なぜ今年の夏はこんなにも暑いのでしょうか。。。


みなさん、こんにちは!!
坂井です!!

いきなりですが、最近、口癖になりつつある言葉があります。
それは「暑い」です。
1日3回くらいは口にしていると思います。(笑)

今年は本当に暑くないですか???
つい最近では都内でも40℃を超えたらしいですね。。。
連日のニュースで記録的な暑さや猛暑というワードが多々使われていますが、
私個人の感覚では、猛暑を超えた暑さだと感じています。

皆さんは、どのような暑さ対策をしていますか?
是非、お勧めの対策方法があれば教えて頂きたいです!!
よろしくお願いします!!

 

今回のブログでは、その暑さ対策について、
面白い記事を見つけたので、皆さんにご紹介したいと思います。

日本のような四季の移り変わりがあまりなく、
熱帯モンスーン気候に属し、年間を通して高温多湿の国が多い東南アジア。
東南アジアの人たちの夏バテ対策の1つとして、
「暑いときには活動しない」という究極の暑さ対策が記事で紹介されていました。

この記事を読んだ時、「それは究極の暑さ対策だな~」と率直に感じました。

例を挙げますと、カンボジアに行かれたことがある方なら、
恐らく目にしたことがあるシーンではないでしょうか。

カンボジアでは、街中や遺跡周辺で、
トゥクトゥクにハンモックを張って、
お昼寝しているドライバーさんがたくさんいます。

一見、仕事をサボって寝ているように見えますが。。。(笑)

これはただのお昼寝ではなく、気温が高くなる日中は体力を温存し、
夕方以降の活動に備えているのです!!

トゥクトゥクのドライバーさんは、毎日朝から晩まで外にいます。
1日フルで働いていたら、体力が持たないので、休憩しているようです。

「暑いときには活動しない」という対策は、
カンボジアを含めた東南アジア諸国だからこそできることであり、
なかなか日本で行うのは難しいと思いますが、
できる機会があれば、是非やりたい対策です。

 

今年の夏は様々な暑さ対策を行い、
なんとかこの暑さを耐え凌ぎたいと思います!!

今後も非常に暑い日が続くことが予想されます。
適度な休憩や水分補給をしっかりと行い、
熱中症には十分お気をつけください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

坂井