ベトナム市民の服 アオババとドーボー


ベトナムの伝統衣装と言えば、アオザイですが、まだまだありますよ~。
アオババに、ドーボー。忘れちゃいけません。

DSC_0179
アオザイも素敵ですが、私はアオババのクールさに魅かれまして、ベトナムに済むようになってから「アオババみたいなズボンがほしい」とオーダーしたことがあります。
基本的にアオババは、あまり若い人は着ていません。ご年配の方か、天秤棒を担いでいるかたが主にきているようです。
ズボンは黒で、上着は3枚はぎの、脇にほどよいスリットが入っている、動きやすいややゆったりした服装です。
アオババを着ている方々が孤高の仕事人とすると、ドーボーを着ている人はどちらかというと作業をしながらおしゃべりも楽しんでいるよ、というようなイメージ。どちらも作業着なのですがね。

 

P1100175

P1060949

このドーボーは、初めはパジャマか?と思っていたのですが、この恰好でバイクに乗るし、子どもを迎えに学校にも行くし、市場に買い出しも、昼寝もこの恰好で。
勿論、ベトナム航空の国内線でも着て搭乗している人を見かけたことがあります。さすがに国際線はまだですが。
上下お揃いのやや派手目なガラの作業着で、暑くないのか?と思うくらいぴったりしているのですが、実際は風遠しがよくて、汗をかいても乾きやすいそうです。洗濯もアイロン不要ですし、日本人もお土産に買っている人もいるようですよ。
アオババも、ドーボーもローカル市場で売っているので、興味のある方は手にとってみてください。

 
★ピース・イン・ツアー★ベトナム旅行は弊社まで。
「記事でみたこの体験がしてみたい」等お問合せください。03-3207-3690
http://www.pitt.jp/


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト