらの気づきがある素敵な出会い

 匿名様 / ご出発日:2017年08月29日

 カンボジアに行くのも、子どもたちと交流するのも自分の普段の生活とはかけ離れた部分ばかりなので就活もせず、時間ばかり余らせている自分にとって何かしらの経験になればと思い、参加しました。実際に参加してみて、ツアー関係者の方々の丁寧な対応、カンボジアの人々の優しい対応のおかげで萎縮することなく思う存分楽しむことができました。また、子どもたちとの交流で人の温かい部分をすごく感じることができ、自分のモノの考え方が大きく変わりました。3日目、実際に子どもたちと交流できたとき、それだけでなく、カンボジアで教育に従事されている方々の話が聞けたり、村の生活を実際に見ることができたのはカンボジアのことを具体性を持って知れる良い機会だったと思います。
 子どもたちとの交流で私が教えるだけでなく、子どもたちが私になにか教えようと、できることを披露してくれたり、プレゼントをくれたのが印象的でした。私ももっと人との交流に積極的になろうと思ったり、学ぶ、働くことにポジティブな印象を持つことができたり、たくさんの考え方を持つことができました。子どもたちに限らず、ツアー関係者の方々、学校の先生方、街のカンボジア人の方々、全てが自分にとって何かしらの気づきがある素敵な出会いでした。またツアーに参加したり、個人的に来たり、日本の友達にカンボジアの魅力を伝えて一緒に来たり、様々な形でカンボジアにまた来たいと思います。

【カンボジア・音楽】感動すると同時に来て良かったと思いました

 溝川結衣様 / ご出発日:2017年08月29日

 今回は、高校生になって海外で何かボランティアをしたいという想いで参加しました。クメール語はもちろん、英語もまともに話せない私がカンボジアの子どもとコミュニケーションをとれるのか不安でしたが、体操やゲームを楽しんでやっている様子を見て私も嬉しくなりました。カンボジアの子どもたちはとても好奇心旺盛で、何でも挑戦してみるという姿が印象的でした。先生方に鍵盤ハーモニカを教えたときも真剣に練習されていて、これが子どもたちにもどんどん伝えられていけば良いなと思います。今回、音楽でつながる活動に参加して音楽の原点に戻り、一から音楽について考えることができました。また、自分の今の生活を見直すことができて貴重な良い経験となりました。これからの人生でも今回の経験を多くの人に伝えられたらなと思います。
 最後になりますが、今回のツアーに関わった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

【カンボジア・音楽】ここでの出会いと経験は、これからの糧になる

 川口紗希様 / ご出発日:2017年08月29日

 今の自分の生活にどこか疑問を感じていて、どこか日本とは全く違う環境に行ってみようと考えていました。明確な目標があったわけではなく、ただ漠然と今の自分を見つめ直すきっかけにしたい、価値観が変わる経験をしたいと思い、参加しました。実際、すべてが期待以上でした。小学校でたくさんの笑顔に出会えたことは、今回のツアーで最も良かったです。カンボジアの人たちの笑顔は、本当に綺麗。私は、たくさんの幸せをわけてもらいました。音楽の授業を進めていくうちに心が通じ合っていくのが目に見えて、それがとても嬉しかったです。言葉では表せない感動がありました。
 このツアーを通して、本当の豊かさとは何か考えることができました。ここに来る前、私はカンボジアをデータの面からしか見れていませんでした。けれど実際に来て、貧しさなんて感じませんでした。カンボジアの人は屈託のない笑顔を見せます。そして、いつも楽しそう。そんな人々が、私はただ羨ましかったです。日本語ガイドさんが遺跡でお話していた「天国も地獄も自分の心の中にある」というカンボジア人の考え方が印象に残っていて、本当にその通りだと思いました。私たちは、日本でたくさんのモノに囲まれ、時間におわれ生きるなかできっと本当の豊かさを忘れています。カンボジアに来て、たくさんの幸せをもらって何とは言いきれないけど、豊かさとは何かヒントを得られました。純粋に楽しむということを思い出した気がしました。知らない人にも当たり前に挨拶ができる。この国の人々の温かさ、笑顔にふれて心が洗われました。カンボジアが大好きになりました。ここでの出会いと経験は、これからの糧になると確信しています。
 自分の想いを表現するのが苦手で、思っていることの半分も伝えられていません。けれど、本当に良い経験ができて心がいっぱいです。素敵なツアーを企画していただき、ありがとうございました。心から感謝しています。

【カンボジア・音楽】期待をはるかに超える満足です!

 匿名様 / ご出発日:2017年08月29日

 もともと音楽の先生に憧れがあり、また大学に入る前からカンボジアでボランティアをしたいと思っていた為、参加しました。実際は、ツアーに参加することで友人と行く旅行とは違い様々な知識を得ることができたし、いろいろな経験ができました。期待をはるかに超える満足です!
 最初は不安だらけのツアーでしたが、終わってみると本当に良い経験になりました。日本では忘れてしまいがちな素直さと好奇心を思い出すことができたし、これからも大切にしようと思いました。このツアーに参加して本当に良かったです。

【カンボジア・音楽】とってもいい国で、また絶対来たい

 匿名様 / ご出発日:2017年08月29日

 他のボランティアにはない音楽を通した交流だった為、参加しました。実際に参加してみて、カンボジアはとってもいい国でまた絶対来たいと思いましたし、学生さんたちとも仲良くすることができたのでよかったです。
 素晴らしいツアーだなと思いました。実際、犯罪の多い国に合唱団をつくったら犯罪が減ったとか、音楽を聞かずに様々なことから閉鎖的に育てると人を殺しても平気になるなど聞いた話があります。なので、今は武力にかけるお金の方が優先かもしれないけど音楽を広めていくことで、カンボジアの平和につなげることが可能だと思います。貴重な経験を本当にありがとうございました。

【カンボジア・音楽】日本では学べない感情や感動がたくさんあります

 萩原佑季 / ご出発日:2017年08月29日

 もともと音楽を聴くことがとても大好きで、毎日音楽というメディアを利用して日本で生活していました。でも、今回のツアーのサイトを見て歴史を知り、音楽がないカンボジアの生活、教育を実際に自分の目で確かめて音楽の楽しさを子どもたちに少しでも伝えられたらと思って参加しました。実際に参加してみて、行く前に抱いていた期待以上の感動と喜びを感じることができました。出会ったばかりの人たちと共に授業を作り上げていく感動、また子どもたちの嬉しそうな楽しそうな笑顔を見ることができて本当に嬉しかったです。そして、始めは恥ずかしがっていた子どもたちがお別れのときに涙を流して抱きついてきてくれたことが最も良かったです。音楽に国境はないと確信できたツアーでした。
 カンボジアについて詳しく知らない日本の方たちの第一に抱くイメージは「危険なイメージ」であったり、「なかなか一歩踏み出せない場所」というイメージだと思います。実際私もその1人でした。ですが、全く違っていました。何よりカンボジアに住む人たちはみんな温かいです。そして、子どもたちもすごく純粋な心を持ち、様々なことに素直に興味を持っています。このような国は私はみんなに一歩踏み出してほしい場所であり、危険なイメージではなくて素晴らしいイメージを持ってほしいです。日本では学べない感情や感動がたくさんあります。今の日本に足りないものがこの国にはたくさん溢れています。その感動を私はこのようなツアーを通じて1人でも多くに日本人に感じてほしいと心から思いました。今回のツアーで一番思い出に残っているのは、まさにこのことで心からの温かさ、純粋・素直さ、優しさをとても感じたことです。音楽の授業以外にもホテルやバス、マーケットなど全ての場所で。日本に帰ったら、まず私が第一人者としてカンボジアで学んだ本当の人の優しさを伝えていきたいと思います。感じたこと、伝えたいことはこの紙には書ききれないほどたくさんありますが、この6日間で本当に素晴らしい経験をさせていただきました。本当にありがとうございました!ぜひまたこのメンバーで、このツアーにもう一度行けたらなと思います。

【カンボジア・音楽】「自分がやりたいと思ったことは、行動に実行する!」

 荒木千智様 / ご出発日:2017年08月29日

 教育を大学で学んでいますが、海外の教育事情について気になりました。また、自分の専門となる音楽教育を行うということで私にピッタリだと思い、今回のツアーを選びました。実際に参加してみて、現地の子どもたちが積極的に行動してくれて嬉しかったです。真剣にメモを取ったり、体を使って音を楽しんでいたり、そういった子どもたちを見れたことが何よりも嬉しかったです。記憶力が良い事にも驚きました。今回のツアーで、私たちが教えるだけでなく、クメールのダンスをカンボジアの先生や子どもが教えてくれたことが最も良かったです。お互い新しいものを知ることができました。また、人の温かさを感じれたことも印象に残っています。
 「自分がやりたいと思ったことは、行動に実行する!」、このことがとても大事なんだなと実感しました。アクティビティーが終わったあと、子どもが「帰らないで」と泣いていました。さみしい気持になりました。でも、音楽のことを知れたり、私たちと遊んだことがその子にとって大きな経験になれたのかなと思いました。大学1年生の夏、自分自身で海外に行くという新しい挑戦をして良かったです。ありがとうございました。

【カンボジア・音楽】人々のやさしさに本当に感動しました

 匿名様 / ご出発日:2017年08月29日

 今回のツアーを選んだのは、今の自分の性格や考え方を、子どもたちとの交流やカンボジアでの経験を通して変えたいと思ったからです。実際に参加してみて、期待以上の経験と学びと感動を得ることができました。今回のツアーの中で、子どもたちとの交流が最も良かったです。本当に元気で、心から音楽を楽しんでくれていることがよく分かりました。また、受け入れ先の学校も素晴らしい学校・先生方でした。
 言葉の通じない外国人をあんなにも温かく受け入れてくれた子どもたちや先生方、また、ホテルのスタッフや街で出会う人々のやさしさに本当に感動しました。遺跡の美しさや壮大さに感動したし、壁画に込められて意味もとても勉強になりました。このツアーに参加して、本当に良かったです。1週間、ありがとうございました。

【カンボジア・映画】貴重な経験、人生の財産になりました

 佐伯花恋様 / ご出発日:2017年08月26日

まず、出発前はすごく不安でしょうがなかったのですが、素敵なかけがえのない友達・仲間に出逢えて本当に嬉しかったです。私は学校の講演会をきいて「外国の困っている人を助けたい」とか、「色々な経験を積みたい」とか、「海外の様々な文化に触れたい」という思いが強くなり、高校生でも行ける海外ツアー(ボランティア)を探していたらこれに出会いました。予想以上に楽しく、素晴らしくて本当に参加して良かったです。貴重な経験、人生の財産になりました。ありがとうございました。

【カンボジア・映画】新たな可能性を見出す

 匿名様 / ご出発日:2017年08月26日

 今回のツアーを選んだ理由として、まずは自分自身の視野を広げたかったからです。そして、カンボジアの子どもたちに純粋に会って話をしてみたいと思ったからです。実際に参加してみて、自分の期待以上のことを経験することができました。今まで自分は狭いものの見方しかできていなかったのだと気づかされました。ここまでカンボジを好きになるとは思ってもいなかったです。今回のツアーで最も良かったのは、やはり4日目の子どもたちとの交流、そして村訪問です。映画上映中の子どもたちのきらきらした目、はじけるような笑顔がとても素敵でした。村訪問ではカンボジアでの生活について、クメールの方の生の声を聞けたのが良かったです。
 このツアーに参加したことで、本当に自分の視野が広がり、新たな可能性を見出すことができました。村の人たちの話を聞いて、都会に住んでいる私には感じることのなかった近所の人たちの生活面での協力、人と人とのつながりを強く感じました。旅の間、人の温かさというものに触れる機会が多く、カンボジアの国民性に惹かれました。私の中で忘れつつあった、みんなで協力して助け合い生きていく姿勢が大切だと改めて実感しました。カンボジアは貧しくて、治安が悪くて、汚い国だと勝手な偏見をもっていたけれど、実際は魅力がいっぱいある本当に素敵な国でした。今まで自分は物事の一面しか捉えられていなかったのだと思いしらされました。そして、映画を届ける活動ではここまで喜んでもらえるとは思ってもいなかったので、熱い想いが込み上げてきました。やっぱり、外の世界、新しい世界に目を向けて「知る」ということは夢を抱くため、勉学に励むためにも必要なことなので、映画を通して様々な希望を持ってもらえたら良いと思います。今回映画を観て新しい世界を知った子どもたちが、これを機に更に視野を広げていってくれたら嬉しいです。
 最後にこのツアーの企画、運営に携わって下さった全ての皆さん、本当にありがとうございました。皆さんのさらなるご活躍を心からお祈りしています。

【カンボジア・映画】一生忘れない旅でした

 山本桐子様 / ご出発日:2017年08月26日

 私がこのツアーに参加したのは、親に勧められてなんとなくやってみようかなと思ったのがきっかけだったのですが、私自身大学でやりたいこともなく、毎日退屈な日々を送っていたので少しでも何かを見つけることができたらいいなと思うようになりました。実際は、はっきりいって何十倍も何百倍も楽しかったです。こんな色んな夢を持った人たちが集まって、1つのことを成し遂げることはなんて素晴らしいんだろうと思いました。お互い良い刺激になったし、それで人を幸せにできたと思うとすごく感極まってしまいます。今回のツアーで最も良かったのは、たくさんのことを私たちにやらせてくれたことです。劇やおりがみなども自分たちで教えたという達成感が大きいのですごく良かったです。また、くじ引きなどで部屋決めや椅子決めをすることでメンバーがとても仲良くなったように思います。本当に最高のツアーでした。
 上記でも述べたように、今回は母の勧めでなんとなくツアーに参加しましたが、本当に参加してよかったです。英語圏ではないということで不安もいっぱいでしたが、来てみると良いところでずっとここにいたいとも思えました。そんな素敵な面をカンボジアを知らない人たちにたくさん伝えていきたいです。私はボランティアのとき、劇の主人公をやらせてもらったり、折り紙を教えたりなど本当に貴重な体験をさせて頂きました。この5日間で成長した自分はどれだけ可能性があるのだろう・・・というくらい刺激を受けました。また、メンバーも素敵な人しかいなくてお互いが成長できる関係ではないかなと思いました。今後もこのメンバーとは付き合っていきたいですし、カンボジアにも行きたいです。そして最後になりましたが、このツアーの協力者さんの皆さんにはどれだけ感謝したらいいか分からないぐらい感謝しています。このような機会を与えて下さり、ありがとうございました。人に夢を与える素晴らしさも学びましたし、自分も夢に向かって真っすぐ進めそうです。本当にありがとうございました。人生で一番濃い一週間となりました。心を入れ替えて頑張っていきたいと思います。一生忘れない旅でした。

【カンボジア・映画】期待以上でした

 匿名様 / ご出発日:2017年08月26日

参加する前は色々と不安もありましたが、カンボジアの国民性や料理を好きになり、また来たいと思いました。特に小学校へ行ったときに、言葉がなくても笑顔やアイコンタクトでコミュニケーションができ、体で遊ぶと子どもたちとの距離もぐっと近づくことが実感できました。参加者の年齢はバラバラでしたが、皆で出かけたりしてとても良い思い出ができましたし、このツアーに参加しなければ出会えない人々と出会えて本当に参加して良かったです。この経験を今後に活かしていきたいです。

【カンボジア・映画】夢を届けると同時に、夢への見方も変えることができました

 北村陽佳様 / ご出発日:2017年08月26日

 今回のツアーを選んだきっかけは、「本当のカンボジアを知りたかったから」「映画が与える子どもへの影響力がどんなものなのか」「現地の人との交流をしたかったから」です。実際に参加してみて、思っていたよりも治安は落ち着いているし、カンボジアの人たちはみんな温かく、のんびりとしていました。映画も子どもたちの目をキラキラさせていて影響力を感じた。人懐っこい子どもが多く、とても楽しかったです。
 子どもたちの純粋さ、笑顔を見て、私は改めて小学校の先生を目指したきっかけを思い出すことができました。この顔を見たくて、また、こんな顔をする子どもたちと時間を共にしたかったのだと気づくことができました。夢を届けると同時に、私の夢への見方も変えることができました。また、カンボジアの人々ののんびりさ、温かさに触れ、この国の人たちがとても好きになりました。良い経験になりました。

【カンボジア・映画】毎朝起きるのが楽しみでしょうがなかったです

 飯島暖音様 / ご出発日:2017年08月26日

 カンボジアのツアーがあるのと同時に子どもたちに映画で笑顔を届けるという素敵なツアーだったので、是非参加したいと思いました。実際は、想像以上に毎日がとても充実して大変満足しています。毎朝起きるのが楽しみでしょうがなかったです。村の方までカンボジアがどうゆう国か知れて本当に良かったです。
 今回のツアーで、カンボジアの国民性を見習いたいと思いました。村に行って現地の子どもたちや家庭を拝見することができましたが、何よりみなさんが笑顔でオープンに接してくれたことが思い出に残りました。便利さに慣れてしまった日本人は「基本的な幸せ」を忘れてしまってるのかなと思いました。そんな中、カンボジアの人たちはそれでも幸せそうに笑ってきてくれて心にきました。私もそんなカンボジアの温かい心を持ちたいです!!本当に充実した毎日でした。ありがとうございました!!

【カンボジア・映画】カンボジアがとても大好きになりました

 菅原未来様 / ご出発日:2017年08月26日

 今回のツアーを選んだきっかけは、「カンボジに行きたい(アンコールワットがみたい)」「せっかくだからガイドさんがいる、勉強になるようなツアーに参加したい」「農村の方々、子どもたちに触れあいたい」です。実際に参加してみて、すべて実現していただきました!予想以上に学べたし、触れ合えました。
 とても勉強になり、参加して本当によかったです。ただの観光では体験できないような村の家の見学や小学校訪問を通して、カンボジアの村のイメージが実感に変わりました。豊かな土地で穏やかにみんなで協力し合いながら生活しているのだなということが分かりました。カンボジアが大好きになったので、ぜひまた来たいです。5日間お世話になりました。ありがとうございました。

【カンボジア・映画】一つのストーリーになっていた

 匿名様 / ご出発日:2017年08月26日

観光から小学校訪問まで全てが繋がっていた。きちんと一つのストーリーになっていたので最高の旅になりました。また、自分自身も今回の体験を通じて、自分を見つめ直す機会にもなり、一回り二回り成長ができたと思います。感謝です。知らない人たち同士が一つの目的のために集まり、一体となって活動することができ大変満足しました。添乗員の方、日本語ガイドの方々、ありがとう!オークン!

【カンボジア・映画】また来たいと思います

 ほなつ様 / ご出発日:2017年08月26日

映画上映中の子どもたちの目の輝き方、折り紙一つで喜んでくれる姿に感動しました。一人の子とバイバイする際に、自分の物をプレゼントしてくれたことも心に強く残っています。数分の寸劇をやり、一緒に遊んだだけであんなに喜んでくれるとは思ってもいませんでした。私まで嬉しくなり、参加して良かったと心から思いました。また、観光も多く、カンボジアの歴史について学べたこともとても良かったです。少しでもカンボジアの人の力になれていれば幸いです。また来たいと思います。

【カンボジア・映画】期待以上の感動や体験ができた

 阪本康晃 / ご出発日:2017年08月26日

今回、観光・歴史・文化、そして小学校への映画の配達・交流と様々なことを体験できました。やはり現地で直接経験しないと分かっていなかったことが多く、今回のツアーの経験を活かして様々な活動へとつなげていきたいと思います。本当にありがとうございました!!

【カンボジア・映画】楽しかったです

 川ちゃん / ご出発日:2017年08月26日

映画が好きで、将来映画に携わる仕事をしたいと考えていて興味があった為参加しました。全くの他人の方々と6日間過ごすのは嫌なこともあったけど楽しかったです。村の人々の生活、都市部の人たち、両方見ることが出来て良かったです。

【カンボジア・体育】「百聞は一見に如かず」

 もえ様 / ご出発日:2017年08月22日

子どもたちと運動会を行えた点は最も良かったです。想像していた以上に子どもや先生が歓迎してくれて、楽しんでくれていたのでがんばってよかったと思いました。また、勉強する時間が多めにあり、色々と学べてよかったです。今回のツアーで一番思い出に残っているのは子どもたちの元気な姿と、別れを惜しんでくれる姿です。最後のお別れのときに走って抱きついてきてくれる姿には涙を流さずにはいられませんでした。「百聞は一見に如かず」、何事も実際に足を運んで触れてみないと感じられないものがあると思います。今回はたくさんのことを感じ取ることができました。またぜひ再訪ツアーに参加したいです!

【カンボジア・体育】何回も泣きそうになった。何回も笑えた。

 りな様 / ご出発日:2017年08月22日

 将来、保体の教師になりたいと思っていて部活などで経験できないことができる、他国の環境や子どものことを知りたいと思っていたためこのツアーを選んだ。実際に参加してみて、想像以上だった。子どももメンバーも全てにおいてとても良い時間をすごすことができた。今回のツアーで最も良かったのは、村の子どもと運動会をしたこと。勝ち負けをつけることで、スポーツのおもしろさがよく伝えられたと思う。
 子どもたちを見て何回も泣きそうになった。何回も笑えた。こんなにステキな時間を過ごしたのは久しぶり。お金をためて来てよかった。ありがとうございました!!!!また行きたい!!!あの村のワットクサイ小学校に15人で。

【カンボジア・体育】最高の”今”を生きていた瞬間

 安田真理菜様 / ご出発日:2017年08月22日

 学生生活最後の夏休みに”今”しかできないこと、”海外に行って世界を知る”を期待して参加しました。実際は、子どもたち・・・想像以上に人懐っこくて元気いっぱいで驚きました。ボランティアに行くというよりは私自身に与えられたことや考えさせられることのほうが大きいかもしれません。最高の”今”を生きていた瞬間だったと思います。今回のツアーで最も良かったのは、子どもたちが運動会を最後まで楽しんでくれて笑顔であふれていたこと!!クメール語がうまく話せなくても分からなくても楽しいと思う時間を共有できたことがとても幸せでした。みんなの協力し合って今回限りのオリジナル運動会が成功できたことが良かったです。
 1日半でしたが、子どもたちとお別れのとき涙を流すとは思っていませんでした。途中で「今度いつ来るの?」と聞いてきた女の子には驚きましたし、感動しました。私にも子どもたちにも忘れられない運動会になったと思いました。豊か=幸せ、貧しい=不幸という方程式は成り立たない。本当の豊かさ、本当の幸せって何だろうと思いました。モノにあふれて、大消費社会で生きる日本の私たちはもしかしたら幸せの反対側にいるのかもしれないと思いました。あのきらきらした笑顔、心の中に忘れずに、辛くなった時は思い出すと思います。ツアーに参加して、心から良かったです。このツアーがなくならないでほしいです。

【カンボジア・体育】”最も”を1つ選べません!すべて良かったです。

 ずっきー様 / ご出発日:2017年08月22日

 最後の学生生活、学生だからこそできる海外ボランティアを探していました。私は将来スポーツに関する仕事をしたいと考え、勉強もしていた中、「体育を教える活動」を見つけて絶対にコレだ!と思いました。スポーツのもつ価値の1つ、スポーツや体育は「国境を超えるか」、実際に感じてみたかった為、参加を決めました。
 本当の本当に参加して良かったです。素敵なボランティアツアーを企画・運営してくださり、ありがとうございました。子どもたちのはしゃぐ姿、大声、破壊力抜群の笑顔一生忘れません。簡単なあいさつしかできなくてもSmileさえあれば国を越えて仲良くなれる、体育、そして笑顔は世界共通語だと強く実感しました。また、生徒だけではなく先生や村の子ども、物乞いの子たちから自分が様々なことを考えさせられました。自分の考え方や衣食住、モノやヒトに対する常識を覆され、感謝の気持ちを今一度強く持つ重要性を感じました。歴史を詳しく知ったときは、あまり知らずにカンボジアに来てしまったことを恥じるくらい衝撃的なことが沢山あり、悲痛な思いになりましたが、知れて良かったです。そしてもっと他国を知りたい、カンボジアについて知りたい、自分の体育の活動で沢山の笑顔を作ることができたのだからもっとできることはあると感じました。
スポーツで日本をつなぐ、世界をつなぐ、就職先で体現したいです!

【カンボジア・体育】この仲間に出会えたことが嬉しかった

 匿名様 / ご出発日:2017年08月22日

このツアーに参加してとても良かったです。カンボジアの貧しい子に体育を教えるのは子どもたちとの交流だけでなく、たくさんのことが学べました。自分の人生においてとても濃くて忘れられない大切な7日間になりました。何よりもこの仲間に出会えたことが嬉しかったです。たのしい7日間ありがとうございました!

【カンボジア・体育】運動の楽しさを改めて実感した運動会

 匿名様 / ご出発日:2017年08月22日

 前から国際ボランティアに興味があって人を笑顔にさせたかった為、このツアーを選びました。実際に参加してみると、想像していたのと全く違って、みんな本当に優しかったです。子どもたちも感情がすぐ表情にあらわれていて本当にこっちも幸せでした。やっぱり子どもたちと交流したことは一番の思い出です。みんな素直で本当にかわいかったです。僕も日本での生活に感謝を忘れずにいきたいです。また機会があれば、必ず参加したいです。

【カンボジア・体育】カンボジアが大好きになりました

 匿名様 / ご出発日:2017年08月22日

子どもたちに体育の楽しさを知ってもらい、自分たちも楽しむ期待をもってこのツアーを選びました。子どもたちと最高のメンバーと一緒に運動会をして、とっても楽しかったです。また皆に会いたいですし、子どもたちと遊びたいです。カンボジアが大好きになりました。一生の思い出です。

【カンボジア・体育】深い絆を結びました

 匿名様 / ご出発日:2017年08月22日

1番の思い出はやはり小学校訪問です。まず、バスが到着すると列になって並んでくれていて目をキラキラさせて笑顔で歓迎してくれる子どもたち。言語が違うとか関係なく、笑顔とスポーツ、そして愛で私たちは深い絆を結びました。別れのとき、子どもたちが抱きしめてきた時、そのぬくもりに涙があふれました。心がつながるってこういうことなんだなと思いました。また、カンボジアの人はいい人ばかりで、皆とても気軽に話しかけてきてくれて寄り添ってくれる。そんなカンボジアがとても好きになりました。

【カンボジア・体育】協力し合って作る運動会は最高でした

 田中翔稀様 / ご出発日:2017年08月22日

参加して、最初は不安の方が大きかったけどメンバーにも恵まれて最高の運動会を作り上げる事ができて良かった。子どもたちの笑顔を見れた時が一番のこのツアーに参加して良かったと思える瞬間でした。自分の中の方程式が変わったツアーでもあった。貧乏=不幸は成り立たない。また、改めて感じたのはスポーツは「言葉の壁を通り越す」と思っていたけど、実際自分の目で確認することが出来て良かった。何より偶然集まったメンバー15人。この15人は僕にとって一生の「宝物」です。このツアーに出会えて良かった。そして、また違うボランティアにも参加してみたい気持ちが増してきた。協力し合って作る運動会は最高でした。また機会があればぜひこのメンバー全員は無理かもしれないけど、集まってカンボジアに行ったり、飲み会をしたいです。7日間、観光含めて濃い一週間でした。

【カンボジア・体育】たくさんの元気をもらいました

 馬庭佳奈子様 / ご出発日:2017年08月22日

 このツアーを選んだのは、自分自身がカンボジアに人生で1度は行ってみたいという思いがあったからです。また、私の大好きな「体育」という授業を発展途上国である国に広めて、体を動かすことの楽しさや大切さを伝えたいという気持ちがあったからです。1人での参加だったので、一緒に行く人たちと1週間で仲良くなれるのかなという不安がありましたが、実際はほとんどの人が一人での参加だったので皆で自分から話しかけたり、協力して何かをするうちにすぐ仲良くなることができました。自分が教えるという立場だ、というよりも逆に多くのことを私たちが教えられたなと思いました。子どもたちとの運動会は最も良かったです。前日までに色々なことを準備し、子どもたちと一緒に行った運動会は大成功でした!子どもたちの楽しむ姿や笑顔を見ると私たちも笑顔になり、たくさんの元気をもらいました。
 今回は15人という比較的人数の少ないツアーでしたが、少ないからこそ皆とたくさん関わることができ、皆がまとまって協力しながら活動することができました。正直一週間ではあまり仲良くなれないと思っていましたが、私の想像をはるかにこえるほど皆と仲を深めることができました。子どもたちの交流や村の散策をしてカンボジアの教育事情や生活などたくさん知ることができました。メインイベントである”運動会”では、子どもたちのたくさんの笑顔を見ることができて本当に嬉しかったです。言葉が通じなくても、人間はジェスチャーや笑顔でつながっていくことができるのだなということを身をもって感じることのできるツアーでした。カンボジアは日本ほど整った国ではありませんが、日本にはない良さをたくさん感じることができました。カンボジアの人は本当に良い人たちがたくさんいました。私はこのツアーに行って、もっともっとたくさんの国へ行っていろんな国のことを知っていきたいなと思いました。
 本当に良い体験をたくさんすることができた旅でした。ありがとうございました。

【カンボジア・スナーダイクマエ】貴重な5日間だった

 齊藤亜紀様 / ご出発日:2017年08月18日

 子どもたちと教育を通して異文化交流をしたかったのと将来、自分が教壇に立つときに日本は勉強できる環境が整っているけどそれは本当に幸せなのか伝えるために現状を見たかったからこのツアーを選びました。実際に参加してみて、子どもたちと触れ合う時間が長くて仲良くなれたのが嬉しかった。授業の内容はもう少し濃いものにできたかなと反省もある。今回のツアーで、子どもたちと交流する時間がとても長かったことが最も良かった!それ以外にも観光もできるし、カンボジアのことを知るきっかけになった。名前も覚えてくれたし他の人よりも長く付き合えたことがうれしい。
 今までは。カンボジアはまだ貧しくて大人も子どももつらい生活をするというような悪いイメージしか持っていなかった。だから行く前はものすごく不安だった。でも実際に訪れると街はにぎわっているし、まったく想像とは別の世界だった。子どもたちもそれぞれつらい過去を持つにも関わらず、互いを「家族」として受け入れ、支え合っている姿は私の胸を打った。彼らは必死に楽しく勉強をしていたが、それ以前に大切なものをすでに身に付けていた。自分の生活に必要なことだし、物にあふれている日本がもう一度考え直すものだと痛感した。貴重な5日間だった。

【カンボジア・スナーダイクマエ】不安を子どもたちが吹きとばしてくれました

 なんでやねんさん様 / ご出発日:2017年08月18日

 今まで自分が見たことのない世界を見て、知ることができると思ったため今回のツアーを選びました。実際に参加してみて、孤児院の子どもたちと言われると悲しい過去をかかえていてちゃんと交流ができるのか不安でしたが、そんな不安を子どもたちの笑顔と学びたいという好奇心が吹きとばしてくれました。やはり日本語の授業がこのツアーで最も良かったです。中でも一番と感じたのが、日本が通じてコミュニケーションがちゃんととれた時です。
 スナーダイクマエを卒業した生徒が一人前の大人になり、僕たちのガイドをしてもらったことがとても印象に残っています。パナさんが今の子どもたちの目標や希望になっていて、パナさんを目指したり、自分の目標に向かって一生懸命学ぶ姿勢が今のスナーダイクマエを作っているんだなと思いました。

【カンボジア・スナーダイクマエ】もっとカンボジアにいたかった!

 濱田圭吾様 / ご出発日:2017年08月18日

 カンボジア、そして孤児院という自分の知らないことを学べると思ったためこのツアーを選びました。実際に参加してみて、期待以上のモノでした。直接現地の方とお話しできたり、地雷博物館等を目で見ることができたりして貴重な経験でした。
 一言で言えば”良い経験”ですね。自分の中での価値観、世界観が本当に変わりました。先進国では経験しないこと、環境、風景など小さな違いでも自分には刺戟的でした。スナーダイクマエの子どもたちの笑顔を見て”心豊かな所だなあ”と思いました。これからも色んな所を見ていきたいです。そして、またカンボジアに行きたいと思います。

【カンボジア・スナーダイクマエ】皆の笑顔がステキ

 福原雛子 / ご出発日:2017年08月18日

始めはツアーの皆と仲良くなれるか心配だったし、コミュニケーションをとるのがあまり好きではなかったけどすごく仲良くできて良かったです。スナ―ダイクマエの皆は本当に笑顔で一緒に勉強して一緒に遊んでくれてうれしかった。もし、また行く機会があれば行きたい!!行けるようにがんばります。お別れをするのが本当に本当に嫌です。だからまたきます。まっててください!!5日間本当にありがとうございました。大好きです?

【カンボジア・スナーダイクマエ】とても充実していた

 なな様 / ご出発日:2017年08月18日

 このツアーを通してカンボジアという国の文化や歴史を知り、ボランティアをすることで現地の方々と接し、自分とはまったく違う価値観やものの見方を知りたかったため参加しました。実際は、参加する前に考えていたツアーよりも充実していて、孤児院の子達とこんなに多くの時間接することができると思っていませんでした。スナ―ダイクマエで子どもたちと交流して日本の文化、カンボジアの文化を教え合い、実際に体験できたことは今回のツアーで最も良かったです。
 孤児院で触れ合った子どもたちとの思い出、世界遺産であるアンコールワットへ訪れたこと以外にも今回参加された方々と出会え、みんな年齢は全く違ったけどたくさんお話しできて、みんなで楽しむことができてよかったです。私より年上の方々がほとんどだったのですが、みなさん様々な経験をされていてこうゆう生き方もあるのだと世界・視野が広がりました。最後になりましたが、今回のツアーで私たちをずっとサポートしてくれた佐々木さん、本当にありがとうございました。

【カンボジア・スナーダイクマエ】教育が受けられるということは、将来の選択肢や可能性が広がる

 まゆみ様 / ご出発日:2017年08月17日

 このツアーを選んだのは、日本の文化を伝えたく、カンボジアの文化についても知りたかったのと『日本語教師』という仕事にも興味があったからです。実際に参加してみて、『体験』となっていたが、(良い意味で)思っていた以上に内容が濃かったです。「日本語」だけでなく、日本の文化・風習まで伝えることができました。フリーのふれあいの時間もたくさんあったため、体を使った遊び(バレーボールや騎馬戦)も、頭を使った遊び(かるた)も、両方できたことは良かったです。
 日本にいるとなかなか気が付かないのですが、教育が受けられるということは、将来の選択肢や可能性が広がるということを改めて実感しました。私自身が、学生時代、物理や数学は「嫌い・やりたくない」と思っていましたが、現在になって宇宙や生命の進化などに興味を持つにつれ、「もう少し頑張っていたら、そのような関係の仕事にも就けたかもしれない…」と思うことがあります。スナーダイクマエの子供たちが、以前は知っている職業しか将来の夢として考えられなかったが、今はもっと大きな夢を持つことができていると聞いて、とても嬉しいです。まだまだ、先のある子たちなので、ぜひ、もっといろいろなことを学んで、経験して、感じて、考えて、と未来を広げていってほしいです。
スナーダイクマエの皆さん、コン・プラン・プライン! そして、オークン!

【カンボジア・図工】想像以上に現地の生活、教育を知ることが出来ました

 立沢 綾香 様 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
コース名の社会人限定!図工の楽しさを伝える活動という言葉に興味を持ちました。仕事の中で、日本の教育や福祉について自分の中で感じたり、考えたりすることが多く、カンボジアではどのような教育が行われているのか知りたくなりました。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
初めてのコースという事で、具体的にどのような活動をするのか分からず、何をどう伝えられるのかが不安でした。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
想像以上に現地の生活、教育を知ることが出来ました。村の方におもてなしをして頂き、牛車に乗せて頂き、貴重な体験ができました。また、スナーダイクマエの訪問や現地の学校への訪問は、ただその場所に行って一方的に活動するのではなく、今後その場で活用してもらえる活動ができたのではないかと感じました!

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
スナーダイクマエでメアス博子さんのお話を聞けたことです。カンボジアの未来のために、子どもの未来のために活動されているのが印象に残りました。特に「他の人に関心を持つ」という言葉が心に残り、現在の日本の問題でもある無関心が頭に浮かんできました。常にあなたを見ているよ、というのが子どもたちも安心に繋がり、子どもたちの笑顔につながっていると思いました。また、現地の学校でのメンコづくり、遊びでは、子どもたちが夢中で作っていてうれしかったです。そして自分たちも日本の昔遊びの良さを再発見することが出来ました。

5. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
とても楽しい旅になりました。発展してきているカンボジアのために継続した支援が必要だと分かりました。また、その支援がカンボジアの方の力での発展になればと思います。教育が進み、図工などの主要教科以外となり今後道徳が必要になると感じました。勉強になる旅でした。ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】子どもたちのキラキラした顔が忘れられません!

 匿名 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
カンボジアの子どもたちとふれあったり、学校の様子を見てみたいと思ったから。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
  1人参加だったので、他の参加者の方と仲良くなれるか。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
ただ見たりふれあうだけではなく、歴史やスナーダイの経緯なども詳しく知ったうえで行くことができ、考えるところも多かったですし、すごく勉強になりました。ツアーのねらいがすごく伝わってきて、そのうえで参加できたのが良かったです。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
カンボジアの人やガイドの方々、参加者のみんな良い人だったことと学校のためになる活動に参加できたことです。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
今回の村長さんの折り紙、こま、みたいな、日本ならではで、カンボジアの人にも伝えられるものを考えて行けばよかったなと思っています。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
素晴らしかったです!普通に旅行しただけでは知ることの出来ない、詳しいことを毎回丁寧に教えて下さったり、たくさんのフォローをしていただきました!このツアーもすごく考えられて作られているなと感じました。ありがとうございました!!

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
子どもたちのキラキラした顔が忘れられません!カンボジアの歴史やスナーダイクマエの経緯を知り、多くの人の熱い気持ちが伝わりました。このツアーは本当にカンボジアの人のためを思っての活動で、支援についても考えさせられました。仕事でくよくよしてしまうこともあるけど、すごくちっぽけだったなと思います。カンボジアの事を周りの人にも伝えていきたいなと思います!現地のスタッフの方々、ガイドさんの人柄もとても素敵で、大好きです!!「縁をつなげる」ぐっと来たので、今後もいろいろ挑戦してみたいです!本当にありがとうございました!!


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】いろいろと自分の考えや今後について考えることが出来るいい機会でした

 匿名 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
カンボジアの人との交流やボランティアをしたくて応募しました。また、社会人限定というのも良いと思いました。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
一人での参加だったので、他の参加者と仲良くなれるかどうか不安でした。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
みなさん、とても良い人たちばかりで、すぐに仲良くなれて安心しました。また、自分たちが考えていて以上にカンボジアのことについて知れたり、ボランティアについて深く考えさせられたりしました。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
ガイド、スタッフの方々が良く考えられて、作られたツアーだなと思いました。きちんとボランティアのプログラムが考えられているなと思いました。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
前日の準備の時もう少し時間が欲しかったです。でもカンボジアの歴史も知りたいと思っていたので難しいですが…

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
皆さん優しくて良い人たちばかりで、とても楽しかったです。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
いろいろと自分の考えや今後について考えることが出来るいい機会でした。また何かしらの形でボランティアしたいと思いましたし、カンボジアにも行きたいと思いました。ガイドさん、スタッフさん、ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】想像通りのとても充実した活動でした

 上田 早也香 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
  カンボジアの小学校の現状を知る機会があると知り、また社会人限定ということで同年代の仲間と共に活動できる楽しみをもって応募しました。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
  どのような方が参加されるのか。訪問時の持ち物はこれで大丈夫なのか。
  (活動が想像できなかったため)

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
  想像通りのとても充実した活動でした。思っていたより暑かったので、暑さ対策は日本でもっと必要だと思いました。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
  限られた時間の中で、より密度の濃い交流ができてよかったです。現地ガイドが付いていて、学びあるもので良かったです。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
  観光ももちろんしたいですが、小学校や学校の訪問をもう少し多く、色々な場所を見られたらと思います。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
  とても助かりました。私たちのことを考えて行動して下さって、とても活動しやすかったです。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
  とても充実した一週間でした。どこをどう伝えたらいいか分かりませんが、このような経験をさせて頂いて良かったです。社会人限定ツアー、多分これからも参加希望たくさんあると思います。後輩に話したら、「社会人限定なんてなかなかないからすぐに参加したい」と言っていました。とても楽しかったし、たくさんの出会いに感謝しています。ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】最高でした!ありがとうございました!

 匿名 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
  現地の人の生の声を聞いて、肌で感じて、現地の人の気持ちにとけこむこと。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
  教育の方が多すぎて圧倒されるのでは?短期間の旅行者である外国人を生徒さん方は受け入れてくれるのか?

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
  私は活動中、自分が旅行者である事を忘れてしまうくらい現地の方々と仲良く楽しく交流させて頂きました。本当に学校訪問中は昔からの友達と遊んだ感覚です。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
  前もってカンボジアの歴史を勉強してから孤児院や学校を訪問するなど違和感なく、訪問先で説明して頂いた内容も頭に入ってきました。 

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
  特にありません。社会人ツアーがPITさんでは唯一これだけでしたので、これから先にラオスやベトナムなど他国でも、またカンボジア国内でも違う内容で増やして頂ければと思います。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
  最高でした!ありがとうございました!!

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
  肌で感じる事のできたカンボジアの悲惨な歴史がとても印象に残っています。でも、それ以上に子どもたちのキラキラとしたきれいな笑顔にカンボジアの明るい未来を見た気がします。昨日、今日出会った子どもさん方が大人になったとき、どうなっているのか、また戻って来れればと思います。ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】期待以上の有意義なツアーでした

 村長 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
  企画の内容(訪問先や活動内容)が魅力的で目的に共感。自分の得意分野でもあり、はじめてのカンボジアにも行ってみたかったので参加。(人材不足で図工教科がない子どもたちに図工の楽しさを伝えると同時に、図工教育が担える人材育成の一助として教師に図工を教える)

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
  図工はあらかじめやることが決まっており、物足りなくないか?交流時間が少なく物足りなくないか?年代層も気になるところ。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
  期待以上の有意義なツアーでした。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
  村訪問・施設見学・交流・学校訪問・観光、どれも良かったです。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
  子どもたちとの交流時間がもう少し長くあったらもっと良かったです。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
  大変良かったです。次もよろしくお願いします。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
  現地コーディネーターの歴史講義がとても良かったです。大変勉強になりました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】期待以上の経験、体験をさせていただきました

 匿名 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
・個人旅行ではできないような体験をしたかった
・カンボジの子どもたちに会いたい、何か力になりたい
・一人で行くのは怖いので、一人参加で仲間ができるような所にも魅力を感じた
・中高の教員として、流行りの「海外スタディツアー」を生徒にすすめられるのか体験してみたかった

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
・一緒に参加するメンバーはどんな方々なのか・・・
・外務省案内でカンボジアは全面黄色(レベル1)で大丈夫か・・・など

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
期待以上の経験、体験をさせていただきました。もう少し子どもたちと接する時間が長ければもっと嬉しかったです。素敵なスタッフの方々、メンバーと共に過ごさせてもらって良かったです。ボランティアを正しい方向で(何が正しいかは分かりませんが、やりたいという気持ちがただの善意でありがた迷惑で終わらない)体験させていただけるので、学生・生徒にもすすめたいと思いました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】期待以上の経験、体験をさせていただきました

 匿名 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
・個人旅行ではできないような体験をしたかった
・カンボジの子どもたちに会いたい、何か力になりたい
・一人で行くのは怖いので、一人参加で仲間ができるような所にも魅力を感じた
・中高の教員として、流行りの「海外スタディツアー」を生徒にすすめられるのか体験してみたかった

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
・一緒に参加するメンバーはどんな方々なのか・・・
・外務省案内でカンボジアは全面黄色(レベル1)で大丈夫か・・・など

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
期待以上の経験、体験をさせていただきました。もう少し子どもたちと接する時間が長ければもっと嬉しかったです。素敵なスタッフの方々、メンバーと共に過ごさせてもらって良かったです。ボランティアを正しい方向で(何が正しいかは分かりませんが、やりたいという気持ちがただの善意でありがた迷惑で終わらない)体験させていただけるので、学生・生徒にもすすめたいと思いました。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
  メアス博子さんのお話を聞かせていただき、今後の自分の生き方や使命などを考えていくきっかけになりました。子どもたちに直接教える前に教師に伝えることで今後のカンボジアのためになるその場限りでない支援が良かったし、勉強になりました。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
  もう少し子どもと触れあえる時間が多ければもっと良かったです。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
  添乗員の方々、日本語ガイドの方々、お世話になりました。たくさんのおもてなし、気遣いをしていただいて何の心配もなく全日程を終えることができました。とても素敵なスタッフの方と出会えて感謝いたします。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
  プログラムから自分の今後について考えさせられたことが一番大きな学びでした。(カンボジアの子どもたちと出会ったことで自分がこれから接する日本の子どもたちに何を伝えていきたいか、考えさせられました。)スタッフの方々はじめ参加者みなさんのキャリアを伺って、もっと今しかできないことにチャレンジしていきたい、自分の使命とは何か考えていかないと、と思える旅になりました。出会いに感謝!!ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】またカンボジアに帰ってこれますように!

 藤原 葵 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
  以前カンボジアに訪れたことがあり、とても刺激を受けました。教育関係の仕事についたのもそれが理由でした。しかし、もう一度大好きなカンボジアに何かできることがないかと再確認したく、このツアーを選びました。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
  たった一日の学校でのボランティアで自分が求めている答えが探せるのか、絵や工作が専門分野ではないのにお役に立てるかが不安でした。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
  今回のツアーは子どもたちとの触れあいは少なかったですが、ただ触れあうことより、なぜこの子どもたちがこんなに素敵な笑顔でいられるのか、先生たちはどんな思いで教育しているのかということを知ることで背景が見え、自分の中でとてもはっきりとした答えが見つかりました。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
  まず、日本からカンボジアに移住した方々の思いやきっかけを多く知れたことです。孤児院のメアス博子さんの子どもたちを未来に輝ける一人にしたいという熱い思いを知れたこと、ガイドの二人、カンボジアの教育に携わる方々一人一人の本音を聞けたことです。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
  特にありません。(もう少し先生方に色々なことを伝える時間があればうれしかったです)

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
  とても良かったです。一人一人の心遣い、優しさが本当に伝わってくるツアーでした。現地スタッフの方の「先生に教えることが大事」という言葉がすごい心に響きました。日本語教員からガイドに転職した添乗員の方のお話も聞けて刺激を受けました。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
  子どもたちの笑顔、続けていける支援、続いていく支援、そしてまず後輩に受け継ぐことの大切さなど今回の旅で印象に残る言葉やキーワードがたくさんありました。日本に帰ってできることをもう一度ゆっくり見直してみようと思います。一つの答えはカンボジアに不足している日本語教師になることだと考えています。またカンボジアに帰ってこれますように!オークン!!


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】

 匿名 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
  もともとベトナムのツアーで問い合わせていましたが催行人数に届かず、こちらを紹介していただきました。カンボジアは大好きでまた行きたいと思っていたことと村の小学校を訪問できることが申し込みを決めた大きな理由です。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
  どんな人たちが同じツアーに申し込んでいるのか(打ち解けられるかな?)、学校での授業は具体的にどう行うのか、です。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
  スナーダイクマエと小学校訪問、内容は期待以上でした。観光も。こちらの要望に(朝日・タプローム)丁寧に応えていただきありがたかったです。参加者の皆さんは良い人たちばかりで安心しましたし、出会いに感謝しています。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
  上と重なりますが、スナーダイクマエと小学校訪問、日本語ガイドの方々の活躍を知り、嬉しかったことも。短い時間でしたがカンボジアの子どもたちの笑顔の素敵さが以前と変わらず安心しました。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
  小学校で勝負メンコを子どもの描いた物をもらってしまいましたが、できればあれは自分たちでこれからも遊ぶのに使ってもらえた方がよかったかな・・・と。「え!?あげるの?自分でほしい・・・」みたいな表情に見えた子もいたので。それか、交換ならよかったです。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
  皆さん本当に素敵な対応をして下さり、ありがとうございました。以前、お会いしたときにとても感銘を受けたのをずっと覚えていました。だから今回またお会いでき、お世話になることができて嬉しかったです。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
  カンボジアの子どもたちの無邪気で元気いっぱいの笑顔が大好きです。だから何度でも訪れたくなるし、あの子たちの将来や成長の様子が気になります。“自分たちの手で生活を創り、歩んでいける力をつけてほしい”と前回、前々回訪れたときにいろいろな方が話していましたが、それが実現し始めているところを今回感じることができ、感激でした。また必ず来たいし、そのときはまたお世話になりたいです。これからもたくさんの人に素敵な旅を提供して下さい。ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】期待以上で大大満足です!

 ゆりこ / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
  以前からカンボジアの子どもたちと交流をしたいなと思っていました。(カンボジアの子どもたちの笑顔がステキだと聞いたことがありました)そして、小学校に行ける、授業ができる、現地の生活が知れることがとても魅力的でした。また、社会人限定ということも参加しやすかったですし、皆さんとの出会いも楽しみでした。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
  コミュニケーションがあまり上手ではないので、他の参加者の方と仲良くなれるか不安でした。あとは、子どもたちとコミュニケーションとれるのかな?ということとカンボジアのゴキブリは大きそうで不安でした(笑)

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
  期待以上で大大満足です!様々な角度からカンボジアのことを知れるようにプログラムを組んでくださっていて、どれも楽しく学ばせていただきました。子どもたちとは言葉がなくても心を通わせることができてとても嬉しかったです。そして、スタッフ・参加者の皆さんがとても親切で毎日楽しかったです!!

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
  (選べない・・・)子どもたちとの交流!!スナダイに行けた!ひろ子さんのお話にとても感動しました。私たち参加者の今後の生き方のことも考えてお話して下さり、感謝しています。社会人限定も大きいと思います!!

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
  社会人なのでどんな図工を教えたいかを事前に伝えておく、または決められた材料のなかから参加者で2日目とかに話し合うなどして決めてもおもしろいかもしれません。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
  みなさんとても親切で、ステキな方々で憧れました!みなさん熱い想いをおもちになられて、お仕事や参加者のわたしたちと向き合ってらっしゃることを感じました。大変なこともあると思うのですが、とてもイキイキと楽しそう!そして、日本語ガイドの方がスナーダイ出身ということで卒業後のご活躍を拝見できたことも温かい気持ちになりました。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
  どれも本当に楽しくて心に残っています。参加して心から良かった!と思っています。私は自分の世界を広げて今まで気づかなかったこと見えなかったことが見えるようになることで、少しでも誰かの力になれるようになりたいと思っています。なので今回ものすごく様々な貴重な経験をさせていただき、とても感謝しています。それと同時に自分の小ささ、力のない所にも気づくことができ、嬉しいです。ひろ子さんのお話がとても心に残っていて、一つ一つの言葉にパワーがあるように感じました。それに、あれだけ子どもたちが生き生きのびのび、そして力をつけているということ(しかも、様々な背景があるなかで)は、並大抵の努力ではなかったことと思います。ひろ子さんはじめ、スタッフのみなさん本物の愛情があるから、その積み重ねなのだと思います。私も目の前の子どもたちが安心して育っていけるように、まわりの人たちと繋がっていけるように、その子一人一人の良さや可能性を引き出して伸ばしていただけるように愛情を注げるように、自分を磨いていきたいです。また、周りの人たち、仕事で与えられた役割も大事にしていける人になりたいと思いました。まずは、目の前の大事に向き合いたいです。その積み重ねから夢を見つけられるのかなと今は思っています。添乗員の方がおっしゃっていた、「ご縁は自分でつくっていくもの」を中心に留めて、その時その時しっかり向き合って選択していきたいです。出会いは『宝』ですね。参加者のみなさんとの毎日もとっても楽しかったです。自分から動くと出会えることも分かったし、なんだか自信にもつながりました!!自信も自分でつくるのですね。(もちろん周りの方々のおかげです)みなさん本当にありがとうございました。またカンボジアに行きたいです。数年後に行きます!ピース・イン・ツアー、日本語ガイドさんがベテランガイドになられて、みなさんのご活躍からまた学ばせてください。帰って子どもたち、家族、友人にカンボジアのことをさっそく伝えます♪


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】

 匿名 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
  現地の生活を見たり、その人たちと交流することができると思ったから。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
普段、子どもと接する機会が多くないので、言葉も通じない中で、子どもに楽しんでもらえる交流が自分にできるのかというということ。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
言葉はあまり覚えられなかったけど、話さないよりは話した方が良いと思い、日本語で接して楽しい雰囲気を作ろうと思えました(本当は覚えた方が良いのでしょうか…)。でも子ども達の方からどんどん交流してくれたので、こちらもリラックスして楽しんで交流することができました。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
カンボジアの歴史や実状を説明してもらった上で、その村に行ったり、施設を見学できたこと。子どもたちと交流できたことです。

5. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
皆さんとても親切で愛情深かったです。説明もとてもわかりやすく、ありがたかったです。

6. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
昔からこういう活動に参加してみたいと思っていたのですが、皆さんが言われていたように、こちらの企画では先生に対しても指導するといった、本当に将来につながるようなポリシーのボランティアに参加できたことはすごく嬉しいです。日本という小さな島国で価値観を固定されそうな時に、このツアーに参加して、村の方々のゆったりとした生活や、その反面障害者などの支援が行き届いていない実状を見ることができ、色々考えさせられるものがありました。あのかわいらしいカンボジアの子どもたちに色々な刺激を与えて、まだカンボジアに足りていないところを作っていけるように成長を促せるのは、学校の先生や、こういったツアーなどの外からの刺激も大きいと思います。今回の経験を私も自分の人生に活かせるようにしたいと思うので、今後もこういった活動を通して、子どもや先生に色々な刺激を与えてほしいです。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】夢を持って努力していることがとても刺激になりました

 岩塚 善哉 / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
児童養護施設や生活する人々と交流することが出来るから。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
行く学校が決定していなかったこと。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
満足いく内容でした。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
スナーダイクマエ代表のメアス博子さんの話です。カンボジアの事だけでなく、外国に来たことで、日本を意識できることがあると聞き、他人に興味を持って接していくこと、つながりを大切にしていくことを実践していきたいと思いました。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
ツアーはとても良いものであったが、子どもたちとの交流をもう少し時間がとれると良いと思いました。インターネット上で早割があったが、現地参加は早割がない事を記載してほしかったです。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
とても親切で、親身になって対応してくれ、とても良かったです。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
村の20歳の女の子が字を読めなかったことで、いかに日本の教育がきちんと行われているかを改めて実感できました。ガイドさんがスナーダイクマエ出身で、夢を持って努力していることがとても刺激になりました。自分自身、この経験を生かして夢を追いかけて行きたいと思いました。ありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・図工】日本に戻ってきて寂しい!と思うくらい濃密なツアーでした

 まっさー / ご出発日:2017年08月11日

1. 今回のツアーを選んで頂いたのは、どんな期待をされたからでしょうか?
現地の子どもとふれあえること。現地の生活を見て、体験できること。

2. 参加される前はどんなことを不安に感じていましたか?
参加者の年齢、仲良くなれるか。

3. 実際に参加されてみて、事前の期待と比較していかがでしたか?
同じ目的の方が多く、話が弾みました。参加者の年齢が近かったです。

4. 今回のツアーで、どの部分が最も良かったですか?
ある程度予備知識、歴史を勉強できたことです。また、現地スタッフの方々のお話を聞けたこともです。

5. 今回のツアーで改善した方が良いと思われた点があれば教えて下さい。
6日間or7日間などツアー日程が選べるとよいかもしれません。日程が短く、もう少し子ども達とふれあえた方が良かったかもしれないです。

6. 今回のツアーで、弊社日本語ガイドはいかがでしたか?
経験豊富な方で楽しかったです。日本語をたくさん勉強されていました。また、カンボジアの遺跡の勉強もされていて、詳しく質問をしても何でも答えてもらえました。

7. 皆様の熱い思いを好きなだけご記入下さい!!
日本に戻ってきて寂しい!と思うくらい濃密なツアーでした。現地の生活、子どもたちとふれあえ、視野も広がります。何よりツアーの参加者もみんな同じ目的で来ているので、話が合い楽しかったです。みんなエネルギッシュで、子どもたちのキラキラさが印象的でした。私もみんなに負けないように頑張らなくちゃ!


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

【カンボジア・体育】期待の何百、何千倍を上を行きました

 カヲル様 / ご出発日:2017年08月08日

期待の何百、何千倍を上を行きました。メンバー皆の人が良く、なおかつ、子ども達とふれあい、現状を知ることが出来たので、とてもためになりました。ガイドさんも素晴らしかったです。すごく分かりやすかったし、聞きやすかったです。本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】この1週間は大人になっても忘れません

 コーヨー様 / ご出発日:2017年08月08日

他国に行き、ボランティアすることで何かが今までと変わるのではないかと期待をして、参加しました。実際に参加してみて、カンボジアの事をもっともっと知りたくなったし、色々な人と交流したくなりました。1週間はあっという間に過ぎてしまいました。子供たちとの運動会で自分で作った金メダルを付けて喜んでくれる子たちを見て、このツアーに来た甲斐があったと思いました。ガイドさんの説明がうまくてわかりやすく、親しみやすくて、ツアーを大いに楽しめました。
このツアーに参加する前は、ジェスチャーだけで他国の人でもコミュニケーションが100%できると思っていたけど、やっぱり身振り手振りじゃ伝えきれないことがありました。このツアーで、言葉が生まれた意味を知ることが出来ました、本当に参加して良かったです。この1週間は大人になっても忘れません。

【カンボジア・体育】子供を笑顔にさせられる先生になりたい

 S.S様 / ご出発日:2017年08月08日

発展途上国であるカンボジアの子ども達とふれあえることと、カンボジアの教育環境にとても興味をもったため、参加しました。初めて会う人と短時間で運動会を作り上げることが出来るか不安でしたが、最高の運動会が出来て良かったです!想像をはるかに上回る最高のツアーでした!!中でも、子ども達とのふれあいが一番良かったです。短い時間ではありましたが、どんな時よりも濃いものを築き上げることが出来ました。ガイドの方々のおかげでこのツアーがより一層素敵なものになりました。
子ども達の笑顔が忘れられません。何事にも全力で素直に取り組む子供たちに姿を見て、自分が忘れかけていた大切なものを見つめ直すことが出来ました。私も将来、子供を笑顔にさせられる先生になりたいと思いました。一週間という本当に短い時間でしたが、催行の仲間、添乗員さん、ガイドさん、子ども達、地元の人との素敵な時間を過ごせて、何よりも濃い1週間でした!!ありがとうございました!

【カンボジア・体育】今までの人生でとても印象に残るもの

 α様 / ご出発日:2017年08月08日

カンボジアという今まで行ったことのない国に体育を教えに行くことで周りの人々と刺激し合い、成長することを期待して今回のツアーを選びました。実際に参加してみて、想像以上の楽しさや感動を味わうことができました。今までの人生でとても印象に残るものとなり、とても満足しています。隊長をはじめとするチームメイトのみんなと行動を共にすることができて嬉しく思います。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】この経験は無駄にはならない

 匿名様 / ご出発日:2017年08月08日

 将来、教育・スポーツに関する仕事に就きたいと考えていて、それに少しでも役に立つことを身に付けたかったため参加した。実際に参加してみて、期待していたものより大きなことが得られた。心から教育に関わる仕事、日本だけではなくて世界にも関わりたいと思った。
 カンボジアの子どもたちはいつも何をして遊んでいるのかが気になった。ボール1つでも無邪気に遊んでいて、みんな笑顔だった。言葉で通じなくても、遊ぶときは道具や笑顔があれば一緒になれた。自分たちがいなくなっても楽しく遊んでほしい。遊んでいるときに、途中でお母さんも参加したいと言って一緒に楽しめたのが嬉しかった。それと同時に、日本では普通のボール遊ぶが珍しいことを知り、現実を知った。日本の小学校とカンボジアの小学校は大きく異なり、日本はすごいということを知った。でも、カンボジアではそれが当たり前だからその当たり前な現状を徐々に変えていって日本の当たり前に近づけたら思った。そのためには、カンボジア国民だけではできないことだから世界の協力が必要だと思った。カンボジアの貧富の差にも驚き、改善すべきことがたくさんあると思った。でも、それを私一人が知ったところで変わらないから、世界中のみんなが知るべきである。ただ遊ぶだけではこのカンボジアの現状など知ることはなかったけど、ツアーに参加したことにより、印象に残ったことが多かった。この経験は無駄にはならないと思う。この経験を将来に活かしたい。
ありがとうございました!

【カンボジア・体育】言葉では言い表せない感動でいっぱい

 A.M様 / ご出発日:2017年08月08日

以前から発展途上国のボランティアに興味があって、友人の紹介で参加しました。充実した内容を期待していて、それをはるかに上回ってきました。小学校訪問で子どもたちにたくさんの大切なことを教えてもらったことが最も良かったです。今まで発展途上国に対してかわいそうというイメージを持っていましたが、私はこの国にはお金以外の全てがあると思いました。本当に国民の心が豊かな国でした。お金じゃ人は幸せになれないと人生で一番痛感した一週間になりました。

【カンボジア・体育】ありがとうと幸せは心の豊かさ

 ドゥーダ様 / ご出発日:2017年08月08日

 私は体育教員を目指しています。教員としての資質や能力を全く異なる環境の中で身に付けたいと思い、参加しました。実際に参加してみて、小学校訪問では子どもたちの笑顔から言葉では言い表せないほどの多くのありがとうと幸せをもらいました。また、一緒に旅をした仲間にも多く助けてもらい、久しぶりに良い仲間に出会えました。
 今回の旅では、ありがとうと幸せとは心の豊かさであるということを強く感じました。まず、共に旅をし、本当に楽しい生活を送らせてくれた仲間、現地の方々、PITのみなさん、親など本当にありがとうを強く感じました。これは今、迷っている方であればぜひ行って頂きたいです。きっと子どもの表情、行動、笑顔から言葉が通じなくても多くのものを感じると思います。

【カンボジア・体育】想像をはるかに超える経験

 永田真琴様 / ご出発日:2017年08月08日

体育を知らない子どもたちに教えることで、自分の経験値を上げるとともにほんの一部のカンボジア人ではあるけれど、安全な運動のやり方を知ってもらってその知識をさらに共有してくれると期待したため参加しました。実際に参加してみて、思っていた以上に子どもたちの運動神経が良くてより、体育がないということに対してもったいないなと思いました。今回のツアーでは、会社の方の意見より参加した方たちの意見を多く取り入れて、一からみんなで運動会を作り上げ、成功させることができたことが最も良かったです。自分が思っていた想像をはるかに超える体験をすることができました。教える立場としてカンボジアに来たけれど、小学校の先生方や子どもたちのたくさんの笑顔や行動をみて逆に教えられることが多かったです。私にとって本当に濃い1週間になりました。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】再びこの地に戻りたいです

 玉井亜美様 / ご出発日:2017年08月08日

 発展途上国の子どもたちを見ることができ、さらに体育まで教えることができるということにとても魅力を感じて参加しました。また、同じツアーに参加している仲間の姿を見て刺激が欲しかったです。実際に参加してみて、予想を遥かに超えて良いツアーでした。こんなにも子どもたちと交流し、涙を流すことはないと思っていました。また、食事も宿泊場所も本当に良く、満足しています。こんなにもカンボジアはステキだと思い帰ることがさみしいです。
 今回のツアーでは、やはり子どもたちの交流が最も良かったです。一から体操を教え、それを子どもたちが一生懸命に真似している姿に感激しました。また、幅広い年代の方々が集まり、いろいろな意見を聞けたのも良かったです。メンバーも良く、バランスがあり活動しやすかったです。私はずっと前から発展途上国で子どもたちに勉強を教えたい!と思っていましたが本当にそれでいいいのか、日本で普通の教師でもいいんじゃないかと迷っていました。しかし、今回のツアーに参加し、こういったカンボジアにいる貧困の子どもたちには教育は必要だ、こんな経験をしたからこそもっと次につなげることが大事だとそう確信しました。日本に帰り、もっとクメール語を勉強し、再びこの地に戻りたいです。

【カンボジア・体育】情熱

 室山尚也様 / ご出発日:2017年08月08日

カンボジアの子どもたちが受けている教育の現状をよく知ることができました。また、若い方々の情熱にふれ、帰国してからは再度情熱をもって子どもの指導にあたりたいと思いました。村の小学校の子どもたちが楽しそうだったのがとても良かったです。

【カンボジア・体育】子どもたちの笑顔や一生懸命な姿はとても輝いていた

 N様 / ご出発日:2017年08月08日

 自分にとって何かいい経験になればと思って参加しました。実際に参加してみて、時間が経つにつれてみんなとも仲良くなり、最初のころに感じていた不安はすぐになくなりました。また、運動会をみんなで協力してやることでとても達成感を感じました。最終日はみんなと別れるのが寂しいです。今回のツアーでは、カンボジアの村の小学校に訪問し、運動会を一から作り上げたこと、歴史にもふれて教育と関連して考えることができた点が最も良かったです。
 最初に感じていた不安がいつの間にか消え、とてもいい経験をすることができました。このツアーを通して、カンボジア=貧しいという考えが変わりました。カンボジアは日本に比べると教育や経済的にまだまだだけど、子どもたちの笑顔や一生懸命な姿はとても輝いていて日本よりすばらしいと思いました。今後の大学生活でこの経験をいかしていきたいです。そして、このツアーに参加して本当に良かったと思います!20人の仲間たちにありがとうと同時に出会いに感謝しています!!

【カンボジア・体育】全員でつくり上げたひと夏の思い出

 匿名様 / ご出発日:2017年08月08日

 自分が想像していたよりも子どもたちは明るく出迎えてくれて名前を覚えてもらったり、言葉が通じない中でもふれあえていることを肌で感じることができました。準備運動を考案するときも、子どもたちに親しんでもらえるように面白いふりつけを考えて、そこを通じて参加者のみんなと仲良くなることができたりしてとても感動しました。様々な世代の様々な経歴の持ち主とのお話からもとても刺激を受けることができました。小学校訪問では準備か本番の合計3日間で子どもたちとはもちろん、ツアーの参加者とも仲良くなって作業中やご飯のたびにいろんなお話をしたり、聞けたりすることが本当に楽しかったです。そこからナイトマーケットで一緒に値切ってもらったり、夜に集まって活動を通して思ったこと、感じたことを素直に言い合えるようになってもっと参加者さんのことを知りたいなと思いました。
 ツアーに参加する前は久しぶりの海外にワクワクすると同時に、参加者の方の事や治安・体調面での不安が大きく心配することも多かったですが、ツアー中の様々な経験を通して子どもたちが参加者の方々ととても仲良くなることができて、奇跡の巡り合わせだったんだなと日を重ねるにつれて強く思いました。初めて会った仲間たちと全力ではしゃいで、全力で頑張って感動して泣いて・・・本当に1週間での出来事だったのかと今でも思っています。そして、このツアー中に仲良くしていただいた参加者のみなさんや子どもたち、ガイドさん、地元の方々、ツアーの関係者さん、全員でつくり上げたひと夏の思い出は忘れられないものとなりました。

【カンボジア・体育】仲間との出会い

 匿名様 / ご出発日:2017年08月08日

運動・体操を知ってほしい、好きになってほしいという思いから選んだカンボジア。実際に参加してみて、予想以上の仕上がりの運動会で充実していた。想像以上に楽しくて暑かった。子どもたちだけでなく、私たちも笑顔になり幸せな時間だった。人にすすめたいし、自分もまたこのツアーに参加したいと思った。小学校訪問、子どもたちとの運動・体操・自由時間、準備から当日までみんなで協力して取り組めて良かった。子どもたちとのふれあい、運動・体操を楽しみにしていたが、それだけではなく、仲間との出会いもあり、充実したツアーになった。カンボジアの観光や歴史、食にふれることもできて良かった。

【カンボジア・体育】”人の笑顔”

 南部愛哉様 / ご出発日:2017年08月08日

私は、人の笑顔や幸せを見るのが好きで純粋な笑顔を見るため参加しました。実際に参加してみて、比にならない程の充実度でした。人生の中でこんなにも様々な気持ちを感じ、期待の何倍もの経験ができました。今回のツアーは、”人の笑顔”がとても良かったです。私たちがカンボジアの子どもたちを笑顔にして、カンボジアの子どもたちが私たちを笑顔にする。笑顔が人と人の距離を縮め、今ある悩みや環境を忘れさせ、人生で味わった事のない幸せを感じられました。

【カンボジア・体育】涙あり笑いありのツアーでした!!

 T様 / ご出発日:2017年08月08日

 将来、発展途上国でボランティアをしたくて、高校生のうちから色々なことを経験したいなと思い参加しました。実際に参加してみると、期待を遥に超えて、帰りたくないくらい、涙あり笑いありのツアーでした!!自分たちの力で運動会を立ち上げ、成功した時の達成感はこのツアーの中で最も良かったです。
 子どもたちの笑顔を見ることがすごく幸せでした。言葉は伝わらなくても、笑顔で会話できてる気がしました。充実しすぎて、1週間があっという間でした。この経験を活かして、色々な発展途上国で少しでも力になれるよう頑張ります!!あと、このメンバーと出逢えてよかったです。出逢いに感謝!!!!

【カンボジア・体育】 it made me understand more about my future

 Sayaka Mizumoto様 / ご出発日:2017年08月08日

I joined this tour as I did some other volunteer work last year in Cambodia which made me want to do it again. Of course the whole experience of being able to creat a sports day out of scratch was amazing but being with the peace in tour members and being able to conect with them was a great way of making new friends all around Japan which was a lot of fun. The guide was very friendly and nice and always open to hear our ideas which made everyone being able to share ideas and connect as a group. He definitely put the group together and supported us.
This tour made me realized how privileged I am and how greatful I was for what I had. It certainly made me understand more about childrens that can't get education, from this it made me want to help those who don't have a good education because they need to take care of their siblings whiles their parents work which is an example but it made me understand more about my future and what I want to be.

【カンボジア・体育】今までのカンボジアとイメージが180度変わりました

 今川日向子様 / ご出発日:2017年08月08日

カンボジアの人たちがどんな生活をしているのか実際に体験して、日本との違いを感じたかったので、参加しました。実際に参加して、期待以上のものが得られました。子どもたちとの交流も、とても楽しく、心に残るいい経験ができました。心の底から楽しんでくれている様子を見てとてもやりがいを感じました。カンボジアの良いところもまだ改善が必要なところも色々知ることが出来て、これからも何らかの形で協力していきたいと思います。ガイドさんは最高でした!カンボジアのあたたかさを身近に感じました。日本語もお上手で、遺跡の案内など、とってもためになることばかりでした。最高の一週間を過ごすことが出来ました。
このツアーに参加して本当に良かったです。今までのカンボジアとイメージが180度変わりました。今の自分が恵まれていることを改めて感じましたし、カンボジアの方々の人柄もあたたかかったです。これからもできる限りのサポートをしていきたいです。一生忘れられない貴重な経験ができました。

【カンボジア・体育】現職の教員に是非参加してほしい企画

 すぎさん様 / ご出発日:2017年08月08日

カンボジアの子ども達、学校の様子を肌で感じたかったので、参加しました。最初は若い人が多いのではないか、活動が上手くながれるのか、と不安に思うことがありましたが、活動を積み重ねるうちに年の差は感じなくなりました。他のメンバーと共に協力し合うなど、充実した日々が過ごせました。私と同じような現職の教員に是非参加してほしい企画だなと感じました。

【カンボジア・体育】たくさんの笑顔

 内山彩乃様 / ご出発日:2017年08月08日

参加する前は、友達ができるかどうか心配でしたが、幅広い年代の方々と話すことが出来ました。また、食事もおいしく、水の管理も徹底しており、とても良い環境で過ごすことが出来ました。
今回のボランティアに参加し、子どもたちとの交流で、たくさんの笑顔を与えることができ、子どもたちも私にたくさんの笑顔をくれました。子どもたちと交流し、発展途上国への考え方が深められて、とても良かったです。また、幅広い年代が参加したため、大学のことや仕事のこと、大人の考えを聞く機会になり、とても良い経験になりました。

【カンボジア・ホテルインターンシップ】コミュニケーションをとるのが良かった

 匿名様 / ご出発日:2017年08月05日

ホテル業務を体験したかったのと、少人数制なので日本人の少ない環境を体験できると思い、選びました。実際に行ってみて、私の拙い英語でもスタッフの方々は丁寧に優しく対応して下さり、とてもたのしかったです。海外の方とコミュニケーションをとるのも良かったです。

【カンボジア・体育】人生でTOP5に入る宝物になりました

 すず様 / ご出発日:2017年07月29日

海外で言葉の通じない子どもとどうやって交流できるのか、自分がどこまで成長できるのか試したかったので、参加しました。参加者と仲良くなれるか、安全かなど、初めての海外でなにもかも心配事だらけでしたが、子どもと言語以上の交流ができたこと、色々な地方の人と会えたことで、人生でTOP5に入る宝物になりました。
行くか悩んでいる人がいたら絶対いくよりにオススメします。あと1ヶ月ほしい!!!!!

【カンボジア・体育】ミサンガがとても大切な思い出の宝物になった

 富永帆南様 / ご出発日:2017年07月29日

普段、子どもと絡むのが得意でなくて、得意になりたいと思ったのとアジア圏の国には行ったことがないから参加した。
友達ができるかどうか、子どもと仲良くできるかどうか不安だったけど、色々な都道府県の人と仲良くなれたこと、フリータイムが多くて他国の子どもと仲良くなれたこと、ミサンガがとても大切な思い出の宝物になった。

【カンボジア・体育】カンボジアという国とカンボジア人がとても好きになった

 KOTARO様 / ご出発日:2017年07月29日

体育を教える活動というプログラムにとても興味を持ったのと、何も知らないカンボジアの子どもたちと接するということにとても期待して、参加した。運動会や体操の準備で、カンボジアの子どもたちがどのようにしたら分かりやすいかをみんなで考える部分が最もよかった。料理が少し飽きてしまうので、カンボジア料理だけではなくても良いのかなと思った。
ガイドさんの説明も分かりやすくて、素晴らしかった。気さくに色々な豆知識などを教えてもらいとても嬉しかった。
今回のツアーで関わった人たちはみんないい人で自分自身もとても楽しめた。みんなで協力できていたと思う。
自分の中でもカンボジアという国とカンボジア人がとても好きになった。歴史のこともたくさん学べて良かった。

【カンボジア・体育】最高の友ができて本当に最高のツアーでした

 川戸大志様 / ご出発日:2017年07月29日

子どもたちに体育を教えるのは自分も得意で、発展途上のような日本とは全然違う環境の所へ行きたいと思ったので参加しました。ガイドが本当にフレンドリーでおもしろくとても良かったです。
最高の友ができて本当に最高のツアーでした。初日とは思えないような慣れ具合ですぐに仲良くなりました。最後のほうには、今まで一緒にいた友人たちよりも自分のことを分かっていてすごく驚き本当に嬉しかったです。このツアーは終わってもこの先またみんなと再会してお酒を飲んだりできれば良いなと思います。

【カンボジア・体育】同じ目的を持った人が集まっていて本当に良い旅だった

 廣田友樹様 / ご出発日:2017年07月29日

将来、小学校の先生になるという夢のためになると思ったから参加した。カンボジアの治安、知らない人と仲良くなれるかどうかが不安だったが、期待以上に、同じ高校生同士で仲良くなれたし、そのチームワークがカンボジアの小学生の運動会を大成功させたと思う。夜がフリータイムなことで、1週間という短い期間でみんなが仲良くなれたと思う。 ガイドのお2人とも、一生懸命カンボジアの事について話してくれて人柄がとてもよくてよかった。
同じ目的を持った人が集まっていて、様々な個性の人たちと巡り合うことができて、本当に良い旅だった!

【カンボジア・体育】一週間ではもの足りないくらいこのメンバーで良かったと思えた

 並木美緒様 / ご出発日:2017年07月29日

海外の教育の現状について知りたかったのと、英語やクメール語を使って現地の人たちと交流してみたかったので参加しました。ガイドさんがとても分かりやすく、歴史的建造物などの説明をして下さったので、楽しくまわることが出来ました。自分で決断をして、ひとりで海外ツアーに参加するのは初めてだったので、とても心配していたけれど、一緒に参加した子たちとすぐに打ち解けられたのですごく安心しました。
一週間ではもの足りないくらいこのメンバーで良かったと思えたので、同じ学校の子と行くより、1人で挑戦してみるのもいいなと思いました。また機会があれば参加したいです。

【カンボジア・体育】こんなにも自分にとってカンボジアが特別な国になるとは思っていませんでした

 H.K様 / ご出発日:2017年07月29日

海外に行きたくて、ボランティアにも興味があって、両方できるのが良いなと思って参加しました。また、言葉の壁を越えて様々な人と交流をしたくて参加しました。
初めての海外で、ひとりで参加だったので、友達を作れるか、子ども達と仲良くなれるかとても不安で心配でしたが、思ってたよりも全然みんなと仲良くなれて、子供の運動会も協力して成功させることが出来て、本当に最高でした。日本では決して味わえないことを多く経験し、学びました。子ども達と言葉の壁を超え、絆を作れたことと、日本各地に住む高校生とお互いのことを話し、一緒に行動して、交流ができたことが最も良かったです。
ガイドさんの日本語はとても聞きやすく、わかりやすかったです。また、ガイドとして多くを説明し、私たちに少しでも、色んなことを伝えようとしてくださってうれしかったです。
こんなにも最高の旅になるとは思ってなかったし、こんなにも自分にとってカンボジアが特別な国になるとは思っていませんでした。最高の仲間たちと今までにやったことの似合いことを何でもやってった7日間。絶対に忘れない思い出を作れて、幸せです。将来のことはまだ定めていないけれど、きっとこのツアーを活かし、次のステージに進みたいです。このツアーを通し、もっと海外に飛び出して自分を変えたいです。

【カンボジア・体育】別れが寂しいほどの存在となりました

 城所やこ様 / ご出発日:2017年07月29日

ボランティア活動や外国に興味があったのと、高校生のうちにたくさんの経験をつみたいと思ったので参加しました。ボランティア以外の楽しい思い出もできて、想像以上に充実したツアーでした。現地の子ども達と運動会以外にも一緒にあそべる時間が多くあったので、とても良い経験になりました。 
当初はどのような人が参加するのかなど大きな不安がありましたが、同じような目的をもった仲間が集まってきていたので、すぐに打ち解け、別れが寂しいほどの存在となりました。ボランティアで行った学校の子どもとも仲良くなれて、とてもうれしかったです。

【カンボジア・体育】自分の目も耳も口も使って感じて欲しいです

 宮地優花奈様 / ご出発日:2017年07月29日

もともと子供が好きで、海外の子どもたちと触れ合う機会がなかなかないので、これは良い!と思い、このプログラムにしました。実際行ってみて感じれること、わかることがたくさんありました。学校外の活動に参加するのは初めてでしたが、なんで今までやってこなかったんだろうと思いました。子ども達の笑顔と新しい経験で、本当に自分の世界が広がりました。
この活動で見た景色、食べたもの、知ったことは必ず自分の世界を変えてくれます。ボランティアを通して、他にも学べることは多いです。迷ったら行くべきです。迷わなくても行くべきです。これからどうしたいか見つけたい人、何か日常に刺激が欲しい人、絶対にヒントをもらえます。ぜひ行ってほしいです。自分の目も耳も口も使って感じて欲しいです。

【カンボジア・体育】カンボジア人の優しさをとても感じられる1週間

 村上昂大様 / ご出発日:2017年07月29日

子供との交流やどんな人たちがいるんだろうととても楽しみでした。一人での参加で初めての海外だったので怖かったですが、期待していたよりはるかに楽しかったです。勉強する時と遊ぶ時のONとOFFがすごいしっかりとしていて良かったです。ガイドがとても真剣に教えて下さり、優しくて話しかけやすかったです。日本語もとても上手でした。
最初は初めての海外で怖いと思っていたとことがありました。しかし、カンボジア人の優しさをとても感じられる1週間でした。そして、今回のツアーのメンバーととても仲良くなれました。自分でもこんなにも仲良くなると思わなかったので最高のツアーにすることが出来ました。

【カンボジア・体育】「帰りたくない」とこんなにも強く思ったのは初めてかもしれない

 柴田かりん様 / ご出発日:2017年07月29日

言葉の通じない環境で人と接して自分がどう感じるか体験してみたかったため参加しました。一人で参加したため、知らない人ばかりでなじめるのかが不安でしたが、ツアーのメンバーと予想をはるかに超えて仲良くなれました。それは添乗員さんが色々なことをふまえて部屋わりをして下さったのと、班での行動おかげだと思います。ガイドさんがこんなにも日本語が流暢な方だとは思っていなくて、しかもとてもフレンドリーで、ガイドさんのおかげで過ごしやすい一週間でした!
「帰りたくない」とこんなにも強く思ったのは初めてかもしれないです。朝から、夜遅くまで、仲間と一緒に過ごし、初めて時間を一緒に過ごしている人だからこそ一週間という時間が貴重で、こんなにも楽しいものとなったのだと思います。ありがとうございました!

【カンボジア・体育】また絶対に再訪したいと思いました

 匿名様 / ご出発日:2017年07月29日

前から日本とは全く違うところに行ってみたかったので、参加しました。子どもたちとの遊びの時間が本当に濃くて、自分のためにもなる、一生の思い出ができました。特に子供や先生の笑顔が印象的でした。今でもあたたかく受け入れてくれたことを思い出すと、涙が出そうになります。また絶対に再訪したいと思いました。本当にたくさんの出会いをくださったツアーに感謝しています。

【カンボジア・体育】みんなで過ごした時間は一生の思い出

 牛久保匠海様 / ご出発日:2017年07月29日

子どもとふれあって自分が教える立場になってみたいと思い参加しました。カンボジアの子どもたちがすごくフレンドリーで、とても貴重な体験ができました。ガイドさんがしっかりとツアーメンバー全員の安全や悩みなどを解決してくれたりと、とても頼もしかったです。このツアーで一番思い出に残ったことは、村の子どもたちの笑顔です。キラキラした表情を見せてくれて、自分は今すごく幸せな時間を過ごしているんだなと実感できました。
初日からみんなともすぐに打ち解けて仲良くなることもできたし、みんなで過ごした時間は一生の思い出です。涙の別れからまた再会できる日が来るまで、この思い出を忘れずに、自分には旅を共にした仲間がいると今後も胸を張って生きていきたいです。

【カンボジア・体育】将来はカンボジアの子どもたちと接することの出来る仕事に

 もも様 / ご出発日:2017年07月29日

カンボジアについてもっと知ることが出来ると思ったし、なりたいものを見つけるヒントになると思い参加した。小学校への訪問で、子どもたちの笑顔や優しさが、元気をくれた。本当に小学校に行けるツアーに参加できて良かった。将来はカンボジアの子どもたちと接することの出来る仕事に就きたいと思った。
このツアーに参加して、今までで一番笑ったし、楽しい一週間だった。小学校に行って、ものすごい元気な子ども達を見て、この国は愛情とか優しさとか、いっぱいあるんだなと思った。これからどんなことがあるか分からないけど、迷った時はいつも子どもたちの笑顔を思い出して、いろんな事にチャレンジして、目標を達成できるように頑張りたい。

【カンボジア・体育】「また来てくれる?」と聞いてくれたことが心に響きました

 齋藤響亜様 / ご出発日:2017年07月29日

小学校との交流でさよならの時、小学生が泣いて「また来てくれる?」と聞いてくれたことが
心に響きました。また同志と小学生に会いたいです。

【カンボジア・体育】果てしないパワーをもらった

 れんれん様 / ご出発日:2017年07月29日

 「カンボジアの子どもたちに触れあえる」「自分にとって良い経験になる」と思い、参加しました。実際に参加してみて、期待通り!!プラス、友達が全国にできてとても嬉しい。
 最初は一人で参加とうこともあって心配しかなかった。カンボジアなんて行ったこともないからなおさらです。でも行ってみたら、友達はみんなフレンドリーで優しいし、カンボジアもいい所でした。小学校の子どもたちからは果てしないパワーをもらった気がします。できないと思うこともやってみないと分からない!そんな
気になりました?

【カンボジア・体育】このツアーに出会えてよかった

 田中翔稀様 / ご出発日:2017年07月22日

 日本とカンボジアのギャップについてや現地の村の人々の笑顔に期待して参加しました。実際は、自分が思っていた時よりも何百倍も楽しかったし、協力して運動会を成功させた達成感が半端なかった。メンバーもこれからもずっと何かしらでつながっていたい。
 参加して、最初は不安の方が大きかったけどメンバーにも恵まれて最高の運動会を作り上げることができて良かった。子どもたちの笑顔を見れた時が、一番このツアーに参加して良かったと思える瞬間でした。自分の中の方程式が変わったツアーでもあった。貧乏=不幸は成り立たない。また、改めて感じたのはスポーツは、言葉の壁を通り越すと思っていたけど、実際自分の中で確認することが出来て良かった。何より偶然集まったメンバー15人。この15人は僕にとって一生の「宝物」です。このツアーに出会えて良かった。そして、また違うボランティアにも参加してみたい気持ちが増してきた。協力し合って作る運動会は最高でした。また機会があればぜひこのメンバー全員は無理かもしれないけど。集まってカンボジアに行ったり、飲み会をしたいです。7日間、観光含めて濃い一週間でした。

【カンボジア・音楽】愛を感じました。

 匿名 様 / ご出発日:2017年03月18日

開発途上国といわれる場所を一度訪れ、実際に見てみたかったです。さらに、将来、音楽×英語を活かせる職に就きたいという思いを再確認すると同時に、現状を見た上で自分にできることは何か考えたかったため参加しました。
 実際に参加してみて、確かに多方面で開発が遅れていると感じたが、人々の心はとても豊かで子どもも大人もとても純粋で、また必ずカンボジアに戻ってきたいと思いました。音楽を素直に楽しむ姿に感動し、もっとカンボジアの子どもたちに音楽を教えたくなりました。普段は音楽の授業に親しみがない子どもたちがほんの少しの時間で音階を覚え、歌を歌ったり、鍵盤ハーモニカ―で演奏したり・・・子どもたちの笑顔は宝だなと思ったし、本当にツアーに参加できて良かったと感じた部分です。
 カンボジアの人々の笑顔、あたたかさはとても心を打つものがありました。授業はもちろん、他の観光でもたくさんの人に出会い、それぞれの場所で愛を感じました。正に小林さん(添乗員)がおっしゃっていた「幸せの基準」、価値観がいい意味でとても変わりました。ぜひまたカンボジアへ来たいです!日本に帰ってからも将来に向けて頑張ろう!という気持ちになりました!ありがとうございました。

【カンボジア・音楽】全てにおいて期待以上でした!

 角田七海 様 / ご出発日:2017年03月18日

 小学校に訪問して音楽を教えられたことはもちろん、一緒に走りまわって遊ぶことができ、元気のいい子どもたちにとても良い刺激をうけました!もっといたかったです(2日は行きたかった!笑)
 ななさん、本当にありがとうございました!!このツアーに参加してカンボジアのイメージが変わり、国際関係学に興味があったため、すごく楽しかったです。またカンボジアに来たいし、もっと沢山の人に来てほしいです!他のツアーにもいっぱい参加してみたいです!ありがとうございました!

【カンボジア・音楽】カンボジアの国の印象が変わった。

 M 様 / ご出発日:2017年03月18日

 音楽のボランティアが海外で出来るなら・・・と参加を決めました。小学校に行けたことが最も良かったです。カンボジアの国の印象が変わりました。 
 このツアーに参加してみて行ってよかったなと思います。もし迷っている人がいるなら、とりあえず行ってみろ!と言いたいです。

【カンボジア・音楽】参加してよかったと心から思いました。

 土井優里花 様 / ご出発日:2017年03月18日

 発展途上国の現状を自分の目で見たいと思いからこのツアーを選びました。また、「魚を与えるだけではなく、魚の釣り方を教えられる人になりたい」、その第一歩として歌う人が殺されてきたこの国で音楽を教えたいと思いました。
 今回のツアーで、「ドレミ当てクイズ」が最も良かったです。学年を問わず、楽しく音階を学べる方法だと思いました。1つの音に合わせて体を動かす子どもたちの笑顔はとても輝いていました。
 実際に参加してみて、音楽の大切さを改めて実感しました。バラバラの地域に住んでいるメンバーが、一つの歌を一発で合わせられることに感動しましたし、子どもたちが楽しそうに音楽を学ぶ姿を見て心から参加して良かったと思いました。

【カンボジア・音楽】カンボジに対するイメージが180度変わった。

 岩田果穂 様 / ご出発日:2017年03月18日

 参加のきっかけは、村や島という場所で音楽を教える職業に就きたいと考えており、そのためのステップにちょうど良いと思ったからです。自分の中で明確な答えが出そうだなと思いました。
 実際に参加してみて期待以上でした。何もかも。全てがサイコーでした。ご飯も食べやすく、虫も全然いなくて、不安に思うことは何もありませんでした。将来の夢もはっきりしました。いろんな話をきいて体験したことで、人間的にも成長できたと思うし、久しぶりに毎日が刺戟的で充実していました。
 今回のツアーでは、小学校に行ったのが一番良かったです。子どもたちの元気さは運動不足の私でも、ずっと走って遊んでいられるようなエネルギーをくれました。最後に「音楽好き?」ときいたとき、他のどの教科よりも大きい声で「好き」といってくれたときは涙がとまりませんでした。その日はずっと寝る前に子どもたちの顔が頭から離れませんでした。
 本当に思い出に残りまくった5泊6日でした。小学校は何年経っても絶対忘れないです。何より、カンボジアに対するイメージが180度変わったのが一番大きな変化かなと思います。カンボジアと言えばアンコールワットしか知らなかったけど、今はもっとたくさん言えます。食べ物、乗り物、何よりカンボジアの人たちは笑顔が素敵な人たちばかりでとても良い国だなと思いました。カンボジアの小学校の子たちはとても生き生きしていて、裕福な私たちの方が目に光をともしていないなと思いました。今回の活動はこれからの人生にとってターニングポイントとなり、とても良い日を過ごせました。ななさんの安心感はとても大きかったです。この感動をどう伝えればよいのか分かりませんが、何度でも参加したいと思えるぐらい幸せでした。本当にありがとうございました。

【カンボジア・音楽】この出会いは私にとって宝物です。

 みず 様 / ご出発日:2017年03月18日

 言葉が通じないことにもどかしさや危機感を自分自身に思わせたく、発展途上国ならより一層それができると思い、参加しました。
 実際、音楽の交流を通じて言葉が通じなくても共感できることに気づけた反面、色々子どもたちともっと話したいのに伝えられないというもどかしさも感じることができました。やっぱり色々な言葉が話せるようになりたいと思うことができ、満足です。
 今回のツアーでは、村の小学校に行くことができたことはもちろん、村の子どもたちが住んでいるお宅を訪問させていただけたことが大変よかったです。このようなツアーに参加しなければ自分では絶対に行くことができないので貴重な体験になりました。
 私は正直子どもがそんなに得意ではありませんでしたが、カンボジアの子どもたちがキラキラした目で私の手を握り、笑いかけてくれたのを見てすごく自分に自信がつきました。カンボジアの子どもたちからむしろ色々なことを気づかせてもらったなと本当に感謝しています。参加して本当によかったです。

【カンボジア・仏教】お参りできてよかったです

 K.M.様 / ご出発日:2017年03月15日

今回のツアーは、観光のポイントを押さえていたし、ガイドもなんでもよく知っている方でとても良かったです。このツアーにはお寺に泊まれるということで参加しました。ポルポト時代に壊滅的な状態に陥ったにも関わらず、仏教を心の拠り所にして復興している姿に少しでも触れることが出来ました。
特に若い僧侶の方々の力がカンボジアを作っているのだと感じました。その陰には、手束耕治先生が、カンボジアの為にどれだけ尽くされたかを垣間見ることができました。
心の重い地もありましたが、避けて通れないので、今はお参りできて良かったと思っています。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【カンボジア・仏教】貴重な体験をありがとうございました。

 松田 千治様 / ご出発日:2017年03月15日

今回ツアーに参加をしてみて驚いたことは、ポルポト政権後のカンボジアの人たちが大きく争うことなく過ごしていることです。カンボジア人のおおらかさだけではなく、そのベースにクメール仏教を位置付けてこられた手束さん達の活動があったと知りました。上座部仏教でなかったら違ったのかもしれません。韓国での朴政権への反発や日本の震災時の対応と比べると、許し、赦しの感覚は違うように思いました。手束さんがおられたので会うことの出来た僧侶の方は優しい笑みの中にも強い思いがあり、寺院や経典が破壊されてもカンボジア人の心の中には仏教が根付いているという話にも説得力がありました。僧侶さんたちもつらい秘めたこともあるでしょうに包み込むような笑顔を向けてくれて、自分が恥ずかしくなる思いでした。楽しい、貴重な体験をありがとうございました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【カンボジア・仏教】心が和らいでいくのを感じました。

 H.M / ご出発日:2017年03月15日

とにかく現地のガイドさんが素晴らしく、食事についても食べすぎるくらい美味しかったです。旅行全体についても、体験と交流ができて満足でした。
ポルポト政権下で破壊されたバッタンバンのワットプノンサンポーの木々の間からの真赤な夕日が本当に美しかったです。こんな美しい自然の中で虐殺が起きていたのかと思うとポルポトの狂気を感じざるを得ません。クメール仏教が復興し、しみじみと心が和らいでいくのを感じました。そしてカンボジアの人々、特に信者の力強さを目の当たりに見たという思いでした。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【カンボジア・仏教】もっと仏教について学ぶべきだと思った

 N.Y. / ご出発日:2017年03月15日

今回の旅行では手束さんに会えたことが一番の収穫でした。
私自身特に仏教に興味があったわけではなく、ただの観光旅行ではつまらないので参加したスタディツアーでしたが、荒廃した国土からの復興に仏教が深く関わっていたことがよく分かりました。一方、同じ仏教徒でありながら、全然違う環境の日本、日本人はもっと仏教について学ぶべきだと感じました。全体的に満足はしていますが、個人的にはもっとしっかり手束さんのお話を聞きたかったです。
また、空き時間にガイドさんにおすすめの店などに連れて行ってもらい、とても助かりました。食事は豪華すぎたくらいでたまにはちょっと胃袋を休めた方が良いような気もしましたが、お寺で午後から食べられない日もあって丁度良かったです。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【カンボジア・仏教】アンコールワットを見に来ただけではわからないことだと思いました。

 H.M. / ご出発日:2017年03月15日

手束さんのレクチャーはとてもよかったです。この半世紀の出来事は、新聞やニュースで頭の中に残っていても名のみで、具体的なことは何も知りませんでした。カンボジアも中国の文化革命同様のことが行われ、大虐殺で多くの人々が犠牲となり、国教であった仏教が弾圧されたことなど、アンコールワットを見に来ただけではわからないことだと思いました。13年前にシェムリアップだけの3泊4日の旅をしたのですが、当時は地雷がいたる所に在り、怖かった思い出です。
現状は復興に活気もあって、良い反面、途上国なのは大方同様ですが、有線電話を飛び越えて、携帯電話が普及し、僧侶さん達も持っているのに驚きました。


[お客様がアレンジされたツアー] → 社会人限定!仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

【カンボジア・体育】「幸せ」の意味を考え直した

 匿名様 / ご出発日:2017年03月14日

現地の子ども達と直接触れ合うことのできるツアーだったため、参加しました。
実際参加してみて、普通の旅行では味わえない体験ができて非常に良かったです。
子ども達と直接触れ合えて良かったし、カンボジアの方々と触れ合って、「幸せ」の意味を考えました。日本にいる自分は、いつも色々なことを求めすぎていたんだなと感じました。ありのままの姿で、、飾らずに、生きて行こうと思いました。
素敵な体験をありがとうございました。オークン!!

【カンボジア・体育】この一週間は絶対に忘れられない宝物になった。

 内山 佳映 様 / ご出発日:2017年03月14日

 インターネットで、この“村の小学校の子供たちに体育を教える活動”を見つけ、写真など、以前参加された方々のコメントを読んで直に「楽しそう」という気持ちでいっぱいになり、元からスポーツが大好きなので、このツアーに参加すると決めました。
 今回のツアーで一番思い出に残ったことは、”子ども達の笑顔”です。声の壁など本当に関係なく、笑顔で遊び、子ども達と接するだけですぐお互いのことを分かり合えるような空間を作ってくれました。私の人生の中で、この一週間は絶対に忘れることのできない宝物になりました。大切だと思える仲間、添乗員さんと現地スタッフさんに出会うことができ、本当にラッキーでした。私は高校生で、大学生の方々と仲良くなれるかなどとても不安でしたが、年齢など関係なく、すぐに仲間たちとも打ち解けることができました。本当にあっという間の濃い一週間を、大好きな仲間とスタッフさんと過ごせたことは、このスタディツアープログラムのおかげだと思っています。この一週間で感じたことや、実際に見たことは、今後の将来に生かしていきたいと思っています。もうすでに、メンバーたちとは再訪したいと話しているので、そのときはまた現地スタッフや添乗員さんのお力を借りると思うので、その時はよろしくお願いいたします。本当に、このツアーで学んだことは、大いに今後の将来へとつなげていけたら良いなと思っています。また、カンボジアに戻り、同じメンバーで再訪できることを願っています。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】最高な仲間ができて幸せです。

 佐藤 春菜 様 / ご出発日:2017年03月14日

 ボランティア活動に興味があり、日本人ともカンボジア人とも出会いがあり、充実した経験ができると思ったので参加しました。
 初海外という事もあり、食事やツアー参加に馴染めるか心配でした。
 たった一週間だったとは思えないほど、想像した以上に素晴らしい経験ができ、濃い時間を過ごしました。子ども達と交流し、たくさんのことを教えてもらい、たくさんの感動を与えてもらいました。そして、何より最高な仲間ができて幸せです。一生忘れられない思い出になりました。

【カンボジア・体育】「幸せってなんだろう」と考えさせられました。

 徳力 凪紗 様 / ご出発日:2017年03月14日

 私は将来子どもと関われるような仕事がしたいと考えているので、日本とは全く環境の違うカンボジアの子ども達と関わることで学べるだろうと思ったからです。また、カンボジアでの地雷のことや、アンコールワット、トムなどの遺跡のこと、カンボジアの歴史のこと、環境などをしることによって、自分の視野を広げたいと思ったから、このツアーに参加しました。行く前は、カンボジアの治安、トイレ、食べ物、厚さ、言葉、子ども達に体育の楽しさを伝えたり、一緒に触れ合えることができるのか、不安に感じていました。実際に参加してみて、それらの不安は全て解消されました。言葉もバスの中で少しレクチャーがあったので、コミュニケーションが取れました。言葉が通じなくてもコミュニケーションが取れるんだなと感じました。
 最も良かったことは、子ども達の笑顔です。私たちがタイヤを埋めるとすぐに子ども達が楽しく遊んでくれて、タイヤが壊れてしまったら、子ども達自らスコップと鍬を持って直していて、その姿を見て感動しました。また、先生が「今、幸せですか?」と質問すると子ども達全員が「幸せ!」と答えていて、とても感動しました。「幸せってなんだろう」と考えさせられました。
 一番思い出に残ったことは、運動会での子ども達の笑顔です。子ども達がどの競技も全力で楽しそうに動いていて、とても嬉しかったです。自由時間では、縄跳びやボールを使って楽しく遊んでいて、日本の子ども達もカンボジアの子どもも同じなんだなと感じました。お別れのときには気付けば涙があふれていて、最後に子ども達が抱きついてきてくれてとても嬉しくて感動しました。頑張った甲斐がありました。子どもたちも泣いてくれている子がいて驚きました。体育の楽しさを伝えられて良かったと思いました。

【カンボジア・体育】一生忘れられない思い出になった。

 山村 夏乃 様 / ご出発日:2017年03月14日

 将来子どもに関わる仕事がしたくて、発展途上国と呼ばれる国の子ども達を支援したいと思ったので参加しました。また、体を動かすことが大好きなので、体育の授業が無いカンボジアの子ども達に体育の楽しさを伝えたいと思ったことも参加した理由です。
 ツアーに参加する前は、食べ物やコミュニケーション、参加者と仲良くできるかなど不安だらけで、一週間もやっていけるかとても不安でした。でも2日目にはみんなとても仲良くなれて、最高の思い出になりました。見る景色全てが初めてで、とてもわくわくしました。もっと長くカンボジアにいたいし、小学校にも行きたいと思います。日本に帰ったらこのツアーで経験したことをたくさん伝えていきたいと思います。心から最高だと思えるツアーで良かったです。
 また、絶対にカンボジアに帰ってきたいです。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】子ども達の笑顔が見れてとても満足!

 レン 様 / ご出発日:2017年03月14日

 カンボジアの子どもと触れ合えるという機会はなかなか無く、またカンボジアは決して裕福とは言えず、そんな中でどういった生活をしているのかという気持ちから参加しました。
 一番思い出になったのは、やはり、子ども達の笑顔です。事前準備含めて、みんなで頑張ったからこそあの笑顔が見られたのではないかと思いました。やはり、みんなに会うまで不安が大きく悩みましたが、楽しくて良かったです。私事では、サソリやタガメといったものも食べることができ、良かったです。またぜひ参加してみたいと思いました。

【カンボジア・体育】「幸せ」というものは本当は身近にある

 さえ / ご出発日:2017年03月14日

 子供も体育も大好きで、将来小学校教員を目指す上で何か自分の考えが少しでも変わり、良い経験になると思ったのが参加するきっかけです。参加する前に考えていたことはカンボジアの子どもや村の人々、様子をみて、大きく変わり、「幸せ」というものは本当に身近にあり、「幸せになる」と思って幸せになるのではないと感じ、また教育を受けれることはとても大切なことで日本の教育のありがたさを将来教員になったときに伝えたいと思いました。
 村の小学校に行って子どもたちと運動会をして、子どもたちの笑顔をみることができたことは今回のツアーで最もよかったです。メンバーみんなで作り上げて応援をして、それに全力で取り組んでいる子どもたちの姿はとても輝いていて、本当によかったし、すばらしいものだったと思います。
 最初は色々と不安が多い中でスタートしたのですが、メンバーの人柄の良さや優しさで毎日が楽しくて充実していました。カンボジアの子どもたちから様々なことを学び、教えてもらいました。このツアーでは毎日笑って、笑って、ほんとうに良い雰囲気だったのでメンバーと別れてしまうのがとてもさみしく、カンボジアから出たくない思いでいっぱいになっています。今回得たものを自分の支えにしてこれからの生活をすごしていきたいと思いました。

【カンボジア・体育】自分がやりたいこと進みたい道が明確に。

 三宅那奈 様 / ご出発日:2017年03月14日

 現地の子どもたちと関われるボランティアツアーに参加したいと思い、このツアーなら自分のしたいことに1番近いと思ったため参加しました。
 実際に今回のスタディツアーでは自分の期待していた以上のものが得られました。小学校の訪問では自分がやりたいこと進みたい道が明確になり、また他の参加者との交流も学ぶことばかりでした。
 小学校に訪問し、子どもたちと関われたことが最も良かったです。子どもたちと運動会をしたり、遊ぶことによって自分のこれからの進路を決めることができました。子どもたちから学ぶことも本当に多かったです。

【カンボジア・体育】今度は1人でも参加したい!

 39 / ご出発日:2017年03月14日

 最初、本当に不安に思うことが多かったのですが、日本では体験できないような貴重な体験をさせていただきました。皆で考えた準備運動のやり方を教えたり、皆で作り上げた運動会、またスコールの中での子どもたちと遊んだこと、折り紙を教えてあげたこと、小学校でよくやる遊びを私が教えてもらったこと、全てが忘れられない思い出です。私たちは村の小学校の子供たちに”体育”を教えましたが、私は小学校の子供たちから”勉強を受けることが出来る大切さ””幸せの定義”など普段当たり前のように出来ることが、実際には当たり前ではないのだということを教えていただきました。今度は1人でも参加したいです。
 貴重な体験をありがとうございました。

【カンボジア・体育】また発展途上国の発展に携わりたい

 リオデジャネイロ / ご出発日:2017年03月14日

 「発展途上国へのスタディツアーを通して子どもたちの教育に携わり、発展の手助けをすること」「自分自身の心を見直す機会になること」、この2点を期待して参加しました。
 実際に参加してみて、子どもたちとの交流の2日間がとても良かったです。最もスタディツアーとして学べた部分です。いろいろなことを学び、考えさせられました。また、自分たちで考えたことを実行することでより、達成感を味わうことができました。今回のツアーの日本語ガイドもPERFECTです。同じ仲間!のような存在です。
 不安に思っていたこと、早い段階で全てなくなりました。学べる、たのしめる、心が豊かになるスタディツアーです。こういった機会をつくれるのは今しかないだろうと思います。大学生の間にまた、発展途上国の発展に少しでも携われっていけたらと強く思うようになりました。ピース・イン・ツアーへの信頼もとても高いので他のプログラムへも参加させていただきたいです。

【カンボジア・体育】幸せとは何か。

 M.T / ご出発日:2017年03月14日

 海外ボランティアに興味があって、子どもたちと触れ合えるというところに惹かれて参加しました。実際に参加してみて、皆が良い人達で楽しくできました。子どもたちも私の名前を覚えて遊びに誘ってくれて嬉しかったです。ご飯もおいしかったです。
 最初、このツアーに参加した時はすごい心配でしたが、ガイドさんたちのサポートとツアーに参加した他のメンバーに恵まれて、とても良い5日間でした。子どもたちが幸せと言っていたのがとても印象に残っていて、幸せとは何なのか考えさせられました。もっと体育とかの楽しみを知って欲しいと思いました。
今回このツアーに参加してとても良かったです。

【カンボジア・体育】年に1回のペースで再訪ツアーをしたい。

 平川望愛 様 / ご出発日:2017年03月14日

 期待以上でした!いままでテレビとかでカンボジアの子どもたちを見たときにすごく行きたい、会いたいと思っていて、参加して子どもたちと写真を撮ったり、遊んだりしたときはすごく嬉しかった!たくさん写真を撮れたし、ずっと側に来てくれる子どももいてとてもかわいくて幸せだった。
 小学校の子どもたちとの運動会や自由時間がすごくよかった。見本を見せるとその通りに真似してくれるし、すごいみんな笑顔で、その顔を見れただけですごい幸せだった。小学校の子どもたちが歌を歌ってくれた時には泣きそうになって、がんばってそれをこらえていた。またあの歌を聞きたい!!また運動会をしに行きたい!!!
 最初は本当にこのツアーがあるのかうたがっている部分もあったけど、実際に空港に行ったら他の参加する人たちがいて、一気に不安が幸せに変わった。カンボジアについて、小学校に行って、子どもたちと触れ合って、私の思っている幸せと現地の人たちの幸せがあまりにも違いすぎてビックリした。もっとカンボジアの事を知りたいと思ったし、カンボジアの言葉も話したり、聞き取れるようになりたいと思った。そして、次回来たときは子どもたちともっと話をしたい!!!年に1回のペースで再訪ツアーをしたい。本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】最高の時間を、最高の想い出を。

 匿名 様 / ご出発日:2017年03月14日

 中学の頃からずっとカンボジアに行って、自分の目でカンボジアの文化に触れてみたいという強い想いがあったので、現地の子どもたちと関わり、観光もできるこのツアーならこれを実現してくれると思いから参加しました。また。このような活動を通してどのようなことが学べるのかとても興味深かったです。
 実際に参加してみて、学ぶことが沢山あるだろうなと想像はしていましたが、それをはるかに上回る程の貴重な経験、一生モノのつながりを得ることができました。何よりも、カンボジアはこんなにも温かくて優しい素敵な国なのだということを知ることができたこと、そしてカンボジアのことが大好きになれたこと、本当に感謝しています。
 日本にいたら関わることのない子どもたちと出逢い、交流できたことが最も良かったです。あんなにもキラキラ輝く笑顔は初めて出会いました。その笑顔を見て、幸せの意味とか、日本での自分の日常について無意識のうちに改めて見つめ直しました。自分がボランティアをしに行ったはずなのに、私が子どもたちから励まされたような気がします。
 毎日が刺激的すぎて、楽しすぎて、本当にあっという間の6日間でした。カンボジアから離れなければいけないのは寂しい反面、はやく日本に帰ってこの6日間のことやカンボジアの良いところを家族や友達に伝えたいです!あ!帰国して勉強を頑張ろうっていう気持ちもメラメラしています!今まで、テレビなどで見てきたカンボジアの子どもたちの笑顔を今、私たちがつくることができているのだと思うとすごく誇りに思いました。最高の時間を、最高の想い出を、本当にありがとうございました!!

【カンボジア・体育】自分の視野がぐんっと広がりました。

 松崎 里歩 様 / ご出発日:2017年03月07日

 ツアーということで、安全にカンボジアの子ども達と交流できると思ったのと、体を動かすのが大好きなので、好きなことを活かせる点に惹かれ、このツアーに参加しました。カンボジアの衛生面が不安でしたが、泊まったホテルがとてもきれいだったので、その点の不安はなくなりました。
 子ども達と交流したことは本当に私の人生において大きな、かけがえのない体験でした。あれだけ無垢な笑顔は今まで見たことがありませんでした。日本に居ては気付かない生き方、また幸せというものを感じることができました。また、様々な人(日本人から外国人)と関わることができ、自分の視野もぐんっと広がりました。言葉では表すことができないくらい素敵な経験をすることができました。また必ずカンボジアに来たいです(^^)!

【カンボジア・体育】お別れを惜しむくらい、充実した時間だった

 青木 杏樹 様 / ご出発日:2017年03月07日

 将来、体育教師を目指しているので、自分自身の経験になればと思い、このツアーに参加しました。
 実際に参加して、期待以上のものを得ることができました。一番は、小学生との交流です。あんなにキラキラした笑顔を見ることができて、私自身にとっても、かけがえのない経験になりました。食事やホテルも期待以上で良かったです。
 今回のツアーで一番思い出に残ったことは、小学生に体育を教える活動です。一つ一つのことにキラキラした目でとても楽しそうにしてくれる小学生に体育を教えることができて沢山の幸せをいただきました。二日間だったけれどお別れするのがとても惜しいくらい、充実した時間を過ごさせて頂きました。この経験を今後に生かしていきたいと強く思いました。

【カンボジア・体育】多くの気付きが得られた

 もえこ 様 / ご出発日:2017年03月07日

 このツアーでは、言葉が通じない環境の中でも、体を使って全力で遊ぶことで子ども達と楽しく交流できると思いました。始めにカンボジアの歴史を学んでから、村の小学校を訪れるというのがとても良いと思いました。なぜ私たちがこのボランティアをしているのかと理解して子ども達と遊ぶことで多くの気付きが得られました。
 思っていた以上にカンボジアの人々は温かく、優しかったです。それは、小学校の子供達も同じでした。キラキラした顔で全力で遊んでいく中で、私たちの様子を見ながら日陰に連れて行ってくれたりすることにとても感動しました。
 一番思い出の中に残ったことは、小学校の子供達との交流です。今までの私は言葉が通じないから、あんまり上手くないから、という理由をつけて適当にやり過ごすことがありました。でも、素直な子ども達は、言葉が通じなくても、全力で遊んだ分だけ懐いてくれました。
 

【カンボジア・体育】 非常に充実した日々を送ることができました。

 匿名 様 / ご出発日:2017年03月07日

 カンボジアの子ども達にどのように体育を教えるのか興味があり、このツアーに参加しました。一人参加なので、仲間と一週間やっていけるかどうか言葉が通じないのでコミュニケーションが取れるかどうか不安でしたが、期待していた以上のPものでとても充実した日々をおくることができました。
 二日間という短い間でしたが、子ども達に体育を教えられて、言葉が通じない中でもコミュニケーションが取れて良かったです。ガイドさんもとても丁寧で分かりやすく、おもしろかったです。
 想像以上の出来事が多くて、また日本にいたらかんじることの出来ないことが体験できて、非常に充実した日々を送ることができました。

【カンボジア・体育】もっと今を楽しんで、今を生きようと思いました。

 K 様 / ご出発日:2017年03月07日

 カンボジアへの単純な好奇心と、カンボジアの子ども達に笑顔を届けたり、楽しんでもらえたり、何か自分でもできることがあるかもしれないと思って、参加しました。
 参加前は、子ども達と仲良くなれるかが不安でしたが、すぐに仲良くなれて本当に嬉しかったです。ずっと自分たちを興味深そうに見ていて、純粋な子ども達と体力がなくなるまで遊んで、本当に楽しかったです。
 この活動に参加して、本当に多くのことを学びました。カンボジアの歴史を知ることができたのは本当に良かったです。自分の中でカンボジアへの見方が変わりました。ただ貧しい国という想像しかしていなかった自分が恥ずかしいです。
 なにより、小学校で子ども達と一緒に過ごしたことは本当に消えない思い出です。幸せな疲労感でいっぱいになりました。沢山の笑顔をもらって、自分のちっぽけさ、もっと今を楽しんで、笑顔で生きようと思いました。全力で色々なことに取り組んで、関わろうと思いました。そして、このツアーでカンボジアの子どもの将来に良い影響が出たら良いなと思います。これからも、自分にできることはないか、何をしたいのか今回感じたことを大切にして、生かしていきたいです。このような繋がりが大きくなって、色んなものになるんだと思いました。

【カンボジア・体育】自分の考えが変わったり、刺激になるようなことばかりだった

 匿名 様 / ご出発日:2017年03月07日

 カンボジアの子どもたちとたくさん触れ合い、交流することができると思い、その体験を通して今後自分のためになるような出来事に出会えると考えたので、参加しました。
 自分が期待していたこと以上に交流を通して自分の考えが変わったり、刺激になるようなことばかりで、本当に参加して良かったなあ・・・としみじみ感じるツアーでした。不便に思う事が1つもなく、色々な話をしてくれたガイドさんも最高で、たくさんのカンボジアの歴史を知ることができました。たくさんの一生の思い出になるようなことを経験することができました。不安に感じていた衛生面も、泊まったホテルはそのような心配を一つもすることなく、快適に過ごすことができました。何もかも素晴らしいツアーを作って頂き、ありがとうございます!

【カンボジア・体育】カンボジアで過ごした日々は、間違いなく私の財産になりました!

 H 様 / ご出発日:2017年03月07日

 他のスタディツアーでは体育を教えるという内容のものがなかったので、このツアーに決めました。体を動かす事は言葉が通じなくてもコミュニケーションの一つになると思っていて、それを感じたかったという気持ちもありました。
 行く前は、ごはんが口に合うか、初めての人達・子ども達と仲良くなれるか、病気にならないかなどの不安もあったけど、勇気を出して挑戦して本当に良かったです。行く前の自分より上手く言えないけど、絶対成長できていると思います。カンボジアで過ごした日々は間違いなく私の財産になりました!ありがとうございました。

【カンボジア・体育】変われるきっかけをもらった気がします。

 中田 成 様 / ご出発日:2017年03月07日

 新しい自分探しをしたり、子ども達に色々教えてあげたいと思い、参加しました。参加者は自分だけ男子だったので不安でしたが、みんな優しくて最高に良かったです。
 ツアーは全て楽しく、小学生との交流が一番心に残っています。小学校である男の子と出会って、頑張って自分から聞き出せたのが、年齢・学年・名前だけでした。14歳で小5って教えてくれて自分と4歳しか変わらないのに、小5なんだとびっくりしました。でも、その子と出会ったことで僕は、今までで1番変われるきっかけをもらった気がします。カンボジアのみなさんのおかげで、カンボジアを大好きになりました。

【カンボジア・体育】私にできることは何かと真剣に考えた。

 宮川 里菜 様 / ご出発日:2017年03月07日

 子どもと関わることや体育が大好きで、将来教師になるために、日本にいるだけでは得ることができない考え方や気持ちを経験したいと思ったので、参加しました。
 このツアーに来る前は1人参加だっため不安もたくさんあったし、カンボジアという国にもあまり良いイメージを持っていませんでした。でも、カンボジアの子ども達も大人も、本当に笑顔と明るさいっぱいで、私は体育を教えにカンボジアに来たけれど、カンボジアの人達から多くの笑顔や元気、新しい考え方をもらうことができました。
 そして、全てのことが、良い意味で期待以上でした。初めて会った仲間と仲良くなれたこと、子ども達と全力で遊んで楽しめたこと、カンボジアに住んでいる人の優しさや明るさなど、このツアーに来る前に考えていたことより何倍も多くの素敵な経験ができました。
 この経験を通して、私にできることは何かと真剣に考えたし、これから進んで行く道も、このツアーで経験したことや感じた気持ちを大切にして決めて行きたいと思います。そして、このツアーに一緒に参加したメンバーや添乗員さん、ガイドさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです!この一週間は一生忘れない宝物です。このツアーに参加して良かったです!!ありがとうございました!!

【カンボジア・体育】子ども達と汗を流してたくさん笑った時間はかけがえのないものになった

 池谷 萌美 様 / ご出発日:2017年03月07日

 元々、海外の文化に触れることや子ども達と遊ぶことが大好きで、実際にこのようなスタディツアーに参加して、自分の価値観を広げられたらいいなと思ったので参加しました。 
 今回のツアーは、一人参加ということ、言葉が通じないこと、体育を教えることなど、不安なことがたくさんありました。だけど、本当にこの11人のメンバーで、運動会を成功させることができて良かったです。ツアーに参加したきっかけは、「体育の先生になりたい」や「カンボジアに行きたかった」など各々バラバラだったけれど、同じ目標に向かってみんなで頑張るのはとても楽しかったし、すごい達成感を得ることができました。カンボジアは想像以上に暑くて、子ども達もとても元気だったから体力的にはとてもきつかったです。でも、子ども達の笑顔を見たら、逆に元気になったり、何より子ども達を笑顔にしたいという気持ちが強かったから、頑張れました。
 一番印象に残っているのは、子ども達とお別れのとき、校長先生が何か言ったら、子ども達が一斉に私たちに抱き着いてきてくれたこと。その時は何を言っているのか分からなかったけど、後で関口さんからその意味を聞いたときは涙が溢れ出ました。
 今回の貴重な体験は絶対に忘れません。本当にこのツアーに参加して、みんなと出会えて良かったです。まだ世界中の人々を私たちの力で笑顔にすることができると信じて、これからも頑張っていきたいです。

【カンボジア・体育】成長し、課題を見つけられた良い経験になった。

 山下 拓也 様 / ご出発日:2017年03月07日

 将来のため、そして、将来に大きな幅を広げたいという気持ちがあり、また、こういったツアーをするのに人生で、行くか行かないかの体験ではあると思い参加しました。そして、他の国の幸せというものも追求したいと思いました。
 海外の子ども達に体育を教えられるのか不安でしたが、スタッフさん、添乗員さんもいて一緒に集まったので、とても良い交流ができました。
 子ども達との交流では、同じ目的で参加した人々がいて、子ども達と楽しく体育を教えられ、お互いが学び成長できて、とても良かったと思っています。
 成長と課題が見つけられた、良い経験でした。

【カンボジア・体育】子ども達から、言葉で言い表せない大きなものをもらった

 熊瀬 正悟 様 / ご出発日:2017年03月07日

 自分が今までに全くやったことのないことに挑戦をして、自分の経験値として今後の自分の将来に生かそうと思ったので参加しました。
 最初は不安ばかりで正直、行く気もかなり薄かったのですが、実際に参加して周りのみんなと話していくうちに、どんどん楽しくなってきました。子ども達も人懐っこくてとても可愛くて、彼らの笑顔を見ているとこちらも自然と笑顔になりました。
 今回の子ども達との交流を通して、たくさんのことを学んだ気がします。幸せとは何なのか、自分を大切にすべきものは何なのか。子ども達から何か言葉で言い表せない大きなものをもらったと思います。それは必ず自分の将来に役立つものだし、役に立たせていかないといけないと思います。振り返ってみると、まだまだカンボジアにいたいし、帰りたくないと思いました。本当に来て良かった。ありがとう。

【カンボジア・映画】この旅での出来事は一生の財産

 MM 様 / ご出発日:2017年02月18日

 観光地だけでなく、カンボジアのローカルな文化を知り、体験でき、子ども達に世界は広いということ、新しく見たことのないものを届けられると思い、このツアーに参加しました。
 想像していた何倍も学ぶことの多い充実したツアーでした。参加する前はカンボジアの学校はどのような感じだろうくらいにしか考えていなかったのが、サビー君がガイドだったこともあり、活動について深く考えることができ、村の訪問を含め、人々の生き方や夢など大きなテーマに触れることができました。
 最も良かった点は、子ども達と触れ合って終わりだけではなく、サビー君やネイさんなどの村で育った大人の方が大人目線で子ども時代を振り返っての感想を聞かせてくれたことです。また、バスの中で細かくみんなの感想やカンボジアの方々の感想を発表する機会があり、自分の感じたことを言語化し、自分の中に落とし込めたことができてとても良かったです。
 「映画を届けた!」という実感は正直少し薄かったかもしれず、「夢を持つ・夢に向かって頑張る」というテーマに沿った前座か映画後のワークショップができたら良かったと思いましたが、子ども達の笑顔や手を振って帰っていく様子を見てきっとこの日を覚えていてくれて、感じたことを胸にとどめてくれる子がいると思えました。成果や結果は数字のような具体的なものとして現れないけれど、「映画」から得られることは教科書では絶対に学べないものだと信じたいです!
 加えて、今回は村の人々の生活も見学し、カンボジアの村では人々の目の輝きや優しさ、ゆったりとした時間の流れなど日本にはないものを感じました。今回はボランティアとしてカンボジアに行きましたが、与えたもの以上に与えられたものが多くあった旅になりました。きっとこの旅での出来事は私の一生の財産になると思うし、今の気持ちを忘れたくないと思います。

【カンボジア・映画】カンボジアにいる人たちの声を生で聞くことができて、とても有意義だった

 新山沙樹 様 / ご出発日:2017年02月18日

 World Theater Projectの根本である映画配達を実際に体験することで、今後はより深く関わることができるだろうと思い、また遺跡観光や村での牛車体験など充実した内容に魅力を感じてこのツアーを選びました。実際には、期待以上の満足感です。カンボジアの子ども達は日本の子ども達と似ているところがあれば違うところもあり、おもしろく、人懐っこくてとても可愛かったです。日本では見られないような壮大な景色にも感動しました。
 ツアーの添乗員だった佐々木さんは頼りになる存在だったし、クメール語やカンボジア事情についても尋ねたら詳しく教えて下さいました。サビーさんはとても日本語が上手で知識も豊富だったので、申し分なかったと思います。面白かったです。
 子ども達を始め、ガイドさんや駐在員、教育局の方など、カンボジアにいる人たちの生の声を聞くことができてとても有意義でした。カンボジアは想像していたよりも過ごしやすく、仲間とも仲良くなれて、帰るのが寂しいです。また必ずカンボジアへ戻ってきたいです。これからもWTPの活動にも誇りを持って取り組んでいけそうです。

【カンボジア・映画】自分自身とても成長できた

 中山香穂 様 / ご出発日:2017年02月18日

 いつも学校で日本の子ども達について勉強したり実際に関わったりしているのですが、外国の発展途上国の子ども達と直接関わってみたいと思い、このツアーに参加しました。
 子ども達と実際に触れ合い、本やインターネットでは学ぶことの出来ない貴重な体験をすることができ、自分自身もとても成長できたと思います。
 今回私は、映画の素晴らしさについて改めて考えることができました。私は絵本が大好きで、子ども達に読み聞かせをする活動をしているのですが、今回は映画ということで、元から好きではあったのですが、映画ってこんないいところがあるんだなと改めて感じること、新たに考える事ができました。私が考える映画の良さは子ども達がたくさん学ぶことのできるものであるということです。子ども達は遊びの中から学ぶとよく言いますが、カンボジアの子ども達は半日で学校が終わるため、昼休みに友達と遊ぶことはあまりないと思いますし、家に帰っても家の手伝いがあるし、十分に遊べないのだろうなと思いました。
 そのような中で、映画を届ける活動はとても有効であると思いました。最後の夕食でも言ったのですが、映画は作品を通じて何らかの魅力や愛情などについて学ぶことができます。しかも、学校に来ているみんなが見ることができるし、声優さんのおかげで物語により入りやすくなると思います。映画は子ども達への良い影響がとてもあることが分かり、もっと好きになりました。
 カンボジアは初めて訪れましたが、のんびりしていて、人々が温かく、とても良い国だと思いました。ただ、途上国なので、教育面ではまだまだ改善できる点があるなと思いました。
 今回お世話になった、たくさんの人にお礼を言いたいです。本当にありがとうございました。素晴らしい6日間でした。

【カンボジア・映画】映画を見ているときの子ども達の笑顔は、忘れられません。

 匿名 様 / ご出発日:2017年02月18日

 中学生のときにカンボジアの子供達への物資支援のボランティアをした経験から、実際にカンボジアを訪れ、子ども達に直接何かをしてあげたいとおもったことと、村の様子を見てみたいと思ったので、このツアーを選びました。
 子ども達との交流を通じて、私が元気をもらいました。今回のツアーでは栄えている町と、自給自足の生活を送っている村のどちらも体験することができ、カンボジアのことを深く知れたと思います。
 最も良かった点は、小学校を訪問し、子ども達に映画を上映したことです。子ども達は、先生や医者、警察官などそれぞれ夢を持っており、映画を通してその夢の幅を広がるといいなと思いました。映画を見ているときの子ども達の笑顔は、忘れられません。ただ、上演時間が30分程度の短いものにしたほうが、子ども達がより楽しんで映画を鑑賞できたのかなとも思いました。
 ツアーに参加してみて、想像していたよりも子ども達が人懐っこかったです。午後の授業の前に学校の周りを散策していた際、手を繋いでいた子が急に走り、どこかへ行ったと思ったら、お花をとって来てプレゼントしてくれた時はとても嬉しかったです。子ども達の優しさ、純粋さに触れ合うことができた瞬間でした。また、地雷博物館は、とても印象的でした。ポルポト時代の子ども達はロボットのように地雷を埋める作業をし、その地雷により、現代の子ども達がけがを負っている現実を知り、とても胸が痛くなりました。カンボジアの歴史について学びながら観光することができ、勉強になりました。
 毎日楽しく充実したツアーでした!ありがとうございました。

【カンボジア・映画】だれもが平等にチャンスを与えられる世の中になってほしい

 匿名 様 / ご出発日:2017年02月18日

 ずっと前から自分が直接現地の人と関われるようなボランティア活動をしたかったので、子どもや村の方々と一緒に過ごせると思い、このツアーを選びました。実際に、子ども達と沢山関われて、また村の方々のお話を聞いて村の生活を覗けてすごく楽しかったです。
 今回、初めてカンボジアに来て、不安な部分もありましたが、あいさん、サビーさんを始めとする、ツアーの皆さんのおかげで本当に楽しく過ごすことができました。ごはんはおいしくて、あいさんやサビーさんの説明はすごく分かりやすく、本当にこのツアーを申し込んで良かったと思います。日本で暮らしていて進路や自分の将来について考えて自分のやりたいことがまだはっきりと見えなくて行き詰ったとき、このツアーで映画とボランティア活動、自分の好きなことどっちもできる!と思い、アルバイトして自分でお金を払うと母と約束して、このツアーに参加しました。子ども達の笑顔を見たときは、本当に本当にかわいくて、うれしくて。カンボジアの人々はみんなのびのびとして、幸せそうでした。それと同等に今の自分たちはこんなにものびのびと幸せに暮らしているのかと疑問を抱きました。東京にはカンボジアにないものがたくさんあります。でも、カンボジアには東京にないものがもっとたくさんあると思いました。衛生環境、教育環境など改善する部分はたくさんあるかもしれません。でも、今のカンボジアらしさをなくさずに発展していってほしいと強く思います。そして、学びたい子供が好きなだけ学べる環境に、誰もが平等にチャンスを与えられる世の中になってほしいと心から思いました。この六日間で学んだこと、感じたことは、私の将来に大きく関わってくると思います。とっても楽しくて、充実した六日間でした。六日間で色々な方からオークンと言われたけど、一番私がみなさんにオークンチュランと言いたいです。カンボジアのことが大好きになりました。絶対にまた来ます。オークンチュラン?

【カンボジア・映画】映画が持っている’力’を感じることができた

 亀井 稜 様 / ご出発日:2017年02月18日

 映画を初めて観る子ども達の顔が見たく、映画を通して将来への何かのきっかけを与えたかったので、このツアーに参加した。実際は、期待以上だった。子ども達の目はキラキラと輝いていて、僕自身に強く心に響いた。
 石鹸やワクチンではなく、カンボジアの子ども達に映画を与える。普通の発想からは考えられないことに強く興味を持ち、参加した。しかし、実際に映画を上映してみると、子ども達の目が映画に釘付けになり、目をキラキラと輝かせ、笑う時はどっと笑い、主人公が大変なシーンでは、不安そうな目でスクリーンを見つめていた。その姿を見て、映画が持っている”力”を感じることができたし、僕ももっと映画を好きになることができた。このボランティアに参加できて、本当に心から良かったと思う。関わってくださった全ての人達にオークン!

【カンボジア・映画】カンボジアが大好きになりました

 宮田 吉朗 様 / ご出発日:2017年02月18日

 最初は正直不安でしたが、内容が濃く楽しくて、良い意味で期待を裏切りました。
 六日間、とても貴重な体験することができました。個人手配旅行で行っていたら間違いなくこのような体験はできていなかったと思います。一番思い出に残ったことは、やはり三日目の小学校訪問です。みんなイキイキしていて、目を輝かせて遊んでいたのが印象的でした。言葉が通じなくてもここまで仲良く楽しく触れ合うことができ、とても素晴らしいと思いました。四日目の牛車体験でも個人ではできないことばかりでした。村の人達はとても優しく大自然の中で暑くて大変な中、幸せそうに暮らしていて、とても豊かだなあと思いました。五日目の遺跡めぐりでは暑くて大変でしたが、サビーが丁寧に説明してくれたおかげで、何十倍も楽しめたと同時に良い勉強にもなりました。今回はカンボジアという全く言葉も通じない国でしたが、その中でもコミュニケーションをとることができ、「オークン」(ありがとう)と言うと笑顔になってくれる人々がとても印象的で忘れません。カンボジアが大好きになりました。
 こんなに楽しくて勉強になるツアーを企画して下さり、本当にありがとうございました。

【カンボジア・映画】このツアーに参加して、映画の可能性を感じることができた

 吉田 光 様 / ご出発日:2017年02月18日

 今まで、映画から沢山のことを教えてもらったので、映画に恩返しするつもりで参加しました。その他にも、カンボジアの子どもがどのように映画を見るか、実際に見てみたかったこと、知らない世界を知り、新しい人との出会いに来たいし、参加しました。
 私は、中学・高校で六年間部活に打ち込み、部活以外のことには興味がなく、世の中のことを全く知りませんでした。大学生になったとき、そんな私に色々なことを教えてくれたのが映画でした。映画をたくさん見ているうちに、もっと世界のことを知りたいと思い、知らないことに挑戦できるようになりました。映画を見ていなかったら、このツアーに参加一人で参加しようとは思わないし、ツアーで出会ったたくさんの仲間にも出会えていません。そう考えると、とても怖くなります。ワクチンやものをあげるボランティアはたくさんあると思います。しかし、映画を見ることで、私のように色々なことを知る事で、人生を変えるきっかけに、カンボジアの子ども達もなればいいなと思います。物を与えるのはもう十分なのではないかと、カンボジアに実際に行き、思いました。このツアーに参加して映画の可能性を感じることができました。さらに映画への想いが強まりました。これからもカンボジアの人達にたくさんの映画を見てほしいなと思います。

【ベトナム・フエ】ベトナム人の優しさを間近に感じることができた。

 境野 実優 様 / ご出発日:2017年02月17日

 このツアーに参加した一番の理由は、「子どもの家」に興味を持ち、親のいない子供がどのような生活をしているのか、実際に見てみたいと感じたからです。
 今回が初めてのベトナムで、色んな人と出会えたことが、本当に良かったです。ベトナム人の優しさを間近に感じることができたし、町の雰囲気や空気など、日本との違いを本当に感じることができました。また、子ども達の生活も見れて、子どももとても優しい子たちばかりで、自分も学ぶところがたくさんありました。このように、色んな人と出会って話せて、関われたことが一番自分にとって良い体験になりました。
 昔から、恵まれない子ども達の支援やボランティアに興味があったので、今回参加できて本当に良かったです!ありがとうございました!!

【ベトナム・フエ】またすぐにでもベトナムに帰りたい。

 小倉 湧作 様 / ご出発日:2017年02月17日

 他のツアーでは行くことができないところ、特に少数民族の暮らしなどを見ることができると書いてあったので、このツアーを選びました。実際には、思った以上に多くの場所を巡ることができました。
 「子どもの家」での子ども達の交流が最も良かったです。ツアーの序盤だったため不安でしたが、あまり言葉が通じなくてもボール遊びなどで交流ができ、その後の不安が和らぎました。
 ベトナムは日本とは大きく異なっていました。心に残ったことは、彼らの笑顔で、あの陽気な笑顔は日本人には作れないなと思いました。子ども達との遊び、少数民族との交流、現地大学生との観光、どれも素晴らしい思い出です。
 またすぐにでもベトナムに帰りたいです。

【ベトナム・フエ】この旅に参加できて良かった!

 匿名 様 / ご出発日:2017年02月17日

 ベトナムにボランティアをしに行きたいと思っていたので、参加しました。期待以上に色んな人と出会えて交流ができました。普通の旅行では知る事ができないベトナムの歴史や問題を学ぶことができました。また、カトゥー族の人達は普通なら会えないから、とても嬉しかったです!この旅に参加することができて良かった!

【ベトナム・フエ】一日一日があっという間に過ぎていきました。

 匿名 様 / ご出発日:2017年02月17日

 春休みにどこか海外に行きたくて、どうせ行くなら普通の海外旅行では経験できないことがしたいと思ったので、参加しました。思っていたよりも内容が濃かったです。
 このツアーに参加して、とても貴重な経験をしたと思っています。普段会えない人たちに会い、ただの旅行では行かないような場所に行き、とても楽しかったです。一日一日があっという間に過ぎていきました。
 また機会があったら参加したいです。参加者のみんなとも仲良くなれて、このツアーに参加しなければ出会わなかっただろうし、出会いに感謝したいです。

【ベトナム・フエ】絶対にまたフエに行きたい

 細谷 花菜 様 / ご出発日:2017年02月17日

 ベトナムの人達とふれあって、日本との違いを感じてみたいと思ったので、このツアーに参加しました。日本の文化と全然違い、現地に行かなくては分からないことをたくさん経験でき、想像を超える思い出になりました。
 子どもの家も少数民族も、日本語学校への訪問もホーチミンも全部が本当に楽しかったです。その中でも子どもの家が一番思い出になりました。子ども達とごはんを食べたり遊んだり市場に行ったり、言葉はなかなか伝わらなかったけど、その分一生懸命伝わるようにお互いがんばり、とても仲良くなれてすごく嬉しかったです。お別れするのはすごく寂しかったけど、絶対にまたフエに行きたいと思いました。今回は本当に良いツアーにしていただき、ななさんを始め、一緒に行った仲間、現地の人には感謝してもしきれないです。
 このツアーで得たことは、日本に帰っても忘れません。本当にありがとうございました!!

【カンボジア・体育】人生で最高の旅になりました!!

 土田 朋也 様 / ご出発日:2017年02月14日

 中学に入って以来、ずっと部活と勉強中心の生活を送ってきて、その外側にある価値観に触れられるものを探していました。カンボジアの小学校で体育祭を開くという経験が自分に何を与えてくれるだろうかと期待しました。ただ、おなかが弱いので、食事が安全かどうかが心配でした。実際には、食事やホテルは想像していたよりもずっとしっかりしていて、不便を感じることはありませんでした。
 カンボジアの子ども達の何にでも全力で取り組む姿勢や、カンボジアの国の自由さが自分にとっては刺激的でとても良かったです。行く前は不安要素ばかりでしたが、そんなことを気にする間もないほど充実した一週間でした。人生で最高の旅になりました!!今回の旅で関わった人、全ての人に感謝します。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】人との繋がりについて知ることができた

 安田 翔吾 様 / ご出発日:2017年02月14日

 現地の人(特に子供)と深く関われることを期待していました。実際には、事前に予想していたものとは比較にならないくらい、最高に良かったです。日本語ガイドのサビーさん、サイハーさんの人柄も日本語も本当に良く、ツアーを楽しむことができました。
 子ども達と別れた後のバスの中は一番思い出に残りました。今も、書きながら目がウルウルです。カンボジアが子どもの事はもちろんですが、それよりも自分自身のことや人の繋がりやチームワークについて知ることができたと思います。

【カンボジア・体育】何も迷うことなく幸せだと答えられることは、本当に素晴らしいと感じた

 こちょん 様 / ご出発日:2017年02月14日

 発展途上国の生の教育現場を見る事ができ、自分の将来の選択肢のきっかけになることを期待し、参加しました。
 今回の旅行で一番私にとって印象的だったことは、子ども達に「幸せですか?」と聞いたときに、たくさんの子ども達が口を揃えて大声で「幸せーー!!」と答えたことです。何も迷うことなく幸せだと答えられる姿とたくさんの笑顔は本当に素晴らしいことだなと感じました。子ども達の幸せな時間にほんの少しだったけれど、関わることができて、いっぱい笑顔を向けてくれて、名前を呼んでくれて、私もとても幸せでした。カンボジアという国と人は大好きで、国は発展しても、本当に人々の優しさと明るさは今のまま変わらずいてほしいなと心から願います。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】ここをスタートにして、子ども達に夢を与えたい

 杉山 由真 様 / ご出発日:2017年02月14日

 自分の知らないことや他国の教育を知れ、子ども達と関われることを期待しました。実際は想像以上に充実していて、本当に参加して良かったと思いました。日本にはない良さを感じ、子ども達の笑顔を見る事もできました。また、カンボジアに対するイメージを変えることができ、視野も広がりました。
 今回のツアーに参加するにあたって、私はせっかく参加するのだからリーダーをやろうと決めていました。実際にリーダーをやらせてもらって、まとめることに難しいと感じたけど、このメンバーだったから運動会や体操を成功させることができたと思います。本当にこのメンバーに出会えてよかったです。
 わたしは将来、教師を目指していて、教師になったときに日本にばかりとらわれるのではなく、他の国の良さもどんどん取り入れ、より良い日本の教育を作っていきたいと思っています。実際に子ども達と関わってみて、気持ちがあれば言葉が通じなくても通じ合うことができることやスポーツや体を動かすことを通して分かち合えるものがあると実感しました。このツアーに参加したことで、もっと色んなことに挑戦したり、色々な国に行きたいと思いました。
 ここで終わりではなく、ここをスタートにして、子ども達に夢を与えていきたいです。本当に最高でした。参加して良かったです。また絶対にカンボジアに来ます。

【カンボジア・体育】子ども達の純粋な笑顔が忘れられない

 三木 耶眞仁 様 / ご出発日:2017年02月14日

 日本では経験できないこと、知る事の出来ないことが知れると思ったので参加しました。参加しても一人孤独になってしまうのではないか、小学生と仲良くなれるかが不安でしたが、参加されたメンバーはとてもフレンドリーで、とても仲良くなれたし子供たちも、元気がとてもありあまっており、今回の参加者数である15人ではとても対応しきれないほどでした。
 最も良かったことは、タイヤを校庭に埋める作業です。チームの団結力を高めることができましたし、子ども達の喜ぶ顔も見る事ができました。子ども達の笑顔が忘れられないので、また参加したいと思います。

【カンボジア・体育】自分の人生の中でとても良い時間になった

 堀川 花 様 / ご出発日:2017年02月14日

 カンボジアに元々興味があり、言葉の通じない子ども達とどのようにコミュニケーションを取れるのか、また、大学生の自分に何ができるのか、将来の仕事に役立つために参加しました。
 最初は1人で行くこと、行先がカンボジアであることで、たくさんの不安がありました。しかし、7日間を通してみんなで活動し、一緒に助け合いながら過ごし、自分の中でとても良い期待以上の経験ができました。子ども達、カンボジアの人々の笑顔から得られたものは大きかったです。当たり前が当たり前でない環境の中で、考えさせられるものもありました。そして、自分の人生の中でとても良い時間になりました。本当に行って良かったと心から思います。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】”幸せ!”と大きい声で答えるのを見て、すごく心が温まった

 しーちゃん 様 / ご出発日:2017年02月14日

 カンボジアの小学校と日本の小学校の違いを見ることができることと、カンボジアの子ども達と大好きな体育を通して、言葉が通じなくても仲良くなって笑顔をたくさん見ることができるのではないかという期待を持って参加しました。
 一番心に残ったのは、やっぱり子ども達の笑顔です!子ども達の満面の笑みをみることができて、自分も自然と笑顔になることができて、とっても幸せな時間でした!!大好きな子ども達と大好きな体育で交流できて、さらにそれが小学生のころから行きたかったカンボジアで、本当に最高でした!!また、添乗員さん、ガイドさん、バスの運転手さん、一緒に行った14人のメンバー、最高のチームに感謝です!ありがとうございました^^

【カンボジア・体育】今度は自分が発信する立場になっていきたい

 りお 様 / ご出発日:2017年02月14日

 将来の自分の選択肢を広げる事と、人として何らかの学びを得て、レベルUPしたいと思ったから、また、このツアーを通じて得たことを日本の教育にも役立たせていきたいと考え、また日本のことをカンボジアの子ども達に伝えたいと思ったので、参加しました。
 自分たちのチームも誰も知らない状態からで、不安があったけど最高のチームで一つになって子ども達と関われたこと、子ども達と関わる中で、たくさんのことを知り、得るものが多かったです。今回のツアーで知ったこと、得たものを日本でしっかり還元し、自分だけのものじゃなく、今度は自分が発信する立場になっていきたいです。7日間という短い間に15人のメンバーとしまさんとサヴィーとサイハーとウェンさんとマッカラーさんに出会う事が出来て、最高のチームになれました。全員に感謝しています。オークン。

【カンボジア・体育】自分の価値観や考え方を大きく変化させる機会になりました。

 宮嶋 沙知 様 / ご出発日:2017年02月14日

 自分のやりたいこととすごく合っていて、子どもと実際に触れ合う時間があったので、参加しました。
 今回ツアーに参加して、体を動かすことやスポーツが言葉や笑顔と同じように心をつなげるものであることが体感できてすごく嬉しかったです。また、子ども達の素直でまっすぐな目はとても素敵で幸せを感じました。ここでできたことはすごく貴重な体験であり、自分の価値観や考え方を大きく変化させる機会になりました。このツアーで出会えたメンバーは最高でとても感謝しています。

【カンボジア・体育】たくさんの出会いを通して感じたカンボジアのことを、たくさんの人に伝えたい

 ジョージ 様 / ご出発日:2017年02月14日

 初めての海外でしたが、たくさんの楽しみと出会いと感動があって、行って良かったと心の底から思いました。
 今回参加して、とっても良い思い出になりました。自分は19歳で二番目に年下なのに、すごく自由にさせてもらって生き生きとできました。はじめは、この15人プラス添乗員さんでやっていけるのだろうか、という不安があったけど、そんなの1日でふっとんで、今では帰りたくない。離れたくない。と思うくらい寂しくなりました。沢山の出会いを通して感じたカンボジアのことを日本に帰ってたくさんの人に伝えていきたいと思います。本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】自分が生きている喜び、幸せ、大切さが分かった

 みのりん 様 / ご出発日:2017年02月14日

 新たな出会いがあること、経験を積めること、感性を磨けることに期待し、このツアーに参加しました。
 参加して、自分が生きている喜び、幸せ、大切さが分かりました。カンボジアの人々、子ども達、ツアーのメンバーとの出会いを通して、自分がこれからどうしたいのか、どうなりたいのかを考えることのできた7日間でした。みんなありがとう!オークン!!

【カンボジア・体育】子ども達から見習わないといけないこともあると感じた

 荒川 絵麻 様 / ご出発日:2017年02月14日

 カンボジアのこと、特に教育・文化について知りたいと思ったことと、自分の知識や経験がどれだけ試せるか知りたかったので、参加しました。
 参加してみて、日本の学校では、体育・音楽と様々な授業があり、文房具もたくさんあり、勉強ができる環境が整っているのだと改めて感じました。カンボジアの学校では、文房具や靴が十分にない、体育を教える先生がいない、そんな環境でも、勉強への意欲には関心しました。「勉強は好き?」と質問した時に子ども達が大きな声で「好き!」と答えたときのことを今でも忘れることができません。私が小学生のころ、同じように答えられるか考えると、自信を持って答えることはできません。子どもから見習わなくてはいけないこともあるなと思いました。ツアー、楽しかったです!また参加したいです!

【カンボジア・体育】文化や環境によってそれぞれの「幸せ」があるのだと思った

 篠井 翔平 様 / ご出発日:2017年02月14日

 現地の子ども達と体育を通して触れ合うことができ、途上国の子ども達がどのような環境で、どのような教育を受けているのか知れると思ったのでこのツアーに参加しました。
 まず不安に思ったことは、他のメンバーと仲良くやっていけるかということ。そして、現地で子ども達とコミュニケーションを取れるかどうか、上手に体育を教えられるのかということでした。しかし実際に参加してみて、これらの参加前の不安は全て解消でき、最高の7日間を過ごすことができました。
 このツアーの中で行ったタイヤ埋めは、地面が固く、鍬で掘るのはすごく大変でした。でも、苦労しながら埋めたタイヤで遊んでいる子ども達を見ていると、頑張って良かったなとと思えたし、遊具のない学校に遊具を作ったという達成感もありました。
 このような経験を通して、自分の価値観は変わったと思います。ツアー前の準備のときに、寄付のものを家の中で探しているときに、私はあまり無駄なものは買わないようにしているのに、家の中からいらないものや使わないものがたくさん出てきて、結局旅行バッグ一つ分くらいになりました。ものに囲まれた中で生活している人がいる一方、ものがなくて困っている人がいるのか、と思いました。村散策をしたときに、現地の方の家を見せていただきました。木を組んだ簡素な家で正直「こんなところに住んでいるのか」と驚きました。でも、現地の人は自分は幸せだ、と言っておられて、ものに囲まれた生活が必ずしも幸せであるのではなくK、文化や環境によって、それぞれの「幸せ」があるのだと思いました。

【カンボジア・体育】幸せの形は様々

 チームババア2 様 / ご出発日:2016年12月28日

 日本とは違う文化や価値観を持つ国に行くことで、何か少しでも今の自分の持つ視野を広げられたらと思い、応募させて頂きました。カンボジアというと私の中では治安が悪く、生活環境も整っていないイメージがあったので、数日間やって行けるのか、不安はありました。実際は、予想以上に発展していて、泊まったホテルもキレイで食事も比較的口に合うものが多くて安心しました。ツアー中は、最低限の指示のみで、自主的に行わせてくれたことや、村の人とも交流があり、直にお話しさせてもらえたことが良かったです。
 最初は皆おとなしく、どうなるかなぁと思っていましたが、すぐに皆と打ち解け、小山さんやサビーさんが盛り上げてくれたおかげで充実し、楽しい日々を送ることができました。また、カンボジアへのマイナスイメージは消され、幸せの形のあり方は様々であることや、子ども達の純粋でキラキラした瞳を持つ子ども達からパワーをもらい、ボランティアは ”やってあげる”という一方的なものではないことを知りました。またカンボジアに行きたいと思えるくらいカンボジアが好きになりました。
 貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】沢山のものを得られました。

 チームK 様 / ご出発日:2016年12月24日

 海外に行って、自分のいる日本とは違う環境で生活している子供などと関わることで、視野が広がると思ったので、このツアーに参加しました。あと、アンコールワットも見てみたかった!!です。
 体育の授業が苦手で周りの人に着いていけるか、高校生で一人で行って馴染めるかが不安でした。
 軽い気持ちで参加したのですが、今回のツアーで沢山のものを得られました。カンボジアの子ども達の教育や生活などの現状が分かり、子ども達の勉強や授業の様子を見れたことが良かったです。運動会で子ども達が楽しんでくれているのが、印象に残って嬉しかったです。
 添乗員が小山さんで本当に良かったです。いつも面白い小山さんと一緒の6日間、最高でした。日本語ガイドのサビーさんは、優しいしカッコいいしカワイイし、最高です。ツアーガイドになるまでの話を聞いて、サビーさんの努力に感動しました。サビーさんの前向きさが大好きです。
 また全員で集まりたいです。パパもサビーさんも大好きです!!See you again!!

【カンボジア・体育】子ども達の透き通った目の輝きは忘れられません

 吉田ひな 様 / ご出発日:2016年12月24日

 アジアの友達から色々な話を聞き、ずっと国際問題に興味がありました。ツアーで実情を深く知ることができると思ったため、参加することに決めました。
 体育はすっごく苦手なため、私が教えられるのか不安でしたが、想像していた以上にたくさんの収穫があり、本当に本当に素晴らしい5日間でした。子ども達の透き通った目の輝きは絶対に忘れられません。私たちは全てのものに対して”当たり前”という気持ちで感謝をしないで日々を過ごしているけれど、カンボジアの子ども達の折り紙1枚を大切に持って行く姿や、すぐオークン(ありがとう)と言ってくれる姿、誰かが困っていたら自ら進んで手を差し伸べる温かさを見て、心の豊かさは環境の豊かさではなく、一つ一つのことに感謝できるかどうかなのかなと思いました。次は靴をみんなにプレゼントしてあげたいです。
 パパやこのメンバーと一緒に行けて、本当に良かったです。再行ツアー、楽しみにしています。

【カンボジア・体育】最高のツアーだった!

 ヘッドホン 様 / ご出発日:2016年12月24日

 カンボジアの歴史や住む人々の暮らしなどを見たいと思ったので、このツアーに参加しました。
 実際に参加して、子ども達と運動会をして、たくさんふれあえたことが楽しかったです。子ども達の現状も学べ、最高のツアーでした!

【カンボジア・体育】自分自身について知る良い機会だった

 匿名 様 / ご出発日:2016年12月24日

 海外の子供と関われるため、このツアーに参加しました。子どもと接する時間が少ないのではないかという懸念がありましたが、想像以上に子どもと関わることができ、とても良かったです。また、カンボジアの背景、子ども達の現状を知って臨めたので、その点も良かったです。
 言葉の通じない世界での子ども達との関わりは、とても新鮮なものでした。子ども達の様子を知れたのはもちろん良かったですが、それ以上に自分自身について改めて知る良い機会だったと思います。国内での活動だけでは気付けなかった自分のことを知れて、今後に生かせそうな気がしました。このような素敵な機会をくださり、ありがとうございました。

【カンボジア・体育】友人にこのツアーを紹介していきたい

 都竹もみの 様 / ご出発日:2016年12月24日

 自分の視野を広げていきたいという思いと、今自分の感じている”当たり前”の感覚を変えたいと思って、参加しました。
 言葉が通じないことで、お互いにお伺いを立てる感じになってしまうのではないかと不安でしたが、実際は心を動かされることばかりで、期待以上の内容でした。サビーさんが経験談を話してくれたり、カンボジアの歴史を説明してくれたりして、サビーさんのガイドがあったからこそ、充実した時間になりました。また、価値観も変わったし、今まで生きてきた環境と全く違う生活をすることで、自分を見つめ直す良い機会になりました。
 本当に毎日が発見の連続でした。めをキラキラ輝かせて私たちに全力で向かってきてくれるカンボジアの子ども達が、かわいくて仕方なかったです。幸せとは何なのか、日本で生活していて見失っている多くのことを考え直すことができました。
 また参加メンバーとの素晴らしい出会いもあり、活動外の時間もとても充実していました。友人にこのツアーを勧めたいです。

【カンボジア・体育】子ども達との交流は本当に濃かった

 ワサビLOVE 様 / ご出発日:2016年12月24日

 普通にアメリカに行くよりも、濃い体験ができると思ったので参加しました。
 期待を大きく上回り、想像していた何十倍もの体験ができました。高校最後でラストチャンスだと思い、このツアーに参加。一日目から、カンボジアと日本の文化に何回も驚かされました。子ども達との交流は、本当に濃くて、ただの旅行では感じられない温かみをかんじることができました。想像をはるかに超える思い出ができて、本当にこれから先、役立つことが沢山あると思います。再訪ツアーがあれば、進んで参加したいです。

【カンボジア・体育】道具もなく言葉も通じないのに、ギュッと手をつないでくれる子供に感激

 匿名 様 / ご出発日:2016年12月24日

 アンコールワットへの訪問、現地の小学校へ訪れるだけでなく、体操や体育を教えられること、新たに友人を作れることに期待し、参加しました。一人参加であること、体育が苦手なこと、食事や治安がふあんでした。
 実際に参加してみると、生徒数が予想していたよりも多く、多くの子ども達と遊んだり、運動会ができたりして嬉しかったです。子どもだけでなく、先生方も一緒に参加していただけたのでやりがいを感じました。体操が事前に決められたものではなく、グループごとにオリジナルのものを作れたのが楽しかったです。
 一番良かったことは、子ども達との交流です。フリータイムでは本当に自由にボールで遊んだり、折り紙をしたり過ごして楽しかったです。同時に、今まで日本の子ども達と関わる際にいかに道具と言葉に頼っていたかを痛感しました。また、運動会後に全員で振り返りをして、ツアーに参加したきっかけなどを聞く事ができて良かったです。
 日本語ガイドの方は、運動会の司会で、自分の話した言葉をその場で翻訳して伝えて下さり、貴重な経験になりました。
 子供はもちろん、先生方や村に住むお爺さんなど現地の方と交流できたのが楽しかったです。プログラムにはありませんが、運転手の方やマーケットの店員さんなどとも話すことができて、本当に温かい国だなあと思いました。子どもの名前がなかなか聞き取れなかったり、覚えられなかったりして、もどかしかったです...。2回目に名前を聞いた時の悲しそうな子どもの表情は忘れられません...。振り返りでも話しましたが、道具もなく言葉も通じないのに、ギュッと手をつないでくれる子ども達に感激しました。自分たちで埋めたタイヤで、自分たちで教えたゲームを自分たちだけの力でやる子ども達がとてもたくましかったです。

【カンボジア・体育】まずは自分の周りから、カンボジアの現状を広めていきたい。

 匿名 様 / ご出発日:2016年12月24日

 実際に自分の目でカンボジアの現状を見たいと思い、参加しました。また、子ども達と触れ合った後で、自分の中でどれくらい成長できるか知りたく、カンボジアがどんな国か単純に行ってみたいという気持ちもありました。
 参加してみると、想像以上に自分の中で得たものが沢山ありました。実際にカンボジアに来てみると、自分が考えていたこととは違うものがたくさんあり、6日間で沢山の発見がありました。
 短い時間でしたが、本当に充実した毎日でした。ツアーになじめるかどうか、仲良くなれるかどうかなどの不安はこの6日間を通じて全て吹き飛びました(笑)!それくらい、毎日が楽しかったです。
 メインの小学校訪問での子ども達との交流では、子ども達がキラキラした目で遊ぼうと手を握ってくれる姿に、逆に自分が助けられて元気をいっぱいもらいました。カンボジア流の遊びも教えてくれて、日本での生活と比べることができました。改めて、日本は恵まれていると感じました。一番驚いたことは、色々な団体が建てている数々の小学校は、あまり役立っていないという事です。テレビなどでは、裏にある問題(教師不足、授業の質など)を取り上げないため、私はこのツアーに参加していなかったら、事実を知る機会はありませんでした。私一人で教育問題を変えることは難しいですが、間違った情報が広がるのを黙って見ているのではなく、教えることはできます。まずは、自分の周りから、カンボジアの現状を広めていきたいです。本当に参加して良かったです。ありがとうございました!

【カンボジア・体育】笑顔で心が明るくなった

 チームババア1 様 / ご出発日:2016年12月24日

 就活に役立てることができると思い、参加しました。また、今までとは違う、輝いているものを見て、心を動かしたいと思ったからです。
 ツアー参加者も添乗員さんも、とても温かくて別れるのがすごく悲しかったです。日本語ガイドのサビーさんもすごく勉強熱心で、私たちのために色々説明してくれて、私も勉強頑張ろうと思いました。最後のハグは忘れません!今まで、海外に良い印象を抱いていませんでしたが、カンボジアの子ども達が笑顔でこっちを見てくれて、心が明るくなりました。
 またみんなでカンボジアに行きましょう!

【カンボジア・スナーダイクマエ】またカンボジアに来たいです!

 美野輪侑夏 様 / ご出発日:2016年12月23日

 このツアーで、外国の文化を感じたいと思い、参加しました。実際に参加すると、とても楽しく、良い経験になり、思っていたより子ども達とたくさんふれあうことができました。なので、一番思い出に残ったことは、スナーダイクマエの子ども達と触れ合えたことです。
 観光では、日本語ガイドの方が遺産で説明をしっかりしてくれたので、勉強になりました。日本語がとても上手で、優しい人だったから話しやすかったです。
 唯一の学生であり、他の参加者の方が全員社会人で、最初は仲良くなれるのか、馴染めるのか不安でしたが、皆さん良い人だったので楽しいツアーになりました。また、初めての海外でしたが、他の参加者の方、添乗員さんが様々なサポートをしてくださいました。ツアーの内容としては、子ども達の自己紹介、運動会、自由時間があり、それぞれが大変充実したものになりました。仲良くなった子は自分から寄って来てくれて、ジェスチャーを混ぜながらですが、会話をしたり遊ぼうと言ってくれたりして嬉しかったです。
 初めての海外、不安もありましたが楽しかったです。またカンボジアに来たいです!ありがとうございました!

【カンボジア・スナーダイクマエ】しっかり子ども達と触れ合えたので期待以上でした

 匿名 様 / ご出発日:2016年12月23日

 現地の子ども達と触れ合いたいという想いから、このツアーに参加しました。学校に遊具を作るツアーと迷いましたが、スタッフの方に相談してこのツアーにしました。申し込みの際、学生が多い印象でためらったので、夏・冬休みは社会人にむけてアピールしても良いのかな...と思いました。実際に参加すると、運動会やその後の交流・発表会と、限られた時間の中でしたがしっかり子ども達と触れ合えたので、期待以上でした。
 子ども達との運動会が楽しかったです。小さい子たちは思いっきり喜んでくれていて嬉しかったです。大きい子たちは少し照れながらも楽しんでくれたようだったので安心しました。トロフィーをあそこまで喜んでくれると思わなかったので、とても嬉しくなりました。
 今回、学生の参加が多いツアーと聞いていたので、交流の準備や発表に向けての打ち合わせなどで、どんな風に他の参加者の方と接したら良いか少し不安でした。でも参加者の方は皆さん気持ちの良い方ばかりで、短い時間でも協力して準備し、運動会や発表会を行うことができました。
 学生時代に戻った気分で、楽しく作業することができました。メアス博子さんと夕食をご一緒する機会を作って頂き、貴重なお話を伺うことができました。交流会だけでは知ることができなかった博子さんの想いやスナーダイクマエの歴史について直接お話し伺うことができて、本当に良かったです。ありがとうございました。今回のスタディーツアーで感じたこと、考えたことを忘れずに、日本でできることをやっていきたいと思います。

【カンボジア・スナーダイクマエ】カンボジアが大好きになりました。

 小川翔子 様 / ご出発日:2016年12月23日

 単なる観光だけでなく、現地の子ども達との交流をしたかったので、このツアーを選びました。
 参加してみて、意外と観光もしっかりできて、歴史も勉強でき、自由時間もあり、カンボジアを満喫できました。参加者の皆さんや、児童養護施設のみんなとも仲良くできました。子ども達の日本語や伝統の踊り、歌がとても素晴らしかったです。
 子ども達と一緒に遊び、歌い、発表会や運動会など過ごした時間はこれからもずっと忘れないと思います。日本の子ども達にもこのツアーでの経験を伝えていきたいと思います。
 良い方々に恵まれたツアーでした。何の事故にも遭わず、健康にツアーを満喫することができ、感謝です!カンボジアが大好きになりました。本当にありがとうございました!

【カンボジア・スナーダイクマエ】このツアーが存在したことに感謝致します。

 匿名 様 / ご出発日:2016年12月23日

 現地の人と交流できる上に、孤児院の子供達と接する中で価値観や考え方を広げる事が出来るのではないかと思ったので、参加しました。事前の期待以上のツアーでした。本当に参加できて良かったなと思いましたし、このツアーが存在したことに感謝致します。
 一生懸命に取り組む子ども達の姿を見ると、日本人の僕も負けられないなと刺激を受けました。運動やスポーツ、踊りは言葉が分からなくても世界共通のコミュニケーションツールだと感じました。一丸となって交流できたときは感激しました。
 カンボジアの子ども達が日々、一生懸命に生きているのを目の当たりにしました。スナ―ダイの子ども達が集団生活の中で、勉強や歌、踊りなどを熱心に取り組み、それを発表する場に立ち会えるのはとても有難いことだと感じました。自身の学生時代や今の生活を客観的に振り返る良い機会になりました。高校生で、これだけ気遣いができたり、言語を扱えるのかと驚きとともに刺激を受けました。カンボジアの裕福ではない人々の生活を見て、今の生活の豊かさや有難さを感じました。今日生きるための食料を得ることが、日々の活動である彼らと、海外旅行にも行けるし、食料に困っていない自分たちには雲泥の差があるなと感じました。日常に追われると恵まれている環境であることを忘れてしまいがちですが、少しカンボジアの環境や人々のことを思い出して、また前を向いて生活していくサイクルを身に着けます。心から参加して良かったです。

【カンボジア・スナーダイクマエ】一生忘れられない思い出になりました。

 Y.A. 様 / ご出発日:2016年12月23日

 アンコールワットなどの世界遺産を実際に見たかったというのと、現地に住む子ども達と触れ合ってみたかったので、今回参加しました。子ども達とふれあってみて、いつでも笑顔で明るく接してくれて、こちらも自然と笑顔になっていました。自分の事は自分で行う、という点は日本は「まだ子供だからできない」というのが多いと思うので、私自身も見習っていかないといけないなと感じました。
 最も良かった点は、スナーダイの子ども達とたくさん交流できたことです。実際に会って交流してみて、子ども達はみんんあ前向きに過ごしていて、笑顔で元気いっぱいで、私たちも自然と笑顔になっていました。異国の子ども達、児童養護施設を訪ねる機会がなかったので、貴重な経験ができて良かったです。
 ツアーに参加する前は、世界遺産を見たい!子ども達と交流したい!などそういう単純な考えでいたのですが、実際に参加してみると期待以上のツアーでした。子ども達と交流できたのが一番の思い出です。みんなそれぞれ辛い思いをしてきたはずなのに、みんながいつでも笑顔で話しかけてくれたり、明るく元気に過ごしている姿を見て、とても感動しました。まT、子ども達みんな、自分のことは自分でやったり、礼儀が正しかったりしていて、私よりも15歳以上年齢が離れている子もいるのに、とてもしっかりしているなと思いました。子ども達との自由時間で、「だるまさんが転んだ」や「おにごっこ」「サッカー」など、体を使う遊びをたくさんして、子ども達の体力すごいなと思いました。
 短い時間でしたが、一生忘れられない思い出になりました。一緒に過ごした仲間たちにも出会えて本当に良かったです。ありがとうございました。

【カンボジア・ホテルインターンシップ】ホスピタリティを学んだ

 服部桃華 様 / ご出発日:2016年10月29日

 就職活動をするにあたって、海外のどんな環境でも対応し、働く力が身についていることを実践で試してみたいと思ったので、このインターンシップを申し込みました。
 実際に現地の人と共に働いたことで、現地のホスピタリティを学ぶことができて、とても勉強になりました。また、カンボジアの歴史や現状も知ることができました。最も良かったことが、お昼はインターン先のみんなとローカルな食事がとれ、夜は自分の好きなところで食事ができたところです。
 今後は、東南アジアに支社を持つ日系企業でのインターンシップがあれば参加したいと思いました。

【カンボジア・スナーダイ】先入観を持っていたことに気付いた

 神本 萌 様 / ご出発日:2016年09月23日

 孤児院がどういう場所なのか、子どもたちがどのように暮らしているのかを知りたかったので、このツアーを選びました。また、そこで暮らす子供やスタッフの方々が、訪れる観光客に何を求めているか知りたいと思いました。
 実際に参加して、先入観を持っていたことに気付きました。海外ボランティアや国際協力に元々関心があったからこそ、孤児院に観光客として行って、たった数日間で何ができるのだろうと疑問に思っていました。でもそれは、孤児院に対して可哀想なイメージを持っていて、観光客が軽々しく関わるべきではないとどこかで思っていたからでした。実際に子ども達と交流して、純粋に楽しむ顔を見て、また博子さんが「お互いが何かを与えているし、お互いから得るものがある」、添乗員の方が「そういうツアーを目指している」とおっしゃっているのを聞いて、ボランティアツアーは意味のあるものだし、与えるためのものではないと気付きました。何より、「スナーダイクマエ」という場所を「孤児院」という言葉でひとくくりにしたくないと強く思いました。
 これからも、スナーダイクマエの様子をfacebookやブログで見守っていたいし、いつかまた行きたいと思っています。
 スナーダイクマエだからこそ、添乗員さん、ガイドさんあってこそのツアーでした。本当にありがとうございました!

【カンボジア・スナーダイ】人生のターニングポイントになった

 西村 幸大 様 / ご出発日:2016年09月23日

 私は自分のデザインしたTシャツをカンボジアの子供たちに渡すことができるなら、どのようなツアーでも良いと思っていましたが、スナーダイに来れて良かったです。
 本当にこのツアーはボランティアという軽い言葉で片付けられないものがあるツアーだと感じました。海外に行くボランティアなんて一回行けば、もう同じところに来ようとは思いませんが、スナーダイクマエは本当にもう一度訪れたいと思うところで、再訪してまた次に会う時に子ども達がどうなっているのだろうととても気になりました。やはり、こういうツアーだけあって、意識のとても高い人たちが集まっているので、自分も負けていられない!という心境にもなりました。
 私にとって、人生のターニングポイントになりました!

【カンボジア・スナーダイクマエ】自分をもう一度見直すきっかけになった

 S. S 様 / ご出発日:2016年09月23日

 今回のツアーは今までの人生の中で一番濃い一週間だったのではないかと思うほど、学びや新たな発見がいっぱいの充実した時間を過ごすことができました。カンボジアに来てすごく感じたことは、カンボジア人はいつも笑っていて、その笑顔はまぶしいくらいキラキラと輝いていて、見ていてとても幸せな気持ちになりました。一方、日本の電車の中や街でふと周りを見ると朝なのに疲れた顔をしていたり、スマートフォンに夢中になっている人ばかりだから、もっと微笑み合える国になってほしいと思いました。
 一番の思い出は、スナーダイクマエのみんなと交流できたことです。普通に考えると自分の家に他人がズカズカ入ることはは嬉しい事ではないけれど、スナーダイクマエのみんなは、歓迎してくれ、驚きながらもすごく嬉しかったです。子ども達と関わる中で、何に対しても前向きで向上心があり、人のことを思いやるなど、すごいと思う部分がたくさんあり、子どもたちからたくさんパワーをもらいました。そんな子供たちの姿を見て、私自身も自分をもう一度見つめ直すきっかけとなり、自分に足りないものや、自分がどんな人になりたいかをしっかり考え直そうと思いました。本当にこの一週間は学びを得るものが多く、私の人生に大きな影響を与えてくれたと思います。
 一緒に参加したメンバーや添乗員の佐々木さん、ガイドのパナー君など、一人一人しっかりと自分があり、かっこよく、様々な考えを持っていて、憧れる人ばかりでした。そんな人たちに出会えたことも、私はすごく恵まれているなと感じました。

【カンボジア・スナーダイクマエ】別れがとても寂しかった

 瀬尾結香 様 / ご出発日:2016年09月23日

 参加する前は不安に思うことがたくさんありましたが、2日目にはもう全部吹き飛びました。
 メンバーに恵まれたということもありますが、愛さんとパナー君が私たちのツアーが上手くいくように最初から最後までサポートしてくれたので、とてもスムーズに進行しました。博子さんも子供達も外から来た私たちのことを受け入れてくれて、子どもたちはすぐ懐いてくれたので、交流しやすかったです。たった3日間だったけど子供たちに感情移入するくらい大好きになりました。別れがとても寂しかったです。
 6日間とは思えない位濃くて、そしてあっという間でした。
 また子供たちと会いたいし、メンバーと会いたいです。再訪ツアー絶対に参加するので、企画をよろしくお願いします!

【カンボジア・スナーダイクマエ】命ある今を大事にしていきたい

 匿名 様 / ご出発日:2016年09月23日

 初めての海外で、初めての福岡からハノイまで来て、不安だらけでした。仲間と打ち解けるのかということや、子ども達が懐いてくれるのかばかり考えていました。しかし、初めてスナーダイクマエを訪れ、一緒に清掃作業をしたとき、はじめは少し恥ずかしそうだった子ども達が、大きい子たちは日本語で話しかけてきてくれたり、小さい子たちも、私の名前カードを見て名前を呼んでくれたり、ちょっかいをかけてきたりして、子どもたちの笑顔につられて笑顔になりました。3日間という短い間でもたくさん関われて、別れが本当に寂しくて号泣でした。もっとカンボジア語を事前に学んで来たり、遊ぶことや教えることを深く考えてこられたりしたら良かったかなと思いました。
 博子さんとのランチで話して頂いたことは私のこれからの生き方や考え方が変わるきっかけになると思います。命ある今を大事にしていきたいです。

【カンボジア・スナーダイクマエ】言葉では表すことができないくらいたくさんのものをもらった

 井原菜月 様 / ご出発日:2016年09月23日

 このツアーにはずっと参加したいと思って楽しみにしていましたが、人生初の海外ということもあり、日にちが近づくにつれ不安が大きくなっていきました。しかし、実際にカンボジアで過ごしていくうちに「参加して良かった」という気持ちがどんどん強くなっていきました。今ではこのツアーに来れて良かったと心から思います。
 ボランティアとして行ったはずなのに、私の方が言葉では表すことの出来ないくらいたくさんのものをもらいました。子ども達の笑顔を一生忘れません。私も子供達に負けないくらい、日々頑張ります。
 あっという間の6日間でしたが、こんなに密度の濃い6日間は今までもこれからも無いと思います。一生の思い出です。素敵なツアーをありがとうございました。
 また必ずカンボジアを訪れて、子どもたちと「ただいま」「おかえり」の言葉を交わしたいです。
 また絶対行きます!

【カンボジア・スナーダイクマエ】一生懸命な姿が、私には眩しすぎた

 匿名 様 / ご出発日:2016年09月23日

 人生経験として、学生のうちに一度は海外ボランティアに参加したいと思って、今回のツアーを選びました。子どもと関わることができるボランティアを探していて、子どもと自由に関われそうだったことと、以前に行った人たちの感想を見て、スナーダイに行こうと決めました。
 今回のツアーでは、言葉では表せないほどの素晴らしい体験をさせて頂けたなと感じています。一番思い出に残ったことは、やはりスナーダイクマエの子ども達と触れ合ったことです。私はここへ来るまで、これといった夢がなく、なんとなくで過ごしてきました。でも、この旅の中で夢や希望に向かって一生懸命な姿を見て、そんそ姿が私には眩しすぎて、かっこよくて、子ども達に負けていられないな、もっと頑張ろうという気持ちにさせてくれました。
 観光でもただ見て周るだけでなく、ガイドのパナーがカンボジアの歴史や現状を話しながらの観光で、考えさせられること、学ぶことがたくさんありました。6日間という短い間だったけど、6日間とは思えないほど充実した日々で、忘れられない日々になりました。それは他の7人のメンバー、愛さん、パナー、スナーダイクマエの子どもたち、博子さん、他にも様々な人々に支えられ、恵まれていたからこそのツアーだったなと思いました。
 もし再訪するなら、遠足に行ったりキャンプをしてみたりしたいです。

【カンボジア・スナーダイクマエ】「思いやりが平和を作る」

 みな 様 / ご出発日:2016年09月23日

 応募をした時点では、子どもと関われたらいいなと思っていた程度だったので、このツアーにあまり期待はしていませんでした。ですが実際は、子ども達と関わって終わりかと思っていたら、カンボジアの勉強も沢山でき、本当に有意義で期待以上でした。
 すべてが私にとってかけがえのない宝物です。中でも一番の思い出は子ども達との交流です。私は子どもたちにたくさんのことを教えられました。その中で一番大切だなと気付かされた、教えられたことは「思いやりが平和を作る」ということです。博子さんが子ども達に思いやるようにさせているという話を聞いた後に、子どもたちの行動を見て思いました。何かが配られたら周りの人を優先に渡す、何かされたらありがとうと言う。思いやりに包まれている彼らは笑顔が絶えず、その姿を見て素敵だなと感じました。
 しかし、思いやりの大事さを教えるのは周りの大人たちです。彼らはそんな大人たちに囲まれていて幸せだなと思いました。私も思いやりを持ち、思いやりの大切さを教えてくれる人になりたいです。
 本当にありがとうございました。

【ベトナム・フエ】もっともっと人のために尽くさないとと感じました。

 渡辺亮太 様 / ご出発日:2016年09月09日

 各アジアの子供たちと触れ合いたいと当初から考えていて、カンボジアとインドに行ったので、今回はベトナムの子どもの家に行こうと思いました。子どもの家での子供たちと触れ合ったこと、色々と過去がある中で、明るく元気よく生活している姿を見て感動しました。裕福じゃなくても、明るく元気に生活ができているのを見て、自分はもっともっとひとのために尽くさないとと感じました。とても良い経験をさせて頂き、ありがとうございました。

【ベトナム・フエ】子供たちの笑顔が忘れられません

 岡本晏奈 様 / ご出発日:2016年09月09日

 海外の孤児院の子供たちと交流してみたかったので、このツアーに参加しました。一番思い出に残ったことは、子ども達の笑顔です。シャイな子供が多いように感じましたが、時間が経つにつれて、笑顔を見ることができて少しの間でしたが、来た意味があったのかな、と思いました。「子どもの家」の高校生から "大学に行きたい"、"そのために今とても勉強に力を入れている"という話を聞けて嬉しかったです。その夢が叶いますようにと祈っています。

【ベトナム・フエ】目に映るもの全てが新鮮でした。

 谷下仁美 様 / ご出発日:2016年09月09日

 海外ボランティアに興味があり、参加する事で、自分の視野や価値観が変わるのではないかと期待して応募しました。
 ベトナムに初めて来て、目に映るもの全てが新鮮で良い勉強になりました。どの部分もすごく良かったのですが、特にフエ子どもの家の子たちと一緒に運動会をしたことが、印象に残っています。言葉があまり通じない中で、スポーツを通じて、一緒に喜んだり、楽しんだりできて、心で通じることができたのではないかと思いました。
 ベトナムの街の様子や子供たちの生活を生で見て、学ぶことや考えることが多かったです。この瞬間の思いを忘れずに、日本に帰ってからも生活したいです。

【ベトナム・フエ】少数民族の方々に会えて良かった。

 たけのこ 様 / ご出発日:2016年09月09日

 アジアのことをよく知ることができ、実際にベトナムの子供たちとお話ができると期待しました。
 なかなか会うことの出来ない少数民族の方々に合わせて頂き、かつ、お話を聞かせていただくことができました。踊り、歌、楽器の演奏など、色々なおもてなしを受けることができて良かったです。

【ベトナム・フエ】沢山のものを得ることができた。

 北阿子 様 / ご出発日:2016年09月09日

 ベトナムとアオザイに興味があり、応募しました。ベトナム語を全く知らないのに、子ども達や少数民族の方達とちゃんと関わることができるだろうかということが心配でした。確かに、言葉が通じない分、会話に苦労したことも沢山ありましたが、皆が持ってきた遊び道具や共通のことをしているときは、そんなこと関係ありませんでした。
 少数民族カトゥー族の方達との時間もとても良かったです。短時間でしたが、皆優しくて素敵でカトゥー族の方達と出会えて本当に良かったです。
 最初は軽い気持ちで申し込んだのですが、参加して本当に良かったです。アオザイを着て、学校に行くのは恥ずかしかったのですが、いざ行ってみると皆温かく迎えてくれ、学生のほうから腕を組んでくれて嬉しかったです。がっつり喋れるわけでもないのに、日本語でたくさん話しかけてくれて楽しかったです。
 今回参加して本当によかったし、またスタディツアーに参加したいと強く思いました。ありがとうございました!!(^^)!!

【ベトナム・フエ】あと一か月くらいいたかった!

 大橋香月 様 / ご出発日:2016年09月09日

 行く前は、ベトナムの治安が不安でしたが、実際はすごく楽しくて、ごはんもおいしく、ガイドさんもいたのですごく楽でした。
 子どもの家の子供たち、カトゥー族、日本語学生の人達みんな優しくて、みんなとの別れがすごく寂しかったです。あと一か月くらいいたい気持でした!!また会いたい!!

【カンボジア・体育】幸せってなんだろうと考えさせられた

 猪原駿介 様 / ご出発日:2016年09月06日

 海外に行った経験がなく、どうせ行くなら楽しむだけでなく、何か成長したかった。また、これからの人生のスタートダッシュとしての皮切りになればと思って応募した。
 子供たちに体育を教えながら一緒に遊んだ部分で、幸せそうにして、人生それぞれの命と生活があってみんな違うのだと感じ、幸せってなんだろうと考えさせられました。
 このツアーでは、リーダーという今までやったことのない役割を任され、最初は驚きと自分にできるのかという不安しかなかったですが、やるうちに意外と楽しくなりました。上手くまとめられたかはよく分からないけど、任されて本当に嬉しかったです。感謝!

【カンボジア・体育】カンボジア大好きになりました。

 あーちゃん 様 / ご出発日:2016年09月06日

 不安もあったけど、参加して本当に良かったです。参加者のみんなとは体操を一緒に考えるあたりから徐々に会話も増え、最後には「皆、日本で会おう!連絡する!!」とお別れする姿を見て、本当に一つのチームになったんだなと思いました。子ども達の笑顔に元気をもらい、幸せそうに遊んでいる姿を見て、もっともっと幸せに思えるよう、今の仕事を生かした、衛生面や医療などにも関わっていきたいなと思いました。
 今回のツアーは、終わりではなく始まりです。もっともっと海外ボランティアに参加して活動していきたいなと、自分の気持ちを再確認しました。もっともっと日本人が多く参加する事を願っています。もし子供ができたら、参加させようと思いました。
 小山さん、サビーさんのおかげで、カンボジア大好きになりました。本当に本当にありがとうございました!!

【カンボジア・体育】カンボジアのことをたくさん知ることができた。

 菊池隆宏 様 / ご出発日:2016年09月06日

 海外の子どもたちと関われること、もともと体を動かすことが好きだったため、このツアーを選びました。カンボジアの子と体を使って、言葉が関係なく交流したいと思いました。
 みんなと一緒に一週間過ごせるか、カンボジアの治安が心配でしたが、参加する前に予想していたよりも実際の方が色々な体験ができ、カンボジアのことをたくさん知ることができました。
 一番思い出に残ったことは、最後にみんなでごはんを食べたときに、自分の思いや感じたことを言い合えたことで、とても良かったです。

【カンボジア・体育】人との出会いの大切さを学んだ

 橋詰加奈子 様 / ご出発日:2016年09月06日

 今回、このツアーで改めて学んだことは、人との出会いの大切さです。まず、今回一緒に参加した仲間、バラバラの場所に住んでいて、普段普通に生活していたら出会うことができませんでした。
 皆で協力し、一つの行事をやり切れたこと、本当に嬉しく思います。また、カンボジアの小学校の子供たちに出会って、子どもたちから夢を持つ大切さ、毎日笑顔で過ごす強さを学びました。この子達に出会わなければ自分が変われないまま、また同じ日々を過ごしていると思います。
 また、子どもたちも私たちと出会ったことで何かを感じ、何か変わるきっかけとなれば嬉しいです。

【カンボジア・体育】子ども達の笑顔とパワーは一生の宝物

 匿名 様 / ご出発日:2016年09月06日

 初めての海外、初めてのカンボジア。たくさんの初めてを見て食べて触れることができて、本当に楽しかったです。小学校の子供達の笑顔とパワーは一生の宝物としてすっと心に残ると思います。もっとこうしておけば良かったと感じる部分もあったので、ぜひまたこのようなツアーに参加して、できなかったことができるといいなと思いました。
 期待以上の体験が、たくさんできました。多くのことを学べて本当に良かったです!ありがとうございました!!

【カンボジア・体育】思っていた以上に、得るものが大きかった

 川北実穂 様 / ご出発日:2016年09月06日

 兄が実際にこのツアーに参加したことがあり、とても良い経験をしたと聞き、私も行きたいと思ったので参加しました。参加してみると、思った以上に得るものが大きく、本当にこのツアーに参加して良かったと感じています。
 小学校での交流は、本当に暑かったけれど、それ以上に子ども達がパワフルで、目をキラキラ輝かせて来てくれて、本当に嬉しかったし、とても楽しかったです。
 このツアーで、色々な人たちと話せて、色んな話ができて、このツアーに参加して本当に良かったです!ありがとうございました。

【カンボジア・体育】学んで、楽しんで、刺激を受けた!

 蒲池響子 様 / ご出発日:2016年09月06日

 カンボジアの子どもたちと触れ合って、普段できない体験をしたいと思ったので、このツアーに参加しました。
 実際に参加してみて一番楽しかったことは、運動会で子ども達と遊べたことです!!どんなに苦しい生活でも、元気いっぱいで、すごい笑顔で、こっちがパワーをもらいました。
 地雷博物館でアキラさんと会えました!めっちゃラッキーでした!あとは、カンボジアでしかできないこととかたくさんできて、大満足!すごいたくさんのことを学んで、楽しんで、刺激を受けた!このツアーに来た人ともすごく仲良くなれて嬉しかったです。

【カンボジア・体育】パワーをたくさんもらった

 牧野由華 様 / ご出発日:2016年09月06日

 カンボジアの子どもたちの現状を本や映画とかだけでなく、実際に目で見たいと思ったから参加しました。参加する前は、言葉が通じずに子ども達と触れ合うことができるかが不安でしたが、子どもたちのほうから無邪気に寄って来てくれました。言葉は通じないけど、体を動かしたり、踊ったりすることで、みんな笑顔に慣れて安心しました。
 最初は不安でいっぱいでしたが、とても楽しくて参加して良かったと思います。小学校訪問で無邪気な子供たちの笑顔を見て、パワーをたくさんもらいました。小さなことだけど、子ども達のために何かできたと思うとほんとに良い体験になったし、もっと何かできることはないか考えようと思いました。

【カンボジア・体育】夢に向けて努力したい

 大垣内愛紀 様 / ご出発日:2016年09月06日

 今回のツアーを選んだ理由は、自分の価値観を広げて人間力を高めたかったから、将来の夢を選択する上での可能性ややりたいことを見つけたかったから、日本と大きく異なる生活水準の中で子どもがどう暮らしているか見たかったからです。
 実際に参加してみて、今の自分では上手く表現できないほど、得るものがたくさんあったツアーでした。勇気を持ってこのツアーに参加する決断をして本当に良かった。この経験を無駄にしないように夢に向けて努力していきたいです。

【カンボジア・体育】カンボジア愛してます!また行きます!

 小澤智美 様 / ご出発日:2016年09月06日

 今回のツアーで最も良かったことは、小学校訪問です!運動会や、日本の遊びを教えてあげたり、こんな小さなことで人を笑顔にすることができるのかと感動しました。また純粋でパワフルな子ども達に勇気をもらった2日間でした。
 実際に参加してみて、期待通りのツアーでした。カンボジアの子どもたちの笑顔や現地の方々の頑張りを見たら、自分も夢や目標を持って頑張ろうと思いました。また、観光もたくさんできたので、本当に充実した7日間になりました!
 子供達の笑顔は忘れられません!このツアーを選んでよかった!
 カンボジア愛してます!また行きます!ありがとうございました!

【カンボジア・体育】「何事も一歩を踏み出す勇気」

 よっしー 様 / ご出発日:2016年09月06日

 以前から海外ボランティアに興味があり、このようなツアーに参加したいと思っていました。服などの物資を送るのではなく、実際に現地に行って自分自身目で見て、自分で何かできることをしてあげたいと思いました。
 カンボジアの治安と料理は心配でしたが、想像以上に治安も料理も良く、本当に驚きました。ホテルの人もとても感じが良く、安心でした。料理はどれも最高で痩せるどころか太りました。
 今まで生きてきた20年間の中で一番濃い一週間でした。テレビでは分からないカンボジアの現状を見て、本当に様々な感情が沸き、色々なことを考えて学びました。子ども達の笑顔は一生忘れません。そして、あの子たちの将来が豊かになるよう、今後も何らかの形でボランティアを続けて行きたいと思います。
 今回一番学んだことは、小山さんもおっしゃっていましたが、「何事も一歩を踏み出す勇気」です。
 本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】とても充実した6日間だった

 匿名 様 / ご出発日:2016年09月06日

 村の子どもたちに体育を教え、実際に子ども達がどんな学校生活を送っているのか知りたいと思ったので、このツアーに参加しました。思っていた以上に子ども達とたくさん遊ぶことができて、喜んでいる姿を見て嬉しく感じました。また、子ども達と沢山交流でき、笑顔をたくさん見ることができたので、このツアーに参加して本当に良かったです。
 6日間、とても充実した生活を送る事ができました。

【カンボジア・体育】子ども達を見て、私も頑張らないと!と思いました。

 22 様 / ご出発日:2016年09月06日

 カンボジアの子ども達と関わりたい!教育の現場を見たい!と思い、参加しました。
 小学校見学は、学ぶこと、感じることがたくさんありました。決して裕福とは言えない環境の中でも、子ども達は一生懸命勉強し、たくさん遊び、キラキラの笑顔を持っていて、本当にこの子ども達には夢や希望や可能性が沢山あると思ったし、そんな彼らを見て私も頑張らなければいけないと心から思いました。カンボジアはまだまだ発展できる国であると分かったし、そのために私たちにできる事があるならば、ぜひ力を貸したいと思いました。貴重な経験をありがとうございました(^^)!!

【カンボジア・体育】もう一度カンボジア来ます!

 澤田美咲 様 / ご出発日:2016年09月06日

 実際にカンボジアの子ども達と触れ合い、どのような生活水準にあるのか見たかったので、参加しました。食べ物が心配でしたが、予想以上にホテル、食事が素晴らしかったです。
 子ども達との交流、運動会。ガイドのサビー君。全部、良い思い出です。子ども達との交流、運動会では、あんなに体全体を使って喜んでくれて、すごく嬉しかったです。あの子たちがどんな風に成長するのか見たいので、もう一度カンボジア来ます!また、観光では、サビーが分かりやすく一生懸命説明してくれて、こっちも嬉しかったです。
 ありがとうございました。

【カンボジア・体育】とても良い経験になった

 山口晃矢 様 / ご出発日:2016年09月06日

 医療系の分野を学んでいる自分にとって、発展途上国の現状を知る事は、将来の役に立つと思ったことと、子どもが好きなので、子どもに体育を教えることは自分に向いていると思って、このツアーに参加しました。
 一人で参加するため、上手くやっていけるかどうか、言葉が通じない子供たちに上手く体育を教えることができるのか不安でした。実際は、一人で参加している人ばっかりで、小山さんサビーさんが気さくに話しかけてくれたおかげで、すぐに馴染めて楽しめました。また、言葉が通じなくても、子どもたちとコミュニケーションを取れる方法があったので一緒にスポーツをすることができました。
 体育を教える活動では、子どもたちの本当に無邪気で元気な姿を見ることができ、また一緒に遊ぶことができ、とても良い経験になりました。また、観光を通してカンボジアの文化・歴史も知ることができ、カンボジアがもっともっと好きになりました!!

【カンボジア・音楽】笑顔がキラキラしていた

 匿名 様 / ご出発日:2016年09月03日

 カンボジアの子供たちと遊びたいということと、他の参加者と友達になりたいということから、このツアーに参加しました。治安が大丈夫か、食べ物は口に合うか、英語が話せないけど大丈夫かという点が不安でしたが、どの点も全然問題なく、カンボジアの料理はおいしかったです。
 音楽の授業はとても楽しく、子ども達の笑顔がキラキラしているのを見て、ボランティアに参加して良かったと思いました。先生たちも熱心で、もっともっと上手になると思うのでこれからの成長が楽しみだと思いました。アンコールワットなどの遺跡もとても素晴らしかったです。どの点から見ても、すっごく楽しいツアーでした。

【カンボジア・音楽 】なにかしらの「きっかけ」を作ってあげたい

 柴田裕介 様 / ご出発日:2016年09月03日

 今年の冬にフィリピンの貧困地域に住んでいる子供たちに楽器を教えるボランティアをしました。楽器や子供たちのやる気は十分にあるのに、楽器を教えられる指導者がいなかったため、複雑な気持ちになったことを覚えています。今回のツアーでは、子ども達に音楽を教えて、音楽のことを好きになってもらい、なにかしらのきっかけ作りができればいいなと思い参加しました。
 行く前はクメール語の勉強が追い付かず、子ども達とのコミュニケーションがとれるか不安でしたが、音楽で子供たちと心が通じ合うことができました。カンボジアの教育事情を生で聞けたことも本当に良かったです。一番良かったのはもちろん学校訪問で、小学校で授業をさせて頂いたのを始め、子ども達との交流の時間もあって良かったです。また、家庭訪問で現地の生活が見れて、とても勉強になりました。期待以上のプログラムでした。
 現地の小学生たちに「将来の夢はなんですか」と聞いたところ、ほとんどの子が「先生」と答えました。これは国民の8割が農家で、他の職業を知らないことが主な理由だそうです。医者という職業を知らないで医者になりたいという人はいませんよね。子ども達に何かしらの「きっかけ」を作ってあげたいと思い、ツアーに参加しました。
 とある方から、「彼にとって君は忘れられない存在になっただろうね」と言われ、大変嬉しかったのを覚えています。生徒・先生、そして私も2日間で沢山のものを得たのではないかと思っています。

【カンボジア・音楽】とても素晴らしい思い出になった

 立道早央里 様 / ご出発日:2016年09月03日

 このプログラムでは、子ども達と関わる場面が多く、体調にも気を使ってくれ、とても有難かったです。先生にも音楽に触れてもらうことができ、またその手助けをすることができて嬉しかったです。カンボジアの歴史や、環境にも触れ、期待以上のものを得ることができました。
 養護教諭を目指す者としてカンボジアの村の学校を訪問し、日本の学校の設備がいかに整っているかを思い知りました。しかし、子供の目の輝きはカンボジアの子どもの方が輝いていて、考えさせられる部分がありました。このツアーに参加しなければ出会うことのなかった人と一週間を共に過ごし、仲良くなり、とても素晴らしい思い出になりました。値段の決まっていない買い物は新鮮で、値切り方を覚えてしまいました(笑)

【カンボジア・音楽】人々のやさしさに本当に感動しました

 匿名様 / ご出発日:2016年08月29日

 今回のツアーを選んだのは、今の自分の性格や考え方を子どもたちとの交流やカンボジアでの経験を通して変えたいと思ったからです。実際に参加してみて、期待以上の経験と学びと感動を得ることができました。子どもたちとの交流はこのツアーの中でも最も良かったです。本当に元気で、心から音楽を楽しんでくれていることがよく分かりました。また、受け入れ先の学校も素晴らしい学校・先生方でした。
 言葉の通じない外国人をあんなにも温かく受け入れてくれた子どもたちや先生方、また、ホテルのスタッフや街で出会う人々のやさしさに本当に感動しました。遺跡の美しさや壮大さに感動したし、壁画に込められた意味もとても勉強になりました。このツアーに参加して、本当に良かったです。1週間、ありがとうございました。

【カンボジア・体育】期待以上のプログラムでした。

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月27日

 とても良かったです。実際に来ないと分からないカンボジアの環境や現状を知れました。
一番思い出に残ったことは、小学校の訪問です。日本の小学校と全く違いました。大きな声で歌を歌って、気温が40度近くあっても外で全力で遊んでいて、それからいつもキラキラした笑顔でいてくれて、こんなに恵まれている日本でいるのに情けないなと思いました。子供たちの方から近寄ってきてくれて、運動会のときは積極的に競技に参加してくれて、楽しんでくれて、来て良かったと思いました。子供たちにとっては、たった2日間運動を教えてくれただけのお兄さん、お姉さんで子供たちのためにカンボジアのために何ができたのか分かりませんが、私たちが来なければ感じられなかった何かを得てくれたら、本当に嬉しいです。

【カンボジア・体育】子どもたちと触れあったことは一生忘れないと思います。

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月27日

 思っていた何十倍も良い経験をさせてもらったと思います。良い意味ですごく期待を裏切られました。参加してみて本当に良かったと思うし、また来たいと思いました!!日本に帰ったら周囲の人にも勧めたいです。
 カンボジアに行く前と来てみた今では、考えや知識、感じ方が全く変わりました。今まで何度か海外に行ったことがありますが、ここまで大きな衝撃を受けたのは初めてでした。実際に現地に触れてみて観光とは違ったスタディツアーの良さを知ることができました。今回まわりきれなかった場所や、訪れた小学校など行きたい場所がたくさん増えた。

【カンボジア・体育】期待を超えて楽しかったです。

 ちゃーみー 様 / ご出発日:2016年08月27日

 私は海外へ行く際にツアー化して観光だけするのが嫌で、せっかく海外へ行くなら現地の人と交流したいという想いがありました。子どもたちの無邪気な笑顔が印象的で参加して良かったなと思います。物はお金を払えば買えるけれど、笑顔はお金で決して買うことはできないなと改めて思います。そして、笑顔をみることで癒されました。今回のツアーに参加して、仲間に出逢えて良かったです。

【カンボジア・体育】カンボジアが大好きになりました!

 りゅう 様 / ご出発日:2016年08月27日

 言葉の壁を感じることはありましたが、笑顔で通じ合えるものがあったり、自分の少しの行動で子どもたちがすごく喜んでくれたり、たくさん学ぶことができました。
 今回の旅行で、自分にも出来ることがたくさんあるんだということを実感しました。日本では当たり前になっていることが、すごく恵まれていることだったということに気付きました。最初は不安もありましたが、来てよかったと思ってます。とてもいい思い出ができました。

【カンボジア・体育】積極的に活動に参加することができた

 ありー 様 / ご出発日:2016年08月27日

 活動内容もとてもよかったですが、それ以上に細かい部分を自分たちで決められるため、積極的に活動に参加することができ,自分から行動することの大切さを学ぶことができました。自分たちがした活動がどれほどの影響を与えたのかがとても気になりました。自分たちの思い出がカンボジアの子どもたちに少しでも届けばいいなと思いました。また、今企画しているツアーの中に「再訪」があると聞きました。今回のツアーで終わらせないためにも参加したいと思いました!

【カンボジア・体育】日本とは真逆な所が多かったです。

 藤長隼斗 様 / ご出発日:2016年08月27日

 当初の期待以上でした。自分の働いている体操教室に活かすためのヒントがたくさんありました。
今回のツアーに参加してみて、子どもたちの反応に驚きました。日本の子どもたちは歳をとtyていくにつれて笑わなくなっていくけど、カンボジアの子どもたちはいくつになっても明るく笑って接してくれる。また体を動かす事にも積極的な子どもが多い。日本とは真逆な所が多かったです。これからは日本の良い所を活かしつつカンボジアの良い所を取り入れた指導を体操教室でできたらと思いました。

【カンボジア・体育】『笑顔は世界共通』

 リーダー・K 様 / ご出発日:2016年08月27日

 期待以上だった。子どもたちも積極的に接してきてくれたし、企画内容もスムーズで内容も濃く、とても良かった。活動内容全て良かったが、子どもたちとの交流部分が最も良かった。添乗員・ガイドの配慮が行き届いていて、多くの部分で自分たちで決められることができ、積極的に活動することができた。
 初めはゼミの先生に「一度海外に行ってみてください」という言葉がきっかけで軽い気持ちで参加したこのツアーだったけど、メンバーや天候、たくさんのものに恵まれ、本当に来てよかったと思えるものになりました。『笑顔は世界共通』なんだなあと改めて思いました。恵まれない環境の中、必死に生きている人々を見て、日本という恵まれた環境に生まれたことに感謝すると共に、カンボジアという国に何かしてあげられることはないのか考えさせられました。

【カンボジア・体育】本当に期待以上の1週間になりました。

 田中里奈 様 / ご出発日:2016年08月27日

 思ってたよりも子どもたちと関わる時間も多く、本当に子どもたちから沢山のことを学ぶことができました。一緒に参加した仲間たちともこんなに仲良くなれると思っていなかったので、本当に期待以上の1週間になりました。
 初めてカンボジアの子どもたちと遊んで一番思い出に残ったことは、本当にこっちの子どもたちは泣かない、よく笑うんです。私はこの笑顔を見て、今の私たちに何ができるのかをとても考えさせられました。また、一緒に旅をしてきた仲間と思い出の写真を数えきれないくらい撮って、最高に仲良くなれたことが、この旅に参加して一番よかったことです。今回この旅で学んだことを活かせるようにこれから頑張っていきたいと思います。

【カンボジア・体育】個人がそれぞれの想いをもって動けるツアー

 ゆきこ 様 / ご出発日:2016年08月27日

 予想以上にたくさんの子どもと触れ合うことができました。フリータイムや観光の時間も多くて満喫することができました。今日1日を全力で生きることだけを考えている子どもたちはすごくキラキラしていて、元気をもらいました。このツアーで感じたこと、考えたことを絶対に忘れないで自分にできることを考えていきたいです。参加して本当に良かったです!!

【カンボジア・体育】もっと広めたい。

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月27日

 期待の何十倍もよかったし、同じツアーにもう一度参加したい、もっといろんな人に参加してほしいと思いました。子どもたちと触れあって、言葉で言い表せないぐらい心に来るものがありました。もっとこのツアーのことを写真と言葉で広めてほしいし、広めようと思いました。本当に子どもたちの目はキラキラしていて、日本の子どもたちより毎日楽しそうにしていたし、もう少し触れあいたかったです。子どもたちの歌をきいた時や、最後に抱きついてくれた時は泣きました。
 このツアーに参加して、寄付の品をあまり持ってこなかった事、カンボジアの言葉をあまり覚えてこなかった事を後悔しています。子どもたちの現状をここまで深く知らなかったためだと思っています。今回行った小学校にもう一度寄付をしたいと心から思っています。
 子どもたちと触れあって、人懐っこくて、笑顔がステキで本当に遊んでいて楽しかったし、もう少しこの子たちの為になにかしたいと思いました。カンボジアの子どもたちにもっと体育を広めたいです。そのためにこのツアーのことを広めたいと思いました。子どもたちの笑顔、私たちと遊んでいる所を写真に納めれてとてもよかったです。
うまく言葉にできないけれど、本当にこのツアーにこのメンバーで参加できてよかったと思いました。

【カンボジア・体育】自分の体で感じることができました。

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月27日

 事前期待よりも良かったです。1番の思い出は子供との交流です。遊んだら素直に喜んでくれて、笑いかけたら笑ってくれて、何より考えた体操を楽しそうにしてくれたりしたことです。実際に交流するまではあまり深く子供たちの状況等を考えていなかったですが、交流・散策して、本当に勉強になりました。もっとちゃんとクメール語を覚えて、もっと自分の周りに呼びかけて寄付の品を持ってきたらよかったという後悔はとても大きいです。また再訪ツアーで同じメンバーで同じ小学校を訪ねたいと心から思いました。

【カンボジア・体育】交流だけでなく、たくさんのことが学べました

 匿名様 / ご出発日:2016年08月22日

 カンボジアという貧しい国で自分の知らないこと、現実を直接見たかった為、参加しました。実際に参加してみて、カンボジア人は優しくてホテルもきれいで生活はとても快適でした。まさかここまでメンバーに恵まれ、仲良くなれると思いませんでした。
 このツアーに参加してとても良かったです。カンボジアの貧しい子に体育を教えるのは子どもたちの交流だけでなくたくさんのことが学べました。自分の人生においてとても濃くて忘れられない大切な7日間になりました。何よりもこの仲間に出会えたことが嬉しかったです。たのしい7日間ありがとうございました。

【カンボジア・体育】カンボジアが大好きになりました

 匿名様 / ご出発日:2016年08月22日

子どもたちに体育の楽しさを知ってもらい、自分たちも楽しむ期待をもってこのツアーを選びました。子どもたちと最高のメンバーと一緒に運動会をして、とっても楽しかったです。また皆に会いたいですし、子どもたちと遊びたいです。カンボジアが大好きになりました。一生の思い出です。

【カンボジア スナーダイ-クマエ】文字にできないような大切な経験・思い出ができました。

 石井茉梨 様 / ご出発日:2016年08月19日

期待以上のツアーでした。
全てが良い経験と思い出になりましたが、とくに子どもたちに日本語授業をしたことは心に残っています。
子どもたちはとてもかわいくて、元気で、色々教えてあげられたらいいなと思っていた私のほうがむしろたくさんのことを教えてもらって、とてもパワーをもらいました。夢を自信持って堂々と話す姿を見て、私も負けてられない!と思ったし、子どもたちの夢もために私も何かやりたい!とも思いました。
言葉が通じないときも多かったけれど、それでも一緒にサッカーしたり、ジェンガしたり、カレー食べたり、笑顔を共有できたのはとても嬉しかったです。
このツアーのおかげで、大切な仲間たちにも出会うことができました。この数日間で、夢を語り合い、涙を見せあえる仲間ができたことは、私の一生の宝になりました。
日本語教員になって、またカンボジアにきて、子どもたちに教育の大切さや、日本語を教えたいです。

【カンボジア スナーダイ-クマエ】子どもたちが元気すぎて、私たちが圧倒されるくらいでした。

 森中愛里 様 / ご出発日:2016年08月19日

期待以上でした!これほどまでに充実した日を過ごせるとは思ってませんでした。知らない人が多く、不安なこともありましたが、一日目から不安が吹き飛びました!
今回のカンボジアで過ごしたすべてが私にとってとても大切な思い出になりました。
スナーダイ・クマエの子どもたちとの交流は私の考えを大きく変えてくれました。一生懸命生きること、楽しく過ごすこと、大切な人を心から大切にすることを改めて教えてくれました。
このツアーのおかげで、自分が日本ですべきことが具体的に決まり、将来の夢に向かって一直線に走り抜ける準備ができました!

【カンボジア スナーダイ・クマエ】 これからの人生に生かすことができると思った。

 K・K様 / ご出発日:2016年08月19日

孤児院あるいはカンボジアの現状を直接見直して、聞いて。肌で感じることができて良かったです。
最初、このツアーを考えた時、「子どもたちにとって私たちが来ることは迷惑じゃないのか」言い方は悪いけど、「私たちのツアーのために子どもたちの時間を奪う(利用する)のは良くないのかな」と悩みました。

でも、実際に子どもたちと遊んでみて、むしろ子供たちの方から手をとって遊ぼうと言ってくれて、日本語の授業もまっすぐな目で受けてくれて、子どもたちにとってもこの時間は楽しい思い出になったかなと思いとても嬉しかったです。

将来、国際協力をしたいと思っている私にとって、実際にカンボジアで孤児院をやっているメアス博子さんの話を生で聞けてたことは本当に良い経験になりました。「自分で決めたことを貫いて周りに流されず、失敗してもなんどでも挑戦すればいい」というお言葉がとても心に響きました。
博子さんの言葉は本当に心に刺さって、これからの人生に生かすことができると思った。

また、同じような目的をもってこのツアーに参加した同世代のみんな(参加者)と関わることができて良かったです。
ふだんあまり自分の将来の夢について口に出すことはできなかったけれど、お別れ会でみんなの前で話すことができたし、みんなの夢を聞いて、自分も頑張ろうと刺激を受けました。
まだ出会って1週間もたってないのに自分をさらけだせる仲間に出会えたこと本当に感謝しています。

1週間という短い間だったけれど、このツアーに参加しなければできない経験をたくさんさせてもらって、本当に濃い充実した時間をすぎすことができました。
添乗員さん、日本語ガイドさん、子どもたちと交流する機会をくださった博子さん、一緒にツアーに参加したみんな全員に本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

【カンボジア スナーダイ-クマエ】たくさんの素敵な人と出会うことが出来た

 湯浅麻依子 様 / ご出発日:2016年08月19日

カンボジアのイメージがガラッと変わりました。自分が思っていたよりも何倍も発展していて、良い場所でした。
スナーダイでの子ども達との出会い、日本語の授業はとても日本では出来ないことで、貴重な体験でした。人気観光地となっているアンコールワット・アンコールトム等の遺跡巡りも、何百年も前に作られた神秘的な世界に実際に足を踏み入れることが出来、良い経験となりました。思っていた以上に彫刻がきれいに残っていて美しい世界でした。
今回の一番の思い出はたくさんの素敵な人と出会うことが出来たことです。夢が曖昧でまだはっきりしていない私にとって、夢を語る子どもの姿はとてもまぶしく、刺激を受けました。
そして、何より15人と出会うことが出来ました。たった5日・6日だけだったのに色んな話しが出来、視野が広がったなと感じます。本当に大好きになってしまい、お別れがさびしいです。
不安も来るまではありましたが本当に参加して良かったです。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】気付けなかった事をたくさん知れたことは本当に自分にとって一生の宝物です。

 Y・S様 / ご出発日:2016年08月19日

僕はサッカーが好きということで子どもたちと暑い中サッカーをしました。
日本語を話せる子、話せない子関係なく楽しく遊べたのがとても良かったです。
孤児院の子どもたちが想像以上に元気で元気を与えるつもりがたくさんの元気を子どもたちからもらえました!

今回のこのツアーに参加しなければ分からなかった事、気付けなかった事をたくさん知れたことは本当に自分にとって一生の宝物です。
元々、何か自分の将来に役立てるような経験をこのツアーでしたいと思い参加したので、本当に本当に良い経験を話すこと以外に触れ合うことで、自分の目、耳、口、肌で感じることで体験できたのが良かったです。

そして、今回は周りが色々な事を自分に与えてくれました。
次からは自分が周りの人の何か少しでも糧なれるようなものを伝えていけたらいいなあと思いました。
また、今回だけでなくまたカンボジアに絶対に来たいと思います。
今回は貴重な体験をさせて頂き本当に感謝しきれないです。
有難うございました。

【カンボジア スナーダイ-クマエ】良い意味でのショック

 真下晴加 様 / ご出発日:2016年08月19日

 確実に期待以上のものを得られました。正直、かわいそうだから少しでも遊んであげたいと上から目線な気持ちも参加する前はあったのですが、そんなこと全くなくて、来ないと分からないことがたくさんあると知れました。
何年たってもこのツアーに参加して良かったと思うと思います。私は、自分の大学の友人に将来やりたいこととか、貧困、教育などについてどう思ってるとか話せませんでした。でも、このツアーでは、自己紹介のときになぜ参加したのか理由を言うので、みんな似ている考えの子なんだとかやりたいこと同じとかの人がほとんどでいつもとは違う話しができて、よかったし、やりたいこととかも言えてスッキリしました。
カンボジアのことをカンボジアで学ぶから意味があるんだと思いました。カンボジアに来たら、もっとこの国のことを知りたいと思いました。
 今回のツアーで会った人はみんな、尊敬できる人です。行く前は、知らない人とだし、貧困だし、直前にやめようかと本当に思っていたのですが、来てよかったです。
これからも勇気をもって海外にとびだしていきます!

【カンボジア スナーダイ・クマエ】沢山の収穫がありました。

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月19日

思った以上に沢山の収穫がありました。参加者全員が高く強い意志を持っていて刺激を受けました。
本当の「幸せ」とは何かを考えさせられました。

実際にカンボジアの現実を直接教えて頂けたのは大きな財産です。

このツアーに参加し、多くのことを学べたことでその夢に一歩近づけたと確信しています。
このツアーが初海外なので、これを機にもっと色々な国に行って各々の教育状況について学び、大人になったらそれを世に発信していきたいです。
オークン!

【カンボジア スナーダイ-クマエ】自分を見つめ直せてよかった。

 伊東敦紀 様 / ご出発日:2016年08月19日

 実を言うと、僕がこのツアーに参加したのは、海外大学に行きたいと思っていて、その申し込みの際に書くアクティビティに使えたら良いな、というひどく利己的な理由からだった。
しかし最初は利己的な理由でもこのボランティアを通して自分を見つめ直せてよかった。もちろん、友達を(リレーション)作るという目的も見つかり、実際におちょくれる先輩もできて、嬉しかったです。
ありがとうございました!

【カンボジア スナーダイ・クマエ】歴史を学ぶことの重要さを学びました

 阿部恭佳 様 / ご出発日:2016年08月19日

ただの観光ではなく、カンボジアの歴史や色々な側面から見たカンボジアの現状を学ぶことが出来て良かったです。
歴史を学ぶことの重要さを学びました。
日本で学んでいるだけでは分からないことに気づいたり、先入観をいい意味でくつがえされたりとても濃い一週間でした。

このスタディーツアーはとても内容が充実しており、来てよかった、選んでよかったとおもいました。
ただ観光をしているだけだと、遺跡巡りなど”良い”側面しか見られなかったと思いますが、内戦や地雷について学んだり、孤児院の子どもたちと交流する機会が設けられていたことで、カンボジアのまだまだな現状を知ることができ、本当に勉強になりました。

孤児院の子どもたちと触れ合うことを通して、自分の夢ってなんだろう?どんな努力をすればいいんだろう?ということを深く考えさせられました。
それと同時に子どもたちに夢にむかってひたむきに努力することのすばらしさを教えられました。
日本に帰ったら色んな人にこの経験を伝えていきたいです。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】この子たちの夢を本気で応援したい

 島田南菜子様 / ご出発日:2016年08月19日

自分が子どもたちにしてあげられたことより、子どもたちから教わることの方がとても多かったです。
子どもたちと触れ合うことが、自分を見直すきっかけにもなりました。

博子さんとお話しできたことが、とてもよかったです。
心に残る言葉をたくさんかけて頂き、孤児院での活動のフィードバックがしっかりでき勉強になりました。

帰る場所があること、自分を大切にしてくれる人がいること、それがどんなに幸せかということを改めて考えさせられました。
まっすぐな目をした子どもたちに心を動かされ、目の前にあるものに一生懸命に全力で楽しみながら取り組み、何歳になっても夢や目標を持つ続けたいと思いました。
現地に来たことで「助けたい」ではなく、「この子たちの夢を本気で応援したい」という気持ちに変わりました。
溢れるほどのたくさんの気持ちを感じたとても濃い旅でした。

【カンボジア・体育】濃厚な一週間を過ごせて幸せでした!

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月16日

 昨年もスタディツアーに参加したのですが、そのときと同様にボランティアを通じて、色んなことを学べたら良いと思って、参加しました。
 自分の周囲には体育会系の人がいないことと、自分自身運動が好きではなかったので、人間関係で共通点がなく苦労しないか心配でしたが、こどもたちに体育を教えることができてとても楽しかったです。
 参加メンバーは21人と多かったのですが、添乗員の方のおかげで、チームワークが最高に良かったです。クメール語も最初は難しかったけど、学校施設で覚えていって良かったと思いました。
 さよならパーティーのとき、みんなの熱い思いを聞いて、同じ思いでここに立てることが本当に素敵なことだと思いました。1日1日が充実していて、濃厚な一週間を素敵なメンバーと過ごせて幸せでした!!

【カンボジア・体育】素晴らしいメンバーの一員になれる

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月16日

やはり、村の小学校に行って子どもたちとふれあった時間は忘れられません。子どもたちが、私たちのことを待っていてくれるのが嬉しくて嬉しくて、またすぐに会いたいです。
子どもたちと遊んだ思い出もとても大切で、これから私たちがつなげていかないといけないと思っていますが、私は、このメンバーと1週間すごせたことに感謝しています。私がこんなすばらしいメンバーの一員になれるなんて、ぜいたくすぎると思っています。
私たちをつなげてくれた村の子どもたち、カンボジア、ピース・イン・ツアーの方々に感謝します。

【カンボジア・体育】その国の本当の姿が分かる

 辰巳遥 様 / ご出発日:2016年08月16日

出発前日に血膜炎になったりで、不安がすごく大きかったんですけど、今は参加してよかったというかめっちゃ友達とかに自慢したいです。「子どもたちに夢を与えてくれてありがとう」という言葉で、自分のために参加したのが、人に影響を与えていたのが一番心に残っています。”建物や物資よりも先生が必要”という事実を聞いた時はもしこっちで仕事を見つけるとしたら先生かなって思ったけど、日本人が経営している店に行って『物や人よりも教育が必要』だと思いました。あと、普通に旅行に行くよりもこういうツアーに参加した方が、その国の本当の姿が分かると気づいて、考え方が変わりました。
素敵なツアーをありがとうございました。オークン(^o^)

【カンボジア・体育】笑顔は共通のもの

 織田ゆきほ 様 / ご出発日:2016年08月16日

言葉の壁はあったが、笑顔は共通のものだと改めて感じることができました。思っていた以上に皆と仲良くなれ、日本ではできない経験ができて良かったです。子どもと関われたし、観光も満足できるものでした。海外で入院して、できないこともあり、後悔が残るものだったので、また再チャレンジでカンボジアに来たいです。

【カンボジア・体育】想像以上に様々な人々と触れ合うことができた

 大橋未来 様 / ご出発日:2016年08月16日

観光では行くことができない村や小学校に行けたのがとても良い経験であった。想像以上に現地の子どもたちや様々な人々と触れ合うことができた。
今回初めて海外ボランティアで不安もあったけれど、素敵な仲間や子どもたちの笑顔と出会えて、本当に参加することができて良かったと思います。行く前と行った後でカンボジアの印象も大きく変わり。とても心が豊かで幸せな国であるということが実感できました。

【カンボジア・体育】非常に有意義なもの

 匿名様 / ご出発日:2016年08月16日

自分が先入観でとらえていたカンボジアという国の印象が少し変わった。子どもたちの笑顔は、日本の子供たちに負けないくらいキラキラしていて、これからもっともっと発展していってほしい、更には、今回の活動がその一助になればいいなと思いました。運動会や交流の時に、体操や遊び方、種目の説明など、自分たちで考えて子どもたちに教えることができて、自分たちで一から作り上げることができてよかったです。
参加する前は、国の情勢だったり、他の参加者と馴染めるかなど、不安なことが様々ありましたが、1週間を通して様々な話をする中で、メンバーと協力して1つの活動を作り上げることができて、非常に有意義なものになりました。実際にカンボジアに来てみて感じることは、すごく多かったので、今回参加して本当に良かったです。

【カンボジア・体育】期待以上のものでした

 あおば様 / ご出発日:2016年08月16日

 期待以上のものでした。カンボジアに対するイメージや考え方がガラッと変わったし、教育や子どもに対する視野も広がりました。年齢も職種も、勉強していることもバラバラだからこそ、良い刺激を受けることができました。とても楽しくて、学ぶことが多くて、充実した7日間を過ごせました。カンボジアの子どもは目がとてもキラキラとしていて、「今、幸せです!」と即答していた姿がとても印象的でした。初めての海外で不安がたくさんありましたが、やさしくておもしろくてわかりやすい添乗員さんと日本語ガイドの方々、そして一緒に活動をしたメンバーでカンボジアに来れて本当によかったと思いました。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】子どもたちに夢を与えるという成果を得ることができた

 K.S様 / ご出発日:2016年08月16日

参加する前は、体育を教えることがカンボジアにとってどのような支援となるのかビジョンが見えなかったが、実際参加してみるとカンボジアの未来のために子どもたちに夢を与えるという成果を得ることができた。

学校の子ども達に体育を教えることはもちろんだが、アンコールワット観光や地雷博物館見学などの様々な活動を通して、カンボジアという国というものを深く理解することができた。

【カンボジア・体育】貴重な経験、充実した日々、最高でした!!

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月16日

 子どもたちとの交流を通して、価値ある経験ができ、体育のよさを改めて考えることができ、これからの人生に活かしたいと思えた。参加者との生活もとても充実して、参加する前の気持ちより数百倍よい経験ができた。
 幸せの価値観の違いについて考えられた。すべてのことを自分の価値観だけで判断していたことに気がついた。自分の一人の力で何かが変わるとは思わないけど、何かを変えるきっかけを与えることができるのかなと思った。

【カンボジア・体育】子どもたちの笑顔が忘れられません

 きょうすけ様 / ご出発日:2016年08月16日

期待以上でした。
実際に見て、学ぶことで気づけることは多くあり、何より子ども達の笑顔が忘れられません。

フリータイム終了間近、子どもたちがあつまってきてクメール語で必死に何かを伝えようとしてくれていましたが、最後までわからず本当にくやしかったです。語学の勉強は大事だと痛感しました。

最後に子どもたちがクメール語で何か言われてから大勢で抱きついてきてくれてとてもうれしかったです。
その言われていた意味が「また、日本の人たちに会いたい人は抱きついてきてください」だったと知り涙が出ました。



【カンボジア・体育】子ども達と純粋に触れ合っている自分に驚きました

 天野誠之様 / ご出発日:2016年08月16日

子ども達の純粋さを通して自分の仕事に対する疑念が増えたという実感はある。
日本にいる時は一日一日ただ仕事をこなし、休日はただ何もすることなく休み続ける生活を送っていましたが、この一週間は非常に内容も濃く、また純粋に子ども達と触れ合えたという自分の変化にもおどろきました。

社会人の夏休みをこのツアーに充てる事になり大なり小なりの迷いはありましたが、今では参加して自分の日々の考え方やキャリアを再確認することが出来たので非常に有意義なツアーとなりました。

添乗員さんを初め、ガイドさん、20人のツアーメイト、そしてカンボジアの人々に感謝しています。
本当にありがとうございました。オークン。

【カンボジア・体育】楽しい思い出しか残っていません

 田井中舞歌様 / ご出発日:2016年08月16日

最初にこのツアーのことを知ったとき、絶対に行くしかないと心に決めました。
不安のほうが期待を上回っていたけど、一週間振り返ると本当に楽しい思い出しか残っていません。
たくさんの人に出会い、幸せな時間でした。

体育教師になるという信念、人に夢を与え続けるという信念を持ってこれからも頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】本当にこのツアーに参加してよかった。

 亀井繁毅様 / ご出発日:2016年08月16日

不安に思っていたことがバカのように応じて本当に色々なことを学ぶことができました。
このメンバーに出会わせてくれて本当にピースインツアーの人々には感謝しています。
この21人のメンバーで本当によかったです。
出会えてよかったです。
本当このツアーに参加してよかったです。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】全ての出来事が期待以上でした

 あやり 様 / ご出発日:2016年08月09日

全ての出来事が期待以上でした。

スナーダイクマエの子ども達との交流がすごく印象に残っています。
子ども達のキラキラした笑顔をたくさん見れたり、私たちも思わず笑みがこぼれたりと本当に幸せな時間を過ごしました。
発表会などでの歌やダンスも本当に上手で、生まれて初めて歌を聞いて涙がでました。

今の自分の現状を変えたいと思って申し込んでみたものの、不安で一杯だったけれども参加者のみんなと出会って6日とは思えないほど楽しくすごしたり、深い話もできたり時には泣いたりと濃い時間をすごすことができたなと思います。

本当にすべてが良い思い出で、思い切ってピースインツアーの冊子をとりよせてよかったと心から思います。
添乗員さん、ガイドさん、博子さん、スナーダイクマエのみんな、参加者のみんなカンボジアで出会った全ての人に感謝してもしきれないです。

【カンボジア・体育】人のためになることがしたいとはっきりと思えるようになりました

 匿名 / ご出発日:2016年08月02日

カンボジアの子ども達が少しでも私たちと遊んで楽しい思いをしてくれて、それが子ども達や先生方のためになってくれたらいいなと思い、このツアーを選びました。実際に参加してみて、想像していたよりも素晴らしい体験ができました。子ども達は最後に私たちに駆け寄ってくれて、泣いてくれる子もいて、自分も泣くとは思ってなかったのに、すごく泣いてしまいました。今回このツアーに参加して本当によかったです。自分の考えや将来についての目標などがしっかりと考えられたし、カンボジアのことやカンボジアの人たち、子ども達と触れ合うことで、自分の未熟さや情けなさに気付いて、これからはもっと行動をおこして人のためになることがしたいとはっきりと思えるようになりました。子ども達が幸せと大声で言ったあの時の気持ちは、一生忘れられないと思います。カンボジアの人たちは日本人に比べればまだ貧しいのかもしれないけど、私にはカンボジアの人達が本当に幸せなんだろうなと思えて、苦労もたくさんあると思うけれど、少しでも私がカンボジアの人達の役に立つことができたらいいなと思いました。これからもっともっとたくさんの世界を見て、広い視野をもって、カンボジアの人達のような、心の優しい人になりたいと思います。本当にカンボジアに来てよかったです。ツアーに関わってくれた方々、一緒に素晴らしい経験をすることができた仲間たちに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。また、会えるのを楽しみにしています。絶対にまたカンボジアにも行きたいです。

【カンボジア・体育】とても良かったです

  / ご出発日:2016年08月02日

言葉は通じなくても、子供たちに運動の楽しさを教えられると思い、このツアーを選びました。参加する前は、海外に行くこと自体初めてで、現地でやっていけるかとても心配でした。しかし、実際に参加してみて、本当によかったと思いました。また、子ども達との交流で、こっちが本気で向き合った分、子ども達も一緒に楽しんでくれて、最後は涙まで流してくれたことが、一番思い出に残りました。

【カンボジア・体育】本当にありがとうございました

 Tsuka. / ご出発日:2016年08月02日

想像をはるかにこえていました。行って見て分かる事、やって見て初めてわかること、この2つを体験できたのがすごく良かったです。子ども達との交流で、行く前の不安はすぐに吹っ飛び、純粋な笑顔で接することができました。別れの時、まさか自分が泣くとは思いませんでした。たった2日間の交流は自分の考え方を大きく変えてくれたと思いました。この一週間本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】得るものがたくさんありました

 藤勇斗様 / ご出発日:2016年08月02日

自分の価値観を変え、少しでも何かを得ることができ、大人になれたらないいなと思い、このツアーに参加しました。カンボジアの小学校の子供たちが、素直で純粋で寄ってきてくれて嬉しかったです。体育を教えるツアーということだったけれど、教えること以上に子ども達から得るものがあって、自分の心の底から良かったと思えるツアーで良かったです。添乗員さん、ガイドさん、頑張っていてくれて本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】カンボジアの素晴らしさを感じることができた。

 田中謙雄 様 / ご出発日:2016年08月02日

 このツアーを選んだ理由は、教師になりたいので、そのために学べることがあるのではないかと期待したからです。
 行く前は、不衛生であることに不安を感じていましたが、カンボジアの教育やその国の素晴らしさを感じることができました。
 最も思い出に残ったことは、村の小学校の子供たちに運動会を教えたことです。全世界共通で、運動会は盛り上がるものだと感じました。日本語ガイドの方には、全てに全力で、本当にお世話になりました。ガイドの方のおかげで、こんなに楽しいツアーになったと思います。このツアーを通じて、カンボジアの子供たちは、たとえお金が無くても幸せであると感じていることに非常に驚きました。
 この7日間の活動を日本に帰っても、伝えていきたいと思っています。参加者のみんなとは、また機会があればワイワイしたいですね!ありがとうございました。

【カンボジア・体育】とにかく、楽しかった!

 岩崎世奈 様 / ご出発日:2016年08月02日

 ただ海外に行くだけではなく、高校生のうちにボランティアをすることで何かを得られるのではないかと思ったので、このツアーに参加しました。
 初の海外ということもあって、チケットの扱いや乗り継ぎ、機内に持ち込めないものとか、その辺が心配でした。でも、大学生や社会人の年上の方々が引っ張って行ってくださったので安心でした。
 一番思い出に残ったことは、小学校で運動会をしたことで、色々な年齢層の人と一つのことに取り組めたのが良かったです。思った以上に、楽しかったです。

【カンボジア・体育】感動を与えてくれた子ども達に感謝

 匿名 様 / ご出発日:2016年08月02日

 英語が通じない子供たちに、どのようにして体操などの体育を教えたり、また、コミュニケーションを取り合うのか。あと、日本の子供とカンボジアの子供たちの反応の違いを実感することができるか、知りたかったので、このツアーに参加しました。
 言葉が通じなくても体で表現したり、笑顔でいると子供たちも笑顔で接してくれて、中には英語を話す子供もいたので、言葉は通じなくても、コミュニケーションは取れることが分かりました。そしてやはり、英語が話せれば距離が近くなると実感しました。運動会を行ったとき、子ども達がメダルをもらって喜んでいる姿は、とても印象的でした。自分たちで考えた体操でも、子供たちは喜んで体を動かして、参加してくれていたので、とても嬉しかったです。
 日本語ガイドの方は、私たちが子ども達とコミュニケーションを取るために必要な単語をしっかり丁寧に教えてくださいました。そして、観光では、分かりやすく、ポイントを押さえたアンコールワットの歴史について知ることができました。キャラクターも良くて、最高のガイドさんでした。
 一番に思い出に残ったことは、子ども達とお別れするときに、子ども達が泣いて駆け寄ってくれて、ハグやキスをしてくれたことです!たった2日間でこんなにも仲良くなって、感動を与えてくれた子ども達には本当に感謝しています。

【カンボジア・体育】自分の殻を破ることができた

 町光悠 様 / ご出発日:2016年08月02日

 参加前の自分とほぼ対極にこのツアーの趣旨、目的があったので、自分を変えられるかな、と思っていました。
 他のツアー参加者、添乗員、ガイドなど関係者と打ち解けることができるのかな、と思っていました。でも実際は、みんな個性があって、それを生かした仲間づくりができていて、想像していた以上に、自分を変えられたかなと思います。
 ごはんを食べるのも、子ども達と遊ぶのも、街を散策するのも、どれも最高でした!が、一番を選ぶのなら、一緒に時間を過ごした仲間、友達そのものが最も良かったと思います。
 参加する前は、虫・写真がダメ、外国=汚い、のような固定観念に縛られていましたが、それを全て変え、恥や意固地な考えを全て捨てれば、ものすごく楽しめました。自分の殻を破れたような気がします。良い経験、思い出になりました。
オークン!

【カンボジア・体育】日本の先生方や子供たちに伝えていきたい

 谷口七海様 / ご出発日:2016年08月02日

体育の授業がまだ普及されていない国では、どのようにして子供たちは体を動かして遊んでいるのか興味があったため今回のツアーに参加しました。高校生から社会人まで年齢は関係なく皆で楽しく過ごすことができて本当に良かったです。普段なかなか体験できないことをすることができて、自分の人生が大きく動くのではないかと思うほど、いい経験ができました。この活動で吸収したことを日本に持ち帰って、日本の先生方や子供たちに伝えていきたいと思います。また、もっともっとカンボジアや他の世界の国のことについて知りたいと感じました。

【カンボジア・体育】楽しいだけでなく、いろいろなことを知れて本当に良かったです。

 五十嵐妃桜様 / ご出発日:2016年08月02日

値切り交渉ができて楽しかった!ボランティアだけでなく、観光もできて毎日が充実していました。トゥクトゥクはアトラクションみたいでおもしろかったです。道を歩いているとたくさんの子どもがお土産を売りに来て、バスに乗ってもまだ売ろうとしていたことがかわいそうで悲しかった。そういう子供を助けてあげたいと思いました。

【カンボジア・体育】自分の価値観が変わった

 I ? Cambodia 様 / ご出発日:2016年08月02日

 今回、初めての海外だったので、言葉が通じないのにどうやってコミュニケーションを取ったらいいか、ということが不安でした。実際に学校に行き、子供たちが本当に素直で、体育を教える側も楽しく活動できました。それ以外では、街にいる外国人ともコミュニケーションが取れたことが嬉しかったです。
 今回のツアーは私の将来の夢の後押しになったし、新たに海外に携わる職にも就きたいと思い始め、視野も広がったし、海外への考え方が参加する前とは違う考え方になって、自分の価値観が変わりました。成長できるツアーでした。外国人とのコミュニケーションは、自分が思っていた以上に楽しくて、本当に自分が変わった良い機会でした。
 また参加したいです!

【カンボジア・体育】この縁をいつまでも続けていきたい

 越野明花 様 / ご出発日:2016年08月02日

 海外へ行くのは久しぶりで、全く知らない人とカンボジアで生活することが不安でしたが、想像していたカンボジアと違い、料理はおいしく、カンボジア人の優しさ、子ども達との触れ合い、仲間と仲良く生活できたので、とても楽しかったです。カンボジアでは、当たり前ではない体育をみんなと一緒に基本的な運動や体操を教え、たくさん遊び、交流でき、体を動かす楽しさを伝えることができました。
 一日目はどんな旅行になるか、メンバーと仲良くできるのか、色々と不安が大きかったです。でも、村での準備から次第にみんなと話すようになり、一緒にみんなでごはんを食べ、買い物をし、今まで経験したことがないことをして、とても楽しい時間でした。カンボジアの言葉や文化、生活など全く知らなかったけど、カンボジア人と話をしていくうちに慣れていき、今まではカンボジアという国、カンボジア人が大好きになりました。
 ここ1年笑顔がなかった私を、子ども達を始め、カンボジアの人々、このツアーに関わって下さったガイドさん、添乗員さん、そして仲間が笑顔にしてくれました。改めて、このようなツアーに参加して仲間ができ、とても貴重な経験ができ、少しは自分自身が成長できたと感じました。本当にみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
 この縁をいつまでも続けていきたいし、またこのメンバーで同じツアーがしたいです。
 本当に本当に、みんな最高(最幸)です!!!

【カンボジア・体育】「お土産」いっぱいです。

 佐藤糸己里 様 / ご出発日:2016年08月02日

 外国の子供たちと触れ合いたかったことと、教師をしているので、日々の子供たちとの関わりを見直したかったので、このツアーを選びました。
 年齢の異なるメンバーと上手くやっていけるかどうかが不安でしたが、年齢や経験の違う仲間との関わりから、多くのことを学べました。子どもの純粋さと、それを見て一生懸命応えようとする仲間の姿に、自分も変わりたいと感じました。
 今回の旅は、一週間とは思えない位、出会いと学びがいっぱいの密度の濃いものでした。交流先の子供たちや先生、ご家族の笑顔、個性ある仲間たちと共有した経験、皆と沢山話せたことなど様々な年や経験の人達と共に過ごせることは、他ではできない体験でした。言葉に仕切れない位、たくさんの感動と学びがありました。
 お世話になった添乗員の方、日本語ガイドの方々、全ての皆さまに感謝します。ありがとうございました(^^)

【カンボジア・体育】一生の友達ができた

 浅見絵梨 様 / ご出発日:2016年08月02日

 ボランティアにもともと興味があり、その中でも今回のツアーは自分の好きな体育を教えることができるので、このツアーに応募しました。
 参加者は学生が多いので、社会人である自分が行くことが不安でしたが、社会人の方もいたし、学生とも上手くやっていくことができました。
 小学校訪問最終日での子供たちとのお別れのとき、”もう一度会いたかったら、抱き着いてください”という言葉で、子ども達は、迷いなく私たちのところに飛び込んできて、ずっと腕を離さなかったことが一番の思い出です。2日間の交流だったけど、こんなにも別れを惜しんで私たちを必要としてくれている気持ちが直に伝わってきました。
 みんなとツアーに参加して、すごく楽しかった!今回限りではなく、一生の友達としてこれからもよろしく!!!

【カンボジア・体育】最高の思い出ができた

 ゆにこーん 様 / ご出発日:2016年07月26日

 今回、国際交流、大好きな子どもたちと直接触れ合い遊ぶ、カンボジアという国がどのような国かを知ることができるという点に魅力を感じ、体育ツアーに応募しました。
 参加する前は、治安の面に不安を抱いていましたが、その心配には及ばず、実際はとても良かったです。最高でした!
 特に良かった点は、たくさんの国の人と関わることができ、カンボジアの人々の国民性の良さをよく知ることができた点です。日本語ガイドの方も、説明が分かりやすく、信頼できました。
 今回のツアーに参加して、カンボジアの人々の優しさと笑顔が大好きになりました。この国の人々は幸せなんだと思います。最高の思い出ができました。カンボジアにまた来たいです。
 高校生の方。来て損はありません!!最高の経験ができるので、とてもおすすめです。

【カンボジア・体育】カンボジアのイメージがガラッと変わった

 さつき / ご出発日:2016年07月26日

 教育に興味があり、体育・運動が好きなこと、また、一人で参加する事により、少しでも良い刺激を受けられたいと思ったことと、保育士になりたいという気持ちが本当かを確かめたくて参加しました。
 このツアーに参加する前までは、治安が悪い、汚い、物がないのではないかと不安でした。実際に行ってみると、日本に比べて物は確かに少ないし、汚いですが、みんなのびのびして明るく、仲が良く、キラキラしていました。本当に幸せそうだと思いましたし、日本より幸せだと思いました。
 最も良かった点は、子ども達と触れ合えた点ですが、もう少しその時間が長ければ良かったのにと思いました。
 ツアーガイドの方はとても良く、明るくて優しくて癒されました。
 最初は不安だったし、こんなことで子ども達は喜ぶのだろうかとか色々考えていました。私たちは、遊びや体育を教えに行きましたが、逆に笑顔にさせられ元気をもらいました。カンボジアと聞いて最初はあまり良いイメージを持たないかもしれませんが、行けば必ずカンボジアのイメージがガラリと変わります!これは行った人にしか、絶対分かりません。本当にこのツアーに参加して良かった!!ツアーのみんな、一週間、本当にありがとう!!めちゃくちゃ楽しかった!!一生忘れない大切な思い出になりました。みんなが大学生になったとき、再訪ツアーに行こうね!!
 カンボジアの人々、ツアーガイドの方々、最高の仲間、最高の思い出をありがとうございました!!

【カンボジア・体育】人生でこんな素敵な経験ができるとは

 石田陽毬 / ご出発日:2016年07月26日

 海外の貧しい子供たちや人々を助けることができたら嬉しいと思ったので、このツアーを選びました。ですが、最近、世界各地でテロが多発しているので、日本に生きて帰れるかが心配でした。
 実際に参加してみて、生きて帰れそうで安心しました。思った以上に、参加メンバーと仲良くなれたし、カンボジア人も明るく可愛らしい人が多くて、カンボジアが大好きになりました。何よりも、子ども達との小学校での交流がとってもとっても楽しくて、私はすごく幸せになりました。
 小学校では、子ども達に様々なことを教えて、とても喜んでくれたので、すごく良かったです。とりあえずそれが一番ですが、おいしいいものがいっぱい食べれたこと、自由行動の時間があったのも良かったです。
 ガイドの方の日本語は聞き取りやすく、分かりやすかったです。とても親切でかわいく、一緒にいてくれて嬉しかったし、楽しかったです。超最高のガイドさんです!!
 今回、カンボジアのことは全部は知れなかったと思うけど、カンボジアの子供たちに必要なのは、寄付金ではなく、教育や愛情なんだなとしることができました。またカンボジアに来たいし、これからも目を向けていきたいです。このツアーに参加して本当に良かった!人生でこんな素敵な経験ができるとは思っていませんでしたよ。周りもいい人ばっかりで、みんなを見習って、私ももっと立派な女性になる努力をしようと思いました。みんな大好き!また会いたい!最高のツアーでしたね★ありがとうございました!

【カンボジア・体育】この国のことをもっと知りたい

 大田紘子 様 / ご出発日:2016年07月26日

 このツアーは、安全に海外に行けそうだと思い、学べることがありそうだと思ったので参加しました。
 参加前は、他の参加者と仲良くなれるか、物が足りなくて困らないか、食べ物の安全が不安でしたが、実際はとても安全で、学ぼうと思えばいくらでも学べました。
 最も良かった部分は、3・4日目の小学校訪問で、メインの活動なだけあってとても充実していました。ガイドの方も、良い人だったし、助けられました。
 カンボジアはとても安全で楽しかったけれど、このツアーだけでカンボジアのすべてを知る事ができたとは思っていません。でも、これをきっかけに、この国をもっと知りたいと思えました。

【カンボジア・体育】私にできる小さなことは、伝えていくこと

 ピーチ 様 / ご出発日:2016年07月26日

 自分の将来を明確にするきっかけになればいいなと思い、このツアーに参加しました。関西空港からの出発が3人だけだったので、どんな子が来るのかすごく不安でしたが、とても楽しかったです。
 実際に参加しないと分からないような経験が沢山でき、とても満足しています。ツアーでは、子ども達との交流時間がもう少し多い方が良かったと思いましたが、将来を決める大きなきっかけになりました。泊まったホテルでも、スタッフの方々が、すごく優しい人ばかりで、ごはんも全ておいしかったので、嬉しかったです。
 ガイドの方は、すごく笑顔の可愛い方で、独学で勉強した日本語もすごく上手くて驚きました。次回もあるなら、お願いしたいです。
 日本にいるときに思っていた、「カンボジアの子ども達は貧しくて全然幸せじゃない」という考えがすごい偏見だということに、実際に行ってみて気付きました。日本では、当たり前のこともカンボジアでは、当たり前ではないこと、日本ほど物がありふれていないこと。そういったことも多数あるけれど、私には、カンボジアの人々はとても幸せに見えたし、すごく笑顔が素敵と感じました。他の参加者の方が言っていたように、私にできる小さなことは、伝えていくことだと思うので、まず家族や友人など、身の回りの人に色々話してみよう思います!

【カンボジア・体育】時間が止まればいいのにな、と本当に思いました。

 足立夏保 様 / ご出発日:2016年07月26日

 今まで東南アジアに行ったことがなかったので、カンボジアの環境・生活を知る、また、学校に行っている子供たちと実際に触れ合って、笑顔を見たいと思ったので、このツアーに参加しました。
 メンバーと仲良くなれるか、子ども達が楽しんでくれるか不安でしたが、最高のメンバーでしたし、子ども達も楽しんでくれました。
 期待通り、カンボジアの生活、人柄を知ることができ、何より実際学校に訪問し、子ども達と時間を共有して、子ども達の純粋さ、優しさを心の底から感じることができました。期待以上の結果でした!
 最も良かったのは、学校訪問での子供たちとのフリータイムです。運動会を楽しんだ後の子ども達との時間や、2日目のフリータイムは子ども達が、必死になって楽しそうにボールやお絵かき、ダンスを共にして、時間が止まればいいのにな、と本当に思いました。
 ガイドの方は、本当に笑顔が素敵で、日本語がお上手で、遺跡めぐりのときの説明も分かりやすくて、本当に全てにおいて感謝しています。
 子ども達のかけよってくれたときの笑顔、メンバーと夜の盛り上がった時間、一緒にバギーに乗ってたくさん写真を撮ったり、おそろいのものをたくさん買いに行ったり、全てが良い思い出です!

【カンボジア・体育】カンボジア大好きになった

 森日和 様 / ご出発日:2016年07月26日

 世界の貧しい子供たちに何かあげられるものがあれば良いなと考え、自分の知らない人、知らない土地で過ごすことによって、コミュニケーション能力が養われると思ったので、このツアーに参加しました。
 一週間を過ごす人たちと仲良くなれるか、環境の違いに慣れるかが不安でした。実際に参加してみて、自分が何をあげられたかは分からないけど、子ども達の輝く笑顔を見られて、逆に私がたくさんのことをもらいました。カンボジアの人々の優しさに直接触れることができる、良い機会でした。
 ガイドの方は、すばらしかった!!とても興味深い話や、分かりやすい案内をしてくれて、楽しいツアーになりました。
 今回のツアーに参加して、カンボジアが大好きになりました。沢山の人に支えられて楽しむことができました。

【カンボジア・体育】再訪問までにレベルアップした自分で行きたい

 きゃにゃこ 様 / ご出発日:2016年07月26日

 カンボジアの国を知りたい。自分が成長したい。いろんな人から刺激を受けたい、与えたい。東南アジアで運動会を教えたい。東南アジアの子供に触れたい。このような思いから、このツアーに参加しました。
 参加してみて、天気に恵まれ、子供たちと沢山触れ合えました。運動会が大成功し、事前の期待以上のものを得、最後を感動して、涙が出るほどでした。マッカラーさんのガイドもとても良く、一緒にいる時間が楽しかったです。参加者メンバーに出会えたことも本当に良かったです。みんなは私の一生の宝物です。最強高校生第一期生!ありがとう、また日本で会おう!
 私は、カンボジアがこんなにも温かい雰囲気で明るい国だとは思いませんでした。小学校を訪問して明確に感じました。私は、今回のツアーを通して感じたことを日本でSNSを使って沢山の人に伝え、一人でもカンボジアに少しでも足を運んだり寄付をしてくれる人が増えるように活動していきたいと思います。また再訪問までに、クメール語を勉強して、レベルアップした自分で行きたいなと思います。お世話になったみなさん、ありがとうございました。

【カンボジア・体育】キラキラした最高の笑顔で元気をもらうことができた

 大谷奈緒子 様 / ご出発日:2016年07月26日

 どのくらい自分一人でできるか、自分が裕福なのかを実感し、カンボジアがどれだけ貧しいのかを知り助けたいと思い、このツアーを選びました。
 実際に参加してみて、日本では勉強は嫌々やる人が多いですが、カンボジアでは勉強したくてもできない子がいるんだと思いました。私は、一人では何もできないと感じました。
 ツアーでは、小学生と触れ合える時間がとても多くて良かったです。小学生のかわいい笑顔を沢山見て、パワーをもらうことができました。子ども達が笑顔でかけ寄って来てくれて、ハグしてくれたことがとても嬉しかったです。
 一緒に参加したメンバーは、同年代だったので、共有できる考え方がすごく多く、たくさんの刺激をもらうことができました。また、みんなでたくさんのところに行って、たくさんの思い出を作れました。一週間がとても短く感じたので、この7日間で仲良くなれたメンバーと一緒に、また絶対みんなでカンボジアに行きたいと思いました。

【カンボジア・体育】カンボジアの未来は明るい!

 菊地更紗 / ご出発日:2016年07月26日

 最初、ボランティア活動に興味があり、調べていたのですが、このツアーは短い期間ながら内容が濃く、体育を教えるという具体的な目的があったので、自分にも出来るだろうと思い、参加することに決めました。
 行く前は自分にはどうせ大したことはできないだろうと思っていましたが、普段自分が当たり前のようにしていることを教えるだけで、あれほど喜んでくれることに感激しました。
 他のメンバーとは、6日間上手くやっていけるか不安でしたが、最高のメンバーでした。みんなとカンボジアで同じ時間を過ごせて、本当に良かったです。ガイドさんも、とても優しく、頼りがいがあり、最高のガイドさんでした。メンバーの一人が観光中具合が悪くなったときも優しく声を掛けながら看病してくれました。カンボジアについて教えてくれるガイドであり、同時にみんなのお母さん的存在でした。
 村の小学校での2日間は、とても思い出に残りました。6日あるうち、子供と触れ合えたのは2日だけでしたが、本当に本当に密度の濃い時間でした。私たちが教える一つ一つのことに一生懸命、心から楽しんで取り組んでいる子どもの姿は、見ているだけで、こちらまで幸せになりました。カンボジア語が分からなくても、あれほど通じ合えたのは、子ども達が本当に素直だったからです。一つのことにとことん熱心に取り組むことができるカンボジアの子供たちは、これから多くのことを学び、吸収し、成長するのだろうと思います。本当にこの国の未来は明るいです!今回のツアーでは少しでも、子ども達の成長の手助けができたのではないかと思います。一回り成長して、みんなでまたカンボジアに行きたいです!

【カンボジア・ホテルインターンシップ】カンボジアの文化を知ることができた

 M 様 / ご出発日:2016年06月25日

 このインターンシップを選んだ理由は、ホテル業界に興味があり、大学在学中に何らかの形でその業界で働いてみたいと思ったからです。また、海外インターンシップにチャレンジしたいという目標があり、海外で働くこと、ホテル業務を経験することの二点を達成するため、申し込みをしました。
 実際に参加し、ホテルのレセプション業務については一通りマスターすることができました。また、海外で働き、外国の方へ接客をしたことはとても良い経験でした。それだけでなく、コーヒーブレイクを通してのマネージャーとの会話により、カンボジアの文化等を直接聞けたことが非常に為になりました。
 今回のツアーで最も良かった点は、レセプション業務を一通り学べた点です。カンボジアの文化はもちろんのこと、他の国の色々な話題をシェアできたことも良かったです。
 今後は、旅行会社、飲食店、ショッピングモールでのインターンシップがあれば参加したいと思います。

【カンボジア・音楽】本当に最高の仲間と出会えた

 三浦陸 様 / ご出発日:2016年03月26日

 今回参加するにあたって、不安が3つありました。1つ目は、仲良くなれるのか?2つ目は、言葉が分からない。3つ目はそもそも乗り気ではなかった、ということです。相当キツイと思っていましたが、悩んでいたことが今では懐かしいです(笑)本当に最高の仲間と出会うことができて、それだけでこのツアーに参加して良かったと思います!心配していた言葉も、どうにかなりました。
 このツアーに参加しようと思った理由は、一度だけでも良いからギターの音色を聴いてほしいから、というものでしたが、そのこと以外にも子供たちとの交流を楽しむことができ、期待していた以上の経験をすることができました。また、ガイドさんたち自身がすごく楽しそうで、今回のツアーが良いものとなったのは、ガイドさんたちのおかげだと思いました。
 一つ、悔しかったことは、歌自体は歌えていたのですが、どんどんテンポがずれていってしまったことです。なので、今度行くときは、「合わせる」練習をしたいと思いました。
 本当に楽しかったです!また来年、必ず来ます!!
 

【カンボジア・音楽】将来は貧しい子供たちにも教育の機会を与えられるような職に就きたい

 斉藤智子 様 / ご出発日:2016年03月26日

 元々私は、別のツアーを申し込んでいたのですが、この音楽でつながる交流でも自分がずっと続けてきたピアノのスキルが生かせると思い、参加を決めました。
 このツアーに行く前は、一人での参加で、他の参加者の皆様と仲良くなれるか心配でしたが、皆とても良い人で、すぐに馴染むことができました。初めて会ったとは思えない位、皆で仲良くでき、協力して音楽を教えることができました。また、子ども達との交流活動を終えてみるとなんだかとても胸が温かくなりました。最も印象に残ったことは、子ども達と交流している中での、フリータイムです。始めは、クメール語が全く分からない中でどう子供たちと接したらよ良いか分かりませんでしたが、子ども達から積極的に私の所に来てくれて、名前まで覚えてくれて、とても嬉しかったです。
 移動のバスの中では、ガイドの方からカンボジアの歴史や文化についてのお話を聞くことができ、とてもタメになりました。また現地コーディネーターの方も、授業を進行していく中で的確な指示をくださったので、とても助かりました。
 今回、初めてカンボジアに行きましたが、技術面やインフラ面などで言えば確かに新興国かもしれないけれども、人の優しさなど日本では薄れてきている人間の良いところが今も健在していると思いました。将来は、貧しい子供たちにも教育の機会を与えられるような職に就きたいなと改めて思いました。ありがとうございました!
 

【カンボジア・音楽】教師になりたいという思いが強くなりました

 工藤真祐子様 / ご出発日:2016年03月26日

 カンボジアの子供たちは、とても積極的ですぐになついてくれて、2日間では物足りないぐらい充実していました。自分に飛びついてきてくれたり、名前を呼んでくれたり、折り紙をプレゼントしてくれたりして、とても楽しかったです。子どもに授業をするのはとても面白くて、教師になりたいという思いが強くなったツアーでした。参加して本当に良かったです。ありがとうございました。

【カンボジア・音楽】子供たちの無邪気さと笑顔に沢山の勇気をもらいました

 せりちゃん様 / ご出発日:2016年03月26日

 私がこのツアーに参加したきっかけは、将来発展途上国の発展につながる仕事に携わりたくて、その前に、一度、発展途上国に足を踏み入れたかったからです。小学校訪問では子供たちの無邪気さと笑顔に沢山の勇気をもらいました。多くの不安を抱きつつ、このツアーに参加しましたが、参加したメンバーがとても優しく、様々な場面で助けられ、いつの間にか不安もなくなっていました。今回のツアーで学んだこと、出会った人々の優しさ、作った思い出、そして、6日間をともに過ごした最高のメンバーのことは絶対に忘れません。本当にありがとう。

【カンボジア・音楽】現地の人達はみんな優しくてとてもシャイでした

 仙波瑠璃様 / ご出発日:2016年03月26日

 今回初めてこのツアーに参加して、一番印象に残ったことは、現地の人達はみんな優しくて、とてもシャイだということです。現地の小学校に交流に行って、言葉が全くわからないし、方言がきついと聞いて、本当に音楽を教えることができるのかなと思っていたけど、ジェスチャーとか、へたくそなクメール語でも一生懸命分かろうとしてくれていて、とても嬉しかったです。小学校の子供たちは自分が大切にしているものや貴重な紙とか絵を書いてくれたり等、自分ができないなと思ってることもできていて、とても優しい心を持っているんだなと思って、これから自分も優しい心で人と接しようと思いました。

【カンボジア・音楽】彼らが「幸せです」と言っていて、心がすごく温まった

 ICAMBODIA様 / ご出発日:2016年03月26日

 最初はカンボジアにあまり良い印象持ってなかったけど、みんな優しくてとても明るくてフレンドリーで良かった。先生も生徒も陽気でとても楽しかったです。こういう人たちが日本で教育うけたら本当に立派になるんだなと思いました。最後に彼らが「幸せです」と言っていて、心がすごく温まったし、みんなの笑顔、そして2日間お兄ちゃんになれて本当に良かったです。メンバーも最高でした。

【カンボジア・音楽】カンボジアの人の良さ、温かさを身近に感じることができた

 豊田萌恵様 / ご出発日:2016年03月26日

 「貧しそうな国」「欲深い国」そんなイメージを持ちながらあまり好印象ではなかった今回のボランティアで、カンボジアの人の良さ、温かさを身近に感じることができて印象がガラッと変わった。
 私たちが思っているその国の必要だと思っていることは、その国の子供たちや大人にとって本当に必要だと思ってなかったりもするっていうのを学んだ。いろんな便利物を同情して寄付しても実際に私たちがその現地に行って使い方などを教えないと意味のないことなんだと学んだ。

【カンボジア・音楽】幸せとは何かを強く考えさせてもらえる貴重な体験でした

 匿名 / ご出発日:2016年03月26日

 ツアーなので、最初からあまり不安はありませんでした。ただ、”どんな人と関われるのか”、”子ども達の反応は?”とそこには多少不安がありましたので、学校に行ってその気持ちがなくなりました。そして、「教える」と思っていた自分の教育に対する気持ちが変わったことが大変大きな収穫です。伝える、ともに学び、ともに育つ、保育士の仕事をしている私にとって初心にかえるきっかけとなりました。子ども達のパワーは私たちの5倍。でも今現在で持っているモノ(日常生活で必要なモノ)は100分の1にも満たないように思います。でも彼らは迷いなく幸せと答えてくれました。幸せとは何かを強く考えさせてもらえる貴重な体験、ありがとうございました。

【カンボジア・音楽】カンボジアの子供たちはたくさんの笑顔をくれました

 匿名 / ご出発日:2016年03月26日

 6日間、実質5日間のこのスタディツアー、とりあえず本当にあっという間で毎日楽しく過ごすことができました。小学校を訪問させて頂いた2日間、これ以上に今後良い経験ができるのかと思うくらい素敵な時間を過ごすことができました。みんな、手を引いて一緒に遊ぼうと言ってくれて、お花や指輪や風鈴や、なによりもたくさんの笑顔をくれました。質問コーナーの時、添乗員さんが”今、幸せですか?と聞いていたらどう?”と言われてて、正直、現地の方の家を訪問したあとだったので、そんなことを聞いてもいいのかな・・・と思ってました(笑)けど、子ども達の反応が私が想像していた答えと全く違っていて、子ども達は即答で”幸せ”って大きな声で答えていました。あの時、涙がでそうでたまりませんでした。日本と違い何もかもが貧しいこの国で『幸せ』を感じれる子供たちのきれいであったかい心に私まで浄化された気持ちになりました。

【カンボジア・音楽】実現できるかは、私のこれから次第ですがそんな形でもカンボジアの教育に携わることができたらなと思います。

 匿名 / ご出発日:2016年03月19日

 ガイドさんたちがとても優しく、日本語でわかりやすく説明してくださり心からすごいなぁと思っていました。ここまで、日本語を話すためにかかった努力の時間を考えるといろいろと考えさせられました。ジョークも、とても面白かったです。 
 小学校で、子供たちと先生方が私たちを見つめるまなざしや、子供たちのはじけるような笑顔、先生がたまににこっとしている様子が頭から離れないです。また、音楽の授業がないカンボジアでどのように教えて、伝えていくのだろうと興味深かったのですが、わかりやすく数字にしたり、体操やクイズにするのかということに、なるほどなと思いました。このことは、日本で初めて幼稚園で鍵盤ハーモニカに触れる子供たちと共通していることなのだと感じました。同じ教え方を日本でもやってみたいです。日本では、整っているのがあたり前の教育制度や学校環境ですが日本とは比較できないほどの違いで、言葉が出てこないです。必ず、カンボジアの子供たちや学校の環境について、大学の友達に話して知ってもらいたいと思います。カンボジアの小学校の子供たちは、日本の子供たちが持ってないものをいっぱい持っているなと感じました。一緒に遊んでいてキラキラしている笑顔は、初めてでした。何より、じゃんけんをしてあっちむいてホイをしたり、なわとびしたり、けんばんをしたり、絵を描いたり、自転車に乗ったり、折り紙をしたり、目が合うとニコッとしてくれたことは、目に焼き付いています。分かれる時に、涙を流していた子供たちの大きく成長いく様子を一年ごとくらいには、知りたいと強く思いました。実現できるかは、私のこれから次第ですがそんな形でもカンボジアの教育に携わることができたらなと思います。

【カンボジア・音楽】村の小学校の子供たちの笑顔と目の輝きは、今日のツアーで最高の、何も変えることができない大きな収穫です。

 高津果林様 / ご出発日:2016年03月19日

 村の小学校の子供たちの笑顔と目の輝きは、今日のツアーで最高の、何も変えることができない大きな収穫です。空気が抜けかけて汚れたボール1つや縄跳び1本で本当にたくさんの子供が喜んでいる姿に、元気や感動はもちろん、生きていることの実感を初めて得たと言っても過言ではありません。本当に素晴らしい体験ができました。
 今回のピースインツアーの皆様には大変お世話になりました。おかげさまで最後まで安全に活動を終えることができました。本当にありがとうございました。今後もたくさんのツアー参加者にカンボジアのすべてを伝えて下さい。私も頑張ります。

【カンボジア・音楽】あの、純粋な姿は忘れません。

 東奈穂様 / ご出発日:2016年03月19日

一番の思い出は、子供たちの笑顔です。何をするにも楽しそうで、日本語で遊び方とか音楽を教えているのを真剣な目で聞いて、できる限りやろうとしている姿にとても感動しました。あの、純粋な姿は忘れません。

【カンボジア・音楽】「心が貧しいのは先進国の日本」だった。

 おーにし様 / ご出発日:2016年03月19日

 ずっとこういうことがしたいと思っていながら、いつしか現実を見えざるおえなくなって、きっとムリなんだろうなと思っていた。沢山の人に心配をかけて、応援してもらってここまでこれた。一緒にツアーを通して、語り合って泣き合える仲に六日間でなれると思ってなかった。貧しい国だけど、心が豊かで温かい人々。暗い過去を背負いながらも笑顔で未来を子供たちに託す先生方、子どもの笑顔からは大切なことが伝わってきた。笑顔は「一番の共通語」。言葉が通じなくても「心」は通じる。子ども達、先生、村の人々と触れ合う間で、逆に「心が貧しいのは先進国の日本」だったと思った。日本は便利になりすぎて、いらないものを手に入れすぎている。カンボジアには日本の様になってほしくない。先進国になってもっと発展してほしいけど、このままのカンボジアであってほしい。音楽と笑顔だけは忘れないでほしい。次は、日本の子供たちを笑顔にしてあげたい。

【カンボジア・音楽】この旅がこれからの始まりになりそうで、本当に楽しみだ。

 なおぴー様 / ご出発日:2016年03月19日

 カンボジアの過去については、ポルポト政権下で大量虐殺が行われたことも知ってはいたが、その背景や、ポルポト死後にも教育が後退していたことは知らなかった。学校があっても教えてがいなければ、子ども達は学ぶ機会を得られない。今回は、音楽に焦点をあてて、子供たちにその楽しさを伝え、さらに先生たちにも音楽の基礎を教えることができたと思う。少しずつであっても、教育のレベルがあがって、子供たちがより幸せになってくれれば本当にうれしい。このような素晴らしツアーを考えて下ったすべての方々ありがとうと言いたい。カンボジアの子供たちは、何をするにも目がキラキラと輝いていて、エネルギーに満ち溢れていて、物的に貧しい状態にあっても心はとても豊かだと感じた。彼からはたくさんの幸せと感動を与えてもらった。先生方が、子供たちにカンボジアをより良い国にしてほしいという思いで教育を行っているという事実からは、カンボジアの未来は明るいと思えた。それでもまだまだ教育の水準は低く、課題も山積みだと思う。少しでも手伝いができたらなといいなと思うし、自分に何ができるか考えたい。 
 短い間ではあったが、カンボジアの実情を知れば知るほど日本の未来が心配になった。豊かさはお金では買えないし、便利になったから幸せになれるわけでもない。日本は恵まれていて、それなのに時間を浪費し、心が貧しくなってしまった人々がたくさんいる。一人でも多くの日本人がこういった事実に気づけばもっといい世の中になるんじゃないかと思った。今回、唯一の社会人かつ男としてこのツアーに参加した。参加者の高校生、大学生たちがびっくりするくらいしっかりしていて、自分の意志をもって行動しているのをみて、とても刺激をうけた。やっぱり日本の未来も明るいんじゃないか。という自分自身が何かしらの形で社会へ貢献できたらなと思った。ここまで何か思いを突き動かされる旅だったとは。本当に参加して良かった。この旅がこれからの始まりになりそうで、本当に楽しみだ。

【カンボジア・音楽】環境も全然違うけど、私はカンボジアもカンボジア人も大好きです。

 ひなの様 / ご出発日:2016年03月19日

 子供たちの集中力と、知りたい!!っていう思い、積極すぎるって言っていいほど積極すぎる姿勢。知らないことも知っているって言っちゃう、日本人は恥ずかしがって知っても手あげたりしない。カンボジアの子供たちのそういう姿勢を見て、自分も見習わなきゃってなって思いました。環境も全然違うけど、私はカンボジアもカンボジア人も大好きです。
 ちょっとしたおもちゃでもすごい笑顔で、めちゃくちゃ元気で何年ぶりだろってくらいに動きましたね。(笑)疲れたけど、子供たちと遊んでる時は全然疲れなかった。ずっと笑顔でいれました。あたたかくてステキだった。また、カンボジアに行きたい!!

【カンボジア・体育】ツアーには自分の夢への小さな小さな一歩のつもりで参加したけど、本当に人生に大きな影響を与える六日間となりました。

 匿名 / ご出発日:2016年03月15日

 今回のこのツアーに参加して自分の将来の夢がさらに強くなりました。こんな自分でも何かしてあげられるんだと思ったし、もっともっと勉強しねければならないとも思いました。自分の周りには同じような夢を持った人はいないし、夢すらないような友達がいっぱいいる中で、今回しっかりと夢をもって語り合える仲間と出会えたことは本当に嬉しかったです。このツアーには自分の夢への小さな小さな一歩のつもりで参加したけど、本当に人生に大きな影響を与える六日間となりました。本当にこのツアーに参加して良かったです。これからの人生に生かしていきます。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】この旅で起こったことが全てが本当に幸せで、忘れられない時間となった。

 上田結香様 / ご出発日:2016年03月15日

 この旅を通じて、自分が今まで見てたものって本当に少しのものだったと感じた。カンボジアの子供たちが、自分の作ったタイヤの遊具やボールでとっても楽しそうにしている姿が本当に純粋でかわいかった。運動会とっても喜んでくれて夜まで頑張った疲れが全て飛んでいきました。
 私の中では、先生が「またお姉さんたちに会いたかったら抱きつきに行きなさい」といったときに、子供たちが全力で走ってきたことや、あやにも行ったことがすごく印象的で幸せだだなと感じました。
 もう一つは、窓の外から自分たちの休憩室を見ていた子供を連れて踊りの輪の中に入ったら、手をつないで足を動かして音楽に乗ってくれたことが嬉しかった。
 この旅で起こったことが全てが本当に幸せで、忘れられない時間となった。かけがえのない友やすてきな添乗員、ガイドと出会えた。この旅に感謝しています。本当に本当に最高でした。また、皆で来ようねー!!!

【カンボジア・体育】この気持を、「今」で終わらせるのではなく、今後もずっとたくさんの人に伝えていきたいし、今回の旅で出会えた繋がりを大切にしたいと思いました。

 市場里奈様 / ご出発日:2016年03月15日

 私の中で、子供たちの笑顔がこんなにも純粋できらきらしてものかという感動が一番大きかった。一人一人、わたしたちのことを慕ってくれて、運動会もとても喜んでくれて、今、私がこの最高の瞬間にいることが本当にうれしく、ツアーに参加して本当によかったと感じています。コーディネーターの方も、ガイドの方も本当に優しく、一人一人を気遣ってくれて楽しませてくれて本当にこの2人でよかったと感じています。ただ単に体育を子供たちに教えるとおいうことだけでなく、子供たちからとてもたくさんのことを学びました。この気持を、「今」で終わらせるのではなく、今後もずっとたくさんの人に伝えていきたいし、今回の旅で出会えた繋がりを大切にしたいと思いました。本当に今回参加してよかったです。

【カンボジア・体育】あんな笑顔が日本でも見たいと思った。

 種子田凌子様 / ご出発日:2016年03月15日

 参加者のみんなで夜おそくまで、考えたり作業したりできたことが、とても良かった。こんな活動をすることは。あまりないので、いい経験になった。村の子供たちの笑顔が、本当に純粋でキラキラしていて、すごく感動した。あんな笑顔が日本でも見たいと思った。あっという間の六日間で、たくさんの出会いと思いでができて、参加して本当によかったと思った。また機会があれば参加したいです。

【カンボジア・体育】何事にも全力な子供たちの笑顔を一生忘れません! 

 戸石衣美様 / ご出発日:2016年03月15日

 初めての運動会で、「コン・プラン・プライン」と子どもたちも、先生方も全員で応援している姿を見て、すごく感動しました。何事にも全力な子供たちの笑顔を一生忘れません! 
 今回の旅行はすごく緊張して、不安もあったけど、みんなと出会った瞬間すぐにうちとけれて、子供たちのために体操を考えたり、トロフィーを作ったりして、全員で協力して、運動会を成功させられて本当によかったです。村の子供たちは、すごく喜んでくれて、会話はできないけど、一緒に楽しむことができました。子供たちとの別れは、すごく悲しかったけど、また、ぜひこれたらいいなと思います。
 今回のこのツアーに参加して、たくさんの出会いとたくさんの思い出をつくることができて、本当によかったです。この経験は一生忘れません!!

【カンボジア・体育】無事に運動会を成功できたのが一番の思い出です。

 佐々木香南様 / ご出発日:2016年03月15日

 無事に運動会を成功できたのが一番の思い出です。日本では当たり前に行われているから、日本の子たちはカンボジアの子ほど楽しんでいないからあそこまで楽しそうにやってくれて、たくさんの笑顔が見れて本当に幸せでした。お別れの時もたった二日間しか会っていないのに泣いてくれる子供たちがいて自分も泣いて本当に濃い二日間を子ども達と過ごすことができました。今回のメンバーも本当にノリが良いし、協力的だし、一緒にできてよかった。添乗員さんと通訳さんも本当に本当に最高でした。このメンバーで再訪したいです。

【カンボジア・体育】カンボジアで学んだこともだけど、人と出会えたので、人とのつながりを大切にして、また、これからの人生頑張っていこうと思いました。

 藤本晃希様 / ご出発日:2016年03月15日

 今回の参加者は男性は自分ひとりで、周りの人たちは年上ばっかりだったので気まずいことになるかなと心配していたのですが、みなさん話かけてくれたりしてとても嬉しかったです。
 観光などいい所はいっぱいあるのですが、今回のツアーのいいなと思ったことは、色々な人と出会えたことです。添乗員さん、ガイドさん、同じツアーの参加者の方々、小学校の子供たち、先生方など、短い時間で多くの人と出会いました。カンボジアで学んだこともだけど、人と出会えたので、人とのつながりを大切にして、また、これからの人生頑張っていこうと思いました。

【カンボジア・体育】本当に「このボランティアをやってよかったな」と思った

 山浦万輝様 / ご出発日:2016年03月15日

子供たちの金メダルやトロフィーをあげた時に、笑顔で「オークン」と言って喜んでくれた時、最後に抱きつきに来てくれた時は、本当に「このボランティアをやってよかったな」と思った。
この旅で印象に残ったこと、思い出は、一番は子どもたちと一緒に笑い合ったこと。そして今回のメンバー全員で運動会を作り上げることができたこと。実際にカンボジアに来て思ったことは、靴をはいていない子供や大人がいたり、服がボロボロだったり、クーラーがなかったりと、私たちの日常生活とは真逆の場面を見たりもしたけど、お金があるからとか、裕福な生活をしているからとか、そんなの関係ないなと思った。カンボジアの人にはそんなパワフルなパワーがあって、キラッキラの笑顔があって、人と人との間に暖かさがあって、本当に素敵な国だなと感じた6日間だった。そして、この素晴らしい経験をともに過ごしたメンバーと、添乗員さんと、ガイドさんに心から感謝します。本当に本当にありがとう!!!

【カンボジア・体育】人と人とのつながりの大切さを教わりました

 匿名 / ご出発日:2016年03月15日

高校生から大学生、社会人まで様々な人がいて、いろんな思いと考えを知ることができました。カンボジアになぜ教師が少ないのかなどこのようなツアーに参加しなければわからなかったことも沢山教わることができました。
カンボジアの子供たちはすごくパワフルで遊び始めたらいつまでも遊んでいられるし、踊ることも大好きで純粋で素直な笑顔がたくさん溢れていたことがとても印象的でした。最後の子供たちとのお別れの時にみんながかけよってきてくれたことが本当に幸せでなんて素敵なことなんだろうと思いました。言葉も伝わらないし、文化も全く違うけれど、そんなことは全く関係がないことで人と人とのつながりの大切さを教わりました。今回できたかけがえのない仲間といつかまた小学校に遊びに行きたいです。

【カンボジア・体育】子ども達の笑顔は100点満点!!!

 青木美咲希様 / ご出発日:2016年03月15日

私が思っていた以上に村の子ども達は輝いていて、この笑顔を日本の子供たちにもぜひ伝えていきたいと今は思っています。そして、どんな仲間と出会えるだろうと思って参加して、今では最高の仲間と出会えたと思う。
今、この旅を振り返って頭に浮かぶのは、笑顔です。村の子どもたちの輝く笑顔、私たちツアー参加者のたわいない笑顔。本当にずっと笑顔の絶えないすばらしい旅になりました。村の子ども達はきっと大変な思いをしているだろう。そう思っていたけれど、子ども達の笑顔は100点満点!!!みんなが幸せそうで楽しそうにしているのを見て、“豊か”とはこういうことをいうのだと思いました。毎日が過ぎていくうちにメンバー13人と添乗員さん、ガイドさん。みんなの距離が縮まっていくのがすごくわかって心に残る大切な仲間ができたと思う。不安に思う時もあったけどそれを乗り越えていく私たちは強い絆が心に刻まれたはずです。体力のいるツアーだけれど、やる気と元気があれば得られる宝は本当に計り知れないです。

【カンボジア・体育】笑顔や体を動かすことで、通じ合えることを実感できました

 匿名 / ご出発日:2016年03月15日

たったの2日間の学校訪問でしたが、こどもたちとのキョリがすぐに縮まって、とても喜んでくれていたので、本当に来て良かったと思えました。言葉や文化の壁を越えて、笑顔や体を動かすことで、通じ合えることを実感できました。カンボジアのことをもっと日本に伝えたいと思います。日本もカンボジアも国は違うけど、人と人とのかかわりの中に生まれる絆やあたたかさ、笑顔は同じだと感じました。本当に参加できてよかったです。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】この六日間で生きるということや自分の未来についての答えが出た気がした。

 永見優衣様 / ご出発日:2016年03月11日

 海外の養護施設施設や子供の様子を知ることができたり、考え方の違いなどが知りたかったし、言葉が通じない子供とどう関わっていけるのか、今の自分がどれだけのことができるか確かめたかったから参加した。
 思ったより、日本語が話せる子が多くて言葉の壁はあまり感じなかったです。一番良かったのは、スナ―ダイ・クマエ孤児院で子どもと交流できたこと。そこで暮らしている子共だけではなく卒業して実際日本語を使って働かれているガイドさんとも交流ができ、子どもと関わるとき困ったことがあれば一番よく知っているガイドさんに聞けたことはとても良かった。
 もし、施設を再訪したら日本で絵画展を開いているという事だったので、それを見に来ている人の生の声を伝えてあげることをしたいです。
 六日間のツアーだったけど、正直自分の人生や考え方が変わるほどのツアーでした。孤児院の子供たちを思うと優しい、笑顔が素敵、明るい、元気、日本語が上手など楽しくていい言葉ばかりでてきます。目を見るとまっすぐ。正直わたしは毎日を何気なく過ごしていました。だけど、孤児院の子に夢はなんですか?と聞かれて「保育士」とただ職業名しか言えなかった私にその子は、「わたしの夢は看護師です」と真っ直ぐ私の目を見て言ってくれて、どんな看護師になりたいのかなど夢について語ってくれました。私の漠然とした夢とは違い、本当に夢に向かって必死に頑張っているということが伝わりました。私に「ともだち」「だいすき」と言ってくれたスナーダイ・クマエ孤児院の子供たち。初めて会ったけど子供を喜ばしたいの一心で一緒に色々なことを考えたメンバーたち。本当にこの出会いに感謝です。この出会いはこのツアーだけのものじゃなくて一生ものになりました。帰国したら身近なところからできることをやっていこうと思いました。本当にこの六日間で生きるということや自分の未来についての答えが出た気がします。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】ツアーに参加したみんなと仲良くなることができてよかった。

 志田様 / ご出発日:2016年03月11日

 カンボジアの子供たちと交流してみたかったから参加した。
 やはり最も良かったのは、スナーダイ・クマエ孤児院でみんなに会って遊んで、ぎゅっと抱きしめてもらったことです。また、ツアーに参加したみんなと仲良くなることができてよかったです。
 もし再訪したら、今回のメンバーで成長したスナ―ダイ・クマエの子供たちに会いたいです。
 スナ―ダイ・クマエも子供たちが本当の兄弟のようにいて、家族の大切さを知りました。また、アンコール遺跡やトンレサップ湖をみて、カンボジアすばらしいなと思いました。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】とても充実した六日間でした。

 I.M様 / ご出発日:2016年03月11日

 何か自分を成長させられるきっかけになればいいなと思ったので参加した。 
 とても充実した六日間でした。孤児院について日本は様々な問題や課題があると思います。カンボジアの孤児院にも様々な問題があると思うけど、スナーダイ・クマエ孤児院と交流させてもらって、何がこどもにとって一番大切なのか、心から笑っている子共たちの光景を見ることができました。、あた、孤児院を卒業してガイドとして活躍している先輩と子どもの関係性などを見ることができてとても温かい気持ちになりました。こんなにも温かい人に出会えて素敵な経験ができて本当によかったです。今回の交流を通して学んだことをより多くの人々の伝えることと、今自分が勉強していることをさらに深めて、次につなげていきたいと強く思いました。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】六日間という期間でも充実したツアーになったのは本当によかった。

 青木恭兵様 / ご出発日:2016年03月11日

 小さい頃から関心があった海外ボランティアを行いたいと思って参加しました。
 最も良かったのは、スナーダイ・クマエの活動。二日間という日程の中で、子ども達とのフリータイム、学芸交流、昼食作りと内容の濃い交流活動だった。 
 スナーダイ・クマエ孤児院での交流活動では、子どもと接する際の注意事項の中で「もう一歩深い愛情」という言葉で聞いたとき自らの親が与えてくれた無償の愛の偉大さを痛感した。また、アンコールワット遺跡やアンコールトム遺跡の等の観光巡りは時間の配分も絶妙で充実した内容だった。
 初めての海外旅行だったけど、1人参加がほとんどのメンバーはもちろん最高の仲間たちで六日間という期間でも充実したツアーになったのは本当によかった。カンボジアの経験を糧にして、将来の夢の礎となるよう努力していきたい。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】最高の仲間と子どもたちと会えて、あっという間で本当に楽しい良い思い出の一週間になりました。

 S.M様 / ご出発日:2016年03月11日

 発表会の準備で大変なこともあったけど、子どもたちがとても喜んでくれたので本当にうれしかったでうs。子ども達の笑顔にとても助けられました。また、観光も丁寧なガイドで分かりやすかったし、さらに興味を持つようになりました。
 行くまでは、不安も多かったけど、最高の仲間と子どもたちに会えてあっという間で本当に楽しい思い出の一週間になりました。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】帰宅後に真摯に自分自身と向き合いたい。

  / ご出発日:2016年03月11日

 日本語で子どもたちと交流できる、という点に魅力を感じたため参加した。
 期待通り交流できた。まだ、日本語を話すことのできない小さな子供たちとも、言葉など関係なく交流することができ期待を上回った。優しいメンバーに恵まれた。 
 「どの部分」とうよりも、全体を通してツアーの質が高かった部分が良かった。 
 孤児院での交流活動では、現在の自分の日本での生活がいかに恵まれ、いかにワガママに過ごしていたかということを痛感した。子どもたちから教わることもたくさんあるのだなと思い、感謝の気持ちでいっぱいである。今後自分が生きていくうえで何を大切にしなければならないのか、帰宅後に真摯に自分自身と向き合いたい。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】またこのメンバーでカンボジアに行ってみたい。

 西井亮様 / ご出発日:2016年03月11日

子供たちの笑顔が本当によかった。ガイドさんが良かった。現地ガイドがスナーダイ・クマエ出身の人で良かった。もう一度カンボジアにいったら、やっぱりスナーダイ・クマエに行く!それしか思いつかなかったです。
 スナ―ダイ・クマエの子供たちの笑顔が本当によかった。一緒にボランティアや観光をして、数日前に会ったばかりの感じがしないメンバーだった。
 今回のツアーで、またスタディーツアーに参加したいと思いました。またこのメンバーでカンボジアに行ってみたいと本当に本当に思いました。楽しかったです!

【カンボジア・体育】お別れ会で子供たちが抱き着いてきてくれて、最後の最後まで一人ひとりが笑顔で手を振ってくれている姿もとても印象に残っています。

 匿名 / ご出発日:2016年03月08日

 今回のツアーで一番印象に残っているのはカンボジアの人たちの笑顔と優しさです。村の子供たちと交流そたのはたった二日間だったけど、そのなかでも笑顔で元気いっぱいに走り回る子供の姿や、一緒に遊んでいるときに、ちゃんと小さい子にもボールを優しく投げてあげる姿をみて、子供たちのパワーと優しさに感動しました。お別れ会で子供たちが抱き着いてきてくれて、最後の最後まで一人ひとりが笑顔で手を振ってくれている姿もとても印象に残っています。

【カンボジア・体育】幸せの形は違うけれど自分なりにこれからの幸せを見つけていきたい。

 薄井宏世様 / ご出発日:2016年03月08日

 団体行動は好きな方ではなかったから、仲良くなることに抵抗があったがみんな良い人で良かった。
 お金があるのとない事。幸せの形は違うけれど自分なりにこれからの幸せを見つけていきたい。

【カンボジア・体育】恵まれない環境の中、いつも笑顔で、楽しそうにする生活する姿を見て、真の幸せの姿について考えさせられた。

 森秀平様 / ご出発日:2016年03月08日

 日本の子どもは負けるのや失敗が怖くて新しことにあまり挑戦しようとする意志がカンボジアの子供と比べて少ないと思った。 
 恵まれない環境の中、いつも笑顔で、楽しそうにする生活する姿を見て、真の幸せの姿について考えさせられた。

【カンボジア・体育】最後に子供たちと抱き合って子ども達の笑顔が見れた時、二日間の疲れが一気になくなりました。

 匿名 / ご出発日:2016年03月08日

 二日間の子供たちと交流を通して、とても暑いなかでの交流だったので、体力的にきついことがありましたが、最後に子供たちと抱き合って子ども達の笑顔が見れた時、二日間の疲れが一気になくなりました。このような体験ができると思ってなかったので、その時に、このツアーに参加して良かったと強く思いました。

【カンボジア・体育】あれほど純粋にひたむきに楽しんでいる姿をみてとても感動しました。

 岩坂直拓様 / ご出発日:2016年03月08日

 今回、私が一番思い出に残ったことは、小学校の子供たちと一緒にボールで遊んだり、運動会をしているときの子供の笑顔です。あれほど純粋にひたむきに楽しんでいる姿をみてとても感動しました。
 暑くて正直疲れていたけどあの笑顔をみるたびに何度でも立ち上がることができました。また一緒に参加した仲間もすごく良い人ばかりで、協力してトロフィーや応援合戦を考えたり、買い物に行ったり、すべて楽しかったです。
 このボランティアを支えて下さったすべての方々に感謝します。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】このツアーのおかげで、もっといろんな世界をみたい!知りたい!もっと子供と関わる活動がしたいと思いました。ありがとうございました

 大森あや様 / ご出発日:2016年03月08日

 私がこのツアーに参加した理由は、春休み時間あるし今しかできないことしたいなー。子供も運動も好きだし、カンボジアで運動会とか楽しそう!という思い勢い応募したからです。カンボジアについてあまり知らなかったので、実際に来て、想像と違うことがたくさんありました。宿泊したシュムリアップは特にご飯もおいしく、お店がいっぱいありとても過ごしやすかったです。カンボジアの学校では、子ども達がとにかく元気で、体操をするだけでも、とても喜んで、目をキラキラさせていて日本との違いを感じました。日本の子供にとって当たり前の事がカンボジアの子にとっては、一つ一つがわくわくすることで当たり前ってなんだろう幸せってなんだろうと考えさせられました。運動会でも本当に笑顔があふれていて、すごくステキで感動しました。今回のツアーは、毎日が充実していてとても得たものが多く参加して良かったと心から思えます。このツアーのおかげで、もっといろんな世界をみたい!知りたい!もっと子供と関わる活動がしたいと思いました。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】これからもこういったたくさんの交流うするボランティアに参加していきたいと思います。

 三國穂佳様 / ご出発日:2016年03月08日

 村の小学校でこどもたちに体育を教えるということで、自分たちでそのための準備を手伝うことができて、本当に貴重な経験になったと思います。子供たちの親の多くが出稼ぎに出て収入を得ているため、親子バラバラで生活している話を聞き、自分自身も親と小さいころから離れて生活しているため、少しでも子どもたちとたくさん遊んで寂しさとか忘れてもらえたらいいなと思って交流していました。これからもこういったたくさんの交流うするボランティアに参加していきたいと思います。

【カンボジア・体育】幸せはものでも、お金でもなく、この笑顔が一番の幸せなのかなと私は思いました。

 片岡樹里様 / ご出発日:2016年03月08日

 私がカンボジアの子供たちと出会って思ったのは、とにかく元気で好奇心旺盛ということ。暑い中でも外で走り回ったりボールで遊んでいるのを見ると、すごく楽しそうで子供たちが笑顔なのが嬉しかったです。幸せはものでも、お金でもなく、この笑顔が一番の幸せなのかなと私は思いました。最後のお別れの時、抱きついて離れようとしなかったのがうれしくもありさびしい気持ちにもなったけど、こうやって出会えてたことが、最高の思い出になりました。

【カンボジア・体育】環境には負けることなく、幸せと胸を張って言える姿は本当にかっこよかった。

 鶴田晴紀様 / ご出発日:2016年03月08日

 ツアーを通して、子供たちの生きる力を感じることができた。環境には負けることなく、幸せと胸を張って言える姿は本当にかっこよかった。教員を目指すうえで、世界の学校の状況を知ることは大切なことであり、現地に行くことでわかることもある。
 教員になって世界にはこういう状況の学校があるということを、一人でも多くの人に知ってもらいたい、伝えていきたい。シュムリアップにまた必ず行きます。オークン!

【カンボジア・体育】心の優しい子供と出会えたことにとても感謝している。

 森下桃子様 / ご出発日:2016年03月08日

 大学の授業で先生に裸足でトラック一周してこいと言われて、その後に靴をはいてもう一周した時、裸足よりもとても楽でした。そのことを考えたとき裸足であそこまでアクティブで動けるカンボジアの子供たちに靴を履かせたらどれだけの運動能力を発揮するのか知りたい、調べたいと思った。 
 一日目の折り紙をして遊んだ子どもたちが二日目も私の手をひっぱって折り紙をしようとアクションを起こしてくれて嬉しかった。それと同時に驚いたのは一日目私が教えた折り方を覚えている子がいたことだ。割と難しいものだったからなお驚いた。教えたといっても言葉がわからないから、すべて日本語で話して折り方を見せながらやっただけだったのにみんな上手に折ってくれていて、教えることは言葉だけじゃないんだなと思った。帰りの時に折り紙メンバーの一人が泣いて私も泣いてしまった。そんな心の優しい子供と出会えたことにとても感謝している。

【カンボジア・体育】何よりもカンボジア人の笑顔が本当にステキで、決して裕福なわけではないのに、みんなが幸せそうに過ごしている姿に心打たれました。

 M.M様 / ご出発日:2016年03月08日

 本当に感謝です。ガイドさんたちにはたくさんのクメール語を教えてもらったし、上手な日本語で通訳もずっとして下さって、他にも色々なことを教わった。またいつかもう一度会いたい。
 今回このツアーに参加して、日本では学ぶことのできないことをたくさん学ぶことができました。何よりもカンボジア人の笑顔が本当にステキで、決して裕福なわけではないのに、みんなが幸せそうに過ごしている姿に心打たれました。
 はじめは不安やドキドキ、ワクワクとたくさんの気持ちでいっぱいでしたが、参加してみて期待以上の経験をすることができ勇気を出して参加して良かった!!と心の底から思います。
 かけがえのない時間と思い出ができました。一生忘れないと思います。言葉に表せないくらい最高でした。ありがとうございました。

【カンボジア・体育】このツアーはプラスになることしか無いので、少しでも興味と時間があればもっとたくさんの人に参加してほしい思います。

 北村梨恵様 / ご出発日:2016年03月08日

 ほんとにこのツアーに申し込んだ時は、軽い気持ちでした。参加した今、参加して本当によかったと心から言えます。私は、大学生のうちにできることは何でも、したいと思ってます。長いようで短い大学生活はあっという間に終わってしまいます。「〜してみたい!」と口でいうのは簡単ですが、実際に行動できる人そのうちのほんの一部しかいないと周りの友人を見てて思います。
 このツアーはプラスになることしか無いので、少しでも興味と時間があればもっとたくさんの人に参加してほしい思います。最高の一週間でした。もっとカンボジアに居たかった・・・・・!本当にありがとうございました。

【カンボジア・体育】言葉よりも思いの方が大切だと思いました。

 H.N様 / ご出発日:2016年03月08日

 今回のツアーに参加したことで、今までの遠いような気がしていたカンボジアが近く感じられるようになり、とても好きになりました。何よりも思い浮かぶのは、子供たちのキラキラした笑顔です。子供たちと国を越えて楽しいという気持ちを分かち合うことができることが本当に嬉しいです。笑顔ってつながっていくのだなぁと実感しました。言葉よりも思いの方が大切だと思いました。参加前よりも、視野を広くもって物事を考えられるなると思います。本当に参加してよかったと心から思います。

【カンボジア・体育】今回のカンボジアの子供たちに体育を教えるというツアーでしたが、とても自分のためになりました。

  / ご出発日:2016年03月08日

 今回のカンボジアの子供たちに体育を教えるというツアーでしたが、とても自分のためになりました。子ども達の無邪気な笑顔を見ていると、幸せは生活の質では測れないことを改めて実感しました。今回の一回きりの活動ではなく、子供達には今後も自分たちが教えたものをしてほしいと思います。そして、カンボジアのみんながスポーツや体育の楽しさをもっと知ってもらいたいです。また、クメール人はみんなシャイですごい性格がいいなと思いました。少しだけ日本人と似ているのかな?とも思いました。これからまだまだ発展途中であるカンボジアがどんな国になるのかとても楽しみであり、次は旅行としてもう一度行きたいです。

【カンボジア・体育】全て期待以上、想像以上でした。

 狗田 さくら 様 / ご出発日:2016年03月07日

 学生のうちにしかやらないようなことをしてみたく、将来やりたいことは何なのかと考えている今、自分の知らない世界を見ることで、何か変わるもの、得るものがあるだろうと思ったので参加しました。
 環境面が不安でしたが、ホテルは大変使いやすかったです。ホテルが良かったからこそ、毎日思いっきり体を動かして楽しむことができました。
 本当に濃い一週間でした。全て期待以上、想像以上でした。あんなにもやることがいっぱいだとも、汗をかくとも、体力を使うとも思っていませんでした。それと同時にあんなにも笑うことができるとも、パワーをもらえるとも、涙を流せるとも、いい仲間に会えるとも思っていませんでした。
 刺激を受けた出来事があります。三日目、最初のフリータイムではどうやって関わるのが良いか分からないままグランドへ出て行きました。最初、10人くらいの子供が着いてきてくれて、その10人で、3人で縄跳びをしている子と所に合流しようと連れて行きました。すると3人の子は「入ってこないで」とむすっとしていました。仲良くなってほしいなと思って間に入ってやり取りをしていると、だんだん打ち解けあって、みんなが笑顔になっていました。またムスッとしていた子たちはその後もずっと私に着いてきてくれて、お別れの時、目を見て「ありがとう」と言ってくれました。子どもの気持ちに自分が入り込むことができたんだと思ってすごく嬉しかったです。
 今回カンボジアに来ないとできない体験をすることができました。このことをしっかりと自分のものにして、自分の人生、今後自分ができることに繋げていきたいです。
 ステキな時間をありがとうございました。

【ミャンマー・商品開発プロジェクト】人生観が変わった

 田中美佐 様 / ご出発日:2016年03月07日

Q「地球の歩き方」海外ボランティア・インターンシップを知ったきっかけは何ですか?
→「海外 ボランティア」で検索をかけて

Q今回「ミャンマー ヤンゴン 商品開発プロジェクト インターンシップ8日間」を選んだ理由は何ですか?
→ミャンマーに行ってみたかったのと、海外で起業した人の話を聞いてみたかったから

Q参加前に不安だったことはありますか?また、参加してみて、その不安はどうなりましたか?
→何も得られず帰ることになるかと思ったが、とても自分の中で考え方が変わった。

Qご両親に参加を反対されましたか?
→反対されなかった。

Qミャンマーでのインターンシップはいかがでしたか?何が印象に残りましたか?
→すべてが楽しく有意義でした。自分の商品が売れたとき、スタッフのみなさんの優しさに触れたとき

Qミャンマーの歴史・文化などについて感じたこと、考えたことを教えて下さい。
→まだまだ発展途上だけど、歴史や習慣(タナカやロンジーなど)を大事にしていて感心した。

Q今回のツアー体験はどんな風にあなたの今後に活きると思いますか?
→人生観が変わった。最初「ミャンマーに行く」「2年生でインターンに行く」こと自体レアなので、不安も多かったが、今回のインターンを機に、自分の面白そうと思ったことは積極的にしていくべきだと実感した。

Qこのツアーで感じたこと、感想をお願いします!
→もっとこのインターンが催行されたらと思います。ミャンマーを他の東南アジアの国と差別化できたらもっと参加者が増えるのではと思います。

【ミャンマー・商品開発プロジェクト】人生観が変わった

 田中美佐 様 / ご出発日:2016年03月07日

Q「地球の歩き方」海外ボランティア・インターンシップを知ったきっかけは何ですか?
→「海外 ボランティア」で検索をかけて

Q今回「ミャンマー ヤンゴン 商品開発プロジェクト インターンシップ8日間」を選んだ理由は何ですか?
→ミャンマーに行ってみたかったのと、海外で起業した人の話を聞いてみたかったから

Q参加前に不安だったことはありますか?また、参加してみて、その不安はどうなりましたか?
→何も得られず帰ることになるかと思ったが、とても自分の中で考え方が変わった。

Qご両親に参加を反対されましたか?
→反対されなかった。

Qミャンマーでのインターンシップはいかがでしたか?何が印象に残りましたか?
→すべてが楽しく有意義でした。自分の商品が売れたとき、スタッフのみなさんの優しさに触れたとき

Qミャンマーの歴史・文化などについて感じたこと、考えたことを教えて下さい。
→まだまだ発展途上だけど、歴史や習慣(タナカやロンジーなど)を大事にしていて感心した。

Q今回のツアー体験はどんな風にあなたの今後に活きると思いますか?
→人生観が変わった。最初「ミャンマーに行く」「2年生でインターンに行く」こと自体レアなので、不安も多かったが、今回のインターンを機に、自分の面白そうと思ったことは積極的にしていくべきだと実感した。

Qこのツアーで感じたこと、感想をお願いします!
→もっとこのインターンが催行されたらと思います。ミャンマーを他の東南アジアの国と差別化できたらもっと参加者が増えるのではと思います。

【ミャンマー・商品開発プロジェクト】今まで生きてきた中で一番アツい一週間だった!

 淺井美穂 様 / ご出発日:2016年03月07日

Q「地球の歩き方」海外ボランティア・インターンシップを知ったきっかけは何ですか?
→ネットで

Q今回「ミャンマー ヤンゴン 商品開発プロジェクト インターンシップ8日間」を選んだ理由は何ですか?
→ビジネスを学びたかったから。ミャンマーは今とても経済成長している国で、その成長の度合いなど、自分の目で見たかったから。

Q参加前に不安だったことはありますか?また、参加してみて、その不安はどうなりましたか?
→飛行機の乗り継ぎ、治安、他の参加者がどのような人かが心配だったが、乗り継ぎは英語が分かれば大丈夫、ミャンマーは意外と安全で、参加者のみんなは優しかった。

Qご両親に参加を反対されましたか?反対された方はどのように参加に漕ぎつけましたか?
→反対された。行かない方が後悔すると言った。

Qどんなことを求めて、このツアーに参加しましたか?また、その結果は?
→自分自身の成長、友達作り、ビジネスを学びたいと思った。自分に足りない部分が良く分かり、参加者とも仲良くなれた。

Qミャンマーでのインターンシップはいかがでしたか?何が印象に残りましたか?
→ごはんはキツかった…。マーケットでは貧富の差が分かった。お金は高額だとキレイだが、低い額のお金は汚かった。これも貧富の差なのかと思った。

Qミャンマーの歴史・文化などについて感じたこと、考えたことを教えて下さい。
→日本との交友関係が意外に深い国だと思った。

Q今回のツアー体験はどんな風にあなたの今後に活きると思いますか?
視野が広がった。今まで自分がどれだけつまらない人生を歩んでいたかが良く分かった。これからの自分の課題が沢山見つかった。

Qこのツアーで感じたこと、感想をお願いします!
ごはんキツかったけど、現地の人や他の参加者すごく優しかったので、乗り越えることができた。今まで生きてきた中で、一番アツい一週間でした!!

【ミャンマー・商品開発プロジェクト】手を取り合って生きていく文化がステキ!

 宮永美駒 様 / ご出発日:2016年03月07日

Q「地球の歩き方」海外ボランティア・インターンシップを知ったきっかけは何ですか?
→家に届いた冊子

Q今回「ミャンマー ヤンゴン 商品開発プロジェクト インターンシップ8日間」を選んだ理由は何ですか?
→未来世紀ジパングのミャンマー進出企業特集を見て、ミャンマーでのビジネスに興味が沸いたから。

Q参加前に不安だったことはありますか?また、参加してみて、その不安はどうなりましたか?
→「何もない」という噂、情報の少なさが不安だった。

Qご両親に参加を反対されましたか?
→反対されなかった。

Qどんなことを求めて、このツアーに参加しましたか?また、その結果は?
→商品開発の難しさを味わいたい。ミャンマーで働く人々に会いたい!という思いで参加した。ニーズチェックなど曖昧。「売れる商品とは」について考える時間があまりなかった。自分が造ることで、生産能力なイメージしやすかった。BBQなどでお話しできた。

Qミャンマーでのインターンシップはいかがでしたか?何が印象に残りましたか?
→ミャンマー人の誠実さと優しさとユーモアが心に残った。作業中に手を差し伸べてくれたり、水を用意してくれたり、タクシー運転手がミャンマー語を教えてくれたり…といったことがあ印象に残った。

Qミャンマーの歴史・文化などについて感じたこと、考えたことを教えて下さい。
→”手を取り合って生きていく”文化がとても素敵だと思った。小さい子が両親に連れられ、寝仏にお祈りをしているのを見て、「祈る」という伝統的な行為を受け継いでいるだけではなく、宗教が家族の共通項となって絆を深めていると思った。

Q今回のツアー体験はどんな風にあなたの今後に活きると思いますか?
→長く滞在しなければ、現地の人々との交流がなければ、知りえなかったことをたくさん知ることができ、充実していたので、今後海外に行く際は、「分かったつもり」ではなくて、時間と体力を費やして国を感じることができるようにしたいと思いました。

Qこのツアーで感じたこと、感想をお願いします!
→約一週間という短い間でミャンマーのお国柄やビジネスの現状などを知ることができて有意義でした。どういった資材があるかも、何回もマーケットに行き、確認することができたので、行く前の目的を達成できました。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】国境を越えた絆ができたことに感動しました。

 H.C様 / ご出発日:2016年02月26日

カンボジアの孤児院を訪ね、実際に子ども達と触れ合える機会があったので参加した。
たくさんの事を学べるだろな、とわくわくして参加しましたが、予想をはるかに上回る楽しさ、学びの深さがありました。
現地にいらっしゃる方からの中で、子ども達への思い、カンボジアへの思いを直接聞けたことが良かった。
このツアーの主の目的であるスナ―ダイ・クマエ孤児院訪問では、現地の方から直接思いを聞くことができ、共感する部分がたくさんありました。子どもたちは親を選べない・・・・離婚して引き取り手がいなかったり、虐待をうけたり、そのようなことちと関わる「大人」は本当に幸せが大きいということ。私も春から福祉系の仕事に就くため、この言葉の重みがすごく伝わりました。日本とカンボジア、国や文化が違っても、子どもが幸せに生きる権利は同じです。孤児院訪問で感じたことを家族や友達に伝えていきたいと思いました。国境を絆ができたことに感動しました。本当に参加して良かったし、出会ったすべての人達に感謝しています。大好きです。離れていても心は繋がっています。本当にありがとうございました。!!!オークン!!!

【カンボジア スナーダイ・クマエ】子供たちに出会えてほんま幸せです。

 なおみ様 / ご出発日:2016年02月26日

将来の目的がなかなか決まらなくて、何か目的が見るかるかなと思って参加した。
地元の人たちの人柄の良さ、孤児院の子供たちのしんの強さ、カンボジアに流れる空気、現地の方の素晴らしい話。全てが私にとっての宝物です。孤児院や地雷博物館の歴史を知れたことが良かったです。
 一番思い出に残ったのは、孤児院での子供たちの笑顔です。辛い過去があったことを思わせないような、本当に素晴らしい笑顔でした。子どもたいっと出会えてほんまに幸せです。5日間という短い間やったけどほんまに濃かったです。一番最初のペンキ塗りが一週間以上前に感じます・・・。そして、このツアーに参加しなかったら出会えなかったであろう一緒に行動したメンバーにも本当に感謝してます。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】カンボジアを訪れる前より格段に世界が広がった。

 H.A様 / ご出発日:2016年02月26日

日本と異なる文化を肌で感じて実際に体験し、自分の世界をさらに広げたいと思ったから。
孤児院を卒業したガイドさんでツアーをすることがスタッフの愛情を感じ、より一層スナーダイ・クマエの子供たちとの交流が濃かったことが一番よかった。 
普段、医療系の学校に通っていて閉鎖的な環境にいたのでカンボジアを訪れて、ツアーにいた仲間やカンボジアの人やカンボジアを訪れた外国人との交わり通して、世界は広く、様々な生き方、考え方、価値観を知り、カンボジアを訪れる前より格段と世界が広がった。このツアーを通して学んだこと感じたことを活かして将来の夢に向かって勉強する中で一つのことを多方面から換えられるようにしていきたい。そして、今までの人生の中でこんなに喜怒哀楽の激しい、濃い時間を送ることはなかった。一生忘れられない。携わってくれた方々に感謝です。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】一生ものの経験になりました、本当にありがとうございました。

 まろ様 / ご出発日:2016年02月26日

今まで海外に行ったことがなかったので、他国の人々に価値観を見て、視野が広がることを期待して参加した。
二日間に分けての孤児院での交流です。短い時間のなかで、効率よく交流できるようにピースインツアーの
方と孤児院の代表の方がセッティングして下さったおかげで、子どもたちとの濃密な交流ができました。たとえ暗い過去を持っていたとしても、そんな過去に縛られず、今を一生懸命に生きることの大切さをを学びました。
孤児院の子供と交流して、正直な所、虐待を受けた過去があるという事実を知って、少し同情のような気持ちがありました。しかし、それは間違いだったとすぐに気が付きました。僕は、塾講師のアルバイトをしています。その塾では、障害を持つ子供のための教室もあります。そこの先生が、現地の方と同じような言葉を言っていました。それは、「たとえ障害をもった子供でも、それを障害だと思ってはいけない。個性だと思いなさい。」というようなものです。それが、現地の方のおっしゃった、「過去に虐待を受けた子供でも、同情だとかフィルターを通してみないでほしい」という言葉と重なりました。虐待と障害はまた違いますが、その子どもが「今」を生きているのは確かです。その「今」を見ず暗い過去や障害ばかり見るのは、一生懸命幸せに生きている子供に失礼だなと感じました。大人が勝手にレッテルを貼ってはいけないのです。
このようなことを、このツアーの六日間で学ぶことができ、企画してくださったピース・イン・ツアーの方々や現地の方、子どもに心から感謝したいです。一生ものの経験になりました。本当にありがとうございました。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】毎日が刺激的でかつ感動の連続だった。

 遠藤更菜様 / ご出発日:2016年02月26日

当たり前の毎日がありがたいはずなのに何か変えてみたいと思って参加した。
参加してみて心に残る出来事ばかりだったし、心に残したいと心から思える出来事ばかりだった。
すごく素敵な笑顔の持ち主で、本当に心があたたまった。発する一言一言に耳を傾けたくなった。日本語で一生懸命話かけてくれて本当にうれしかった。彼のようなガイドさんがいっぱいになるといいな。
このツアー中は、毎日が刺激的かつ感動の連続だった。代表者の想いであったり、メッセージを聞いて活動に取り組むことで、しっかりとして心もちで臨めた。男の子も女の子もたくさん声をかけてくれたり、カンボジアの遊びを教えてくれたり、私の方がたくさんの元気をもらった。難しいことは抜きにして、元気いっぱい頭や体を動かして楽しい時間だった。たくさんの笑顔が溢れていた。この経験をフルに生かしてこれからも元気いっぱいに過ごしていきたい。必ずまたカンボジアに行こうと思った。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】子供たちの笑顔がキラキラしていて、とても一生懸命で素敵だなと思いました。

 岩本容様 / ご出発日:2016年02月26日

現地の子供たちと交流することができ、カンボジアの歴史を学べる魅力的なツアーだと思い参加しました。
一番の思い出は、子どもたちと遊んだことと子どもたちの歌と踊りのプレゼントです。子どもたちの笑顔がキラキラしていて、とても一生懸命で素敵だなと思いました。
スナ―ダイ・クマエ孤児院に行った時「子どもは、自分自身で環境をつくれず、周りの影響を受けてしまう。」という言葉が心に残りました。スナ―ダイ・クマエ孤児院の子供たちと出会って、子どもの強さを感じました。ツアーのメンバーはみんな子どもが好きという共通点とそれぞれの想いがあって、大学の友達とは普段話さなかったり話せないことも言うことができたし、たくさんの刺激を受けました。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】日本とは違う文化を感じられて、さらに視野が広がりました。

 MIKI様 / ご出発日:2016年02月26日

 再び、スナーダイ・クマエ孤児院の子供たちと会いたくてと、前回カンボジアの地に来てとても良い国だったので参加しました。
 予想以上に日本語が上手で驚きました。今回のガイドさん、心からすごかったと思います。出来ればまた、お会いしたいです。
 日本とは違う文化をカンボジアの地で感じられて、さらに視野が広がりました。カンボジアでは、人の温かさ、思いがまた感じられ、とても居心地が良い国だと改めて思いました。二回目ということもあり、前回よりも積極的に話かけに行けたので満足です。カンボジア最高!ありがとうございました。

【カンボジア スナーダイ・クマエ】道行く人が優しくてカンボジアは大好きな国です。<