フエでのスタディツアー 子ども達との遊び


Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

「ベトナム フエ『子どもの家』をたずねて」ツアーで、
子ども達がとても楽しみにしている遊びのひとつが砂絵です。
ベトナムの本屋には、砂絵コーナーがありますし、
砂絵や白い素焼きの器に自分で色を付けたりする遊びを専門をするお店もあるほどです。
皆さんは、子どもの頃に砂絵で遊びましたか?
参加者の皆さんも
「わあ、懐かしい」
とおっしゃる方もいれば、
「初めてだ~。どうやってやるの?」
と子ども達に教えてもらいながら、
初めての砂絵体験をベトナムで迎える方もいらっしゃいます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
シールが貼ってあるところをはがして、そこに砂をかけ、
また違うところのシールをはがし、そこに砂をかけ、という作業です。
単純な遊びですが、色のついている砂を付けるということもあり、
個性がでるのですね~。
「この色がいいよ」
とこどもたちに教えてもらいながら一緒に砂絵を作り上げる方が多いようです。

Exif_JPEG_PICTURE
また、完成した砂絵の後ろに名前やメッセージを書いて、
送ってくれる子どももいます。

Exif_JPEG_PICTURE
この砂絵、日本に持って帰って飾ってある、という方も多いようです。
砂絵を見るたびに思い出す、スタディツアーの思い出ですね。

20年前に一人の日本人が作った「子どもの家」、
そしてそれを支える人々の思いは、脈々と続いています。
20年間の活動を見に、そしてお手伝いしに来ませんか?
NGO活動や、世界の教育に興味のあるかたにおススメです。

2月27日出発のツアーは催行決定が出ています。
高校生から大学生、社会人、退職した方など、
幅広い世代の方にご参加いただいております。
この春、ぜひおすすめのスタディツアーです。

 

どんなツアー?はここから
http://www.pitt.jp/blog/?p=116

「子どもの家」をささえるソンさん
http://www.pitt.jp/blog/?p=175

少数民族の村にも行くのです。
http://www.pitt.jp/blog/?p=273

少数民族の村では…
http://www.pitt.jp/blog/?p=281

運動会
http://www.pitt.jp/blog/?p=403

食育
http://www.pitt.jp/blog/?p=474

 

このツアーについてもっと知りたい!という方はピースインツアーまでご連絡ください。

https://www.pitt.jp/company/entry.php


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト