ソウル・フードはあひる?

海旅行で、現地の食べ物に挑戦するのが楽しみという人も多い筈。

日本の「ソウル・フード」と言えば「納豆」を挙げる人が多いのでは無いでしょうか。
実は「納豆」は東南アジアや中国でも広く食べられており、日本独特と言うわけではないのです。

わたしは関東の出身ですが、日本納豆の粘り気と匂いがどうしても苦手で好き嫌いは、
ほとんど克服したのにこれだけは食べられません(^_^.) 
因みにカンボジア納豆は食べられます(笑)

気になる方は「謎のアジア納豆」(高野秀行著/新潮社)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の本題は、東南アジアや中国で食べられているアヒルの雛が孵化しかけたゆで卵です。

ベトナムでは「ホヴィロン」または「チュヴィロン」、カンボジアでは「ポンティアコーン」、
フィリピンでは「バロット」または「バロッ」。

以前漫画の「美味しんぼ」で紹介されて知名度があがったようですが、高級食材と言うわけではなく、
屋台や食堂でよく見かけます。滋養強壮にいいと言われているそうです。

日本人は見た目からはいってNGな人が多いようで…。

弊社のスタディツアーの一部では、ベトナムでの夕食ビュッフェのメニュー、
大学生同士の夕食交流で登場することもちらほら。

スタディツアーに限らず興味のある方は是非、ご賞味下さい。

今回の写真は控えめにいたします…(笑)。

本物の一品に触れられる伝統の森(カンボジア)

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月休み、いかがお過ごしになられましたか?
お正月ならではのご馳走もたくさん食べられたのではないでしょうか?
私はというと年のせいなのか。。。
最近は食事も「量」より「質」と思うようになりました。

食べ物に限らず、本当に質の高いものに触れると思わず何とも言えないため息が出てしまいますよね。
そう思わせてくれる一品がカンボジアで作られています。
それはIKTT(クメール伝統織物研究所)・伝統の森で織られる絣の布たちです。

続きを読む “本物の一品に触れられる伝統の森(カンボジア)”

飛行機も顔パスで乗れる?!ますます便利になる空港!!

来夏のオリンピックに向けてか、街が整備されてきたなと思っている今日この頃。
私の地元も駅前開発が進み、ちょっとしたショッピングモールができて、超高層マンションが建ったり、、と、街が綺麗になって、より便利になっているはずなのに、
幼い頃から住んでいる私は、そのために、馴染みのお店が立ち退きとなることもあり、
寂しい気持ちもしております。。

さて、お空の玄関、空港では整備が進み、こちらは、より便利に安全になっております。
既に、出国審査は、顔認証が導入されていますが、その顔認証が、保安検査場や搭乗ゲートにも導入されるようです。

政府は、2020年春から、成田空港、羽田空港、関西国際空港の3つの空港で、顔認証の技術を使い、
搭乗手続きの簡素化を報告しました。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む “飛行機も顔パスで乗れる?!ますます便利になる空港!!”

食いだおれの旅 in 上海

12月になり、「冬」がやってきた感がありますね。
寒いのが苦手な私は、すでにあったかコートを出し、
あとはカイロを貼るか否か、、という感じです。

さて。いつもカンボジアやらミャンマーやら、
インドシナ地域の紹介ばかりですが、
先日、初上陸の「上海」に行ってきました!!!
続きを読む “食いだおれの旅 in 上海”

ベトナムのおすすめ料理とお土産

みなさん、シンチャオ!
スタツア担当の小林です。
だんだん秋が深まり、やっと紅葉が楽しめるシーズンに
入りましたが、みなさん元気ですか?

今年に入って実は海外に行けない事情ができてしまい、しばし日本にいます。

たびたびベトナムカンボジアに足を運ぶことにより、実はここ最近かなりの東南アジア飯が大好き人間になってしまったようで
しばらく本場の料理が食べれてないことにより禁断症状が….笑

続きを読む “ベトナムのおすすめ料理とお土産”

ONE TEAM

みなさま、お久しぶりです。
坂井です。

今年も残り2ヶ月をきり、
最近は「あ~今年ももう終わりか~」
と時の流れの早さを実感する日々を送っております。(笑)

さてさて、今回のブログのタイトルを見て、
ピン!ときた方もいると思いますが、
つい先日、南アフリカの優勝で幕を閉じた、ラグビーワールドカップ日本大会、
皆さんはご覧になられましたでしょうか?

 

 

 

 

 

続きを読む “ONE TEAM”

ベトナム料理教室

先週10/17(木)に新刊『ベトナムかあさんの味とレシピ』(誠文堂新光社)の
発売を記念して、ベトナム料理研究家の伊藤忍さんと撮影を担当した
ハノイ在住写真家・勝恵美さんのトークイベントが旅の本屋「のまど」(西荻窪)でありました。
超満員で熱気むんむん。楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

残念ながらわたしは参加できませんでしたが、その前の三連休最後の10/14(月)には
江古田のMaimaiで【かあさんイベント@江古田マイマイ】と題してやはり出版記念イベントでした!
伊藤忍さんとMaimaiオーナーの足立由美子さん、西麻布「Kichen」の鈴木珠美さんは
ミレニアム前に、わたしが勤めていた某旅行会社のベトナム料理教室体験ツアーと
ベトナム料理教室留学のお客様でした。(まだ、ベトナム航空が関空からしか直行便がない頃です)
足立由美子さんは私が転職してもずっとお付き合いが続き、
今年の1月にはホーチミンでバインミー食べ歩きツアーを実施。もう20年以上のお付き合い…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

巡り巡って弊で伊藤忍さんともまた弊社でご縁が…。
わたしのストレス発散は休日の料理なんですが、エスニックの料理はあまりつくらず、
甘いものだけ同じく昔のお客様の出版された本を参考に!
今度の週末は久々にベトナム風シュークリームに挑戦します!。

(山池)

 
 
 

荷物は何キロまで無料で持っていけるの?

これ、お客様よりよくお問い合わせをいただく質問のひとつです。

意外と知られていませんが、航空会社によって無料で預けられる
荷物の量や個数が違うので、長期滞在の方や日本に住む外国の方が
里帰りをする場合には、無料でたくさん預けられる航空会社を選ぶ方も多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む “荷物は何キロまで無料で持っていけるの?”

増税後も海外旅行はお得です!!

いよいよ10月から増税!
みなさんは、増税前に買いだめしているものはありますか?
私は、紙おむつ、洗剤、ティッシュ類等々、日用品を3連休の度に
少しずつ買いだめしております。

さて、弊社で手配している、国際線の航空券。
食べ物以外は、増税前に購入するほうがお得に感じがちですよね。

でもでも、日本から海外への国際線航空券は、元々非課税となっているため、
今回の消費税増税の影響は基本的には受けません。
それゆえ、10月以降に購入しても、航空券の価格自体は変わりません!
昨今の航空券運賃は空席連動型なので、空席により、運賃が変動しますが、
空席状況が良い時期であれば、同額で手配可能です。

ただし、国内の空港税は、消費税の対象となっているため、
羽田空港では現行2570円から10月以降の発券分からは2610円、
成田空港では現行2610円から10月以降の発券分からは2660円に
引き上げられることが決定しているので、50円程度アップします。

しかし、それよりも!!
各航空会社が10月1日から、燃油サーチャージの値下げを発表しています。
例えば、成田~ベトナム間の場合、各社往復で2,000円ほど値下げとなっておりますので、
数10円空港税が上がっても、トータル的には、お安くなる計算です。

これからの旅行も、ますますお得に行けちゃいます♪
慌てずに、素敵な旅行の計画を立ててくださいね。

今年の年末年始は海外で過ごしてみるのも、ヨイかも☆彡
(川井)

いまさらながらタピオカブームにのってみました!!

9月になってもまだまだ夏の暑さが続いていますが、
みなさま、元気にお過ごしですか?
昼間の暑さは夏ですが、夕方の涼しさは
少しずつ秋になってきているなーと感じます。

さて、ここ1年位、タピオカブームが続いていますが、
先日私もカンボジアにあるタピオカドリンクの店に行ってきました。
いまさらながらタピオカブームにのってみました。
続きを読む “いまさらながらタピオカブームにのってみました!!”