TOURS
ツアー詳細

ミャンマー


  • 交流・ボランティア
  • 教育
  • 高校生限定/参加多数
  • 社会人限定/参加多数
  • 初心者歓迎
  • ミャンマープログラム
  • 大人のスタディツアー
  • 7月~9月
  • 2019年夏休み出発

ミャンマー 日本語学校で教師体験と夏祭り企画7日間
~夏の定番!縁日を通じ日本の文化を伝えよう~

ツアーコード:【STP-66】

ミャンマー ヤンゴン 日本語学校で夏祭りと教師体験7日間
民主化の影響で急激な経済発展と海外企業進出が進むミャンマー。ミャンマー最大都市であるヤンゴンは、日系企業で働きたい若者や日本に留学を夢見る若者で溢れています。そんな活気溢れるミャンマーの日本語学校を訪ね、学生と交流します。更に今回は日本語を教えるだけではなく、日本の夏の定番である縁日を企画し、日本の文化を教えるボランティア活動を行ないます。難しい知識は一切不要!高校生・社会人も大歓迎のプログラムです。

ここがポイント!

・日本語を使った交流なので、語学不要!
・ヨーヨーつり、わなげなどの夏祭り(縁日)の実施。
・現地の人々との交流を重視。生活体験も盛りだくさん!
・高校生、社会人のおひとり参加も大歓迎。

ツアー日程表

1日目

日本⇒(経由便)⇒ミャンマー

午前:東京・大阪からミャンマー・ヤンゴンへ。
夕刻:ヤンゴン着後、空港にて現地ガイドがお出迎え、自己紹介をしながらご夕食。

【ヤンゴン泊/食事 朝:× 昼:機内 夕:〇】

2日目

ミャンマー ヤンゴン

<ミャンマー×日本ルーツを探る/生活体験>
朝:ヤンゴンのシンボルであるシュエダゴン・パゴダを見学。ヤンゴンの街並みを知りましょう。

午前:日本語を学びたい若者で溢れるミャンマーヤンゴンの歴史と日本のつながりを知る。その後、簡単なミャンマー語講座。
昼:ミャンマーの名物料理「モヒンガー(ライスヌードル麺)」の昼食。
午後:ミャンマーヤンゴン中心部では、バイクの通行が禁止されており、人々の移動手段として利用されているのは、ローカル電車や路線バスです。
ミャンマー人になった気分で電車とバスに乗り、人々の日常生活を体験してみましょう!

【ヤンゴン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

3日目

ミャンマー ヤンゴン

<貧困エリアを訪問&準備など>
午前:ヤンゴンのスラムと呼ばれている貧困エリア「ダラー地区」を訪れ、貧富の差が広がるミャンマーの実情を学びます。
午後:次の日から行なう夏祭りと日本語授業の準備を行ないます。(ご自身がやってみたいゲームがあれば、是非アイディアを教えてください!)
夜:現地ガイドと一緒に地元の人たちで賑わう、19番ストリート&チャイナタウンにて夕食。(※支払いは現地にて各自)

【ヤンゴン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

4日目

ミャンマー ヤンゴン

<夏祭りの定番「縁日」の開催!日本の文化を教える>
午前:僧侶が代表を務める「マノランマ」僧院にて日本語を学ぶ学生さんに日本語の授業。
「あ・い・う・え・お」など簡単な日本語を使った授業を実施予定。その後、日本の夏祭りに関しての紹介。縁日の利用方法などを説明します。
午後 :日本の夏祭りの定番!縁日(射的・ヨーヨーつり・わなげ・ボーリング)のお店を開店!みなさまはお店の店主として、運営を行います。ミャンマー人のお客様を楽しませてあげてください。
夜:自由夕食

【ヤンゴン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

5日目

ミャンマー ヤンゴン

<夏祭りの定番「縁日」の開催!日本の文化を教える>
午前:日本語学校「ほしぞら」にて日本語を学ぶ学生さんに日本語の授業。
「あ・い・う・え・お」など簡単な日本語を使った授業を実施予定。その後、日本の夏祭りに関しての紹介。縁日の利用方法などを説明します。
午後 :日本の夏祭りの定番!縁日(射的・ヨーヨーつり・わなげ・ボーリング)のお店を開店!みなさまはお店の店主として、運営を行います。ミャンマー人のお客様を楽しませてあげてください。
夜:自由夕食
---------------------------------------------------
【オプショナルツアー(希望者のみ)】
カードヂ湖に浮かぶレストランでミャンマーの各州の伝統的な踊りを見ながらのインターナショナルブッフェのご夕食。(現地払い:40US$程度)

【ヤンゴン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

6日目

ヤンゴン⇒ご帰国の途へ

<アジア最大のフロンティア ヤンゴン市内観光>
終日:チャウッタジーパヤー観光、国立博物館、ボージョーマーケット、インヤー湖見学。
夕方:空港までご送迎、帰国の途へ。

【機内泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

7日目

⇒日本

朝:東京・大阪 ご到着
~おつかれさまでした~

【食事 朝:機内 昼:× 夕:×】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

こんなことが出来ます!

夏祭りの実施!

夏祭りの実施!

今回の活動では、ミャンマー日本語学校で日本の夏祭りの定番“縁日”を実施します!ヨーヨーつりや輪投げ、射的など懐かしい遊びを通じ日本の文化を伝えます。日本語を学ぶミャンマー人にとって日本の文化に触れることは日本を知るためにも重要です。

日本の文化を教える&楽しむ!

日本の文化を教える&楽しむ!

ミャンマー人にとっても始めてのお祭り!日本人のみなさまも子どものころからなじみの深いお祭り。みなさまは店主となって縁日を盛り上げていただきます。日本のぱっぴをきてお店を開店させるのもいいでしょう。

日本の歌を教えましょう!

日本の歌を教えましょう!

ひらがな・カタカナ・漢字など多種にわたる日本語は世界レベルでみても非常に難易度が高い言語といえるでしょう。日本語を楽しく学んでもらう為、歌を交えながら日本語を教えましょう。

日本語を使っての活動!より深い交流が可能!

日本語を使っての活動!より深い交流が可能!

日本語を使った授業の実施で生徒ひとりひとりと話をしながら交流が可能なのがこのプログラムの特徴!日本の文化を教えます。

最少催行人数 6名様(定員15名)
添乗員 なし
食事条件 朝食5回、昼食5回、夕食2回(機内食を除く)
利用予定航空会社 ベトナム航空
別途必要料金 旅行代金に加算して、別途次の料金が必ずかかります。
別途料金一覧表
  • 航空会社が定める燃油特別付加運賃(13,740円/2019年5月13日現在)
  • 日本出発空港の旅客サービス施設使用料等(成田:3,610円 関西:4,040円)
  • 現地空港諸税(3,180円/2019年5月13日現在)
利用予定宿泊施設 パノラマホテルヤンゴン
一人部屋追加代金 5泊分:24,000円 
ビザ 本日程に関して日本国籍の方のミャンマーのビザ取得は不要です。

【 旅行代金に含まれるもの 】

  • ベトナム航空/日本各空港~ミャンマー・ヤンゴン往復航空運賃
  • 全行程のホテル5泊分(2~3人1室利用)
  • 朝食5回、昼食5回、夕食2回(機内食を除く)
  • 現地ミャンマー人日本語ガイド費用

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • ベトナム航空の燃油サーチャージ+航空保険料、日本出発空港の空港施設使用料、現地空港税、国際観光旅客税
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 任意の海外旅行保険料
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)



現地受け入れ先の詳細

◆ミャンマーの日本語学校とは・・・?

◆ミャンマーの日本語学校とは・・・?

急激な経済発展が進むヤンゴンでは、日系企業への就職や技能実習生としての日本派遣を目指す若者が急増しています。連日、ボランティアで実施される日本語授業には、机が全て埋め尽くされるほどの人数である200名程度の学生が勉学に励み、日本語を日々勉強しています。

★現地からのメッセージ★

★現地からのメッセージ★

日本語学校 「ほしぞら」の先生方より
今ミャンマーでは、日本語を学びたい人がたくさん居ます。日本語を学ぶことで就職先が広がったりするからです。私が運営をしている日本語教室には日本人の先生はいません。そこで、日本のみなさんが先生となっていただき、日本の楽しい文化や言葉をたくさん教えてあげてください。みなさまのお越しをミャンマーでお待ちしております。

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【受託販売】:株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小山 耕太・小林 奈々
【TEL】:03-3207-3690 【FAX】:03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】:株式会社 風の旅行社 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
【総合旅行業務取扱管理者】原 優二