世界的なマスク不足??


みなさま、こんにちは。
坂井です。

冬も終わりに近づき、春の訪れを感じる日が増えてきました。
例年であれば、そろそろ桜の開花予想などのニュースを目にしますが、
ここ1ヶ月ほどは、コロナウイルスの報道が尽きませんね。

日本も感染が拡大し、今やどこにいても感染する可能性が出てきました。

一般的な予防対策ですが、手洗いやうがい、定期的な換気など、
簡単にできる予防を毎日欠かさず行うことが大切です。

そして、マスク着用も予防には欠かせませんよね!

しかし!!マスクがどこにも売っていない。。。

コロナウイルスが発症し始めた頃に
日本在住の中国人がマスクを大量購入しているというニュースを目にしました。

正直、その時は、まさかここまでマスク不足になるとは思ってもおらず、
「まだまだ予備があるし、無くなった時に買えばいいや」くらいの安直な考えでした。

その時の自分を責めたいです。。。

そろそろマスクが底を尽きそうでして、
マスクが売ってそうなお店を周っていますが、
本当にどこにも売ってないです。(泣)

インターネットでマスクが購入できないか調べてみると、
もちろん完売が多いのですが、オークション等のサイトでは、
通常の値段より数倍も高い値段で売られており、
あまりの高さに驚きましたが、
こういった状況になってしまうのも仕方ない気もしました。

みなさまのマスク事情はいかがですか?
私と同じような方が少なければいいのですが。。。

 

 

 

 

 

 

そして、マスク不足は日本に限らず、世界的に不足しているようです。
世界保健機関(WHO)からも、新型コロナウイルス対策に必要なマスクなどの防護具が
世界的に不足していると警告が出されました。

普段、特に何も考えずに使っているマスクですが、
こういった時に改めてマスクの重要さを感じました。

ここからコロナウイルスが、どうなっていくか分かりませんが、
1日でも早く収束に向かってくれることを祈るばかりです。

みなさまも、できる限りの予防にお努めください。