日本とカンボジア、実はこんなにも繋がりがあるのです!〜アンコールワットから読み解く国際協力とは?〜

みなさん、チョムリアップスーオ!
スタディツアー担当の小林です。

いきなりですが、私は学生さんを連れて
カンボジアに行く機会が多いのですが、
学生さんにこんなことを、質問をします。

「カンボジアというと
どんなことをイメージしますか??」
必ずいただく回答として、
「アンコールワット!」

なぜ?アンコールワットをイメージするの?と聞くと、
世界遺産だから知っていた。と答えてくれる方が多いです。
続きを読む “日本とカンボジア、実はこんなにも繋がりがあるのです!〜アンコールワットから読み解く国際協力とは?〜”

【サパ飯】 ベトナム標高1,600mのイタリア料理

シンチャオ!
よくベトナム語で話かけられます、阿部です。

最近、食べ物に関する話題を書いてないな・・・
と思いましたので、ベトナムのサパで食べられる
イタリアンについて書きます!
そして、今これを書いている私はとってもお腹が
空いています・・・!あぁ、食べたい。


続きを読む “【サパ飯】 ベトナム標高1,600mのイタリア料理”

祝!!世界遺産登録!!サンボールプレイクックの魅力とは!?

カンボジアの皆さま、カンボジア好きの皆さま、おめでとうございます。

先日、アンコール遺跡群、プレアヴィヒア遺跡に続き、「サンボールプレイクック」が
ユネスコ世界文化遺産に登録されました!
カンボジア第3の世界遺産誕生です。

今回は、八井よりサンボールプレイクックの魅力をご紹介します。
続きを読む “祝!!世界遺産登録!!サンボールプレイクックの魅力とは!?”

現代に残る美しいお歯黒を訪ねて ~ベトナムのルー族~

シンチャオ!阿部です。

日本では明治時代以前に一部の女性の習慣としてあった「お歯黒」。
現代でもアジアの一部地域ではその習慣が残っており、
ベトナム北部ライチャウ省の少数民族「ルー族」はその典型です。

しかしながら、その習慣は年配の女性に多く見られ、
若い層にはなかなか浸透していないそう。
ルー族独自の習慣が途絶えてしまうのかもしれません。。。

「お歯黒おばあちゃんに会うなら、今しかないッ!」
というわけで、行ってきました! ルー族の村。


続きを読む “現代に残る美しいお歯黒を訪ねて ~ベトナムのルー族~”

皆様、初めまして!! 坂井竜世です!

皆様、初めまして。

7月1日より、ピース・イン・ツアーで働かせて頂くことになりました、

坂井 竜世(さかい りゅうせい)と申します。

初めましてということで、軽く自己紹介をしたいと思います。

名前・・・坂井竜世 年齢・・・22歳 出身地・・・長野県

続きを読む “皆様、初めまして!! 坂井竜世です!”

ラオスの魅力は無限大!

約1週間前、カンボジア撮影ツアーの
リピーターさん限定でラオスへ行って
来ました!見どころあるの?ラオスに
何があるの?皆さんにとって初めての
街ルアンパバーン。どきどきわくわく。

添乗員の私も一眼レフを携えてご同行。
続きを読む “ラオスの魅力は無限大!”

☆カンボジア日本語ガイド、パナーに第1子が誕生☆

皆さま、チョムリアップスオー!

今回は私たちPITファミリーの一員である、ピースインツアーアンコール社の日本語ガイド、
パナーに可愛らしいお嬢さんが誕生したお話を。

今朝、パナーから「元気です、かわいーーー」と送られてきた写真がこちら。

続きを読む “☆カンボジア日本語ガイド、パナーに第1子が誕生☆”