ピース·イン·ツアーは、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、教育旅行·スタディツアーの専門店です。

VIETNAM

 MENU

ベトナム  最北端!少数民族と絶景の地 ハジャン省 5泊6日

  • 民族

  • 写真

  • 伝統

  • 体験

  • 暮し

  • 1月~3月

  • 10月~12月


最北端!少数民族と絶景の地 ハジャン省 5泊6日
少数民族が集う曜日限定マーケットや村々を巡る旅

ツアーコード:【C-VN3】

テスト
テスト1テスト1

テスト

ツアーポイント

ベトナム最北端!少数民族と絶景の地-ハジャン省5泊6日
▲ボイ族・・・模様の入ったエプロンが可愛らしく、華やか。

▲ボイ族・・・模様の入ったエプロンが可愛らしく、華やか。

▲ランテン・ザオ族・・・黒と赤の衣装に、銀色細工の入った帽子が特徴。

▲ランテン・ザオ族・・・黒と赤の衣装に、銀色細工の入った帽子が特徴。

▲花ロロ族・・・中央アジア系の顔立ちが多く、美人も多いと言われる。色とりどりの衣装も華やか。

▲花ロロ族・・・中央アジア系の顔立ちが多く、美人も多いと言われる。色とりどりの衣装も華やか。

▲赤ロロ族・・・装飾性の高いネックレスと長い袖の衣装は主にお祭りの時に着られます。

▲赤ロロ族・・・装飾性の高いネックレスと長い袖の衣装は主にお祭りの時に着られます。

▲アオザイザオ族・・・結婚した女性は髪の一部と眉毛を剃る習慣。剃った頭は大きなターバンで隠します。

▲アオザイザオ族・・・結婚した女性は髪の一部と眉毛を剃る習慣。剃った頭は大きなターバンで隠します。

▲ラチ族・・・黒ずくめの衣装の中にわずかにカラフルな刺繍が入っており、お洒落。お酒を飲まない男性が多いという点が珍しい。

▲ラチ族・・・黒ずくめの衣装の中にわずかにカラフルな刺繍が入っており、お洒落。お酒を飲まない男性が多いという点が珍しい。

▲ターバン・ザオ族・・・頭はグルグル巻きにしたターバンで、胸元の銀細工が大きな特徴。

▲ターバン・ザオ族・・・頭はグルグル巻きにしたターバンで、胸元の銀細工が大きな特徴。

▲ザオ・クアンチェット族・・・金太郎風の前掛けに藍染めのカーディガンを羽織ったスタイル。普段は黒ズボンでも、お祭りの時だけは白ズボンを履きます。

▲ザオ・クアンチェット族・・・金太郎風の前掛けに藍染めのカーディガンを羽織ったスタイル。普段は黒ズボンでも、お祭りの時だけは白ズボンを履きます。

▲男性編・・・男性の民族衣装はほとんど同じで、ダークカラー1色のシンプルなものがほとんどです。森や山など外で働く男性は機能性重視のようです。

ベトナム最北端!少数民族と絶景の地-ハジャン省5泊6日
3箇所の曜日限定マーケットに日程を合わせました。
地域ごとに異なる民族が集うマーケットは売買だけが目的ではなく、知人・友人とのおしゃべりを楽しむ社交場のようです。
また、若者たちにとっては出会いの場でもあります。きらびやかな衣装でお洒落をした「婚活中」の女性の姿も見られるかもしれません。
▲子豚たちの周りにはいつも人だかりができます

▲子豚たちの周りにはいつも人だかりができます

▲この日の戦利品・ヤギを前に得意気?

▲この日の戦利品・ヤギを前に得意気?

▲メオヴァック日曜市の様子

▲メオヴァック日曜市の様子

▲ドンヴァン日曜市の様子

▲ドンヴァン日曜市の様子

ベトナム最北端!少数民族と絶景の地-ハジャン省5泊6日

▲ベトナム国家遺産に指定されているホアンスーフィーの棚田。棚田は時期により大きくその表情を変えます。

 

▲5-6月の田植え時期(イメージ)

 

▲9-10月の収穫時期(イメージ)

 

▲ベトナム戦争中も道路建設が行われたマーピーレン峠からの眺め。この急斜面にも畑や村々があるから驚きです。

 

▲「天国の門」と称されるクアンバー展望台からの眺め。現地では「おっぱい山」と呼ぶ人も。

ツアー日程表

全日空利用の羽田発着で便利!ギュッと凝縮した日程
ただでさえ遠いハジャン省。できるだけ最短で行けるように、無理の無い範囲で日程を凝縮しました。
※現地延泊により成田、中部、関空、などの発着も可能です(ベトナム航空)。お気軽にご相談下さいませ。

1日目

日本⇒ハノイ⇒ハジャン

午前:全日空にてハノイへ
午後:ハノイ着。空港出口にてお出迎え、陸路ハジャンへ(約6時間)
夜:道中、ローカルレストランにてご夕食
ホテル着

【ハジャン泊/食事 朝:× 昼:機内 夕:〇】

2日目

ハジャン⇒イェンミン

午前:白モン族やランテン・ザオ族が集うミンタン金曜市を見学
ヌン族、ボイ族の村を訪問
「天国の門」と賞されるクアンバー展望台
午後:ランテン・ザオ族の村と白モン族の村を散策
夕刻:イェンミン着

【イェンミン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

3日目

イェンミン⇒ドンヴァン

朝:イェンミンの朝市を見学
午前:朝食後、ホテル発、ベトナム最北の地ドンヴァンへ
白モン族や花ロロ族の村を訪問
ドンヴァン着。ホテルチェックイン
午後:中国国境に住む赤ロロ族のルンクー村訪問

【ドンヴァン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

4日目

ドンヴァン⇒イェンミン⇒ハジャン

午前:白モン族やアオザイ・ザオ族が集うドンヴァン日曜市を見学
絶景のマーピーレン峠を越えて、ザイ族やアオザイ・ザオ族が集うメオバック日曜市を見学
アオザイ・ザオ族の村を訪問
午後:昼食後、ハジャンへ(約5時間)
夕刻:ハジャン着

【ハジャン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

5日目

ハジャン⇒バックアン⇒ハノイ

午前:ベトナム国家遺産に指定されているホアンスーフィーの棚田を見学
ターパンザオ族の家庭を訪問、その後バックアンへ
バックアン着。ラチ族の村、ザオ・クアンチェット族の村を訪問
その後ハノイへ(約4時間)
ハノイ着

【ハノイ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

6日目

ハノイ⇒東京・羽田

午前:空港へご送迎
午後:全日空にてご帰国の途へ
夜:羽田着

【食事 朝:〇 昼:機内 夕:×】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご承知置きください。

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

ツアーインフォメーション

出発地 東京・羽田発着限定
※東京-大阪、東京-名古屋の日本国内線は無料です。その他の国内線は別途追加料金にて承ります。
最少催行人数 2名様 
※1名様でご参加の場合、別途追加代金97,000円(-2020/3/31)で催行可能。(一人部屋追加料金込み)
添乗員 なし(現地ではベトナム人日本語ガイドがご案内します)
食事条件 朝食5回、昼食4回、夕食5回(機内食を除く)
※山岳地帯の食材は限りがある為、地元の食材を使った素朴な料理(セットメニュー)となります。
利用予定航空会社 全日空(NH)利用
別途必要料金 旅行代金に加算して、別途次の料金が必ずかかります。⇒ 別途料金一覧表
  • 各航空会社が定める燃油特別付加運賃、航空保険料
  • 日本出発空港の旅客サービス施設使用料等
  • 現地空港諸税
  • 国際観光旅客税
利用予定宿泊施設 ハジャン :ハアンホテル、ホアンアンホテル
イェンミン:タオグエンホテル、ハイソンゲストハウス
ドンヴァン:ラムトゥンホテル、ホアンゴックゲストハウス
ハノイ  :クオックホア、ホアビンパレス
※または同等クラス(現地の状況により宿泊地が変わる場合がございます)
※ハジャン省は外国人観光客が少ない為、設備が十分に整っていないホテルやゲストハウス泊になります。
バスタブがなくシャワーのみであったり、お湯の出が悪い等ご不便をおかけすることもあります。
また、朝食サービスの無いホテルが多い為、ローカルレストランでのご朝食がメインになります。
一人部屋追加料金

5泊分:20,000円(-2020/3/31)

ビザ ベトナムの法改正により、2015年1/1以降、
 前回のベトナム出国日から入国までの期間が30日未満の場合は、ビザが必要になります。
 ベトナムビザ案内はこちら⇒
その他ご注意 農作業や冠婚葬祭などの理由により、予定の村や市場を訪問できないことがあります。村々や市場は観光地ではありませんので、予めご了承ください。また、中国国境の少数民族の居住地域の為、国境警察の許可を取得したり、場合によっては行動・写真・ビデオ撮影を制限されることがあります。 米の田植え・収穫の時期はその年の気候や地域により異なります。


【 旅行代金に含まれないもの 】

  • 日程表に記載のない宿泊、空港送迎、観光、食事等のサービス
  • 各航空会社が定める燃油特別付加運賃、航空保険料、国際観光旅客税
  • 日本出発空港の旅客サービス施設使用料等
  • 現地空港諸税
  • 飲物代、チップ、ホテルでの電話・ミニバー等の個人的費用
-->

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【受託販売】株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小山 耕太
【TEL】03-3207-3690 【FAX】03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】株式会社 風の旅行社 早稲田営業所 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】高嶋 達也
【TEL】03-6228-0840 【FAX】03-3207-6343
【E-mail】:eigyo@kaze-travel.co.jp