ラオス料理屋さんにて


サバイディー!!
前回のメルマガにてラオスの女子旅の記事を読み、
急にラオス料理が恋しくなった、なかいです。

あまりにも恋しすぎて、
先日、同僚の小林を誘って行ってきたのがこちら。
「サバイディー・タイ」

ん?タイ??
まあ、そこは、堅いことは言わずに。。。

ラオス料理とタイ料理が食べられるお店です。

土曜日の11:30過ぎに行ったのですが、店内はガラガラ?
写真も撮りたい放題でした!

BEER LAOのロゴが入ったテーブル。かわいいですよね。

メニューはコチラ

なんと全品680円!!!
タイ料理が多めなのはご愛嬌ということで。笑

メニューをじっくり選んでいたら、
あっという間に店内が満席となっていました。

せっかくのラオス料理なので、
「カオラープムー」と「カオピアック」をチョイスしました!
ちなみに、
カオ・・・ごはん
ラープ・・・ひき肉のサラダみたいなもの
ムー・・・豚肉
ピアック・・・濡れた
という意味だそうです。
(カオピアックは米粉の麺。直訳すると「濡れたごはん」ですね)

↑カオラープムー


↑カオピアック

どちらも美味でした!!
ラオス料理ってなかなか食べる機会がないですが、
タイ料理に近く、そんなに辛くなく、とっても食べやすいです!

カンボジア好きの私ですが、
インドシナ地域の中で、「一番ごはんがおいしいなー」
と思ったのは実はラオスです。笑

本場のラオス料理、食べたくなりましたか・・?

実は、昨年の8月に好評だった
「フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー JAPAN」のラオススタディツアー
なんと今年も計画中♪

ちょっとだけ昨年の様子をご紹介しますね!

↑ラオフレンズ小児病院にて


↑本場ラオスの美味しいもち米


↑おまけのネコちゃん

「フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー」は
ラオフレンズ小児病院を設立したNPOで、
現在、赤尾看護師が現地で活躍されています!

そんなラオフレンズ病院の活動や、
赤尾さんが積極的に行っている訪問看護の様子を見ることができます。
昨年はキャンセル待ちも出たほどの人気ツアー。
特に、看護系の仕事をされている方、目指している方、興味がある方必見!!
もちろん、ラオス料理も楽しめる旅ですよー。笑

近々、ピース・イン・ツアーのホームページでご紹介します!!

実は、先日、赤尾さんからとても素敵な報告があり、
昨年、訪問看護に行った先の寝たきりだったモムちゃんという女の子が
ご両親の看護と赤尾さんたちの指導のおかげで
今は自力で学校に行けるようになったそうです。
赤尾さんからのメッセージを見て
涙が出るほどうれしかったです!!!
赤尾さんが「諦めたら素人と同じ」とおっしゃっていましたが、
まさにその通り。

あらためて私も気を引き締めて頑張ろう!と思った瞬間でもありました。

話がだいぶそれてしまいましたが、
とにかく、ラオス料理はおいしいのでぜひ一度お試しくださいね。