NEWS
ニュース詳細

ニュース詳細

「体育を教える活動」再訪ツアー有志によるクラウドファンディングのお知らせ

2018.08.29

昨年、弊社スタディツアー「カンボジア 村の小学校の子どもたちに体育を教える活動」に参加された4名の大学生の想いから発足したクラウドファンディングのお知らせです。
下記の目的でプロジェクトを立ち上げ、来月9月に18名の有志がカンボジアに再訪します。

▼本プロジェクトの目的
1、〈シェムリアップ州教育省公認交流!〉現地教員との交流を通じて体育、運動会はなぜ必要なのかを伝え理解していただいた上で私たちの帰国後も習慣化、普及すること。

2、現地教員や子どもたちに道具要らず!日常的に行える体操の紹介、指導、教材を遺す

3、農業国であり日常的に家業を手伝っている子どもたちの現状の生活を肯定しながらも夢を持ち、夢に至るまでたとえ失敗しても自分なりにチャレンジする大切さを伝える授業の開催

4、児童養護施設に住む子どもたちにゲームを通して生きる力【社会性、目的への手段は多くあること、互いに学び合うことで深く学んでいく力】を育みたい!

5、児童養護施設の院長からのご依頼のもと、日本での教育におけるスタンスや価値観の共有を通した児童養護施設の活性化

プロジェクトを立ち上げたきっかけ、目的など、詳細はこちらからご覧ください。(外部サイトへ)
↓↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/87634