もーいくつ寝るとー お正月ー ♪


こんにちは、中居です!
1月も半ばになり、そろそろお正月気分もぬけ、
いつもの日常が戻ってきましたね!


↑ PITの2018年は、穴八幡神社の初詣からスタートしました!

タイトルを見て
「おいおい、いつまでお正月気分なの!?」と思った人も多いのでは?
実は、インドシナ地域はこれからがお正月なのです。

2018年のインドシナ地域のお正月をまとめてみました!

◆カンボジアのお正月
4月14日~16日がお正月休み。
仏暦をもとにしたお正月です。
毎年、女神(アプサラ)天からが降りてくると言われています。
占いによって年明けの日時が細かく決まるのですが、2018年の詳細は未定です。
※仏暦の詳細はこちらをクリック

◆ベトナムのお正月
2月15日~2月20日がお正月休み。2月16日がお正月。
「テト」と呼ばれ、旧暦をもとにしたお正月です。
ホイアンの街はこの時期は特別に毎日がランタン祭り!!
※テトの詳細はこちらをクリック

◆ミャンマーのお正月
4月13日~16日がお正月休み。新年は4月17日。
「ダジャン」「ティンジャン」と呼ばれています。
カンボジアと同じく仏暦をもとにしており、水かけ祭りがおこなわれます。

◆ラオスのお正月
4月14日~16日がお正月休み。新年は4月17日。
「ピーマイラオ」と呼ばれ、水かけ祭りで街中が賑わいます。
こちらも仏暦がもとになっています。


↑ こちらはカンボジアのお正月。街中が賑やかになります!

国によって様々なお正月。
日付もその年によって変わるので、要チェックです!

正月気分をを何度も味わえるインドシナ地域。
今年は正月らしさを味わえなかったなー、、、という方、
インドシナ地域は今からでも味わえますよ!!

ただし、、、お正月時期は、ひじょーーーーに混みます。
行かれる方は十分お気をつけくださいませー!


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト