ピース·イン·ツアーは、カンボジア、ベトナム、ラオス、ミャンマー旅行の専門店です。

CAMBODIA

 MENU

カンボジア  芸達者ガイド・ポゥキィと行く!カンボジアを200%楽しむツアー

  • 世界遺産

  • ふれあい・交流


芸達者ガイド・ポゥキィと行く!カンボジアを200%楽しむツアー
2017年の笑い納め、2018年の笑い始めをカンボジアで迎えよう!!

ツアーコード:【CBP-33】

芸達者ガイド・ポゥキィと行く!カンボジアを200%楽しむツアー

ツアーポイント

年末年始は笑ってカンボジアで迎えよう!

カンボジア国内でわずか51名!
カンボジア全州のガイドライセンスを持つ人気ガイドMR.ポゥキィが大好きなカンボジアを楽しくご案内します。
MR.ポゥキィは知識はもちろんのこと、皆さんを楽しませる曲芸もたくさん持っています。
道中は笑いっぱなしのこと、間違いなし!!

こんな方にお勧めのツアーです!

その① 歴史&遺跡に興味のある方

全州ライセンスを持つMR.ポゥキィが壮大なアンコールの歴史&遺跡を詳しくご案内いたします。

▲難しい歴史や神話も楽しくご案内します

▲難しい歴史や神話も楽しくご案内します

▲ときには熱のこもった説明もします

▲ときには熱のこもった説明もします

▲遺跡を知り尽くしてので、こんなアングルから写真を撮ってくれます。どんな写真になるか楽しみ!

▲遺跡を知り尽くしてので、こんなアングルから写真を撮ってくれます。どんな写真になるか楽しみ!

▲伝統芸能も大好きです

▲伝統芸能も大好きです

2. 動植物に興味のある方

森の中の遺跡には珍しい動植物がたくさんいます。カンボジアの豊かな動植物、そして、それらを巧みに操れるのがMR.ポゥキィです。
MR.ポゥキィと一緒なら、ここでしか出会えない動植物に出会えるかも!?

▲バナナの葉っぱで何か作っています

▲バナナの葉っぱで何か作っています

▲バッタの完成!

▲バッタの完成!

▲草笛もできます

▲草笛もできます

▲カンボジアの植物を使った遊び方ならお任せください!

▲カンボジアの植物を使った遊び方ならお任せください!

3. とにかくカンボジアを楽しみたい方

カンボジアならではの楽しみ方で、こんなことやあんなことをして皆さまを楽しませます!
1年の笑い納め、1年の笑い始めをカンボジアで迎えましょう!!

▲草花も楽しいお友達です!

▲草花も楽しいお友達です!

▲子どもたちにも大人気

▲子どもたちにも大人気

▲一発芸中。落ちは現地にて!

▲一発芸中。落ちは現地にて!

ポゥキィから日本の皆さまにご挨拶(41秒)



ポゥキィの鼻ギターをご覧になりたい方はこちら!⇒https://youtu.be/HKXb23DRZ18

見どころ

ウドン

シャムによって、アンコールの都(現在のシェムリアップ)を追い出された王が、17世紀に王都と定めた場所です。
いつでもアンコールの都へ戻れる体制を築くべく、比較的、高いウドン山を中心にしたと言われています。
それを証拠付けるかのように、ウドン山の頂付近には、軍の司令官がいつでも攻撃できるような態勢でアンコールの都の方角を指している彫像があります。ウドン山は、アンコールの地奪還を思いながら、奇しくも果たせなかった歴代の王の叫びが聞こえてくる、まさに歴史の浪漫を感じるスポットです!

▲「ウドン山からアンコールの地を望む」かつての王になった気分です

▲「ウドン山からアンコールの地を望む」かつての王になった気分です

▲ウドンの丘にはアンコールトム内のバイヨン式四面仏も

▲ウドンの丘にはアンコールトム内のバイヨン式四面仏も

サンボールプレイクック

7世紀はじめから約100年の間、都が置かれたとされる場所で、その後、この王国は陸真臘と水真臘に分裂、それが再統一されクメール帝国へと発展していったと言われています。
遺跡はすべてレンガ造りで、研究者の間では、レンガでできた遺跡の中では、東南アジアの遺跡の中でいちばん保存状態の良い遺跡とも言われています。広大な森の中に、珍しい八角形の祠堂や空中宮殿(フライングパレス)と呼ばれる壁のレリーフ、西洋から流れてきたのでないかと思われるギリシア人のような顔立ちの彫刻など見どころがたくさんあります。
アンコール王朝時代よりも前の遺跡がこんなにきれいな状態で残っていることに驚きです! まだまだ解明されていない部分が多いので、この祠堂は何に使われていたか、あのレリーフは何を意味しているのかなど想像力をかき立てる歴史ミステリーが楽しめます。

▲密林の遺跡・サンボールプレイクック

▲密林の遺跡・サンボールプレイクック

▲フライングパレスと呼ばれるレリーフ

▲フライングパレスと呼ばれるレリーフ

▲森の中ではこんな珍しい昆虫に出会えるかも

▲森の中ではこんな珍しい昆虫に出会えるかも

▲新鮮な地鶏を使ったランチ

▲新鮮な地鶏を使ったランチ

プリアヴィヒア

9世紀末、カンボジア北部、タイとの国境地ダンレック山の山頂に造られたヒンドゥー寺院、プレア・ヴィヒア。
625mの断崖の頂上に建っており、天空の寺院とも呼ばれています。2008年にカンボジアでは第二の世界遺産として登録をされました。
まだ訪れる観光客も少なく、広々としたカンボジアの大地を見渡す絶景は必見です!

▲天空寺院プリアヴィヒア

▲天空寺院プリアヴィヒア

▲山頂からの壮大な眺め

▲山頂からの壮大な眺め

アンコールワット&トム

訪れたことのある方でも楽しめる!最高傑作のアンコールワット、アンコール王朝の都城アンコールトムを120%楽しむ方法をMR.ポゥキィがご案内いたします!

▲見どころ満載のアンコールワット。MRポゥキィならではの回り方が楽しみです!

▲見どころ満載のアンコールワット。MRポゥキィならではの回り方が楽しみです!

▲バイヨン寺院の四面仏

▲バイヨン寺院の四面仏

ツアー日程表

1日目(12/29)

日本⇒プノンペン

午前:日本発→空路カンボジア・プノンペンへ
夕刻:プノンペン着後、空港にてお出迎え、レストランまでご送迎
夜:カルメットレストランにてクメール料理のご夕食
~1990年からある老舗のレストラン。
おしゃれな雰囲気はありませんが、
著名人も御用達のカンボジアでは有名なお店です~

【プノンペン泊/食事 朝:× 昼:機内 夕:○】

2日目(12/30)

ウドン⇒コンポントム

午前:17世紀に王都となったウドン山へ
昼:ウドン山近くのクメール食堂にてローカルランチ
午後:陸路にてコンポントムへ
夕食:ローカル食堂にてMR.ポゥキィお薦めのカンボジア料理のご夕食

【コンポントム泊/食事 朝:○ 昼:○ 夕:○】

3日目(12/31)

シェムリアップ

午前:サンボールプレイクック観光
昼:サンボールプレイクックの食堂にておいしい地鶏料理をご堪能ください
午後:陸路にてシェムリアップへ
夕食:市内レストランにて、伝統舞踊アプサラダンスのディナーショー
アプサラダンスディナーショー

【シェムリアップ泊/食事 朝:○ 昼:○ 夕:○】

4日目(1/1)

シェムリアップ

終日:天空寺院・プリアヴィヒア観光へ
昼食:ローカルレストラン、又は、クメール弁当
夕食:ホテルレストランにてご夕食

【シェムリアップ泊/食事 朝:○ 昼:○ 夕:○】

5日目(1/2)

シェムリアップ⇒

早朝:オプショナルツアーにてアンコールワットでの朝日観賞
午前:アンコールワット(混まない午前中に)
昼:遺跡近くのレストランにてご昼食
午後:アンコールトム(バイヨン寺院等)
その後、ホテルに戻り小休憩
夕刻:(ご出発2時間前迄に)空港までご送迎
夜:空路にてご帰国の途へ
アンコールワット朝日鑑賞

【機中泊/食事 朝:○ 昼:○ 夕:×】

6日目(1/3)

⇒成田着

早朝:成田着

【食事 朝:機内】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご承知置きください。

ツアーインフォメーション

出発期間 2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)4泊6日
最少催行人数 6名様
添乗員 8名様より添乗員が同行。現地ではカンボジア人日本語ガイドのポゥキィがご案内致します。
食事条件 朝食4回、昼食4回、夕食4回(機内食を除く)
利用予定航空会社 全日空(NH) 、アンコール・エアー(K6)
別途必要料金 旅行代金に加算して、別途次の料金が必ずかかります。
別途料金一覧表
  • 各航空会社が定める燃油特別付加運賃、航空保険料
  • 日本出発空港の旅客サービス施設使用料等
  • 現地空港諸税
利用予定宿泊施設 プノンペン/グリーンパレス、コンポントム/ストゥンセン、シェムリアップ/ロイヤル・クラウン(すべてスタンダードクラス)又は同等クラス
一人部屋追加料金 15,500円(4泊分)
ビザ カンボジアのビザ(査証)が必要です(別途、取得代金がかかります)
カンボジアのビザについての詳細はこちら⇒
その他ご案内 万が一の交通事故等のリスク等を担保するため、弊社にて海外旅行保険にご加入頂くことをおすすめしています。

【 旅行代金に含まれるもの 】

  • 全日空/成田空港~カンボジア往復航空運賃
  • 全行程のホテル4泊分(2~3人1室利用)
  • 朝食4回、昼食4回、夕食4回(機内食を除く)
  • 日程表に明記された移動費用並びに観光費用(アンコール遺跡入場券=1日券含む)
  • 現地カンボジア人日本語ガイド、運転手費用

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • 全日空の燃油サーチャージ+航空保険料、日本出発空港の空港施設使用料・保安料、カンボジア現地空港税
  • ホテルの一人部屋追加料金、ホテルをアップグレードする場合の追加料金
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • カンボジアビザ取得代金 ( 大使館実費、弊社代行手数料など。 カンボジアのビザ代行取得も承ります )
  • 任意の海外旅行保険料
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)

旅行代金

【成田発着】金曜日出発 2017年12月

出発日 エコノミークラス ビジネスクラス 予約希望
12月29日 199,800円 -

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【旅行企画・実施】:株式会社 風の旅行社 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所〒165-0026】 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
【総合旅行業務取扱管理者】原 優二

【受託販売】:株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所〒162-0042】 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小林 奈々
【TEL】:03-3207-3690 【FAX】:03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp