カンボジアでフレンチはいかが?


みなさま、チョムリアップスーオ!
スタディツアー担当の小林です。

今日は最近の私のお気に入りレストランをご紹介。

シェムリアップ市内にある5つ星のビクトリアホテル内にある
フレンチレストラン「「Le Connaisseur(ル・コネスール)」」みなさんご存知ですか?

シェムリアップ有数のフランス料理店として有名なのですが、
先日個人旅行でカンボジアを訪れた際に訪問することができました。

口コミが非常に高いレストランなので、期待度マックスで店内にはいりました。
※おなかが空いているときは閲覧注意です。笑

今回は、コース料理をオーダーしていたため、
こんな素敵なメニューが机に置いてありました・・・☆

可愛いお花がついているもの嬉しい♪

さて、さっそくですが、レストランで味わった料理をご紹介!

アミューズグールとしてだされたのはこちら。
サーモンとイクラそして、アボガドがのった前菜。
一口食べるとびっくり。とても日本人好みで食べやすい味です。

つづいて一口食べて大絶賛したのがこちら。
ペーストリーに包まれたまま運ばれてきました。

さて、これはなんでしょう?
中をあけてみるとじゃじゃん!
なんと中にスープが入っているではないですか・・・☆

そうこちらはオニオンスープ。

作りたてということもあり、中はホクホク。
パイ生地を崩しながら食べていきます。

このオニオンスープの味の美味しいこと。
オニオンの味がしっかりしているということもありますが、
なによりこの生地との相性抜群で一瞬で食べ終わりました。

そして、メインディッシュはこちら。
魚とお肉から選ぶことが出来ます。

このレストランはお肉料理がとっても有名です。
赤ワインを使ったこのソースとビーフステーキの合うこと。

お魚料理はこちら。見てください!


この肉厚な魚。ガーリックとレモン、白ワインを
隠し味としたトマトベースのソース。

こんな美味しいソースは初めて食べたといっても
過言でないほど、味がしみて美味しかったです。

 

——

焼きたてのパンをたくさんほうばりながりながら、
大満足のコース料理。

最後は、デザートを。
クッキーと紅茶がまずは出てきます。
これだけでもだいぶおしゃれ☆

一息ついたときにでてきたデザートはこちら。
アップル生地をつかったアップルタルトとコーヒー味の
アイス。甘すぎず大人の味で非常に食べやすかったです。

ここまでで料理は終了!

スタッフさんもとてもサービス精神にあふれた接客で、
大大大満足のディナーとなりました。

日本で食べたら一体いくらになるの?というような
このコースもカンボジアだとお値打ちに楽しむことができますよ☆

こちらのレストランはヴィクトリアホテルに宿泊されている方はもちろん、
宿泊をしていない人でも利用可能なのが嬉しいところ。

人気の日は満席になることもあるこちらのレストラン。
ドレスコードなどもないので、気軽にいけるのも◎!
是非カンボジアで素敵な夜を過ごしたい方にはおすすめします!!

是非、カンボジアにきた際はよってみてはいかが?

(小林)