ピース·イン·ツアーは、カンボジア、ベトナム、ラオス、ミャンマー、教育旅行·スタディツアーの専門店です。

CAMBODIA

 MENU

カンボジア  社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動

  • 交流・ボランティア

  • 教育

  • 社会人限定/参加多数

  • お1人参加にお薦め

  • 初心者歓迎

  • 夏休み出発


社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動
~昭和の遊びから学ぶ6日間~

ツアーコード:【STP-19】

社会人限定!カンボジア 図工の楽しさを伝える活動
経済発展に伴い、地域格差が広がるカンボジア。地方の小学校では国語と算数の基礎授業は行なわれているものの、図工をはじめとする情操教育がほとんど行なわれていません。この活動では参加者が先生になり、小学校と児童養護施設の子どもたちに図画工作の特別授業を届けます!社会人向けにアレンジした特別プログラム!
~このプログラムのポイント~
折り紙や画用紙をつかった遊びを通じ、ものづくりの楽しさを伝える活動。
小学校と児童養護施設、農村を訪問し、カンボジアの暮らしを垣間見ることができる。
社会人限定のプログラム。社会人向けに体力を考慮した行程なので安心。
シェムリアップ教育省後援の活動。教育省職員と学校の先生とも交流できる。

ツアー日程表

1日目

日本発⇒経由便⇒シェムリアップ

午前:東京・大阪発、空路シェムリアップへ(乗継)
夕刻:着後、ホテルへご案内
夜:ホテルにて夕食

【シェムリアップ泊/食事 朝:× 昼:機内 夕:〇】

2日目

<カンボジアの歴史を知る&事前準備日>

午前:戦争の悲惨さを物語る「アキラ地雷博物館」と、虐殺された方々が眠る寺院ワット・トゥメイを見学
午後:明日から行なう図工授業の事前準備。参加者で必要なものを持ち寄り、良い授業にできるよう協力してカリキュラムを計画
夜: カンボジア文化の伝統舞踊(アプサラダンス)を鑑賞しながらご夕食

【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

3日目

<村の生活体験&児童養護施設訪問>

午前:国民の8割以上が農業に従事しているカンボジアの農村へ。牛車に乗ったり、村人たちと交流したり、暮らしを体験。
午後:日本人のメアス博子さんが代表を務める児童養護施設(NGOスナーダイ・クマエ)を訪問。
施設には、虐待をはじめ、さまざまな事情で親と暮らせない子どもたちが生活をしています。
準備をしていたメンコやその他、図工をテーマとした遊びを通じて子どもたちと交流

【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

4日目

<村の小学校を訪問/図工授業の実施>

午前:田舎の小学校で図工の授業を行う。電気が通っていない村でも遊べる日本の昔ながらの遊びを一緒に楽しみながら教えます。
(例:メンコ、コマ、折り紙、福笑いなど)
昼:お弁当のご昼食。その後、教育省職員と学校の先生を交えた質問コーナー。カンボジアの学校教育の実情について知ります。
午後:午前に引き続き、同じ小学校で再び図工の授業。その後、子どもたちと先生方とお別れ会
夜:参加者の皆さんでさよなら夕食会

【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

5日目

<世界遺産観光>

午前:ジャングルに眠る神秘的な世界遺産アンコールワットへ
午後:世界遺産アンコールトム(バイヨン寺院など)を観光。
その後、カンボジアの人々の自立を目指して設立された「アンコールクッキー店」へご案内。
その後、チェックアウトまで帰国の準備など。(約1時間)※ホテルは出発まで利用可能
夜:空路、帰国の途へ(乗継)

【機内泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

6日目
朝:東京・大阪着

【食事 朝:機内 昼:× 夕:×】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご承知置きください。

ポイントはこちら!

小学校で図工の授業を実施!

小学校で図工の授業を実施!

シェムリアップ洲教育省スタッフと一緒に、カンボジアの田舎の村の小学校に訪問。村の小学校の子どもたちは日頃、国語・算数・理科などといった基礎授業しか受けておらず、図画工作といった“図工の授業”は受けたことがありません。大切なのは、子どもたちに授業を楽しんでもらうこと。子どもたちが楽しめるように、サポートをしていただき、一緒に授業を盛り上げてください!

児童養護施設訪問!

児童養護施設訪問!

本人であるメアス博子さんが代表をつとめる児童養護施設であるNGOスナーダイクマエを訪問。施設の案内を受けた後、子どもたちに、メンコをつかった遊びや糸電話、おもちゃの箱をつかった水族館作り工作など、「作って遊ぶ」をテーマに子どもたちに、図工をテーマとした遊びを教えましょう。また、この施設の子どもたちは、日本語を話せる子どももいますので、是非日本語を使って積極的に交流をしましょう。

田舎の村で生活体験!

田舎の村で生活体験!

カンボジアが栄えているのは観光地の一部エリアのみ。実際は、国民の80%が農業に従事しています。そんな、カンボジアの村の生活を実際に体験してみましょう!田舎の村で牛車体験や村散策をします。今回訪問する村に住む人々はとても明るく、フレンドリー。楽しく交流しましょう。

最少催行人数 6名様
添乗員 なし。カンボジアを知り尽くした日本人と現地スタッフが交流部分をご案内いたします。
食事条件 朝食4回・昼食4回・夕食3回(機内食を除く)
利用予定航空会社 ベトナム航空、全日空&カンボジアアンコールエア
別途必要料金 旅行代金に加算して、別途次の料金が必ずかかります。
別途料金一覧表
  • ベトナム航空が定める燃油特別付加運賃、航空保険料
  • 日本出発空港の旅客サービス施設使用料等
  • 現地空港諸税
利用予定宿泊施設 ロイヤル・クラウン ホテル
一人部屋追加料金 4泊分:15,000円
ビザ カンボジアのビザ(査証)が必要です(別途、取得代金がかかります)
カンボジアのビザについての詳細はこちら⇒

【 旅行代金に含まれるもの 】

  • 日本各空港~カンボジア・シェムリアップ往復航空運賃
  • 全行程のホテル4泊分(2~3人1室利用)
  • 朝食4回・昼食4回・夕食3回(機内食を除く)
  • 日程表に明記された移動費用並びに観光費用(アンコール遺跡入場券/1日券含む)
  • 現地カンボジア人日本語ガイド費用

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • 燃油サーチャージ+航空保険料、日本出発空港の空港施設使用料・保安料、カンボジア現地空港税
  • カンボジアビザ取得代金 ( 大使館実費、弊社代行手数料など。 カンボジアのビザ代行取得も承ります )
  • ホテルの一人部屋追加料金
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 任意の海外旅行保険料
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)

旅行代金

【成田発着】火曜日出発 2018年08月~2018年09月

出発日 エコノミークラス ビジネスクラス 予約希望
08月11日 238,000円 -
09月22日 238,000円 -

【関空発着】火曜日出発 2018年09月

出発日 エコノミークラス ビジネスクラス 予約希望
09月22日 238,000円 -

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【受託販売】株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小林 奈々
【TEL】03-3207-3690 【FAX】03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】株式会社 風の旅行社 早稲田営業所 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】高嶋 達也
【TEL】03-6228-0840 【FAX】03-3207-6343
【E-mail】:eigyo@kaze-travel.co.jp