ピース·イン·ツアーは、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、教育旅行·スタディツアーの専門店です。

MYANMAR

 MENU

ミャンマー  年末年始限定企画!ミャンマーを体験しよう!!

  • 世界遺産

  • 遺跡

  • 歴史・文化

  • 自然・絶景

  • 暮らし・生活体験

  • 田舎・農村

  • 少数民族

  • 食文化・料理

  • ふれあい・交流


年末年始限定企画!ミャンマーを体験しよう!!
~オリジナルローカル体験が盛りだくさん!見どころをぐるっとまわって神秘の国ミャンマーをグッと近くに感じてみましょう!~

ツアーコード:【MYP-13】

年末年始限定企画!ぐるっとミャンマー【仮】
敬虔な仏教国、世界遺産、土着信仰、多民族国家、豊かな自然....
主要なスポットをじっくり回ることでミャンマーのいろいろな側面が見えてきます。
通常の観光だけでなく地元民に混じったローカル体験を通じて、さらにミャンマーをグッと近くに感じましょう。

ミャンマー最大の都市・ヤンゴン

ミャンマー最大の聖地・シュエダゴンパゴダは初日にご案内。ライトアップされた姿もさることながら、日夜問わず祈りを捧げる人々の敬虔な姿に心を洗われる気分です。
旅の後半、ヤンゴンに戻ってきた後は地元目線でヤンゴンを歩きます。地元民に人気のスポット、夜は活気のある飲み屋街として有名なチャイナタウンの19番ストリートで、現地ガイドと一緒に食べ歩き&飲み歩き体験。通勤&通学中の地元民に交じってミャンマーの山手線と言われる環状線やローカルバスに乗ってみたりとこれであなたもヤンゴンっ子の仲間入りです!
ロンジーを穿いてヤンゴンの街を歩いてみましょう

ロンジーを穿いてヤンゴンの街を歩いてみましょう

庶民の足・環状線にも乗ります

庶民の足・環状線にも乗ります

チャイナタウンは賑やか。地元民に交じって乾杯!

チャイナタウンは賑やか。地元民に交じって乾杯!

世界遺産・バガン仏教遺跡

2019年、ついに世界遺産に登録されたバガン遺跡。世界三大仏教遺跡のひとつとされ、3000もの仏塔が並ぶ景色はまさに圧巻の一言。
バガンは世界的な観光地といえども、そこで暮らす人々ははいたって素朴。地元民が通うローカルな朝市を見学したり、喫茶店にてバガン地方ならではのご朝食をお楽しみください。
また、バガン近郊のポッパ山にもご案内。ここはナッ信仰の聖地とされ、ミャンマーのまた違った一面がご覧いただけます。
三大仏教遺跡のひとつ・バガン遺跡を馬車で回ります

三大仏教遺跡のひとつ・バガン遺跡を馬車で回ります

ローカル食堂にて朝ごはん

ローカル食堂にて朝ごはん

ナッ信仰の聖地・特異の外観のポッパ山

ナッ信仰の聖地・特異の外観のポッパ山

ビルマ最後の王都・マンダレー

マンダレーには最後の王朝となったコンバウン王朝の王宮が美しく再建されており、最後の王ティーボー王の悲哀を感じることができます。
マンダレー周辺にはかつての都が点在しており、このツアーではアマラプラ、インワ、ザガインにもご案内します。
また、この地域は僧院が多く、国内最大級の僧院・マハーガンダーヨン僧院では僧侶たちの食事風景を見学します。
全長約1.2キロの木造橋・ウーペイン橋

全長約1.2キロの木造橋・ウーペイン橋

国内最大級の僧院のひとつマハーガンダーヨン僧院

国内最大級の僧院のひとつマハーガンダーヨン僧院

信者によって金箔がたくさん貼られたマハムニパゴダ

信者によって金箔がたくさん貼られたマハムニパゴダ

自然豊かなシャン高原・インレー湖

美しい自然に恵まれたシャン高原の湖をボートトリップで回り、足で櫂(かい)を操るインダー族の暮らしぶりや水上パゴダを見学。
また、2000年に開放されたパオ族特別地区にあるのカックー遺跡も訪問。2000をこえる仏塔が12~18世紀の間に建てられビルマ様式、パオ族様式、シャン族様式が狭いエリアに混在して並んでいるのも興味深いです。
足で櫂を操るインダー族

足で櫂を操るインダー族

湖の上で暮らす人々に出会えます

湖の上で暮らす人々に出会えます

2000年に外国人に開放されたカックー遺跡

2000年に外国人に開放されたカックー遺跡

ツアー日程表

1日目 (2019年12月28日)

成田⇒ヤンゴン

朝:全日空にてヤンゴンへ【直行便】
夕刻:着後、ライトアップされたシュエダゴンパゴダ見学&参拝
夜:見学後、市内レストランにてご夕食

【ヤンゴン泊/食事 朝:✕ 昼:機内 夕:〇】

2日目 (2019年12月29日)

ヤンゴン⇒バガン

早朝:国内線にて世界遺産バガン遺跡へ
終日:着後、バガン遺跡群終日観光
(シュエズィーゴォンパゴダ、 アーナンダ寺院、 タビニュー寺院、ダマヤンジー寺院、他)
※うち1時間程度は馬車で廻ります
昼:バガン郷土料理のご昼食
夕刻:人口丘よりイラワジ河に沈む夕日観賞
夜:市内レストランにて操り人形劇ディナーショー

【バガン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

3日目 (2019年12月30日)

バガン

早朝:馬車に乗ってバガン遺跡群の朝陽観賞へ
(天候により観賞できない場合、僧侶の托鉢風景にご案内いたします)
朝:観賞後、現地の方々の通う朝市見学&現地の方々に人気の喫茶店にてバガン地方のご朝食
午前:ナッ信仰の聖地・ッパ山観光
途中、黒砂糖作り工房を見学します。
昼:ポッパマウンテンリゾートのレストランにてポッパ山を眺めながらご昼食
午後:バガン近郊の村めぐり(村人の生活風景や民家を訪問)
夕刻:イラワジ川クルーズにて夕日鑑賞

【バガン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

4日目 (2019年12月31日)

バガン⇒マンダレー

早朝:国内線にてミャンマー第二の都市マンダレーへ
午前:着後、かつての都アマラプラ
全長1キロ以上もある木造のウ―ペイン橋、国内最大級の僧院マハーガンダーヨン僧院を見学します
午後:マンダレー市内観光
マンダレー最大の仏塔のあるマハムニパゴダ、ミャンマー最後の王朝コンバウン朝の王宮、
チーク材でできたシュエナンドー僧院、クドードォ・パゴダなど
夕刻:マンダレー市内が一望できるマンダレーヒルよりサンセット観賞
夜:ご夕食はマンダレーで有名な鍋料理をお楽しみください

【マンダレー泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

5日目 (2020年1月1日)

マンダレー

午前:かつての王が世界最大のパゴダを造らせたミングォン
途中、エーヤワディー川では水浴びの光景なども見学できます
世界最大の仏塔の跡・未完成のミングォン・パゴダ、世界最大級のミングォンの鐘などを見学します
ミングォン観光後、シャン族の王朝・ザガイン
ザガインの街が一望できるザガインヒルへご案内
昼:ザガインにてご昼食
午後:古都インワ観光
総チーク製のバガヤー僧院、レンガ造りのマハーアウンミェ僧院などを馬車に乗って見学します
夕刻:観光後、マンダレーへ

【マンダレー泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

6日目 (2020年1月2日)

マンダレー⇒ヘーホー(インレー湖)

午前:国内線にてインレー湖へのゲートシティー・ヘーホーへ
着後、カックーへ
終日:パオ族が暮らす特別地区にあるカックー遺跡見学
午後:見学後、ニャウンシュエへ

【ニャウンシュエ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

7日目 (2020年1月3日)

ヘーホー(インレー湖)⇒ヤンゴン

午前:インレー湖半日クルーズ (ファウンドーウーパゴダ、インダー族の水上生活風景、ガペチャイン僧院、他)
昼:シャン料理のご昼食
午後:国内線にてヤンゴンへ
夜:チャイナタウンを散策をしながらご夕食(ご注文&お支払は現地にて)

【ヤンゴン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:△】

8日目 (2020年1月4日)

ヤンゴン⇒ご帰国の途へ

朝:庶民の足、環状線に乗り郊外のダニンゴン駅まで約1時間半の電車の旅をお楽しみください
着後、日常用品と食材が中心の青空市場を見学
昼:観光客用ではなく、地元の人に人気のローカルレストランにてご昼食
午後:若者のデートコース「カンドジー湖」散策
ミャンマースタイルの喫茶店でコーヒーや紅茶を飲みながら一休み
中心地スーレーパゴダまで路線バス乗車体験(約10分)、パゴダ周辺散策
夜:市内レストランにてご夕食
食後、(ご出発2時間前迄に)空港までご送迎
その後、全日空にてご帰国の途へ【直行便】

【機内泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

9日目 (2020年1月5日)

⇒成田

早朝:成田空港着
~お疲れ様でございました~

【食事 朝:機内 昼:✕ 夕:✕】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

出発日 2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日) 7泊9日
出発地 成田空港
※追加料金にて関西発着も可能です。お気軽にお問合せ下さい。
定員 8名様(最少催行人数2名様)
添乗員 なし。現地ではミャンマー人日本語ガイドがご案内致します。
食事条件 朝食7回、昼食7回、夕食7回(機内食を除く)
利用予定航空会社 全日空
別途必要代金 ・燃油特別付加運賃、成田ほか空港施設使用料&保安料、
 国際観光旅客税,ミャンマー現地空港税等、合計約16,000円(2019年8月現在)
利用予定宿泊施設 ヤンゴン:パノラマホテル 又は 同等クラス
バガン:ルビートゥルーホテル 又は 同等クラス
マンダレー:エーヤーリバービューホテル 又は 同等クラス
インレー湖:フーピンニャウンシュエ 又は 同等クラス
一人部屋追加代金 31,000円(7泊分)

【 旅行代金に含まれるもの 】

  • 日本~ミャンマー往復航空運賃
  • 全行程のホテル7泊分(2~3人1室利用)
  • 朝食7回、昼食7回、夕食7回(機内食を除く)
  • 日程表に明記された移動費用
  • 現地係員費用

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • 燃油サーチャージ、日本出発空港の空港施設使用料・保安料、ミャンマー現地空港税、国際観光旅客税
  • ホテルの一人部屋追加料金
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 海外旅行保険料
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)

旅行代金

【成田発着】土出発 2019年12月

出発日 エコノミークラス ビジネスクラス 予約希望
12月28日 318,000円 -

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【受託販売】株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小山 耕太・小林 奈々
【TEL】03-3207-3690 【FAX】03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】株式会社 風の旅行社 早稲田営業所 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】高嶋 達也
【TEL】03-6228-0840 【FAX】03-3207-6343
【E-mail】:eigyo@kaze-travel.co.jp