HOME  >   子ども買春防止のためのコードプロジェクトに調印しました。

子ども買春防止のためのコードプロジェクトに調印しました。

現在、世界では年間120万人の子どもが人身売買や性的搾取の被害に遭っていると推定されています。弊社が専門地域とするインドシナ(カンボジア、ベトナム、ラオス)においても、残念ながら数多くの「子ども買春」の実態があり、それに関わる日本人客への非難の声もあがっています。

「旅行を通じて、お客様と渡航先の国の人々との相互理解と国際交流の推進に貢献したい」というミッション(使命)を企業理念とする弊社では、JATA(社団法人日本旅行業協会) の正会員として、ユニセフ、財団法人日本ユニセフ協会、国際ECPAT(End Child Prostitution, Child Pornography and Trafficking of Children for Sexual Purposes=子どもの人身売買と性的搾取を防止するために活動する国際組織)などが世界中で推進する子ども買春防止のための行動規範(「旅行と観光における性的搾取からの子ども保護に関する行動規範」=コードプロジェクト)の趣旨に賛同し、このたび調印致しました。
(2008年6月1日)

今後、子どもの商業的性的搾取に反対する企業として、当社が定める企業倫理規定・方針に基づき、当社が直接的・間接的に子どもの性的搾取に加担しないようスタッフの啓発・教育に取り組むとともに、現地NGOの活動に連帯し、お客様にもコードプロジェクトの趣旨をご理解いただくなど、世界の参加業者・団体とともにプロジェクト推進のため積極的に行動して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


ストップ!子ども買春コードプロジェクト

株式会社ピース・イン・ツアー

◎コードプロジェクトの詳細はこちら







お知らせ

2018.08.17

2018年10月1日営業開始予定の 新カンボジア現地法人の正式名称が「ORKUN TOUR」に決まりました

2018.07.26

繁忙期に伴うお問い合わせ、見積りフォームの返信遅延に関するお知らせ

2018.04.20

定休日変更のお知らせ

NEWS

一覧へ

2018.11.12

 -日本・カンボジア友好65周年記念事業- 石澤良昭先生出版記念講演会のお知らせ 
  • メルマガ
  • ツアー説明会&イベント
  • お客様の声
  • PIT東京スタッフのササキがお届け!添乗日記
  • ブログ
  • スタッフの体験レポート
  • ご利用可能なクレジットカードのご案内
  • 東京海上日動火災保険
  • AIU
  • 三井住友銀行外貨宅配
  • イモトの海外wifi