カンボジア


  • 遺跡
  • 体験
  • 暮し
  • 世界遺産
  • 1月~3月
  • 4月~6月
  • 7月~9月
  • 10月~12月
  • 宗教

カンボジア 暮らすように旅するカンボジア
~カンボジア人になりきってアンコールの町・シェムリアップを楽しもう!~

ツアーコード:【C-CB5】


  • カンボジア 暮らすように旅するカンボジア
  • カンボジア 暮らすように旅するカンボジア
  • カンボジア 暮らすように旅するカンボジア

出発日設定
2020年06月02日〜2021年03月18日
旅行代金
153,000円〜206,000円



カンボジアの人たちはどんな生活をしているんだろう?現地の人と同じような暮らしを満喫してみたい。その国をお客さんとしてではなく、住んでいる人として感じてみたい。普通の観光旅行ではない、普通の生活体験旅行をお楽しみください。

ポイント

地元民の目線でアンコール遺跡へ参詣

世界的に有名な観光地といえども、そこに暮らす人々にとってはいつの時代も祈りの場であるアンコール遺跡。観光客としてだけではなく、地元の人々と同じ目線で訪れ、カンボジアの人々のアンコール遺跡への敬意を感じてみましょう。また、アンコールトムの近くに住む一民家の家庭を訪問し、遺跡とともに暮らすカンボジア人の生活を垣間見ます。
バイヨン寺院(アンコールトム)の壁画には闘鶏を楽しむかつての庶民の暮らしが描かれています

バイヨン寺院(アンコールトム)の壁画には闘鶏を楽しむかつての庶民の暮らしが描かれています

アンコールワットには地元の人たちも日々参拝にきます

アンコールワットには地元の人たちも日々参拝にきます

アンコールトムの近くに住む一民家の家庭

アンコールトムの近くに住む一民家の家庭

地元流の遊びをプノンクーレンで満喫

「アンコール発祥の聖なる山」として知られるプノンクーレンはカンボジア流ピクニックが楽しめるスポットとして有名。ここには水中に刻まれた千体リンガと呼ばれる遺跡があり、このリンガの上を流れた水が聖水となってアンコールの大地へ流れていくようにという意味で彫られたとも言われています。川に沿って進んでいくと滝があり、地元民はここで涼を取るために水浴びをして楽しみます。聖なる水での水浴びとはとても贅沢な楽しみ方です。お昼は川沿いの東屋でゴザをひいてのピクニックランチ。疲れたらハンモックに揺られてお昼寝もできます。
アンコール発祥の聖なる山プノンクーレン

アンコール発祥の聖なる山プノンクーレン

地元民に交じって滝壺で水浴び体験!

地元民に交じって滝壺で水浴び体験!

水中に刻まれた千体リンガと言われる遺跡も見られます

水中に刻まれた千体リンガと言われる遺跡も見られます

村の暮らし体験

カンボジアは農業の国。シェムリアップの中心地をちょっと離れればのどかな田畑風景や水牛に出会えます。農業を営む田舎の村の民家を訪問し、その暮らしぶりに触れてみましょう。昼食はご家庭の台所にお邪魔して、本当の家庭料理を一緒に作ります。高床式の家に住む村の大家族との昼食は町では体験できません。
高床式住居にお邪魔します

高床式住居にお邪魔します

かつての村の足は牛車

かつての村の足は牛車

本場の家庭料理を作ります

本場の家庭料理を作ります

町の暮らし体験

敬虔な仏教国のカンボジア。月に何度かあるカンボジア仏日には近所のお寺にお参りに行きます。このツアーはカンボジア仏日に合わせたツアー。蓮の花と線香を持ってお参りに行ってみましょう。
食事も大きな楽しみのひとつ。屋台街として有名な60番通りでガイドと一緒に食べ歩き、地元民に大人気の鳥の丸焼き店で腹ごしらえ、最新のおしゃれカフェでブレイクタイムなどシェムリアップの町の人たちの日常的な食生活を体験します。
仏日にあわせて近所のお寺へお参りに行きます

仏日にあわせて近所のお寺へお参りに行きます

庶民の市場も垣間見ます

庶民の市場も垣間見ます

鳥の丸焼きランチで腹ごしらえ

鳥の丸焼きランチで腹ごしらえ

日程表

ツアー日程表

1日目

東京・大阪⇒シェムリアップ

午前:東京・大阪発。空路にてシェムリアップへ(乗り継ぎ)
夕刻:カンボジア・シェムリアップ着。空港でガイドがお出迎え、ホテルまでご送迎

【シェムリアップ泊/食事 朝:× 昼:機内 夕:×】

2日目

シェムリアップ

<地元目線でアンコール遺跡へ参詣>
午前:地元民も日々参拝にいくアンコールワットへ参詣
昼:週末には地元民で席が取れないほど人気のローカルレストランにて鳥の丸焼きランチ
午後:アンコールトム参詣&遺跡近くの民家訪問
~遺跡と暮らす人々の生活を垣間見ます~
夜:現地ガイドと一緒に60番通り(プラウホックサップ)の屋台で乾杯&夕涼み
※お食事代は現地にて直接お支払ください

【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:△】

3日目

シェムリアップ

<プノンクーレンでカンボジア流ピクニックを満喫>
終日:家族連れや若者にも人気のお出かけスポット・プノンクーレンでピクニック

・千本リンガ、寝釈迦にお参り
・滝や川で水遊び体験
・プノンクーレンで有名な薬草、蜂蜜、赤いバナナ購入
 ※売り切れなどの場合には購入できない場合もございます。
・ハンモックでお昼寝

昼:川沿いの東屋にてピクニックランチをお楽しみください
夜:ローカル食堂で鍋(スープチュナンダイ)をつつきながら乾杯!

【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

4日目

シェムリアップ

<村の暮らし&町の暮らしを体験>
朝:庶民の台所プサールー市場見学
見学後、田舎の村へ向けて出発
~道中、地元のおやつクロラーン(竹筒ちまき)を味見

午前:シェムリアップ郊外のサムロム村訪問&民家にて料理教室
昼:作った料理を囲んで家族団欒のご昼食

午後:シェムリアップ市内へ戻り、地元民で賑わうお寺へお参り
川沿いや公園を散歩した後、最近の人気のカフェでブレイクタイム
~シェムリアップは今、空前のカフェブームです~
夕刻:空港までご送迎、帰国の途へ

【機内泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

5日目

⇒東京・大阪着

午前:東京・大阪到着

【食事 朝:機内 昼:× 夕:×】

 

 

 

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご承知ください。

条件

出発地 成田空港
※関西、名古屋、福岡発着も可能です。お気軽にお問合せください。
定員 10名様(最少催行人数2名様)
添乗員 なし
食事条件 朝食3回、昼食3回、夕食1回(機内食を除く)
利用予定航空会社 ベトナム航空、全日空&アンコールエアー、タイ国際航空
別途必要代金 上記旅行代金以外に燃油特別付加運賃、成田ほか空港施設使用料&保安料、
国際観光旅客税,カンボジア現地空港税等、合計約21,000円(2020年2月現在)が必要です。
利用予定宿泊施設 シェムリアップ:ロイヤルクラウンホテル 又は 同等クラス
一人部屋追加料金

10,000円(3泊分/2020年4~9月出発)、13,500円(3泊分/2020年10月~2021年3月出発)

ビザ カンボジアのビザ(査証)が必要です。(別途、取得代金がかかります)
カンボジアのビザについての詳細はこちら⇒

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • 燃油サーチャージ、日本出発空港の空港施設使用料・保安料、カンボジア現地空港税、国際観光旅客税
  • ホテルの一人部屋追加料金
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • カンボジアビザ取得費用(大使館実費、弊社代行手数料など)
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 任意の海外旅行保険料
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)

出発日・旅行代金

【成田発着】

出発日 旅行代金 催行状況 予約希望
06月02日(火) 153,000円
受付終了
受付終了
06月17日(水) 153,000円
受付終了
受付終了
07月02日(木) 153,000円
受付終了
受付終了
07月17日(金) 153,000円
受付終了
受付終了
07月25日(土) 185,000円
募集中
08月09日(日) 206,000円
募集中
08月15日(土) 185,000円
募集中
08月23日(日) 185,000円
募集中
09月14日(月) 153,000円
募集中
10月07日(水) 156,000円
募集中
10月21日(水) 156,000円
募集中
11月05日(木) 156,000円
募集中
11月20日(金) 156,000円
募集中
12月05日(土) 156,000円
募集中
12月19日(土) 156,000円
募集中
12月26日(土) 156,000円
募集中
01月10日(日) 156,000円
募集中
01月25日(月) 156,000円
募集中
02月02日(火) 156,000円
募集中
02月16日(火) 156,000円
募集中
03月03日(水) 156,000円
募集中
03月18日(木) 156,000円
募集中

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。


【受託販売】:株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小山 耕太
【TEL】:03-3207-3690 【FAX】:03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】:株式会社 風の旅行社 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
【総合旅行業務取扱管理者】原 優二

おすすめツアー