フォトコンの特別審査員・ミャンマーの写真家Zaw Min氏のご紹介!


こんにちは。八井です。

締切迫る第1回PITフォトコンテスト。
今回は、特別審査員を務めてくださる
ミャンマーの写真家Zaw Min氏をご紹介したいと思います。

まずは、素晴らしい略歴をご紹介!!
johnson-li-profile

英語では、よくわからないという方はコチラ。
—————————————–
【Zaw Min(ゾー・ミン) 氏略歴】
1986年に来日、約10年間日本留学と就職。
1996年に帰国、旅行会社を設立。代表を勤める傍ら、旅行写真家として活躍。
ミャンマーを代表する観光地を回り、その地の風景、遺跡、民族などを
撮影し、ミャンマー政府観光促進の活動などに写真を提供。
現在は、秘境地と山岳地帯に住む少数民族の生活、文化、習慣を撮影している。

<会員>
ミャンマー写真協会終身会員/シンガポール写真協会終身会員

<受賞歴>
2010年 ミャンマー写真協会最優秀賞受賞
2010年 第31回韓国国際写真サロン佳作入賞
2010年 第71回日本国際写真サロン入選
2011年 第8回LA国際写真サロン銀賞受賞
2011年 Betterフォトコンテスト大賞受賞
2011年 第6回国際アートフォトコンテストVienan Btonze賞受賞
2012年 ミャンマー写真協会最優秀写真家賞受賞
—————————————–

経歴をご覧になられてお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
彼は、ピース・イン・ツアーのミャンマー現地パートナー・GTS TOURの
代表でもあります。

なので、ピース・イン・ツアーの素晴らしいミャンマーの
写真の数々は、彼からいただいたものがほとんどです。
(稀に「微妙。。。」という写真は、私が撮影したものかもしれません)

現地にて彼が撮影しているところに、お邪魔したことがあります。

img_1077
後ろ姿がかっこいいですね!

img_1121
こんな場所で撮影していても、子どもたちが野次馬になって集まってきます。

img_1563

近くで見ていていちばん感じたのは、一方的な撮影ではなく、
被写体となる人物を必ず笑顔にする撮影方法です。
まさに、人柄ですね。

img_1452

今回は、Zaw Min氏より、日本では絶対に手に入らない
フォトコンテスト特別賞の景品もご提供いただいています。

まだ間に合いますよ!ご応募、お待ちしております!!
http://www.pitt.jp/others/news-photocon.php

記:八井


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト