ベトナムの、道路をわたるコツ


ベトナムの代名詞となっている「バイクの大群」。
どうやって道を渡ればいいのだろう、と横断歩道で躊躇する旅行者もいるかと思いますが、実はあのバイク、あまり早くはしっておりません。バイクのほうも、歩行者がいるなあと思って運転しているので、いきなり歩行者のスピードが早くなったり、飛び出したりということをしない限りはなにもおきません。
コツとしては、
「走ってくるバイクの方向を見ながらゆっくり歩いて渡ること。決して走らない」
「横断歩道をわたる」
「小さい子供は親がだっこする」
「貴重品は持ち歩かない」
だと思います。

P1030335
また、この緑色の制服をきた人が、観光スポットのそばや大通りで旅行者の案内をしたり、道を渡る手助けをしてくれたりします。最近では英語や日本語も片言ですが、話せる人もいますので、困った時に話しかけてみるのもいいかと思います。
★ピース・イン・ツアー★ベトナム旅行は弊社まで。
「記事でみたこの体験がしてみたい」等お問合せください。03-3207-3690
http://www.pitt.jp/


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト