CAMBODIA

 HOME  >   カンボジア  >   月刊シェムリアップ  >   カンボジア現地情報 2005年11月号

カンボジア現地情報 2005年11月号

12月20日は、アジア子ども文化祭

SVA(シャンティ国際ボランティア会)主催の子ども文化祭が、アンコ-ルワットで行なわれます。アジア7カ国の子ども達が、それぞれのお国の伝統文化をご披露いたします。カンボジアは、孤児達が踊る天女の舞い(アプサラダンス)です。日本からは地震の被災地新潟から、子ども達が和太鼓を演奏します。当日はライトアップされたアンコールワットが拝めます。有料となりますので、ご希望の方は、弊社までご連絡下さい。

Nyo Nyumを読んでみませんか?

もっとカンボジアのことを知りたいなら!現地発行の生活情報誌[Nyo Nyum]を読もう! 日本でも定期購読できます!以下のアドレスまでご連絡下さい。nyonyum@cisinc.co.jp

11月・12月の行事

11月1日:シハァヌーク元国王の誕生日
11月9日:フランス独立記念日
11月15日~11月17日:水祭り
12月10日:人権の日

行事の日は、シェムリアップもプノンペンも大渋滞が予想されます。特に、マラソン大会水祭りの日は、プノンペンもシェムリアップも、毎年大渋滞となっています。ひどい時は、プノンペンの町から空港まで通常20分ぐらいで行ける所が、渋滞の為、3時間もかかってしまったことがありました。なので、行事のある日は、時間に余裕をもって行動してください。又、レストランや公共施設がお休みをするところもります。

 

段々と日が短くなってきました。

最高気温:35度
最低気温:27度
日の出:5時45頃
日の入:17時45頃

曇り空が続く今日この頃。雨季の終わりを告げるには、未だ早いようです。

~カンボジアからめぐみ日記~
今年は雨が多く、未だ雨季明け宣言はされていません。毎日のように恵の雨を受けて、川の水は溢れています。子供達は自然に出来たスイミングプールで、丸裸で泳ぎます。飛び込み台は、大木の枝を使います。泳ぎに飽きると、晩御飯のおかずとなる魚獲りになります。目を使い、体を使って、仲間と力を合わせて獲った魚を誇らしげに持って家に帰る姿は、子供とは思えないほど凛々しいです。カンボジアの子供達の大半は、遊びの中で生活力を高めていると言ってもおかしくないようです。


■ お土産に!
ガイドブック、「地球の歩き方・カンボジア編」にも載った、カンボジアで大人気のアンコールクッキーはいかがでしょうか?空港や市場では販売していません。ご希望の方は、弊社までご連絡ください。

 
PEACE IN TOUR ANGKOR
シェムリアップ本社:
Siem Reap Office
House No.318,Road Shivatha,Mondol-1, Sangkat-2,Siem Reap.
TEL:063-964827
FAX:063-760439
営業時間:08:00~11:30、14:00~17:00
     

NEWS

一覧へ

2017.11.16

2018年1月28日 カンボジア交流会のご案内 〜カンボジア好き全員集合〜

2017.11.08

【レポート】上智大学の石澤良昭教授のラモンマグサイサイ賞記念講演

2017.10.23

ANAとベトナム航空、ベトナム〜シェムリアップ線でコードシェア開始
  • メルマガ
  • ベトナム航空 航空券
  • ディスカバリーエアパス
  • ツアー説明会&イベント
  • お客様の声
  • オーダーメイド見積もり
  • PIT東京スタッフのササキがお届け!添乗日記
  • カンボジア旅のニュース
  • カンボジア遺跡 修復情報
  • カンボジア現地法人 ピースインツアー・アンコール
  • スタッフの体験レポート
  • パンフレットのご案内