CAMBODIA

 HOME  >   カンボジア  >   月刊シェムリアップ  >   カンボジア現地情報 2006年5月号

カンボジア現地情報 2006年5月号

カンボジア現地情報2006年5月号

シェムリアップのスタッフ紹介
スタッフ紹介はまだまだ続きます!次回はガイドさん、そして次は運転手、最後にプノンペンオフィスをご紹介したいと思っています。カンボジア人が頑張っている会社です。どうかよろしくお願いします。
(写真左より:ボッパー、バラン、ヴィチェ)

General Information

最高気温:40度ぐらい /最低気温:28度ぐらい
日の出:6時ぐらい/ 日の入:18時10分ぐらい
雨も降り出しています!!!

カンボジアからめぐみ日記

ついこの間、今年の2月に、うちを出て行ってもらったあるスタッフが、もう一度うちで働きたいと泣きついてきました。長年弊社に居た彼を退社させた理由は、勤労意欲に欠けてきたからでした。わずか2ヶ月の間で、外の生活の厳しさを味わったというわけですが、あまりに早い身の振り方に、少し困惑している私です。ところが、うちのカンボジア人スタッフが口を揃えて、「悪いことをして辞めさせたのではないのだし、戻って来たいと言ってきたのだから、次は誠意をつくして働くことだろうし、放ってはおけないよ」と言うのです。仕事に義理人情を絡ませたがるカンボジア人を、なんて温かい人達なんだと思いながらも、もう少し世間の厳しさをそのスタッフに知らしめてから、今後のことを決めた方が、彼のためになると考えました。完 

カンボジアを知り尽くしたい方はぜひ!
もっとカンボジアのことを知りたいなら!Nyo Nyumを読もう! 日本でも定期購読できます! 連絡先⇒nyonyum@cisinc.co.jp

 

スタッフ紹介1(シェムリアップ事務所から)

・ 左写真の手前に写っているのは社長のヴィチェです。真面目で寡黙な人です。ガイドや運転手のマナーの徹底や、ホテルやレストランの交渉、ツアー料金設定、それに会社全体の金銭帳簿の管理をしています。趣味はバイクでツーリング。独身です。

・ 真ん中は、5月1日に入社したばかりのバラン君です。彼は元DAY INN ANGKOR HTL内のレストランでウエイターをしていました。とても気のつくウエイターと評判の彼をヴィチェが引き抜いてきました。うちでの活躍を期待しています。趣味は羽けり。独身です。

・ 左端のお上品なお嬢さんは、ボッパーと言います。勤続年数2年になります。しっかり者で、暇さえあれば手配確認をしています。そんな彼女のお陰で、弊社のガイドは一度もお客様に会えなかったなんていうミスを犯したことがありません。趣味は映画を観ることです。近々、結婚する予定です。


5月、6月の行事

5月13日~15日:シハァモニィ国王の誕生日
5月16日:農耕祭(豊作を祈る祭り)
6月18日:ノロドム・モニィ・ニィアッ妃の誕生日
お土産にはアンコールクッキーを!
PEACE IN TOUR ANGKOR
シェムリアップ本社:
Siem Reap Office
House No.318,Road Shivatha,Mondol-1, Sangkat-2,Siem Reap.
TEL:063-964827
FAX:063-760439
営業時間:08:00~11:30、14:00~17:00

NEWS

一覧へ

2017.11.16

2018年1月28日 カンボジア交流会のご案内 〜カンボジア好き全員集合〜

2017.11.08

【レポート】上智大学の石澤良昭教授のラモンマグサイサイ賞記念講演

2017.10.23

ANAとベトナム航空、ベトナム〜シェムリアップ線でコードシェア開始
  • メルマガ
  • ベトナム航空 航空券
  • ディスカバリーエアパス
  • ツアー説明会&イベント
  • お客様の声
  • オーダーメイド見積もり
  • PIT東京スタッフのササキがお届け!添乗日記
  • カンボジア旅のニュース
  • カンボジア遺跡 修復情報
  • カンボジア現地法人 ピースインツアー・アンコール
  • スタッフの体験レポート
  • パンフレットのご案内