TOURS
ツアー詳細

ベトナム


  • 交流・ボランティア
  • 教育
  • 歴史・文化を学ぶ
  • おひとり参加にオススメ
  • 初心者歓迎
  • 2月~3月出発

ベトナム ホーチミン「子ども孤児院」交流活動6日間

【2月13日&2月27日出発!】ドクさんとのディスカッション交流も!

ツアーコード:【STP-87】

ベトナム|ホーチミン「子ども孤児院」交流活動6日間<br />
経済が急成長するベトナム。しかし、ベトナム戦争終結から45年以上たった今でも枯葉剤の影響を受けた子どもが生まれ、経済格差等で親と暮らせない子どもたちも増えています。このプログラムではベトナム戦争について学んだ後、自身が分離手術を受け、枯葉剤の後遺症に苦しむ人々のため啓蒙活動を続けるドクさんとディスカッション交流し、戦争について考えます。「子ども孤児院」ではなかなか自由に外にでることが出来ない子どもたちとピクニックなどを通し交流します。最終日にはメコンデルタクルーズ観光&アオザイ記念撮影と観光も充実しています。

ここがポイント!

 

・日本でも有名なドクさんとのディスカッション時間を特別に設定。
・「こども孤児院」では、子どもたちとピクニックに出かけ、深く交流します。
・戦争証跡博物館や市内観光・メコンデルタクルーズなど視察・観光も充実。
・活動終了後、「こども孤児院(リンスアンセンター)」から修了証が授与されます。
・ベトナム航空直行便利用で、成田・関空からのご利用が可能です。

ツアー日程表

1日目

成田・関空⇒ホーチミン(ベトナム航空利用)

午前:成田・関空発。直行便にてホーチミンへ。
午後: ホーチミン到着、ホテルまでご案内。
ホテル着後、旅行全体のオリエンテーションと自己紹介。ベトナム語会話教室。

ベトナムビュッフェの夕食

【ホーチミン泊/食事 朝:× 昼:機内 夕:〇】

2日目

<ベトナム戦争を学ぶ>

午前:戦争証跡博物館訪問(最初に日本語係員の解説後、自由見学)
※ベトナム戦争全般の展示や枯葉剤被害のコーナーも常設展示されています。
ホーチミン市内にて中華料理の昼食
午後:タンビン教会(ピンクの教会)、ベンタン市場訪問
夕刻:カフェにてドクさんとディスカッション交流。夕食まで翌日の子どもたちへの食事作りの相談と買い出し。

夕食はサイゴン川ディナークルーズ

【ホーチミン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

3日目

<ベトナムの今を学び・体感する①>

午前:ホーチミン市郊外の「子ども孤児院」(リンスアンセンター)へ、所長さんよる施設説明と質疑応答
※こどもたちのサイドメニュー作り(参加者は自分たちで作った料理を一緒に食べます)
子どもたちのお昼寝タイムにあわせて、参加者も近くのハンモックカフェで休憩

午後:室内・屋外に分かれて子どもたちと自由交流、ホーチミン市内へ

ベトナム屋台風レストランにて夕食

【ホーチミン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

4日目


<ベトナムの今を学び・体感する②>

午前:「子ども孤児院」(リンスアンセンター)訪問
子どもたちと一緒に遊園地または動物園にお出かけ(遠足先は施設長が決定し毎回変わります)

昼食はお弁当または施設内のレストラン


午後:「子ども孤児院」帰着後、修了証授与。※こどもたちと記念撮影。


人気の海鮮料理ソングーにて夕食


【ホーチミン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

5日目

<メコンデルタクルーズ&アオザイ記念撮影>

専用車にてメコンデルタ(ミト―)へ。
メコンデルタ地方は雄大なメコン川の支流が流れる三角洲。
小舟に乗って支流を下るジャングルクルーズは、参加者をベトナム情緒にひたらせてくれます。
はちみつ園、果樹園、ココナツキャンディ工場などを廻った後、手漕ぎボートでジャングルクルーズ。

昼食はメコン名物「象耳魚」と丸揚げもちなどのランチ。


午後:ホーチミン帰着後、アオザイ記念撮影。

※お部屋は18時までご利用になれます

コムニューサイゴンにてベトナム料理のお別れ夕食&振り返り会


夕食後、専用車にて空港へお送り

空港時カウンターにてチェックイン

【機内泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

6日目

深夜:ベトナム航空直行便にて成田・関空へ

⇒早朝、成田・関空着
~おつかれさまでした~

【食事 朝:機内 昼:× 夕:×】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

   ツアーインフォメーション

最少催行人数 4名様
添乗員 無し。現地日本語係員がお世話致します。
食事条件 朝食4回、昼食4回、夕食5回(機内食を除く)
利用予定航空会社 ベトナム航空
利用予定宿泊施設 ボンセン・アネックス・ホテルまたは同等クラス
一人部屋追加代金 4泊分:20,000円 
ビザ ※ベトナムの法改正により、2015年1月1日以降、 前回のベトナム出国日から入国までの期間が
30日未満の場合は、ビザを取得しなければならなくなりました。

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 任意の海外旅行保険料(ご加入をお薦めいたします)
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)


 〈事前徴収〉
  旅行代金に加算して、別途次の料金が必ずかかります。⇒ 別途料金一覧表

  • 航空会社が定める燃油特別付加運賃(5,600円/2019年10月1日現在)
  • 日本出発空港の旅客サービス施設使用料(国際観光旅客税等)(成田:3,660円)
  • 現税現地空港諸税(2,400円/2019年10月1日現在)

               ~こんなことをします~                  

ベトナム戦争について学ぶ

ベトナム戦争について学ぶ

午前:戦争証跡博物館訪問(最初に日本語係員の解説後、自由見学)
※ベトナム戦争全般の展示や枯葉剤被害のコーナーも常設展示されています。
夕刻:カフェにてドクさんとディスカッション交流。

ベトナムの今を学び体感する~「子ども孤児院」リンスアンセンター訪問&交流①

ベトナムの今を学び体感する~「子ども孤児院」リンスアンセンター訪問&交流①

ホーチミン中心部から車で約40分のタンビン・トゥドック地区にあるリンスアン・センター(子ども孤児院)を訪問します。
現在、多くのこどもたちがAIDS孤児を占め、ベトナムのAIDS問題や社会問題について説明を受けます。
ブリーフィング後、未就学児童たちのお昼ご飯を参加者でつくり、子どもたちと一緒に食べます。
昼食の後は、子どもたちのお昼寝の時間。
参加者の皆さんは、近くのハンモックカフェで参加者同士交流を深め、ガイドや添乗員に質問タイム。
たっぷりお昼寝した後の子どもたちと室内で折り紙やゲーム、
中庭で縄跳やだるまさんが転んだなど夕食まで目いっぱい遊びます。

メコンデルタクルーズ観光

メコンデルタクルーズ観光

朝から1日メコンデルタ観光。果樹園で採れたてフルーツを食べ、はちみつ工房、ココナツキャンディ工場を訪問。
手漕ぎボートでジャングルクルーズの後は、メコン名物象耳魚や揚げもちのランチ。

ベトナムの今を学び体感する~「子ども孤児院」リンスアンセンター訪問&交流②

ベトナムの今を学び体感する~「子ども孤児院」リンスアンセンター訪問&交流②

前日のリンスアン・センター(子ども孤児院)の未就学児童を中心に、日頃なかなか外に出る機会が少ない子どもたちと動物園や遊園地へ遠足に出かけます。
遠足から戻った後は、ホーチミン市人民委員会厚生部が発行する活動証明書を所長さんから1人ずつ受け取ります。
子どもたちや孤児院のスタッフを含めて記念撮影をした後、夕食までホテル近くのドンコイ通りでお買い物。

アオザイ記念撮影

アオザイ記念撮影

ホーチミン市に戻ってみんなで民族衣装アオザイに着替えて記念撮影!

旅行代金


【関空発着】

出発日 旅行代金 催行状況 予約希望
02月13日(木) 184,000円
募集中
02月27日(木) 184,000円
募集中

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

【成田発着】

出発日 旅行代金 催行状況 予約希望
02月13日(木) 184,000円
募集中
02月27日(木) 184,000円
募集中

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【受託販売】:株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小山 耕太・小林 奈々
【TEL】:03-3207-3690 【FAX】:03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】:株式会社 風の旅行社 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
【総合旅行業務取扱管理者】原 優二