オレンジ色の小瓶 上標油


ベトナムに行って、ベトナム人を呼び止めたら10人中半分はポケットの中に入れているのではないかと思うほど、浸透しているのがコレ。
上標油(SIANG PURE OIL)。
こんなに愛されているのだからベトナム製かと思いきや、タイ製です。

IMG_0962
緑色のものや、写真のオレンジ色の等、ベトナムの薬局にはいろいろおいてありますが、私はあれこれ嗅いだ結果、このオレンジ色のがお気に入りです。基本的にはメンソール系の油なのですが、緑色のパッケージのものはミントが強く、私には嗅ぎ分けられませんがこのオレンジのものはシナモンが入っているとかなんとか。

もともと、同僚のベトナム人男性が時々ポケットから何か出して、ひねっては、鼻のそばに持っていって嗅いでいるのを見て、なんだろうなあ~と思ったのがキッカケでした。いつもスバヤイので、それがなんだか確かめられず、またとてもシャイな同僚だったので、「それはなあに?」となかなか聞けずにモヤモヤしておりました。

そしてある時、知り合いの一人が眉間やこめかみに真っ赤な傷を作っているのをみかけました。
一昨日までは何にもないツルツルの肌だったはずなのに、なぜ?
しかもあんな顔のど真ん中に真っ赤な傷があるのに、周囲はなにも言わないの?
とモヤモヤモヤ。数日後に再び会ったときには、その真っ赤な傷はあとかたもなく消えていました。
そういうことが何度か続き、意を決して周囲に聞いてみたところ、同僚男性が時々嗅いでいたのがこの油。あまりに私が興味を示したので、薬局で買ってきてくれたほどです。

そして、ヒドイ頭痛がする時などに、眉間やこめかみ、また肩などにこの油を塗り、スプーンでこするとよくなるそうで、一時的に真っ赤な傷のようになるけれども回復するとともにその傷のような跡は消えるということです。
私はさすがそれはやったことはありませんが、なんだか気分がすっきりしない時や、長時間のドライブなどの時に、においをかいだり、鼻の下に塗ったりして使っています。仕事で煮詰まった時にもサイコ―です。
これだけではなく、筋肉痛や虫刺され、打ち身などにも効くとか。

小瓶ですが、かなり持ちますし、そう高いものではないので、お土産にいかがでしょうか。

 

 

★ピースインツアー★ベトナム旅行は弊社まで。
「記事でみたこの体験がしてみたい」等お問合せください。03-3207-3690
http://www.pitt.jp/


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト