CAMBODIA

 HOME  >   カンボジア  >   月刊シェムリアップ  >   カンボジア現地情報 2006年2月号

カンボジア現地情報 2006年2月号

 

General Information

最高気温:約37度
※物凄く暑くなってきています 
最低気温:約25度
日の出時刻:AM6時45分頃
日の入り時刻:PM18時00分頃
降水量:乾季に入っていますが、雨の降る時もあります 

2月の行事

2月13日:仏教の日
 

カンボジア紙幣について

現地では、米ドルでお買い物ができます。なので、カンボジアの紙幣に両替をする必要はありません。又、クレジットカードやトラベラーズチェックを使用できる所は、4星・5星ホテル位です。なので、必ず米ドルをご用意ください。御願いします。

虫除けスプレーを持参してください

蚊から感染する病気がありますので、くれぐれも蚊にさされないようにご注意ください。

お土産に!大・大人気のアンコールクッキーを!

ガイドブックで有名な「地球の歩き方・カンボジア編」にも 載ったカンボジア産カシューナッツがたくさん詰まったクッキーです。アンコールワット3本の塔の形をしています。美味しさ満点!形も素敵!それに賞味期限もしっかり明記されているので安全です。アンコールクッキー店には、クッキーの他、カンボジア産胡椒などもあります。
(2号店もオープン!詳しくは現地情報8月号を) 


 

遺跡見学でのご注意!

1.遺跡入場券は1日券・3日券・6日券と明記しています。なので、一つの遺跡を見学し終わったからと言って、券を捨てないで下さい。お客様の方できちんと管理して下さい。万が一、紛失してしまった場合は、新規に入場券を購入して頂く事になりますので、十分にお気をつけ下さい。

2.日ごと暑さが増してきています。体調を崩されるお客様も出てきましたので、見学箇所はあまり増やさず時間に余裕をもって、遺跡見学に望んでください。又、お昼は必ず休憩をとって体を休めてください。

★暑くなってきたカンボジアで、病気にならない為の心得&今月の必需品★
1.帽子・サングラス・軍手(遺跡の石はかなり熱くなっています)
2.着替えを小まめにする。
3.外から帰ったら必ず手を洗い、嗽をする。
4.体を冷やさない。冷たい物や氷、果物等は、飲みすぎたり食べ過ぎたりしないよう気をつける。
5.ペットボトルの水は、蓋を開けたら直ぐに飲む。いつもまでも古い容器を使用しない。
6.埃の多い屋台や市場での食事は摂らない。
7.日中の暑い時は、ホテルにて休憩をとる。
8.常備薬(風邪薬・頭痛薬・うがい薬・腹痛の薬・抗生物質)は必需品。調子が悪いと感じたら、早めに薬を飲む。
9.雨具(乾季に入っていますが雨の降る時もあります)
10.長袖・長ズボン
11.スポーツドリンク剤
12.この時期、埃が多いので、ハンドタオルは必需品!
 

カンボジアを知り尽くしたい方はぜひ!

もっとカンボジアのことを知りたいなら!Nyo Nyumを読もう! 日本でも定期購読できます! 連絡先⇒nyonyum@cisinc.co.jp 
 

PEACE IN TOUR ANGKOR

シェムリアップ本社:
Siem Reap Office
House No.318,Road Shivatha,Mondol-1, Sangkat-2,Siem Reap.
TEL:063-964827
FAX:063-760439
営業時間:08:00~11:30、14:00~17:00

NEWS

一覧へ

2017.11.16

2018年1月28日 カンボジア交流会のご案内 〜カンボジア好き全員集合〜

2017.11.08

【レポート】上智大学の石澤良昭教授のラモンマグサイサイ賞記念講演

2017.10.23

ANAとベトナム航空、ベトナム〜シェムリアップ線でコードシェア開始
  • メルマガ
  • ベトナム航空 航空券
  • ディスカバリーエアパス
  • ツアー説明会&イベント
  • お客様の声
  • オーダーメイド見積もり
  • PIT東京スタッフのササキがお届け!添乗日記
  • カンボジア旅のニュース
  • カンボジア遺跡 修復情報
  • カンボジア現地法人 ピースインツアー・アンコール
  • スタッフの体験レポート
  • パンフレットのご案内