★祝15周年★今春も地球の歩き方シリーズがついに募集開始となりましたー!

みなさま、こんにちは!
スタディツアー担当の小林です。

今回は、ついに先日、公開となりました、
2018年春休み出発の地球の歩き方スタディツアーに関してご紹介!

続きを読む “★祝15周年★今春も地球の歩き方シリーズがついに募集開始となりましたー!”

初めまして、中居です。よろしくお願いします!

みなさまこんにちは、初めまして。中居と申します。
このたび、ご縁がありピース・イン・ツアーで働くことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします!

新人スタッフとはいえカンボジアに携わること10年以上!
私にとってのアナザースカイで第二の故郷でもあるカンボジアに
今後、より密接にかかわることができ、とてもうれしく思っております♪

先日、久しぶりのカンボジアに行きました。
・舗装された道路が増えたこと(昔は雨季になるとぬかるみにはまる人、続出でした)。
・ガソリンスタンドが増えたこと(ペットボトルに入ったガソリンを愛用しておりました)。
・オールドマーケットが夜もにぎやかになったこと(夜は静まりかえり、ネコとネズミが歩いているだけでした)。
この3つ以外は、私が初めて訪れた12年前とほとんど変わっていませんでした。

広くて大きな空、のんびりした空気、明るい笑顔の人たち。
アジアの独特な時間の中で過ごしていると、
自分の心もおおらかになる気がします!

私もおおらかな気持ちで、しっかり頑張ります!!

アンコールワット前にて/音楽ツアーに参加された皆さまと(左下が私です!)

インターン生によるほのぼのミャンマー&自己紹介記

みなさん、こんにちは!阿部です!
夏の大学生インターンシップによるツアー企画第二弾です。

まだ一度も行ったことがないというミャンマのツアーを
考えてくれました。

でも、実際に行きたい国は?というと、また別にあるようです(笑)。
続きを読む “インターン生によるほのぼのミャンマー&自己紹介記”

第2弾!! カンボジア同窓会&ツアー相談会 開催のお知らせ!!

みなさん、チョムリアップスーオ!!
新入社員の坂井です!!

9月も中旬に入り、少しずつ夏から秋へと
変わってきましたね!!

徐々に過ごしやすい気温になってきましたが、
カンボジアへの熱は、さらに上げていこう!!
ということで…… 続きを読む “第2弾!! カンボジア同窓会&ツアー相談会 開催のお知らせ!!”

写真の撮影も楽しいサムロム村

カンボジアと言えばアンコール遺跡ですが、ゼッタイに
お薦めしたいのがPIT激推しのサムロム村!

オススメしたいのは、村の暮らしに興味がある人に限らず、
小さいお子さんをお連れのご家族や、
実は写真撮影を趣味にされている方にもゼヒ行って頂きたい場所です。

私も旅先で写真を撮るのは大好きなのですが(下手の横好き)、
この村は本当に撮影が楽しかったですよ!
それでは、素人写真でお恥ずかしいのですが、ご覧下さいっ!
続きを読む “写真の撮影も楽しいサムロム村”

初めまして!インターン生の町田です!

みなさん、こんにちは。八井です。

夏のピース・イン・ツアーのオフィスは、いつもより若さに溢れています。
というのも、大学のインターンシップ生を受け入れているからです。

インターンシップのカリキュラムの中で「ツアー企画」をやっています。

「作るツアーのターゲット層は?」「ツアーのコンセプトは?」
「作り手のこだわりが伝わるツアーにするにはどうすればいい?」
「もっともっとお客様に喜んでもらうには??」

たくさん悩み、考えてもらった結果、なかなかおもしろいツアーが
完成しましたので、是非、ご覧になってみてください!
続きを読む “初めまして!インターン生の町田です!”

日本とカンボジア、実はこんなにも繋がりがあるのです!〜アンコールワットから読み解く国際協力とは?〜

みなさん、チョムリアップスーオ!
スタディツアー担当の小林です。

いきなりですが、私は学生さんを連れて
カンボジアに行く機会が多いのですが、
学生さんにこんなことを、質問をします。

「カンボジアというと
どんなことをイメージしますか??」
必ずいただく回答として、
「アンコールワット!」

なぜ?アンコールワットをイメージするの?と聞くと、
世界遺産だから知っていた。と答えてくれる方が多いです。
続きを読む “日本とカンボジア、実はこんなにも繋がりがあるのです!〜アンコールワットから読み解く国際協力とは?〜”

【サパ飯】 ベトナム標高1,600mのイタリア料理

シンチャオ!
よくベトナム語で話かけられます、阿部です。

最近、食べ物に関する話題を書いてないな・・・
と思いましたので、ベトナムのサパで食べられる
イタリアンについて書きます!
そして、今これを書いている私はとってもお腹が
空いています・・・!あぁ、食べたい。


続きを読む “【サパ飯】 ベトナム標高1,600mのイタリア料理”