TOURS
ツアー詳細

ラオス


  • NPO/NGO活動を知る
  • お1人参加にお薦め
  • 大人のスタディツアー
  • 7月~9月

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
ラオス スタディツアー2019
ラオスで小児医療支援を行うNPO法人の活動を知る(9/12出発)

ツアーコード:【STP-34】

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN<br />
ラオス スタディツアー2018


【催行決定間近!】
※あと1名で催行決定

認定NPO法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN(フレンズ)
は、『医療・教育・予防』を柱に、アジアの子供たちへ
小児医療支援を行っています。

過去に催行されたツアーの参加者より『楽しかった』『活動を実際に見られて良かった』との声を受け、今年も特別ツアーを企画しました。ラオスに駐在する赤尾看護師が病院のご案内役としてご同行します!赤尾看護師からの活動紹介や通常は立ち入りをお断りしている病院内の見学等、このツアーだけの特別な内容となっています。

皆さん、ぜひ『ラオ・フレンズ小児病院』を訪問してみませんか?


 NEWS! 
★NPO法人「フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN」の活動がYahoo!ニュースで取り上げられました!
Yahoo!ニュース記事はこちら▼
「身体だけでなく生活環境も診断」途上国の医療支援

ツアー日程表

1日目(9月12日)

成田⇒ハノイ経由⇒ルアンパバーン


(08:00~10:00)成田空港発、ベトナム航空にてハノイへ
(13:45~18:50)着後、国際線へ乗り継ぎ(トランジット)、
ベトナム航空にてルアンパバーンへ
夜:乗継のハノイ空港内にて自由夕食
(19:50)空港にてお出迎え、ホテルまでご送迎

【ルアンパバーン泊/食事 朝:× 昼:機内 夜:×】

2日目(9月13日)

ルアンパバーン滞在


午前:【赤尾看護師案内】ラオ・フレンズ小児病院
昼:赤尾看護師とともにご昼食
午後:【赤尾看護師案内】フレンズギャラリー



訪問後、自由行動
夜:自由夕食
※各自、ナイトマーケットの賑わいを楽しみましょう!

【ルアンパバーン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夜:×】

3日目(9月14日)

ルアンパバーン滞在


早朝:市内にて托鉢見学と朝市散策
午前:クアンシーの滝観光とクマの保護センター訪問


昼:市内レストランにてご昼食
午後:自由行動
夜:皆様でご夕食

【ルアンパバーン泊/食事 朝:〇 昼:〇 夜:〇】

4日目(9月15日)

ルアンパバーン滞在


終日:自由行動
オプショナルツアー①
訪問看護同行プラン【赤尾看護師同行】

オプショナルツアー②
【半日/午前のみ催行】
※ 別途料金がかかります
メコン川クルーズ
(パクウー洞窟・サンハイ村※食事なし)

※病院の都合によりオプショナルツアー①は
ご案内出来ない場合もございます。


【ルアンパバーン泊/食事 朝:〇 昼:× 夜:×】

5日目(9月16日)

ルアンパバーン⇒ご帰国の途へ


午前:出発まで自由行動
※ホテルチェックアウトは12:00までにお済ませください
昼:空港へご送迎
夜:空路、ご帰国の途へ
(18:50)ベトナム航空にてハノイへ
(19:50)着後、国際線へ乗り継ぎ(トランジット)

【機中泊/食事 朝:〇 昼:× 夕:×】

6日目(9月17日)

⇒成田


(00:30)ハノイ発
(07:35)成田空港到着

【食事 朝:機内】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

ツアーのポイント

ラオ・フレンズ小児病院

ラオ・フレンズ小児病院

2015年にラオス北部にあるルアンパバーン県に開院した「ラオ・フレンズ小児病院(LFHC:Lao Friends Hospital for Children)」。「医療、教育、予防」を基本理念とし、子供たちが安心して健康を託せる病院、すべての患者を自分の子供と同じように診療する施設を目指します。

フレンズギャラリー

フレンズギャラリー

ルアンパバーンの街の中心に観光客向けの見学施設「フレンズギャラリー(Friends Gallery)」があります。ビデオやパネル等で病院の活動を紹介しています。また、オリジナルグッズや美術品、ラオスの伝統織物製品などを販売しています。※売り上げは病院の運営費となります。

ラオスの見どころも!

ラオスの見どころも!

敬虔な仏教国であるラオスならでは!の托鉢の光景。山国ラオスの美しい自然が感じられるクアンシーの滝、古都の情緒が漂う街の散策。夜はナイトマーケットで楽しいお買い物!世界遺産の街ルアンパバーンを存分にお楽しみ下さい。


現地プログラム企画:NPO法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN

 「子供たちの笑顔を守りたい」それが私たちの願いです

「子供たちの笑顔を守りたい」それが私たちの願いです

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN(フレンズ)は、ラオスとカンボジアを中心に、アジアの子供たちへの小児医療支援を行っています。 「医療、教育、予防」をプロジェクトの柱とし、持続性のある小児医療のモデルケースをつくっていくことが団体の目標です。
最初のプロジェクトとして、1999年にカンボジアのシェムリアップに「アンコール小児病院」を設立し、2013年に自立。新たなプロジェクトとして、2015年2月にラオスのルアンパバーンに「ラオ・フレンズ小児病院」を設立しました。医療だけでなく、教育、地域医療など様々なプログラムを実施して、医療の向上に努めています


 ラオスで同行する 赤尾和美看護師よりメッセージ

ラオスで同行する 赤尾和美看護師よりメッセージ

 

いつも『異文化・異医療』というお話をするのですが、
国が違えば医療も変わってくると感じています。
生活習慣や信じているものが、病気になった時の対応に大きく影響してきます。
そんな文化の違いとその中で提供されている医療活動を実際に見てみませんか?
フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーが運営する『ラオ・フレンズ小児病院(LFHC)』も試行錯誤の日々ではありますが、4周年を迎え段々とこのラオスの地に根付いてきました。
是非たくさんの方に活動をご紹介したいです!

ラオ・フレンズ小児病院 赤尾和美

★Yahoo!ニュースで赤尾和美さんが取材されました。★
赤尾さんの活動やラオスの医療事情をもっと知りたい方必見!
Yahoo!ニュース記事はこちら▼

「身体だけでなく生活環境も診断」途上国の医療支援

 

ツアーインフォメーション

旅行実施日 2019年9月12日(木)~9月17日(火) 4泊6日間
出発地 成田空港 ※その他空港をご希望の際はご相談下さい。
最少催行人数  4名様
添乗員 なし ※ラオスでは現地日本語ガイドがご案内します。
食事条件 朝食4回、昼食2回、夕食1回(機内食は除く)
利用予定航空会社 ベトナム航空
別途必要代金 【燃油サーチャージ・航空保険料、成田空港旅客サービス施設使用料&旅客保安サービス料、現地空港税】22,000円程度(2019年5月現在)が別途必要となります。※今後、燃油特別付加運賃が値上げされた場合は、その差額をご負担頂く場合があります。
利用予定宿泊施設 ルアンパバーン:サラ プラバンホテル
一人部屋追加代金 4泊分:21,800円 ※お1人様部屋をご希望の場合

 

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • ベトナム航空の燃油サーチャージ、日本出発空港の空港施設使用料・保安料、海外現地空港税
  • ホテルの一人部屋追加料金
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • 任意の海外旅行保険料
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)

旅行代金


【成田発着】

出発日 エコノミークラス 予約希望
09月12日(木) 170,800円

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【受託販売】:株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小山 耕太・小林 奈々
【TEL】:03-3207-3690 【FAX】:03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】:株式会社 風の旅行社 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
【総合旅行業務取扱管理者】原 優二