カンボジア昆虫グルメのススメ★


皆さん、どーもチョムリアップスオー!
食べるの大好きセッキーです♪

今日はカンボジアの昆虫グルメについてご紹介したいと思います。
昆虫を食べる?ムリムリムリ、と思いますよね。
私も最初はそうでした。
でも食べてみると不思議とヤミツキですよ!

まずは、屋台で売っている虫さん達をご紹介しましょう。
161124blog_1

どうぞ↑
銀皿に山盛りになってるヤツらもいれば、串刺しの方もいますね。

その中でも私のおススメTOP3はコチラ↓
第3位
161124blog_2
そう、存在感抜群タガメ。
【食べる時の注意点】
翅は消化が出来ないのでしっかり毟ってから食べましょう。
そのまま食べると次の日お腹痛くなりますよ。
脚は喉に引っ掛かると痛いので、全部取ってから。
タガメは鼻から抜ける独特の匂いがくせになります。
1串1$(売っているお店によってバラつきあり)
是非ご賞味あれ~。

続いて第2位はコイツ。
161124blog_3
ん?虫じゃ無いですね。
でも美味しいんですよー、ヘビ。
【食べる時の注意点】
怖くてすぐ飲み込んでしまいがちですが、小骨が多いです。
しっかり噛んで食べましょう。
噛めば噛むほど、味が出て美味しくなりますよ。
こちらも1串1$。

そして栄えある第1位はこの方。
161124blog_4_1
見た目とのギャップに驚きますよ!
クモは私の一押しなんです。
唐揚げのような、カニ味噌のような味わいがたまりません。
【食べる時の注意点】
美味しいので、食べ過ぎには注意しましょう。

日本でも長野県などでイナゴやハチノコなどを食べる文化がありますが、
見た目から抵抗がある方が多いですよね。
そんな方もカンボジアを訪れたなら、ぜひ挑戦してみてください!
その時はむやみに口の中に入れるのでは無く、翅を取る、脚を取る、など
注意点をしっかり把握した上で、チャレンジしてみて下さいね。

それではまたお会いしましょ~!


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト