CAMBODIA

 HOME  >   カンボジア  >   月刊シェムリアップ  >   カンボジア現地情報 2006年4月号

カンボジア現地情報 2006年4月号

カンボジア現地情報カンボジア国旗

日も伸びてきました。なので、午後は涼しくなってから遺跡見学されるのがおすすめです。


General Information

 

3月から5月まで暑い日が続きます!
最高気温:約40度!
最低気温:約29度 
降水量:時々、雨が降ります。

3月末から4月にかけての 
日の出時刻:6時45分頃 
日の入時刻:18時45分頃 

時々、季節外れの雨が降ります。
雨具のご用意を忘れずに!

 

4月の行事

4月14・15・16日はカンボジア正月です。
アンコールワットは、参拝に来られるカンボジア人でいっぱいになります。

暑い日のご注意!

1.遺跡は余裕をもって見学する
2.暑い時間帯(正午から3時くらい)は遺跡観光を避ける。
3.疲労を感じたらホテルで休む
4.水分をまめに補給する
5.冷たいものをとり過ぎない
6.胃腸の調子が悪いときは、生野菜や甘味、果物を食べない。
7.帽子をかぶる
8.こまめにシャワーを浴びる
 

お土産に!大・大人気のアンコールクッキーを!
2006年3月3日の朝日新聞夕刊にも大きく取り上げられました。

カンボジア産カシューナッツがたくさん詰まったクッキーです。アンコールワットの3本の塔の形をしています。美味しさ満点!形も素敵!それに賞味期限も
しっかり明記されているので安心です。空港や市場では売っていません。
そんなクッキーが、本店の他、弊社ピースインツアーアンコール社でも販売
しています!!!よろしかったら、ご試食にいらして下さい。

 

カンボジアからめぐみ日記

右の写真は、今月の3月10日に、結納の儀式をすませた弊社の人気者のドライバーこと、チョムラン君です。無口で欲のないチョムランとは、1990年から一緒に旅行業を頑張ってきましたが、今年の6月26日にプノンペンで建築業を営む家に、婿として入ることとなりました。なので、結婚式を挙げる1ヶ月前には弊社を退社して婿入りの準備に入ります。貯金など1ドルもないチョムランを婿にとりたいと言ってきたのは、相手のご両親と新婦になられる方からでした。チョムランの人柄が良縁をつかんだのだと思います。結納の儀式に必要な貸衣装や指輪、それに南国ならではの花と果物は、チョムランの弟であります、MR.ヴィチェ(弊社の社長)が用意しました。当事者のチョムランは、一文無し状態で結納の儀式に望んだようです。そんなチョムランを見て、家族の絆の深さを感じた私でした。長年、私の我侭にも目を瞑ってくれたチョムランが、我が家からいなくなると思うと、どうしようもない寂しさが込み上げてきますが、時代は流れていると言い聞かせ、前に進んで行こうと思いました。心の底からチョムランの幸せを祈っています! 

   

ご報告

弊社の社員ガイドであった MR.POWKHYは、2月4日付けで、退職致しました。

PEACE IN TOUR ANGKOR
シェムリアップ本社:
Siem Reap Office
House No.318,Road Shivatha,Mondol-1, Sangkat-2,Siem Reap.
TEL:063-964827
FAX:063-760439
営業時間:08:00~11:30、14:00~17:00

NEWS

一覧へ

2017.11.16

2018年1月28日 カンボジア交流会のご案内 〜カンボジア好き全員集合〜

2017.11.08

【レポート】上智大学の石澤良昭教授のラモンマグサイサイ賞記念講演

2017.10.23

ANAとベトナム航空、ベトナム〜シェムリアップ線でコードシェア開始
  • メルマガ
  • ベトナム航空 航空券
  • ディスカバリーエアパス
  • ツアー説明会&イベント
  • お客様の声
  • オーダーメイド見積もり
  • PIT東京スタッフのササキがお届け!添乗日記
  • カンボジア旅のニュース
  • カンボジア遺跡 修復情報
  • カンボジア現地法人 ピースインツアー・アンコール
  • スタッフの体験レポート
  • パンフレットのご案内