フレンズ団体設立20周年記念ツアーのできるまで


今年、団体設立20周年をむかえる認定NPO法人
フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
さん。事務局の永野さんにお会いする機会があり、
ツアーを創ろうという話になりました。トントン
拍子で決まったのが団体設立20周年記念ツアー
e0322871_0101062

先日、ついに募集がスタートしました!打合せは
吉祥寺のラオス料理店『ランサーン』にて。一度
e0322871_01403
訪れてみたいと思っていたラオス料理の老舗です。
お気に入りのビアラオで乾杯!酒を酌み交わし
ながらツアー内容のご相談をば。話が進みます!
e0322871_02149
年下ですがしっかり者の永野さん。事務局を きりもり
している彼女、尊敬します。ツアーの 内容がほぼ確定
したゆえ、お次は行程の整理と料金設定そして募集用
ウェブページの作成。 弊社随一のハイセンスな女性で
あるウェブ担当 つぐみさんの力を借りて、ついに公開。

【フレンズ団体設立20周年記念ツアー】
http://www.pitt.jp/tour/detail.php?tour_code=STP-09

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
(フレンズ)さんは、ラオスとカンボジアを中心に、
アジアの子どもたちへの小児医療支援を行って
いる団体です。「医療、教育、予防」を柱とし、
持続性のある小児医療のモデルケースをつくって
いくことが団体の目標。1999年、カンボジアに
『アンコール小児病院(AHC)』を設立。2013年
には現地化を達成しました。2015年にはラオスに
『ラオ・フレンズ小児病院(LFHC)』を開院して
子どもたちの診療にあたっています。カンボジア と
ラオスの2カ国を巡り、フレンズの歩みを たどる旅。
ラオスでは現地に駐在している赤尾看護師が 病院の
ご案内役としてご同行します!赤尾看護師からの
活動紹介や通常は立ち入りをお断りしているという
病院内の見学等、このツアーだけの特別な内容です。
フレンズさんの20年を一緒にふり返ってみませんか??
Exif_JPEG_PICTURE
2年前のゴールデンウィークに、プライベート旅で
訪れたルアンパバーンのレストランにて看護師の
赤尾さんと再会。女子トークに花を咲かせました。
e0322871_042271
こちらは同県のナイトマーケットにてゲットした
ラオねこキーホルダー。なんと!永野さんもうり
双子のラオねこちゃんをオフィスデスクに飾って
いるということで、勝手にご縁を感じております。
次回はこのラオねこちゃんたちを引き合わせようと
計画しております(笑)。わくわくが止まりません!
旅づくりの楽しさを再確認する今日この頃。自信を
もってお薦めしたいツアーです。行程内容の詳細等、
お気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております!

(佐々木)


コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト